« 「睡眠不足だと太る?」 | トップページ | 年越し蕎麦 »

ミカン

 関東地方もかなり寒くなってきました。コタツでミカンを食べながらのんびり
過ごす、そういった時間が恋しい季節です。

 ミカンには、実がよくなる「表年」と実りが少ない「裏年」とがあり、今年は
表年にあたります。実をたくさんつけたミカンの木は、翌年には滋養をつけるために休むためこのようなことが起こるのですが、表年と裏年の品質の差も大きく、豊年の年ほど品質が良いと言われます。

 また、今年は景気の低迷で消費が伸びず、嗜好品ともいえる食材や果物の売れ行きが鈍いそうです。そのためカズノコやカニ、リンゴやイチゴなどは例年よりもかなり安く売られています。収穫量が多い表年にあたるミカンも、昨年よりも2割前後価格が下がっています。

 例年ですと、小ぶりのミカンがまず出回り、今の時期はやや大きめのミカンが主流になってくる頃ですが、今年は小ぶりで甘味と酸味のバランスの良い美味しいミカンがまだ手に入ります。

 理由としては、今年は品質の良いミカンがたくさん実る表年だったことや、暖冬の影響でミカンの花の時期がいつもよりも早く終り、その分木になっている日数が長く、味が充実したこと。さらに、地面が乾燥すると甘味を増すミカンにとって秋の小雨も幸いし、小雨で実が大きくならずに小玉が多いというのがあげられます。

 ちなみにこのミカン、2~3個食べれば1日に必要とされる量のビタミンCを摂取でき、総コレステロールや中性脂肪を減少させるためメタボ対策にもなります。また、骨粗しょう症の原因となる骨密度の低下の予防にも効果があることが研究で明らかになっており、動脈硬化や糖尿病、肝機能などにも有効とされています。

 年末・年始は夜の付き合いが増え、アルコールの量も多くなりがち。生活が不規則になり身体の疲れも溜まるこの時期、今年はいつもより多めにミカンを食べてみてはいかがでしょう。

|

« 「睡眠不足だと太る?」 | トップページ | 年越し蕎麦 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミカン:

« 「睡眠不足だと太る?」 | トップページ | 年越し蕎麦 »