« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

アジサイ

 入梅で雨のシーズンとなりました。
こうした中、街角で見かける紫陽花(アジサイ)が、雨に濡れて生き生きと咲いているのが非常に印象的で、思わず足を止めてしまいます。しとしと雨が降る中で咲く紫陽花の花、まさに日本の梅雨の風景です。

 この梅雨から夏にかけて咲くアジサイは、咲き始めから花の終わりまでに色が変化してくるため「七変化」と言われますが、そのためか花言葉は「移り気」となっています。今ではこのアジサイの花には、青・白・ピンク・紫・赤、そして緑・・・等々、様々な色がありますが、本来の日本のアジサイは
青だったそうです。

 アジサイについてよく言われていますが、土壌が酸性だと青くなり、アルカリ性だと赤くなります。もともとの日本の土壌は酸性であるため、日本古来のアジサイは青だったという訳です。幕末から明治にかけて来日した西洋の人々が初めて見る美しいアジサイを持ち帰り、青以外の色の花を作り出したそうですが、元々ヨーロッパの土壌はアルカリ性のため、青かった花が自然と赤っぽくなり、そして色とりどりの花へ変化を遂げたそうです。

 ちなみに、アジサイを西洋に紹介した人物として有名なのは、かのシーボルトですが、彼はアジサイの学名を「ハイドランジア オタクサ(Hydrange
a otaksa)」と名づけました。この「Otaksa」は、シーボルトが日本の愛人「お滝さん(楠本滝さん)」を想い、彼女の呼び名を名付けたそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラテ・マネー

 カフェに立ち寄りカフェラテをテイクアウト、コンビニで目に留まった雑誌を
購入、そうした日常のちょっとした出費を「ラテ・マネー」と呼びます。

 知らず知らずのうちに使っているお金は、そのまま使途不明金となり、それが日にわずかな出費でありましても合算すれば結構な金額になります。反対に、1日に500円節約できれば、年間で18万2500円の節約になります。

 アメリカでは景気が悪化した昨年頃からこうした「ラテ・マネー」を節約する
動きが強まり、米スターバックスの今年の1―3月期までの既存店売上高は6四半期連続で前年割れとなったそうです。

 日米ともにそのような動きが見られる一方で、社会貢献に取り組む動きも広がりつつあります。例えば、日本発の「TABLE FOR TWO(テーブル・フォー・トゥー:TFT)」もその一つです。

 直訳すれば「二人の食卓」。今、世界では10億人が飢えに苦しみ、10億人が肥満など食に起因する生活習慣病に悩んでいます。飢えに苦しんでいる子供達と、時間と空間を越え食事を分かち合うというコンセプトの下に、対象となる定食や食品を購入すると、1食につき20円の寄付金がTFTを通じて開発途上国の子どもの学校給食になるというものです。

 わずか20円ですが、これは開発途上国の給食1食分の金額に相当し、私達が1食とるごとに開発途上国に1食が贈られるという仕組みです。省庁・企業・大学・自治体等、参加企業及び団体は100を超え、昨日現在で103万5359食、およそ4700人の子供達の1年分の学校給食相当分になっています。

 タレントの活動としては北野武氏の10年にも及ぶベナン支援は、もっと知られてもよい活動です。ベナン共和国は、アフリカの中でも最も貧しい国の一つ。ベナン出身のゾマホン氏を付き人にもった縁で、これまでに現地に7つの学校を建て、タレント仲間にも支援の輪が広がっています。また、1万円の寄付を募り、昼食抜きの貧しいベナンの子供達の1年間の給食代にしようとのプロジェクトも始まっています。寄付した人に現地の子供の写真を送り、誰に寄付したのかがわかるようにし、当初は北野氏らしく「援助交際プロジェクト」と称していたプロジェクト名は、「ぼくたちにお昼ご飯おごってくれませんか?プロジェクト」に落ち着いたようです。

 最近よく耳にする「1クリック募金」は、人道支援や環境保全などの趣旨に賛同する企業のホームページを訪れることで、企業は広告宣伝費を支払い、その一部が募金になるという仕組みです。個人は出費することなく募金に参加でき、企業側は社会貢献に参加しているというイメージアップと自社ホームページに訪れる人が増えることで広告としての効果が期待でき、個人、企業、そして支援される側の3者にメリットがあると言えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胆大心小

 大胆であると同時に細かい点にも注意を払うことを「胆大心小」と言い、「大胆にして細心であれ」の言葉は何事にも通じるところがあります。

 彫刻をする際は、鼻はできるだけ大きく、目はなるべく小さくとってから始めたほうが良いと言われます。なぜなら、大きな鼻は小さくできますが、小さなを鼻を大きくすることはできません。同じく小さい目は大きくすることができますが、大きな目を小さくすることはできないからです。

 これは中国の古典「韓非子」に紹介されている話で、どのような場面でも通用します。これは、事を為す場合にはフォローできる態勢をつくっておくことが大切で、一発勝負で修正のきかないようなことはしてはいけないということです。

 そして、修正のきかない部分には慎重さもって臨めば、滅多に失敗はしないものだと韓非子は付け加えています。

 何事におきましても一か八かの一発勝負は避けるべきで、常に修正できる余力を保持しておくことが大切です。
同じように見える大胆さでも、成功するのは「慎重」の上に建つ「大胆」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸の時刻

 江戸時代、時刻は主に「時(とき)」と言う単位で計られておりました。
書籍によっては、江戸の時刻を「一日(24時間)を十二等分しているので、
一時(いっとき)は現在の二時間」と記しているものもあります、それでもいいんですが、厳密に言うと、日の出から日没までを六等分して昼の一時(いっとき)、日没から日の出までを六等分して夜の一時(いっとき)としているので、昼の一時と夜の一時は長さが違い、さらに、同じ昼の一時でも、夏至の日と冬至の日では長さが違うのです。現代のいつでも時間の長さが同じ時間のはかり方を「定時法」と言うのに対し、江戸時代の季節、夜昼によって、時間の長さが変わるはかり方を「不定時法」と呼びます。

 現在の夜の二三時を基点として、一時までを「(夜)九つ(ここのつ)」と言います、一時から三時までを「八つ(やつ)」、三時から五時を「七つ(ななつ)」、五時から七時を「(明け)六つ(むつ)」、七時から九時を「五つ(いつつ)」、九時から十一時を「四つ(よつ)」と言い、昼の十一時から一三時を「(昼)九つ」、順に「八つ」「七つ」「(暮れ)六つ」「五つ」「四つ」となります。また、夜の九つを子の刻(ねのこく)として、順に丑寅卯辰巳午未申酉戌亥(うしとらうたつみうまひつじさるとりいぬい)という数え方もあります。

一覧にしますと、
23~01=(夜)九つ=子の刻(子の一つ、二つ、三つ、四つ)
01~03=(夜)八つ=丑の刻(丑の一つ、二つ、三つ、四つ)
03~05=(夜)七つ=寅の刻(寅の一つ、二つ、三つ、四つ)
05~07=(明)六つ=卯の刻(卯の一つ、二つ、三つ、四つ)
07~09=(昼)五つ=辰の刻(辰の一つ、二つ、三つ、四つ)
09~11=(昼)四つ=巳の刻(巳の一つ、二つ、三つ、四つ)
11~13=(昼)九つ=午の刻(午の一つ、二つ、三つ、四つ)
13~15=(昼)八つ=未の刻(未の一つ、二つ、三つ、四つ)
15~17=(昼)七つ=申の刻(申の一つ、二つ、三つ、四つ)
17~19=(暮)六つ=酉の刻(酉の一つ、二つ、三つ、四つ)
19~21=(夜)五つ=戌の刻(戌の一つ、二つ、三つ、四つ)
21~23=(夜)四つ=亥の刻(亥の一つ、二つ、三つ、四つ)
23~01=(夜)九つ=子の刻(子の一つ、二つ、三つ、四つ)

 となります。一単位が約二時間だと大まかなので、これを四つに分けて、
酉(とり)の一つ、酉の二つ、酉の三つ、酉の四つ、なんて呼称もありまし
た。お化けが出ると言う「草木も眠る丑三つ時(うしみつどき)」とは、丑の三つ、つまり現在の午前二時から二時半の間。「丑満つ」と書いてある本もありますが誤字です。また、昼の十二時あたりが午(うま)の刻。ですから、今でも午の刻より前を「午前」、午の刻より後を「午後」、ちょうど十二時を「正午」と呼ぶのです。

 唱歌の「♪お江戸日本橋、七つ立ち~」とは、七つ(午前三時から五時の
間)に日本橋を旅立ちます、と言う意味。昼過ぎの八つ(午後一時から三時
の間)頃に食べる軽食を時刻から「お八つ(おやつ)」と言うのです。ですから、本来、お八つを食べるのは二時頃。現代では、おやつが三時になって
しまっていますが、「カステラ一番、電話は二番、三時のおやつは~」のC
Mのインパクトが強かったからでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青ジソ

 この時期、食卓に彩りを添えてくれるのが「青ジソ」。現在の主産地は愛知県ですが、露地物はこれから夏にかけて旬を迎えます。

 シソは漢字で『紫蘇』と書き、「蘇(よみが)える」、「蘇生」(そせい)と
ありますように、中国では人を生き返らせる力のある植物とされています。強力な殺菌作用があり、防腐効果はよく知られていますが、最近では抗アレルギー効果が注目されています。

 栄養価が豊富で特にビタミンAやCが多く、カリウム、カルシウムなどミネラルも含まれています。砂糖と水で煮出し、薄めて飲むと疲れを和らげる効果もあるそうですが、「人を生き返らせる力がある紫蘇(シソ)」、疲労を感じたときは試してみる価値がありそうです。

 ちなみに、スーパーなどで選ぶ際は、色鮮やかで、葉がみずみずしく、葉先までピンとしているものを選ぶのが良いです。表面が乾燥しているもの、傷のあるもの、軸の切り口が黒く変色しているもの、葉が茶色くなっているもの、黒い斑点が出ているものは避けた方がよく、また、大きくなりすぎたものは味も香りも余りよくないためやはり避けたほうがよいようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハービヴォー

 ハービヴォー(herbivore)とは聞き慣れない言葉ですが、”ハーブを食べる”と云う語源で「草食動物」のことです。最近アメリカのメディアで、日本のいわゆる「草食系男子」についての記事が書かれ、その中で草食系男子のことを”herbivore men”と表現したのです。草食系男子は、遂に海外でまで取り上げられるに至りました。
 何とも情けない話です、と私は個人的に思います。草食系男子と云うコンセプトは、私はあまり好きでありません。しかし思うに、日本は世界のリーディング・カントリーです。不良債権問題、年金問題、高齢化社会問題。世界の多くの地域がいずれ対峙する数々の問題を、日本は常に先頭を切って体験してきました。
皮肉な云い方ですが、日本は真の先進国です。そしてまた、若い世代の文化に関しては、これはいい意味で、日本は世界の先進国です。アニメやケータイ文化など、数えればキリがありません。
 世界が抱える様々な問題の根底にあるのは、人口の爆発です。もしかすると世界の先陣を切って、日本の若者は草食系化することによって先回り対応を始めた?
そんなことありませんよね。少子化はデフレの根因。
ハービヴォー比率は現在20%程度だそうですが、今後どうなっていくのか気になります。因みに肉食系はカーニヴォー(carnivore=カルネを食べる=肉食動物)と云うそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパイス

 ジメジメとした梅雨時や夏場はどうしても食欲が落ちてきますが、こんな時に欠かせないのが『スパイス』です。『スパイス』と言いますと、「辛い!」というイメージが浮かぶかもしれませんが、苦み・甘み・辛み・渋み・酸味など様々な味のものがあり、ポプリや入浴剤、お茶などに用いられるハーブ類もスパイスの一種です。

 香りづけ、臭み消し、辛みづけ、色づけなどに使われる植物性のものは全てスパイスであり、トマトや柑橘(かんきつ)類、香りの強い野菜なども広い意味でのスパイスと言えます。

 スパイスの主な活用法としましては、

・精神的な疲労や熱があるとき

発汗作用のあるトウガラシやカレー粉を使った料理、アセロラやグレープフルーツ、タマリンドなどビタミンCを豊富に含む果物を食べるといいとされています。

・口臭が気になるとき

バジルを噛んだり、フェンネル(ウイキョウ)の種子やグレープフルーツなどのビオフラボノイドを含み、ビタミンCが豊富な果物を食べることで口臭を取り去ります。

・なかなか寝つけないとき

カモミールやタイムのお茶、クチナシの実とハトムギの煎じ液などを飲むと、神経の高ぶりが抑えられるといいます。

・ストレスがたまっているとき

ローズマリーやセージのお茶、セロリとはちみつのジュースなどがいいとされています。


 その他、まだまだ多くの活用法がありますが、スパイスの役目は飲食物を美味しくするだけではなく、かつては防腐剤として珍重されていましたし、中国では漢方の生薬として広く利用されてきました。

 さらに、日本でも風邪をひいたときにショウガ汁をたらした葛(くず)湯を飲
んだり、夏の食欲のないときに七味唐辛子などを利用したりしてきました。スパイスは料理の味に彩りを添えるばかりでなく、上手に活用することで健康の増進にも大変役立ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月 齢

 旧暦、つまり月の満ち欠けを基準にした太陰暦では、新月が月の一日に当たり、満月は中旬に当たります。

 新月や満月の頃は潮の干満の差の大きい大潮の時期でもあります。海洋生物の産卵や狼男の例えを挙げるまでもなく、身体のおよそ6割が水でできている私達人間も、潮汐と同じように月の引力の影響を受けていましても不思議ではありません。

 実際に、新月や満月の大潮の時は精神が高揚し、干満の差が小さい小潮の時は逆に精神は散漫になるといわれ、歴史的事件の多くはこの大潮の時期に起こっているとの検証や、犯罪発生件数や交通事故件数の増減は月の満ち欠けとの因果関係が認められるとの調査結果もあるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

睡 眠

 例年、暑くなってきますと「なかなか寝つけない」、「眠りが浅く寝起きが悪い」、「十分な睡眠時間をとれない」など、眠りに対する不満が多くなってきます。

 寝つきをよくして質の高い睡眠を得るためには、例えば、ぬるめのお湯(38~40度)に胸の下まで20~30分ゆっくり浸かる半身浴が効果があります。
血液循環を盛んにして筋肉にたまった疲労物質を取り除いたり、昼間働いていた交感神経を鎮めて、心身ともにリラックスさせる効果があるためです。

 お湯にリラックス効果のあるローズマリーやラベンダー、アンジェリカなどのエッセンシャルオイルを数滴垂らしたり、入浴剤を入れて血行を改善するのも有効な方法です。一方、熱いお湯は交感神経の働きが促進され、脳や体が興奮するため、寝る前には逆効果となります。

 また、食事のとり方も安眠のためには重要なポイントになります。寝る間際になって食事をすると睡眠中に胃腸が働くことになり、その情報が脳に伝達されて眠りが浅くなってしまいます。ですから、夕食は遅くとも寝る2~3時間前には済ませるのがベターです。

 さらに、寝室の環境も安眠には大切な要素となります。一般的には18~22度くらいが暑さや寒さを感じないで熟睡できる室温といわれていますが、あまりにも外気温と開きがあるのも問題で、夏や冬は外気温との温度差を8度前後に調節するのが目安です。湿度は50~70%が睡眠に適しているとされています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏 至

 今日は二十四節気の「夏至」で、暦の上でも夏到来となります。夏至は昼が最も長い日で、この日を境に昼の長さは徐々に短くなっていきます。

 そんな夏至の夜を中心に、全国で「100万人のキャンドルナイト」の関連イベントも始まります。「電気を消して、スローな夜を」をテーマに始まった比較的新しい環境運動で、夏至の日の夜8時から10時までの2時間、電気の灯を消して、ご家庭ではローソクの灯りで過ごしてみませんかという試みです。環境省が音頭をとっている七夕の夜の全国一斉消灯も同様の試みです。

 皆で電気を消せば、普段は気づきにくい音や光を見ることができるかもしれません。星明かり、雨の音、爽やかな風・・・。今の時期は梅雨空で上空の雲は厚いかもしれませんが、「地上の星」(ホタル)を見ることができたら最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父の日

 「地震・雷・火事・親父」の親父は、もともとは「大山風(オオヤマジ)=台風」だったそうです。時代を経るにつれ「オオヤマジ」が「オヤジ」に変化していったとのことですが、昔はこれが違和感がないほど「親父=怖い存在」という雰囲気がありました。

 ところで今日は「父の日」です、父の日に関する最近のアンケート調査によりますと、「習慣がない」「照れくさい」との理由で「父の日は何もしない」という回答が64%を占めました。

 ところで、父と母が対になった言葉は多く、例えば「自然は文明の母、労働は文明の父」「経験は知恵の父、記憶はその母」「必要は発明の母、ひらめきは発明の父」などがあります。

 また、「母なる大地」には「父なる太陽」あるいは「父なる空」という言葉が対になっています。手を伸ばせばいつも変わらず其処に在り、命を育む温かい大地のような母に対し、父は必要な時に必要な光を授ける存在であり、容易には手が届かない、時には雷も落とす厳しい存在でもありました。そして「海より深い母の徳、山より高い父の恩」という言葉もあります。

 「父」という字は手に斧を持った男性を表し、家族を守り、家族を養い、家族を率いるという役割を象徴しています。

 今の時期、デパートなどでは売上増につなげようと父の日商戦に力を入れています。売れ筋はお酒、甚平やポロシャツなどの衣料、ネクタイ、脱メタボのためのグッズなどですが、中には父の日向けの父親抜きのプランなどもあります。

 父の日向けの父親抜きのプランというのは、父親以外の家族は外出し、父親には家族への気兼ねなしで自宅でのんびりゴロゴロしてもらうというものです。ちなみに父親以外の家族はホテルでフランス料理のフルコースを楽しみ、父親への折り詰めの土産も用意されているとのこと。

 現代における父親とはどのような存在なのだろうと、ふと思ったりもします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その一言

 古来から洋の東西を問わず、言葉にはある種の力が宿るとされてきました。日本では「良い言葉を発すると良い事が起こり、不吉な言葉を発すると凶事が起こる」とされ、忌み言葉などもこの思想に基づきます。「言葉は人格を表す」と申しますが、不満や悲観ばかり口にする人は幸運まで遠ざかっていきそうです。

 こんな話があります。勉強があまり出来なかった生徒に、担任の教師が言ったそうです。「おまえは高校に進学するよりも、中学を卒業したら家業を継いだほうがいい」と。それでもその劣等生は高校に進学しました。そこである先生と出会い、「今から簿記の勉強をすれば税理士になれる」と励まされました。本人もその気になり、高校卒業一年目の19歳で見事合格したそうです。ご存知のように税理士試験は国家試験の中でも難関といわれる試験であり、しかも全国最年少合格者(当時)というおまけ付きでした。

 このように、言葉は相手を落胆させたり勇気づけたり、やる気を引き出したり、奪ったりもできます。長く幼児教育に関わってきた高橋系吾氏は「その一言」と題する一編の詩を書いていますのでご紹介したいと思います。ちなみに高橋氏が園長を務めていた道灌山幼稚園の卒園者には水泳の北島康介選手がいます。


「その一言」 その一言で、励まされ
         その一言で、夢を持ち
         その一言で、腹が立ち
         その一言で、がっかりし
         その一言で、泣かされる
         ほんのわずかな 一言が
         不思議に大きな 力持つ
         ほんのちょっとの一言で

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨で思い出す映画作品

 東京も10日に梅雨入りし、雨空が全国を覆っています。
これからしばらく屋内で過ごす機会が増えそうですが、先日、『雨で思い出す映画作品』という調査結果を目にしました。

 1位は、「雨に唄えば」(米、1952年)となっており、ジーン・ケリーが雨の中で歌い踊る場面は圧倒的な支持を集めています。2位は「シェルブールの雨傘」(仏、1964年)で、カトリーヌ・ドヌーブの演技とミシェル・ルグランのテーマ曲がとても印象的です。

 そして、3位は「黒い雨」(日、1989年)、4位「ブラックレイン」(米、1989年)、5位「レインマン」(米、1988年)と続いています。

 雨の映画を観て、梅雨気分に浸るのもこの時期の楽しみかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色 彩

 ゲーテは「ファウスト」や「若きウェルテルの悩み」などを残した文豪としての名が知られていますが、その活動は戯曲や文学のみにとどまらず、化学、科学、解剖学、地質学、哲学、政治家など広範囲に及び、補色を発見した色彩学者としての顔も持ちます。

 ゲーテは、ニュートンの物理的な色彩論に対抗し、生理的及び感覚的な作用から述べた「色彩論」を展開し、その中で光にもっとも近い色、すなわち色の中で最も明るい色であると規定したのが黄色です。

 純色の黄色は明度の高さだけでなく、彩度(鮮やかさ)も高く、目立つ色として強い印象を与えます。児童がかぶる帽子やレインコートなどにも目立つ色(注意を促す色)の安全色として黄色が使われます。

 また、目立つかどうかは組み合わせの色との明度差が関わってきますが、黒地に黄色の配色は、視認性が高く、最も認識しやすい色の組み合わせとしても知られています。

 工事現場や踏切などでこの配色が使われるのもこういった理由からで、雨雲や曇天の下の灰色の景色の中でも黄色はよく目立ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メロン

 メロンが出荷の最盛期を迎えています。メロンにはアールスやアンデスなど果皮に網目のあるネット系とプリンスなど網目のない品種がありますが、最近ではネット系に人気が集まっています。

 中でもアンデスメロンは価格が手ごろなことから、スーパーでは主力となっています。アンデスメロンと言いますとアンデス山脈で作られたと思われがちですが、全く関係がなく、このメロンを作ったのは日本人です。「安心して栽培でき、安心して食べることができる」ということから「アンシンデスメロン」となり、略して「アンデスメロン」になったそうです。また、「プリンスメロン」は日本の皇太子ご成婚にちなんだネーミングだそうです。

 選ぶ際は、ネットメロンの場合はネットが細かく均一にたくさん張ったものが良品であり、同じ大きさなら重みのあるものを選ぶのがポイントです。買ってから数日間室温で保存し、食べる2時間ほど前に冷やすとより美味しくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タ コ

 明石海峡ではマダコ漁が最盛期を迎えていますが、明石沖のタコは最高級扱いされており、肉質がしまって味も格別と聞きます。当地のタコの味が良いのは、明石海峡の速い潮の流れにもまれるためで、流されまいとして、石や岩にしがみつくため足が太くなり、肉がしまってくるためだそうです。

 一度ご当地の新鮮なタコを食べてみたいと思いますが、タコは低カロリーで高タンパク、若返り効果のビタミンEも含まれ、アミノ酸の一種のタウリンも多いそうです。血圧の安定や心臓を丈夫にするなどの作用で、今注目の成分です。

 ちなみに、このタコ、そのスタイルも面白いですが、呼び方もなかなかユーモラスです。江戸時代の『魚鑑』によりますと、タコは「多股(たこ)の義なり」とあり、「足多き故に」としています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OJT

 ビジネスの現場では、新入社員は一通りの基本研修を終え、今は多くの企業でOJTの段階だと思います。
不慣れな環境で新入社員も大変なのですが、教育担当の先輩やインストラクターも気苦労が絶えないと思います。

 参考までに、人にものを教えるとき、人を動かすとき、大変参考になる言葉を山本五十六は残しています。

 「やってみせて 言って聞かせてやらせてみて ほめてやらねば人は動かじ」

 上杉鷹山の影響を受けたとみられる大変有名な言葉ですが、これには以下のような続きがあります。

 「話し合い 耳を傾け承認し 任せてやらねば人は育たず」

 「やっている 姿を感謝で見守って 信頼せねば人は実らず」

http://www.h2.dion.ne.jp/~ppnet/prod06150.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸の金銭単位

 江戸時代は、日本と言う一つの国の中で、円とドルとユーロの三種類の通貨が通用していたような感じでした。

一つ目は「金貨」計数貨幣(けいすうかへい・硬貨の事)で、一両が四分(ぶ)、一分が四朱(しゅ)になりますから、十六朱で一両です。

 二つ目が「銀貨」称量貨幣(しょうりょうかへい・豆板銀、馬蹄銀と言われるお金、使うたびに重さを量って価格を決める)で、1貫(かん)=1000匁(もんめ)、1匁=10分(ふん)、1分=10厘(りん)、1厘=10毛(もう)。

三つ目が「銭貨」計数貨幣で、1貫文=1000文(もん)。

 この三種類の通貨が通用し、それぞれの交換レートは、今の円相場のように毎日変動しますが、大まかな交換レートは、金一両=銀六十匁=銭四貫文でした。二百文の品物を購入する時に、一朱銀(一朱の硬貨)しかないと、一朱は一両(=4貫=4000文)の十六分の一ですから、文に直すと、4000÷16=250文、五十文のおつりをもらって購入することができます。

 当時の商人は、このくらいの計算ができないと勤まらないのです。なお、一両小判を出しても、相手におつりがなければ売買は成立しません。二百文という値段なら、二百文を用意するのが基本で、一両小判しか持ち合わせがないのなら、両替商へ行って両から文に換金してもらいます。

 次に一両は現在の価格に換算するといくらになるか、と言うことですが、現代と江戸時代では、物の価値観や諸物価が異なるので、簡単には比較できません。いろいろな江戸時代関連の本を読むと、一両五万円説から一両二十万円説まであるようです。私なりに考察したのですが、明歴三年(1657)米一升(約1.4kg)の値段は約銀0.4匁でした。現在の標準米の値段が1kg700円ぐらいですから、1.4kgで1,000円とすると、

米  一升で 0.4匁          現在 米  一升で   1,000円
米  一斗で   4匁             米  一斗で  10,000円
米十五斗で  60匁=1両  米十五斗で 150,000円

となり、一両は十五万円となります。すると一分は四万円弱、一朱は一万円弱。一両と十五万円をともに千倍すると、千両と一億五千万円、千両富(江戸の宝くじ)に当たるのは、現在の宝くじ一億五千万円に当たったのに匹敵します。とすると一文は150,000円÷4,000=37.5円になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫外線対策

 紫外線(UltraViolet、略してUV)の量は、太陽高度が最も高い
夏至付近(6月)が最大となるはずですが、より有害なB紫外線(UV-B)はオゾンの影響を受けやすいため、上空のオゾンが減る8月がピークとなり、気象庁が注意喚起のために提供している紫外線情報のUVインデックス(下記)も8月に最大を記録する傾向があります。一方、地表に届く紫外線のおよそ9割を占めるA紫外線(UV-A)は、6月よりも晴れ間の多い5月に最大となります。

 <UVインデックスに応じた紫外線対策>

1~ 2 弱   い 安心して戸外で過ごせる
3~ 5 中 程 度 日中は出来るだけ日陰を利用すること
      出来るだけ、長袖シャツや日焼け止め、帽子の利用
6~ 7 強   い (上に同じ)
8~10 非常に強い 日中の外出は出来るだけ控える
      必ず、長袖シャツや日焼け止め、帽子を利用
+ 11 極端に強い (上に同じ)

 昔は、ビタミンDの生成を助けるとの理由から、ビタンミンD不足が原因のくる病予防のために紫外線が必要とされ、日光浴が奨励されてきました。ビタミンD合成の他にも、紫外線には殺菌消毒や新陳代謝の促進などの効用があります。

 一方で、最近は紫外線の悪影響を指摘する意見が増えています。DNAの損傷、免疫力の低下、皮膚ガンや白内障を引き起こす恐れなどなど。環境破壊の進行をくい止めようとの声が高まっている中、有害な紫外線を防御してきたオゾン層がフロン類によって破壊されてきたいう事実も驚異となっています。

 日光浴と称して長い時間太陽光を浴びている人も少なくありませんが、1日に必要とされるビタミンDが体の中でつくられるためには顔や手への1日15分間の紫外線曝露で十分との調査結果もあります。

 紫外線の量は薄曇りの場合で快晴時の約80%、曇りの場合は快晴時の約60%というのがおおよその目安ですが、雲が比較的多くても快晴の時よりも紫外線が多い場合があります。雨が降っている場合は快晴時の約30%にまで減少するそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オクラ

 ぬめぬめとした粘り気が特徴の「オクラ」が露地栽培の旬を迎えています。

 「ぬめり」があるために好き嫌いがはっきりと別れているようですが、非常に栄養価が高い野菜であり、この「ぬめり」に整腸作用やコレステロールを減らす作用があり、「ぬめり」こそがベクチン等の食物繊維そのものです。

 ベクチンは血糖値の急上昇を抑える効果があり、糖尿病の予防にも役立ちます。また、カルシウム、鉄分、カロチン、ビタミンA・Cが含まれており、夏バテ解消にはもってこいの野菜です。

 刻んでサラダにしたり、天ぷらにするのが代表的な食べ方ですが、店頭で選ぶ際には、緑色が濃く、表面の産毛がびっしりと生えたものを選ぶのが良いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気予報の用語

 テレビの天気予報などで耳にする言葉にも、定義や目安があります。例えば、時間帯の表現。気象庁が示す目安では、「未明」は午前零時ごろから同3時ごろまで、その後の午前6時ごろまでは「明け方」となります。

 強く降る雨を表す言葉は「やや強い」・「強い」・「激しい」・「非常に激しい」・「猛烈な」の5段階に分かれています。やや強い雨は1時間の雨量が10ミリ以上20ミリ未満で、人の受けるイメージは「ザーザーと降る」程度です。猛烈な雨は80ミリ以上の雨量で「息苦しくなるような圧迫感」があります。

 以下にて、よく耳にする言葉の定義・目安をまとめますと以下のようになります。

○ 時間帯を表す用語

  未明    0時~3時

  明け方  3時~6時

  朝     6時~9時

  昼前    9時~12時

   昼過ぎ  12時~15時

   夕方   15時~18時

   夜のはじめ頃 18時~21時

   夜遅く    21時~24時

○暑い日、寒い日の表現

   猛暑日  最高気温が35度以上

   真夏日  最高気温が30度以上

   夏日    最高気温が25度以上

   熱帯夜  夜間の最低気温が25度以上

   真冬日  最高気温が0度未満

   冬日    最低気温が0度未満


 ちなみに、「あられ」は直径5ミリ未満、「ひょう」は直径5ミリ以上だそうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時の記念日

 今日10日は「時の記念日」。日本書紀によりますと、天智天皇の御代(西暦600年代)、水時計を設置し初めて人々に時を知らせたのがこの日だったことに由来しており、時間の大切さを再認識する日とされています。

 世の中には、現在の状況を象徴的に示す様々な時計があり、国と地方の長期債務残高が刻々と増えていく様子を表した「借金時計」もその一つです。

 また、旭硝子財団は世界各国及び日本の政府・非政府組織職員や研究者等の環境問題に携わる有識者を対象に地球環境の悪化に伴う人類存続に関して抱く危機感を調査し、その結果を時計の針で表示する「環境危機時計」を公表しています。

 環境危機時計(目盛りは12時間)が0時から3時の間は「殆ど不安はない」、3時から6時は「少し不安」、6時から9時が「かなり不安」、9時から0時までが「極めて不安」となっており、08年度の環境危機時刻は前年度から2分すすみ、9時33分となっています。

 広島には「地球平和監視時計」があります。アメリカのシカゴ大学が管理する「世界終末時計」は終末(0時)までの残り時間を示していますが、地球平和監視時計は核実験のない日々がどれだけ続いたかを示します。

 地球平和監視時計には、最後の核実験が行なわれてからの日数が表示され、核実験が強行されるたびに日数計はゼロにリセットされます。2001年8月6日に設置されて以来、幾度もリセットされ、最近では北朝鮮が2回目の地下核実験を強行した5月25日に日数計はゼロに戻されました。

 上記はいずれも警鐘を鳴らす時計です。時間を戻すことはできませんが、上記の時計の針は人類の叡智で逆回転させることが可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前立腺肥大症(2)

 前立腺肥大症の症状は,結節の大きさとは必ず一致しません。しかし、症状を3期に分けると理解しやすくなります。

第一期=刺激期:結節はまだ小さいが,膀胱および尿道を刺激するため,会陰部の不快感,夜間頻尿(3回以上トイレにおきる),軽度の排尿困難を来します。

第二期=残尿発生期:排尿までの時間がかかり、力を入れないと出ない。残尿感,頻尿が強くなり,残尿が発生します。この期の後半から手術による治療が行われます。

第三期=完全尿閉期:残尿量は300~400mlとなり,自己排尿が困難となり,膀胱が拡大し,残尿がさらに増加するために膀胱排尿筋の働きで排尿不能と尿が絶えず少量ずつもれる状態になります。腎機能が低下することが多くなりま
す。

 以上の経過進展とともに腎機能への影響は大きく,良性の疾患であるにかかわらず,治療の時期を失すると,尿毒症にまで陥ることがあります。

 前立腺肥大症は尿道の周囲に存在する内腺が肥大・増殖し,結節性腫瘍をつくった状態で、前立腺ガンは外腺から発生します。前立腺がんの場合にも、前立腺肥大症と似た症状が見られますが、どちらかというと、前立腺がんの方が初期の段階での排尿に関する症状がでにくいようです。前立腺肥大が進行すると前立腺ガンになると思われがちですが、これら2つは殆ど関係のない病気です。

 前立腺の肥大そのものは、肛門から直腸の中に指を入れて前立腺表面の不整の有無、かたさ、痛みの有無などを検査(直腸指診)します。スコアに加え、尿流量検査(尿の勢いの検査)、超音波検査(経直腸的超音波断層法)、CT検査などで診断します。がんとの鑑別には、血液中の前立腺特異抗原(PSA)の測定も普及しています。

 最近は治療法が進歩し、色んな治療の選択肢がありますので、治療方針を決めるにあたっては、患者の希望が最も重視されます。最近では、まず薬物療法が試みられるのが一般的です。薬には、勃起不全(ED)などの副作用のない尿道を拡張させる薬(アルファブロッカー)のほかに、植物エキス製剤、アミノ酸製剤、漢方薬、前立腺を小さくするホルモン剤(抗男性ホルモン剤)などがあります。
即効性のあるアルファブロッカーが効果がない場合には、他剤を併用するか、体力的に問題がなければ手術を勧められます。

 重症な場合には、主に経尿道的内視鏡的前立腺切除術が一般的です。これは電気またはレーザーで前立腺の肥大した部分を切除する方法です。内視鏡手術が困難な人には、より負担が少ないマイクロ波で加熱して前立腺組織の壊死退縮を促す経尿道式高温度治療法または経直腸式温熱療法や尿道内に尿道ステントという短い管を置く方法などがあります。

 なお、前立腺肥大症の患者さんの日常生活上の一般的注意としては、アルコールは前立腺浮腫をきたしますので、飲酒を控える必要があります。また、風邪薬に含まれる成分が悪影響を及ぼすことがありますので、安易に市販薬を服用しないことも大切です。就寝前に入浴で下半身をよく温めるとよいといわれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前立腺肥大症(1)

 冬期は、それほど汗をかかないので尿量が増えるため、トイレが近くなりますが、60歳以上の男性で夜間睡眠時に2~3回以上トイレに起きる場合には、前立腺肥大症を疑うべきだといわれています。

 前立腺肥大症は頻尿で始まるケースが多く、寒さのせいにしていると発見が遅れることがありますので、早期に泌尿器科を受診するようにしましょう。

 高齢者では、トイレに行く際に転倒して骨折する危険性も高くなりますので早期治療が必要です。

 前立腺は、膀胱の出口に尿道を取り囲むようにある男性特有の臓器です。通常,クルミ程度(約20g)の大きさで、精液の一部分で、精子に栄養を与え,精子の活動を盛んにする前立腺液を作っています。前立腺肥大症は、前立腺が加齢に伴って肥大してくる病気で、50歳代から増え始め、65歳以上の男性の8割近くに見られるといわれています。年齢と共に前立腺が肥大する原因は不明ですが,男性ホルモンが関係していることはほぼ確実です。

 症状の特徴は、夜間睡眠時に頻尿が起こります。また、尿道が圧迫されるので尿意があるのにすぐに出ないで、尿の切れが悪くなり排尿困難をきたします。さらに、尿の勢いがなくなり、残尿感があります。

 尿の出にくさを言葉で表現するのは困難で、客観的に評価するために国際前立腺症状スコア(I-PSS)というものが使われています。排尿障害の程度を5段階で評価し、排尿、生活の障害度を点数で表すものです。スコアの合計点が8点以上、あるいは5点を付けた項目が一つでもあれば、泌尿器科で診てもらうべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国 旗

 海外には数える程度しか行ったことがないのですが、なぜか世界地図を見るのは大好きです。

 地図帳の巻頭や巻末に付いているのが国旗一覧。色鮮やかでデザイン的に凝ったものも多く、これも見ていて飽きません。調べてみると意外に面白いのが、各国旗の縦横の比率。日本と同様、2:3のものが多いのですが、おなじみアメリカの星条旗は10:19。イギリスのユニオンジャックは1:2。有名なのはスイスやバチカンの正方形(1:1)ですが、他にも7:10や8:11、3:4や3:5、5:8に11:28など結構バラバラですね。

これは全部同じサイズの万国旗を飾ってる、中古車屋さんに教えてあげなくてはいけませんね?

 数ある国旗は当然のことながらデザインの似たものも多く、例えば
オーストラリアとニュージーランドもパッと見だと間違えやすいものの
一つ。ともに左肩の部分にユニオンジャックをあしらい、オーストラリアは白い6つの星が、ニュージーランドは赤い4つの星が。
ところがそのニュージーランド、昔は絶対に間違えようがない旗だった時代がある様子。1867年からわずか2年間だけでお蔵入りになってしまったようですが、イギリス領ニュージーランド域旗として使われてたものには大きく「NZ」の2文字!現在の旗の赤い星のところ、赤い文字でデカデカと「NZ」って書いてあるんですよ。これはこれでカッコいいし、なにより社会のテストで「どこの国旗か答えなさい」と出題される世界中の子供に感謝されること必至!それだけにお蔵入りは残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジサイ

 紫陽花(アジサイ)で有名な鎌倉の長谷寺では、額紫陽花(ガクアジサイ)や山紫陽花(ヤマアジサイ)などの早咲きの紫陽花が一足先に見頃となっています。

 額紫陽花にも様々な品種があります。「伊豆の華」や「城ヶ崎」、夜空に花火が煌めいているような「墨田の花火」等々。一般的に親しまれている紫陽花は日本原産の額紫陽花を品種改良したものですが、今の時期は百様の額紫陽花が楽しめます。

 大勢の観光客が訪れるこの時期の鎌倉は、肌がすれ合うくらいの賑わいとなります。また、そぼふる雨は、古寺に咲く紫陽花を一層引き立てますが、たくさんの傘で道行きに難儀します。

 閑寂な趣の中に美意識を追求した千利休が、庭一面に咲いた花を全て摘み取り、一輪のみを床に活けたように、室内に飾られた一輪の紫陽花にも、雨に濡れた古寺にひっそりと咲く花のイメージを重ねることができます。

 実際に旧い街並みが残る鎌倉を訪れた方は、細い路と坂が多くて歩き疲れたりするのですが、長谷寺の見晴台や成就院の参道から紫陽花越しに一望できる鎌倉の海が、そんな疲れを癒してくれるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

離 島

 日本列島は6800以上の数多くの島々で構成され、そのうち人が住む有人離島は420程度あります。

 それぞれの島に独特の魅力がありますが、以前「観光目的で行ってみたい離島」というアンケート調査を目にしました。それによりますと、沖縄県の石垣島がトップとなっています。

 1、2、8位と人気の島はいずれも八重山諸島に属し、石垣島はその玄関口でもあり、年間60万人以上の観光客が訪れています。2位の西表島は石垣島から船で最短30分。沖縄県では本島に次ぐ面積であり、全体の90%が深い亜熱帯の原生林に覆われ、島全体が太古の面影を残した観光スポットになっています。

 尚、40代以上の中高年層からの支持が比較的高かったのが、5位の佐渡島と北海道の礼文、利尻の両島(9、10位)で、南の島とはまったく異なる趣があり、登山や自然観察など幅広くレジャーが楽しめます。ちなみに、1~10位のランキングは次のようになっていました。

  1. 石垣島   (沖縄県)
  2. 西表島   (沖縄県)
  3. 屋久島   (鹿児島県)
  4. 奄美大島  (鹿児島県)
  5. 佐渡島   (新潟県)
  6. 宮古島   (沖縄県)
  7. 小笠原諸島 (東京都)
  8. 与那国島  (沖縄県)
  9. 礼文島   (北海道)
 10. 利尻島   (北海道)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

単位の話

 1バレル=42ガロンの「ガロン」も樽の体積に由来しており、どういった樽を基準にするかで体積が違ってくるのですが、米国液量ガロンの場合は「ワインガロン(3.785リットル)」が使われています。ちなみに、カウボーイハットのようなつばの広い山高帽を「テンガロンハット」と言いますが、これはもちろん10ガロンも入りそうな大きな帽子という意味から来ています。

 ところで、ブリキ製の一斗缶は、容量が1斗(10升=18リットル)であったことからその名で呼ばれましたが、それ以前は石油を入れて輸入されたため石油缶と呼ばれており、戦後はその容量から5ガロン缶とも言いました。一斗缶は現在でも主に工業用として年間1億8千万缶程度出荷されていますが、家庭用には容量18リットルの赤いポリタンクが普及しています。

 金や銀、プラチナなどの貴金属の取引単位である「トロイオンス」は、中世の頃のフランスのトロアという都市で使われていた取引単位で、1トロイオンス=約31gとなっています。ダイヤモンドの「カラット」は、イナゴ豆に由来し、1カラット=0.2gと規定されています。

 尚、金には「24K」や「18K」のように「K」という単位も存在します。
一般的には「24金」あるいは「18ケイ」などと読まれることが多いようですが、この場合の「K」は、ダイヤモンドの「カラット(carat)」と同じ読みですが、ダイヤモンドが質量(大きさ)を表すのに対し、金の「K(karat)」は純度(金の含有量)を表します(「0.9999」のように0から1の数値で表すこともあります)。純金は「24K」ですので、「18K」の場合の金の含有量は24分の18(75%)ということになります。

 ちなみに、真珠については一文銭の重さであった「匁(もんめ)」(約3.75g)が世界的に通用します。これは日本が真珠養殖に世界で始めて成功し、一大産地として取引の中心地となったことに由来します。英語表記は「momme」で「モミ」と発音します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虫歯予防デー

 今日6月4日は虫歯予防デー。虫歯予防には、正しいやり方で歯を磨くことはもちろん、食事の際によく噛むことも大切です。

 虫歯は、口内悪玉菌が歯の表面を溶かす脱灰(だっかい)という現象によって進行しますが、唾液にはカルシウムやリン酸が含まれ、脱灰を修復してくれる作用(再石灰化)があります。つまり、よく噛むことは唾液の分泌を促すため、虫歯予防にもつながります。

 よく噛んで食べることは、虫歯予防以外にも健康に役立つ効用がたくさんあり、それらの効用を標語にしたのが「卑弥呼の歯がいーぜ(ヒミコノハガイーゼ)」です。

「ヒ」 肥満防止  ゆっくりよく噛んで食べることで
            食べすぎを防止。
「ミ」 味覚の発達 食べ物の形やかたさを感じる
            ことができ、食べ物の味がよく
            わかるようになる 。
「コ」 言葉の発達 口のまわりの筋肉をよく使う
            ことで、あごの発達を助け
            言葉の発音がきれいになっ
            たり、顔の表情が豊かになる。
「ノ」 脳の発達   脳に流れる血量が増え、
             脳を刺激するため、
             子供は賢くなり、大人は
             物忘れ予防につながる。
「ハ」 歯の病気予防 唾液が虫歯や歯周病
              を予防。
「ガ」 がんの予防  唾液に含まれるペルオキシ
              ダーセという酵素が、食品中
              の発ガン性を抑える。
「イー」胃腸快調   消化を助け、胃腸の働きを
             活発にする。
「ゼ」 全力投球    仕事や遊びに集中できる。


 ちなみに、固いものを噛む機会が減少した影響で現代の子供は歯並びが悪くなってきており、歯並びの悪さも虫歯の原因とされます。噛む回数と食事時間を比較したデータを参照してみますと、卑弥呼の時代には1食3990回・51分、戦前が1420回・22分、そして現代は620回・11分にまで減少しているそうです。

 よく噛むことは、消化を助け、歯と歯茎を丈夫にし、唾液の分泌を促し、脳を活性化、言葉や味覚の発達に寄与し、生活習慣病の予防にも有効であることが科学的に立証されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アスパラガス

 「疲れた時には、アスパラガスを食べるといい」と聞きますが、今、その「アスパラガス」が旬を迎えています。柔らかさや香りはこの時期が1番で、サラダや炒め物に人気があります。輸入品を中心に1年中出回っていますが、国内では長野県や福島県が主産地で露地物は5~6月が出荷の最盛期となります。

 スーパーなどで見かける「アスパラガス」は、ほとんどがグリーンです。ホワイトもたまに見かけますが、傷みやすいために缶詰が中心です。品種は同じで、芽が出る前に土盛りして地中で育てたのがホワイト、日光をたっぷり浴びたのがグリーンです。

 アスバラガスには、ビタミン群やアミノ酸の1種であるアスパラギン酸などが豊富に含まれていて非常に栄養価が高く、そのアスパラギン酸は新陳代謝を促すとともに、タンパク質合成を高める効果があり、疲労回復や滋養強壮に優れています。

 また、カロチン、ビタミンC、ビタミンEを同時に摂取することができ、抗腫瘍作用もあり、赤血球をつくるために必要な葉酸を含んでいるため貧血にも効果があるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電動アシスト自転車

 昨年のガソリン価格の高騰、エコ意識の高まりなどを追い風に電動アシスト自転車の販売が伸びています。
 
 自転車産業普及協会の統計によりますと、08年の自転車の総出荷数量は4年ぶりに増加し前年比8%増の483万台、うち電動アシスト自転車は約12%増の31万5千台超で、電動アシスト自転車の販売台数は排気量50cc未満の原動機付き自転車(原付き1種=スクーターなど)の年間出荷台数を上回りました。

 ちなみに原付きの出荷台数は1982年の278万台がピークで、昨年はピーク時の約10分の1にまで減少。2001年の電動アシスト自転車の出荷台数は原付きのおよそ3分の1でしたが、7年間で逆転した格好です。

 原付きは、昨年9月以降に全面改良・新発売する機種について窒素酸化物(NOx)などの排出量が厳しく制限された結果、製造コストが大幅に上昇、その分を販売価格に転嫁せざるをえなかったことも響き、販売が急激に縮小しています。対して電動アシスト自転車は、経済環境の変化やエコ意識の高まりに加え、原付きとの価格差の拡大、補助金などによる自治体の後押し、観光地などでの貸し出
しサービス、違法駐車に対する取り締まりの厳しい都市部ではビジネスの現場に活躍の場が広がっています。昨年12月の改正道交法施行により電動アシスト自転車が従来モデルよりもハイパワー化されたことも追い風です。

 ちなみに電動アシスト自転車の価格帯は8万~13万円で、売れ筋は10万円以下のモデル。地域別では京阪神地区での購入が目立ちます。

 尚、電動アシスト自転車の販売台数シェアではパナソニック(ブランド名:リチウムビビ)がトップで、次いでヤマハ発動機(パス)、この2社でおよそ7割を占め、他にブリヂストン(アシスタ)、三洋電機(エネループバイク)、宮田工業(グッドラック)などがあり、カワムラサイクルの高齢者用電動アシスト付自転車(かるがもグランドアシスト)も好調のようです。

 最近はバッテリーの性能向上や大容量化、走行しながら充電もできる回生充電機能などにより、1回の充電で100km以上走行可能なモデルも出てきているそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新タマネギ

 腸内の善玉菌の働きを助ける健康食品として注目が高まっているタマネギ。今、「新タマネギ」が旬を迎えています。

 タマネギの多くは収穫後に1ヶ月程度日陰などで風をあて、乾かしてから出荷されますが、「新タマネギ」は収穫後にすぐに出荷されるため、水分が多く、辛味が少なく、甘さと香りがあり、みずみずしさと柔らかさが魅力です。

 日本で栽培されるタマネギには春と秋の二つの旬がありますが、現在店頭に並んでいる新タマネギは佐賀県や淡路島など西日本の産地で秋に種をまいたものです。一方、国内生産量の約半分を占める北海道産は春まきであり、秋ごろに新タマネギとして出荷されています。
 
 ガン・糖尿病・動脈硬化・高脂血症などの生活習慣病に悩む現代人に最適の野菜と言われていますが、この時期にサラダや酢の物にして生で食べる「新タマネギ」はまた格別の味わいがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子マネー

 電子マネーを利用している光景を目にすることが多くなりましが、
実際に通勤以外で頻繁に利用している人はそれほど多くないというのが実感です。

 ソニー系ビットワレットが提供する「Edy(エディ)」が登場してからおよそ8年。電子マネー全体の市場規模は1兆円程度にまで拡大しましたが、最大手のエディを展開するビットワレットは9期連続の赤字で6回の増資を重ねるなど経営状況は未だ厳しく、稼働率の引き上げが業界の課題となっています。

 ちなみに発行枚数(プリペイド方)の多い順ではソニー・ドコモ・銀行・ANA等が株主の「Edy」、JR東日本の「Suica(スイカ)」、首都圏私鉄やバスが提供する「PASMO(パスモ)」、イオングループの「WAON(ワオン)」、セブン&アイの「nanaco(ナナコ)」、JR西日本の「ICOCA(イコカ)」などがあり、直近の各カードの発行枚数と利用可能店舗数及び月間決済件数は以下のようになっています。

 名称        発行枚数 利用可能店舗数  月間決済件数

 Edy(エディ)     4700万枚  12万2千店  2250万件
 Suica(スイカ)     2800万枚   5万7千店  2260万件
 PASMO(パスモ) 1200万枚   5万0千店   870万件
 WAON(ワオン)   810万枚   2万7千店  1380万件
 nanaco(ナナコ)    750万枚   2万3千店   2600万件
 ICOCA(イコカ)     440万枚   4万9千店    85万件

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »