« たばこ税 | トップページ | マネー川柳 »

年間のベストセラー

 出版流通大手トーハンが年間(08年12月~09年11月)のベストセラーを発表しましたのでご紹介したいと思います。


年間総合
1位 「1Q84」(1)(2)           各1,890円

2位 「読めそうで読めない間違いやすい漢字
    誤読の定番から漢検1級クラスまで」 500円

3位 「ドラゴンクエストIX
    星空の守り人 大冒険プレイヤーズガイド」
                          1,200円

4位 「新・人間革命」(20)          1,300円

5位 「日本人の知らない日本語」       924円


 昨年は「ハリー・ポッターと死の秘宝」が総合1位で、血液型の本が上位にランクインしましたが、今年は発売前から話題となった村上春樹著の「1Q84」が圧倒的に強く、合計発行部数は223万部に達しています。文芸作品が1位になるのは1900年の集計開始以来初めてのことだそうです。

 ちなみに、出版流通業界ではトーハン(昨年度売上高5748億円)と日本出版販売(日販、同6327億円)が2大企業で、セブン&アイHD代表取締役会長最高経営責任者(CEO)の鈴木敏文氏はトーハン出身であることから同社の副会長も兼務しています。

http://www.tohan.jp/cat2/year/2009_1/

|

« たばこ税 | トップページ | マネー川柳 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年間のベストセラー:

« たばこ税 | トップページ | マネー川柳 »