« 心理カウンセリング(2) | トップページ | ETC »

八十八夜

 「夏も近づく八十八夜・・・」という有名な茶摘み歌がありますが、今日はその「八十八夜」です。立春から数えて八十八日目に当たり、歌にうたわれていますように、この日に摘んだ茶の葉は上等とされています。

 八十八夜は、まさに夏も近づくということで、農村では田の苗代作りや畑作物の種蒔きを始める重要な時期です。特に、「八十八夜の別れ霜」と言われますように、霜による農作物の被害から開放されるときであり、「八十八」は漢字の「米」に通じ、末広がりの「八」が重なる縁起の良さも加わって、昔から農事の目安として欠かせない日です。

|

« 心理カウンセリング(2) | トップページ | ETC »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八十八夜:

« 心理カウンセリング(2) | トップページ | ETC »