« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

御御御付け

 ご飯に味噌汁、この組み合わせはあまりにも当たり前で、普段その価値を考えることはあまりないのですが、言うまでもなく日本人の食生活の基本です。

 日本人が鎌倉時代以降、一汁一菜を食の基本として毎日味噌汁を食べ続けてきたのは、味噌が健康づくりの基本であることを昔の人が経験上よく知っていたからです。

 ご存知の通り味噌の原材料は大豆です。大豆は栄養価が極めて高いのですが、そのまま煮たり炒ったりする通常の料理法では消化吸収が悪いのが難点です。ところが、この大豆を味噌にすることにより、大豆タンパクが酵素によって分解されてアミノ酸となり、炭水化物もブドウ糖になります。

 旨(うま)みが増すうえに、消化吸収もよくなって一挙両得。そしてさらに重要なのは、味噌から大豆のもつタンパク質やビタミンB群を取り入れつつ、味噌汁にすれば野菜や海草、根菜などを煮て汁ごと食べるため、カリウムやマグネシウムほか各種ビタミン、ミネラル、食物繊維を一度にとれることです。期せずして上手に栄養バランスをとることができる訳です。

 ちなみに、日本各地の味噌は、地域によって味や色などそれぞれの特徴がありますが、大まかに分けると主として北関東から東北、北海道地方では辛口味噌。愛知や三重などでは豆味噌、京都を中心とする近畿地方では白甘味噌が好まれ、九州、四国では甘口の麦味噌や米味噌が好まれているようです。

 味噌汁の丁寧な呼び方に「おみおつけ」があります。漢字にすると「御御御付け」となるそうです。「御」を三つも重ねて付けるほど、日本人の食卓には欠かせない大切な汁物というのが伝わってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落語イロハガルタ

い 妹が 美人で『八五 郎出世』
ろ 六番目 はヒツジで『七 つ目』はサル
は 『春雨宿』は傘さして 本店へ
に ニシンまで 網で取る『権 助魚』 
ほ 『棒鱈』は くわんばくわんば ぱぁっぱぁ
へ 返歌をば 『狂歌家主』 期待する
と 殿様の 『普段の袴』は 焦げました
ち 違いない 『手癖』の悪い ヤツばかり
り 吝嗇の 『一文惜しみ』は 百両損
ぬ 盗んだは 『千両みかん』の 三袋
る 類は友 を呼び『豆屋』を おどすなり
を 『阿武松』 大飯食って 横綱に
わ 『藁人形』 油で揚げて 仕返しだ
か 敵討ち 『高田の馬場』の 大芝居
よ 余人にも たのみなされと 『仲人』は
た 『試し酒』 一斗呑んでも まだ呑める
れ 礼を言う 『丹頂の鶴』は 恩返し
そ そりゃカッタン 覗きカラクリ 『小稲』さん
つ つんぼうの 客に書く文 『大文字』で
ね 『猫忠』は 親をしたった 仔猫なり
な 泣きながら 『大仏餅』を 食べました
ら 卵塔場 見てしまったと 『臑咬(すねかじ)り』
む 難しい 字も知っている 『肴売り』
う 上だけじゃ なく『下口』も 養えや
ゐ イイ女 小野小町か 『楊貴妃』か
の 呑むはずが 『人形買い』は 当てはずれ
お 大旦那 ここで会ったが 『百年目』
く 食うのなら 自分も手伝う 『脾胃虚(ひいきょ)』医者
や 厄介者 は『居候の 若旦那』
ま 真ん中が 『三軒長屋』は 馬鹿を見た
け 芸をする 猿の『お供』は 猿回し
ふ 古金屋 『売り声百景』で 仲を取り
こ 怖い話 しだ『真景 累ヶ淵』
え えっさっさ 『紀州飛脚』の 大荷物
て 出たハナは ねじってやると 『鼻捻じ』は
あ 赤ん坊が 不気味に差し出す 『もう半分』
さ 酒呑みを ペッと吐き出す 『鉄拐』は
き 気が早い おならになったと 『芋俵』
ゆ 『Uターン 婆さん』安全 運転で
め 牝は何 も言わずに飛ん で来た『鶴』
み 身投げじゃない 『佃祭』は 歯が痛い
し 『紫壇楼 古木』は粋な 狂歌師だ
ゑ えいやっと 気合いを入れる 『つよがり』は
ひ 『引っ越しの 夢』は寝ながら 荷を担ぎ
も 餅だけが 甚平着てる 『蛇眼草』
せ 『千年前』 先が見えない 人ばかり
す すると尾が 二つあるのか 『山鳥』は
京 京大坂 でも『ちしゃ医者』を 聞き違え

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春一番

 立春から春分までの間に、初めて吹く南よりの強い風、いわゆる「春一番」が関東地方で昨日吹きました。
気象庁によると昨日の午後5時前に都心では最大瞬間風速14.4メートルを観測し最高気温は平年を7.8度上回る18.3度を記録したそうです。

 風は気圧や温度の変化によって発生しますが、一般的に海岸付近では昼夜で風向きが逆転します。(もちろん、上空に大きな低気圧や高気圧があった場合にはそちらに影響されます。)

 陸は暖まりやすく冷えやすい、海は暖まりにくく冷えにくいという比熱の差によって生じる現象で、日差しのある日中は(海風)海から陸へ、気温が下がる夜は(陸風)陸から海へと風向きが変化します。

 サーフィンやダイミビングなどでよく海に入る人は、「オンショア(海風)」「オフショア(陸風)」と言った方が通りがいいかもしれません。

 また、陸風と海風が切り替わる朝夕の一時、風が止んで波が穏やかな状態を、几(かぜがまえ)に止むと書いて「凪(なぎ、朝凪・夕凪)」と呼びます。風がおさまって波の穏やかな状態も一般に凪といい、時化(シケ)の対義語として使われます。

 ちなみに、金融用語の「オフショア」は、外国の投資家や企業の資産管理を受け入れる金融機関や市場または地域を指し、資産や投資活動に対する課税がないかあるいは少額である「タックス・ヘイヴン」(租税回避地)とほぼ同義語として使われます。

 イギリスのマン島などが代表的なタックス・ヘイブンで、沿岸から離れた地域という意味を持つオフショアが租税回避地という意味で使われるようになったと言います。また、金融用語における「オンショア」とは、オフショアに準じる経済自由地帯の意味で使用され、税金が比較的低額の地域を指しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅の名所

 公園や山寺、緑豊かな住宅地などを歩きますと、紅白の梅の花がほのかに香り、春の訪れを感じる季節になりました。先日、専門家が選んだ「おすすめの梅の名所」というランキングを目にしましたが、1位は東京都青梅市の「吉野梅郷」となっていました。

 もともと食用の梅農家が多かった地域に、青梅市が1972年に町おこしをねらって観賞用に「梅の公園」を整備。4万5000平方メートルの土地に赤、白、黄など1500本の梅が咲き誇るそうです。

 2位は神奈川県の湯河原梅林で、1996年から一般公開が始まりました。4000本の梅が紅白鮮やかに咲き、視覚を圧倒する風景が持ち味だそうです。

 3位は菅原道真ゆかりの北野天満宮(京都)で、道真の命日である2月25日に「梅花祭」が開かれます。「舞妓」(まいこ)や「芸妓」(げいこ)たちが梅の咲く境内で茶会を開く光景は京都ならではです。

 ちなみに、「舞妓と芸妓、どう違うの?」と思ったことがある方も多いと思いますが、「舞妓」と「芸妓」は、唄や踊り・三味線などの芸で宴席に興を添えることを仕事とする女性の事をいい、「舞妓」とは「芸妓」になる前の15歳から20歳くらいまでの未成年の少女のことを言い、「舞妓」として約5年間修行した後に「芸妓」になるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独創性と創造性

 受験シーズン真っただ中ですが、受験生にとりましては、あと少しの頑張りで「桜咲く」春が訪れます。

 ところで、学業はどちらかと言えば劣等生でありましても、偉大な発見や発明をなしえた歴史上の人物はほぼ例外なく、奔放な発想力・常識や固定観念を突破する豊かな独創力が優れています。

 センター試験に代表される選択式の試験問題に代表される現在の教育について「考えない人を育てている」との批判がありますように、今までの日本の教育制度下では発想力や独創力が発達しにくいと言えます。そうした批判もあって、教育の現場では子供達の発想力を養うよう試行錯誤が続けられており、今と昔では教え方が様変わりとなっています。

 ちなみに、エコカー減税の対象車は当初海外メーカーの車は少なく、日本車については販売全体の7割以上を占めるほどに拡大しましたが、これについて日本メーカーは試験勉強(基準をクリアするための対策)が得意だからとの声も当初聞かれました。

 日本におけるテストの多くは知識の量と正確さを試し、企業の面接試験では志望動機や自分の長所とか短所を聞かれたりしますが、欧米流のテスト、特に投資銀行やハイテク企業、ヘッジファンドやコンサルティング企業等の面接試験では問題解決能力が試されるケースがほとんどです。

 例えば「マッチ棒6本で4つの正三角形をつくるには?」「鏡が上下でなく左右を逆転させるのはなぜか」といった問題で、このような試験問題がアメリカで話題になっていた90年台半ばのハリウッド映画「ダイ・ハード3」にもそのような世相が取り入れられていました。

 アメリカでこうしたパズル的で脳トレ的な問題が多いのは、社会の現場で役立つかどうか分からない知識あるいは日進月歩している世の中ですぐに陳腐化してしまう技能を見るよりも、問題解決能力の優れた人を採用する方が企業にとって得策という判断があります。

 既成概念にとらわれず、独創的且つ創造的なアプローチで問題解決を図るこのような思考法は、「think outside the box」という
慣用句で表現されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんと闘わない生き方

●がん治療は医者任せではいけない

 日本は世界一の「がん大国」ですが、医師が、がんについて真実を伝え、患者が正しく病状を理解できているかが問題です。がん医療の情報には誇張が多く、がんについて誤解と思い込みが多いです。まともながん医療は受けるには、医者任せではいけません。

●がんで死ぬということ

 がんで死ぬということは、考えようによっては幸せな生き方が出来ます。心臓発作や脳卒中のように突然なくなることはなく、体力の続くかぎり、やりたいことをやることが出来ます。死の直前まで望みどおりの生き方が出来ます。

 常に精一杯生きようとすることは、よい死に方をすることにほかありません。死は自然現象ですが、それを容認するのはだれでも困難です。だれもが美しい死を望んでいますが、死にいたる経過は人ごとに違います。

●がんに関して正しい知識を持つこと

 がん細胞は若い頃からつくられていますが、がん抑制遺伝子やリンパ球などによる免疫力が加齢と共に弱くなってがんが発生します。発がんの原因は遺伝的体質が2,3割、後天的環境因子が7,8割で、遺伝的体質の関係が深い乳がん、前立腺がん、大腸がん、でも環境因子のほうが大きいのです。

 喫煙者のがん発症率を見ると、約1.6倍高くなるといわれています。ある種のウイルスや細菌の感染が発がんを促すことが知られています。我が国では、胃がん、肝臓がん、子宮がんなどの「アジア型」がんは減少傾向にありますが、乳がん、前立腺がん、大腸がん,子宮体部がんなどの「欧米型」がんが増加しています。この最大の原因は動物性脂肪摂取量の増加によるといわれています。

 がんの治療法は、進行度によって異なります。また、治療法には一長一短がありますので、最良の治療法は患者ごとに異なります。どういう治療を受けるかは、自分の病状をよく理解し、自分で決めていかなければならないのです。
 民間の特殊療法や免疫療法には科学的証明がないので、効果を信じない方が賢明です。また、名医や専門病院の紹介情報は信頼できるとは限りません。

 がんでは、きちんと告知されないと,治療法の選択、セカンド・オピニオン、インフォームド・コンセントも不可能で、限られた余命を有意義に過ごせなくなります。がんの告知をされて,一夕一朝に心の平静を得ることは不可能です。しかし、悩み苦しみながら、長い期間をかけて,次第に死と妥協していきます。不安とは、先が見えないということです。しかし、よくないことでも真実がわかれば、そのうちに覚悟が出来て,やがて精神的に安定してきます。

●がんの治療で後悔しないために 

 自分自身や身内には手術も抗がん剤治療もしない医師が多いのは、医師が治療限界を知っているからです。大手術による後遺症や抗がん剤の副作用によって、長くない大切な余命を悲惨な状態で過ごす結果をもたらす危険が高くなります。がん死ではなく抗がん剤の副作用死を来すこともあります。ある程度進行したがんは、緩和治療だけで何もしないで自然の経過にまかせるほうが,比較的穏やかな経過で長生きできることが多いです。

 患者も治療効果に限度があることを理解しなければなりません。手術でがんを切除しても,手術した局所または遠隔転移した部位からの再発が起こすことが多いものです。とくに高度進行がんへの手術のやりすぎは益が少なくて害が多く、無理に手術を受けないほうが安全です。何の治療も受けずにいても長く生存する患者もいます。

 抗がん剤の効き方は臓器の種類、がん細胞の種類,がんの進行度など、いろんな因子が関係します。また、効果にも個人差があります。効果が明らかでない副作用の強い抗がん剤治療を漫然と続けるのは問題で、命を縮める危険があります。抗がん剤治療は腫瘍内科医などの専門医に受けるのがベストです。

 我が国は、がんの放射線治療を行うのが欧米より著しく少ないのが欠点で、高度進行がんや骨転移の痛みには放射線治療の適応例が多いといえます。がんの種類や進行度によっては、放射線治療で手術療法に劣らない治療成績が得られます。    

●がんで苦しむのは、もはや時代遅れ

 がんの痛みに対して,モルヒネは「天からの贈り物」といえるほど素晴らしいもので、苦痛緩和のためのモルヒネの使用量は文化のバロメーターともいわれています。

 モルヒネは中毒になるとか、死期を早めるといった大きな誤解があります。吐き気、眠気や頭痛、便秘などの副作用がありますが、それらには対処法があり,心配なものではありません。モルヒネで緩和できない痛みに対しては、神経ブロックなど他の方法が用いられることもあります。ときに睡眠薬で鎮静することもあります。    

●よく生き、安らかに死ぬために 
 
 がんで死にいたる経過は人ごとに異なります。経過に関係する重要な因子は、がんの発生した臓器、がんの進行度、がんの悪性度の3つで、それに加えて、放射線や抗がん剤の有効性と年齢が副次的に影響します。前立腺がん、結腸がん、乳ガンの予後は最もよく、次いで、胃がん、子宮頸がんが比較的よく、食道がん、肺がんは悪く、膵臓がんと肝臓がんは最悪です。

 がんは不可抗力の「運命の病気」で、もしがんに罹ったら、安らかに死を迎えたいものです。安らかに死を迎えるためには、次の4つが大切ですが、そのためには個の確立が不可欠です。

1.自分の病状を正しく理解する。
2.がんと最後まで闘いすぎない、すなわち治療を受けすぎない。
3.体力の続く限り、やりたいことを出来るだけ早くやっておく。
4.末期には痛みなどの身体的苦痛を十分とってもらう。

 安らかな死には終末期を過ごす場所も重要です。前もって病院死か在宅死かを考えておくことが大切です。在宅死の場合には、在宅療養支援診療所を活用することも考えられます。ホスピス病棟で死を迎えるということも選択肢の一つです。しかし、ホスピスは苦痛のない終末期を過ごし,安らかな死を迎えるところで、決して安楽死を行ってくれるところではありません。

 著者は、治る見込みがないがん患者が、抗がん薬など治療のやり過ぎで余命を縮め、つらい終末期を過ごすべきではないと、がんとの新しい付き合い方を強調しています。一読に値すると思いますので、その概要を紹介します。
 

詳小野寺時夫著「がんと闘わない生き方」

小野寺時夫著「がんと闘わない生き方」
http://www.amazon.co.jp/がんと闘わない生き方-小野寺時夫/dp/4569774148/
ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1257289298&sr=1-1

 
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸風流小噺

医師免許などなく 誰もが医者になれた そんな時代医者にかかるのも 命がけ?

【どなりこむ】
 ある病家で医者を呼んで診察を受けますと、
医者「私が診れば、ご心配にはおよびません。」
 とのこと、ところが多大なお金を使ったのに、病人は死んでしまいました。
主人は腹を立てまして、下僕に言いつけ、医者の所へ怒鳴りこみにやらせました。
主人「怒鳴りこんで来たか?」
下僕「いいえ。」
主「なぜ、怒鳴りこまないで帰ってきたんだ。」
下「怒鳴りこみに来た者があまりにも大勢で、どうしても割り込めませんでした。」

【賠償】
 ある医者が薬のさじ加減を間違えて、人の息子を死なせてしまい、その代償に自分の息子を差し出した。次にある人の下僕を死なせてしまい、その償いに自分の所にいた下僕を提供した。するとある晩、医者の門を叩く者がいた。
病家「うちの奥様が、産後の病で苦しんでおられます。どうぞすぐに来てください。」
 すると、医者は自分の妻に向かって、
医者「今度はお前の番だ。」



 【どなりこむ】【賠償】、どちらも藪医者を嘲笑した噺で、元ネタは、中国の古い笑話集にあります。一人目のお医者さんも、二人目のお医者さんも、もうそこまでなら、医者を廃業したら?あきらめの悪い、往生際の悪い方達です。けど、こんな懲りない人々、現代社会にもはびこっていますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍋料理

 寒さの厳しい晩に食べたくなるのが、体を芯から温めてくれる鍋料理。スーパーなどの店先には、ダシ取りや味付けの手間が省ける鍋つゆが数多く並び、変わり種も続々登場しています。

 先日、料理研究科が選んだ家族で食べるのにおすすめの「鍋つゆ」というランキング調査を目にしましたが、1位は「ヤマキ 地鶏だし塩ちゃんこ鍋つゆ」でした。塩と地鶏をベースとしたシンプルながらコクもあるスープで、野菜など素材のうまみを素直に楽しめるそうです。

 2位は「フジッコ 美人鍋つゆ」です。鶏ガラを長時間煮込んだ白濁スープは、濃い目の味付けが目立つ鍋つゆとしては、控えめであっさり。昆布だしも加え、飽きのこない味に仕上がっており、キャベツなどの野菜をたくさんとるのに向いているそうです。

 3位は「ハウス カレー鍋つゆ寄せ鍋風」です。様々なカレー鍋つゆが出ていますが、この商品はクミンなど本格スパイスの香りが効いているのが特徴で、だしの深みとスパイスの香りが楽しめるそうです。

 ランキングの1位から10位までは以下の通りとなっていました。

  1.ヤマキ 地鶏だし塩ちゃんこ鍋つゆ

  2.フジッコ 美人鍋つゆ

  3.ハウス カレー鍋つゆ寄せ鍋風

  4.ミツカン ごま豆乳鍋つゆ

  5.モランボン 韓国コク仕込みキムチチゲ用スープマイルド中辛

  6.ミツカン 〆まで美味しいとんこつしょうゆ鍋つゆ

  7.エバラ 坦々ごま鍋の素

  8.ヤマキ 韓福善のキムチ鍋つゆ

  9.イオン トップバリュ寄せ鍋つゆ

 10.キッコーマン よせ鍋つゆ鶏がら塩

 10.モランボン 薬味白湯チゲの素


 以上がベスト10ですが、販売価格はいずれも3~4人前で200~300円程度となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教育資金

 人生の3大出費は「教育資金」「住宅資金」「老後資金」と言われますが、その教育資金について文部科学省が先日発表した調査結果(平成20年度)は以下のようになっています。

◎学習費総額(平均年額)
学校教育費及び給食費、通学費、学校外活動費(通信教育や塾等)の合計

・幼稚園 公立  22万9千円  ・小学校 公立  30万7千円
       私立  54万1千円        私立 139万2千円

・中学校  公立  48万0千円 ・高等学校公立  51万6千円
       私立 123万6千円        私立  98万0千円

 ちなみに高校まで公立に通った場合の学習費総額は505万5千円、私立で通した場合の総額は1662万6千円となります。

 景気低迷の影響で学習費総額は全般に減少傾向にありますが、中学生における学習塾費は別で、公立中学校に通う生徒1人あたり(中1~3)の学習塾費の平均は過去最高の18万7千円となり、中3に限れば28万1千円(学校外活動費は40万2千円)とこちらも過去最高額となっています。

 尚、高校無償化が実現すれば、公立高の場合、授業料の約12万円を支払う必要がなくなり、教育費では中学生を持つ家庭の負担が相対的に大きくなります。

http://www.mext.go.jp/component/b_menu/houdou/__icsFiles/afieldfile/2010/01/27/1289567.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十二単

 まだまだ寒い時期ではありますが、そろそろ春めいた話題も聞かれるようになりました。春告草(はるつげぐさ)の梅も各地で咲いているようです。

 ところで 機密性に優れたマンションにお住いの方は、たまに一戸建ての部屋に行きますとかなり寒く感じるそうです。昔ながらの和風建築の場合はとくにですが、合理的な造りとしてその結果、風通しがよくなっているとの話を聞きました。

 たとえば日本家屋の和室。襖(ふすま)や障子で仕切られていますが、合わせの部分にどうしても隙間ができます。この隙間の一室における合計面積は、8畳間で80センチ四方にもなります。日本は温暖多湿の気候であるため、建物において換気性の確保は重要なポイントとなり、そういった観点から自然換気ができるような造りになっているそうです。

 さらに昔、平安時代の頃の宮廷は、ほぼ吹きさらしに近い構造となっており、かなりの寒さだったそうです。それ故、幾重にも重ね着が必要になり、その結果、十二単という大層な衣装が誕生しています。

 十二単は色は、色の組み合わせ(色目)に季節を取り入れ、立ち居振舞を艶やかに彩る装いでもありました。ちょうど今頃は紅梅のような少し紫がかった紅色の濃淡を組み合わせた「紅梅匂(こうばいのにほひ)」という色目を身にまとっていたのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブ リ

 「魚」に「師」と書いて「鰤」(ブリ)。師走によく食べるところから「鰤」になったという説もあるようですが、この時期は特に「寒ブリ」と呼ばれ、脂の乗った刺し身はまた格別です。

 寒ブリと言えば、氷見(ひみ)ブリ、能登ブリ、佐渡ブリなど北陸が有名です。ご存知の通り、ブリは「出世魚」と呼ばれ、成長するにつれて呼び名が変わります。

      15cm  40cm 60cm 100cm

関東では ワカシ→イナダ→ワラサ→ ブリ

関西では ツバス→ハマチ→メジロ→ ブリ


 上記のように呼ぶところが多いようですが、子供の成長や知人の栄進を祝福する時、この出世魚「ブリ」を贈呈することがあります。スーパーなどで切り身を選ぶ際、天然物はややピンクがかっているそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットバンク

 「いつも使っている銀行はどこですか?」

 自分の大切なお金を預けている、その証として「通帳」が果たす役割が心理的に大きいような気がするのは、古いタイプの人間なのでしょうか?

 かつて、銀行といえば、必ず「お店」がありました。

 それがいまや、銀行間やコンビニなど、同業間、異業種間での提携が進んだため、どの銀行にお金を預けようが、「お店」がなくても入出金が簡単にできるようになりました。

 日本経済新聞の調査による銀行の人気ランキングによると、顧客満足度の第1位は、ソニー銀行で、3年連続のトップ。

 ソニー銀行に「お店」はありません。

 第2位は、住信SBIネット銀行。

 同じように「お店」はありません。

 第3位は、イオン銀行。
 続いて第4位:セブン銀行。

 総合スーパー系の銀行ですね。
お店はありますが、ほとんどはショッピングセンターの中にあります。

 第5位:新生銀行。


 メガバンクはどのあたりにいるかというと、
 第9位:三菱東京UFJ
 第10位:三井住友
 第12位:りそな
 第15位:みずほ

 上位20位までのその他の銀行の多くは、地銀です。
 第6位:十六銀行(岐阜)
 第7位:大垣共立(岐阜)
 第8位:岡崎信金(愛知)


 こうしてみると、ネット銀行や店舗の少ない銀行の満足度が高い傾向がうかがえます。

「お店」が少ないということは、ふらっと立ち寄ってくれる人が少ないので、それだけ営業力が乏しいことになります。

 そんな銀行が、顧客を獲得するためには、商品力を高めて魅力を訴求し、アクセスしてくれた顧客への対応をよくして気に入ってもらうしかありません。

「お店」が少なくて、人も設備も少なくてむ銀行は、浮いたコストを商品力アップや顧客対応スキルの向上に振り向けることができます。

 働く人の数が少ないことは、逆にいうと少数精鋭化を図ることができますね。

 商品力や顧客対応力が高いとは、、、、たとえば、

・預金金利が高い
・ローンの金利が低い
・ローンを借りるときに保証料がタダ
・コールセンターがしっかりしている

 など。

 銀行選びも、新しい時代になってきています。

 現在では、水道光熱費や電話料金、新聞料金などもほとんどすべてクレジットカード払いができるようになってきています。

 であれば、料金引き落とし口座の変更は、クレジットカード1社だけでOK。

 銀行を変更するのに、さほど手間はかからないのです。


 ちなみに、上記の調査は、三大都市圏の6,000人強に対して10~11月に行われた調査の結果です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界興行収入

 今話題の米映画『アバター』(ジェームズ・キャメロン監督)の世界興行収入が先月25日までに18億5500万ドル(約1670億円)を超え、1997年に公開された「タイタニック」(同監督)の18億4290万ドル(約1660億円)を上回り、史上最高を記録しています(配給元20世紀フォックス発表)。

 同映画は昨年12月18日に全米で公開され、世界中で驚異的な大ヒットを記録。わずか39日間でタイタニックが1年半かけて作った記録を塗り替えたことになります。

 アバターは、未知の星を舞台に人類と先住民との戦いを描いたSFアドベンチャーで、3Dによる革新的な映像が話題を呼んでおり、米アカデミー賞の前哨戦といわれるゴールデン・グローブ賞でもドラマ部門の作品賞と監督賞の2冠を獲得しています。日本では26日現在で興行収入70億円を突破しています。

 ちなみに、昨年までの世界興行収入ベスト5は以下の通りとなっおり、『アバター』が一気にトップに躍り出ることになります(億ドル未満切捨て)。

1.タイタニック                    1997年  18億ドル

2.ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還   2003年  11億ドル

3.パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマン2006年  10億ドル

4.ダークナイト                   2008年  10億ドル

5.ハリー・ポッターと賢者の石        2001年   9億ドル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

醒睡笑

 この醒睡笑には、平林の他、牛ほめ、子ほめ、寝床、たらちね、てれすこ、ん回しなどなど、現代の寄席でも頻繁に高座にかかる落語の、原典と思われる噺が収録されているため、安楽庵策伝は「落語の祖」と称されています。

 『ころは元和九年(1623)癸亥(みずのとい)の年、天下泰平、人民富楽の折からである。愚僧策伝は小僧の時から耳にふれておもしろおかしく思った話を反故(ほご)の端に書きとめておいたのであるが、この年七十歳をもって誓願寺を退き、同寺の西北の隅に隠居し、安楽庵と号する身となった。柴の庵に安らかな日々を送るににつけ、来し方に記しおいた筆の跡を読み返して見ると、自然に睡気(ねむけ)も醒(さめ)める思いがされ、笑いがこみ上げてくるのである。そんなところから、これを醒睡笑と名付け、おこがましくも八巻の草紙につくって残しておく次第である。』との序で始まる醒睡笑の著者・安楽庵策伝は、天文二十三年(1554)の生まれ。幼少の頃、美濃国浄音寺(現・岐阜市三和町)で出家、洛東(京都の鴨川以東の地)禅林寺(京都市左京区にある浄土宗西山禅林寺派の総本山)で修行。織田信長が天下を取りつつある天正年間、山陰地方へ教義拡張に赴き、備後全政寺、西方寺、備中極楽寺、倉敷誓願寺、法然寺、芸州広島誓願寺、岡山大雲寺を建立あるいは再建し、文禄元年(1592)堺正法寺十三世として入山。慶長元年(1596)美濃浄音寺に転じ、慶長十四年美濃立政寺に暫住の後、再び浄音寺に退き、慶長十八年、京都誓願寺の第五十五世法王となります。

 慶長十九年に大坂冬の陣、二十年に大坂夏の陣があり、豊臣氏が滅び、徳川家康が天下を掌握。策伝は誓願寺法王として後水尾天皇の勅命により宮中で曼荼羅(諸尊の悟りの世界を象徴するもの)を講じ、元和九年紫衣を勅許され宗教家として最高位に達した後、同年、誓願寺を退住、同寺内に塔頭竹林院を創立、庵号を安楽庵として、茶道、狂歌、発句などを楽しみ、寛永十九年(1642)八十九歳という、当時としてはまれに見る長寿をもって没します。

 元和元年(1615)頃より、京都所司代(京都に在勤して、京都・伏見・奈良の町奉行を監督、朝廷・公家に関する事を司る職)であった板倉勝重(1545~1624)とその息子で、後にやはり京都所司代となる重宗(1586~1656)と知り合います。板倉邸に出入りし、長年書き集めた咄を披露したところ非常に好評で、勝重らの勧めもあり、それら千余話もの笑話を八巻に分かち、「醒睡笑」と名付け、出来上がった清書本を後日、重宗に献じたのです。板倉家に献上された八巻の醒睡笑の所在は、現代では不明ですが、慶安元年(1648)・同二年・万治元年(1658)、年不明などに版行され、江戸初期には多数の読
者がいた事をうかがわせます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボケない小唄

 先日地元の町会の新年会で出席者が作った「ボケない小唄」を唄ったところ好評でした。
以下三番までご紹介します。

♪♪お座敷小唄のメロディーで唄う

一、風邪も引かずに 転ばずに

   腹八分目で ヌル湯好き

   頭と足越 よく使い

   早寝早起き ボケまぁせん

二、ゴルフに散歩 ハワイアン

   テレビ体操 太極拳

   ゲートボールに 寺巡り

   体力つければ ボケません

三、唱歌に童謡 囲碁・将棋

   演歌ナツメロ カラオケで

   植木に菜園 草花に

   興味持つ人 ボケません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春 節

 大きなイベントと言えば、欧米ではクリスマス、日本ではお正月でしょうか。中国では旧暦の正月を祝う「春節」が最も大きなイベントです。

 今年は今日2月14日が「初一(元日)」となり春節(旧正月)を迎えます。そのため中国では昨日13日土曜日から21日の日曜日まで大型連休となります。

 中国では春節期間の帰省などで交通量が非常に多くなる現象を「春運」と呼びますが、今年の春節期間中の鉄道利用者は過去最高の2億1000万人に達する見通しで、バスや航空機を合わせた期間中の中国全土の輸送総数は同国人口を超える述べ25億4100万人にのぼるとされ、「人類史上始まって以来の規模」のこの大移動は欧米からも注目されています。

 中国の春節商戦は1月からすでに始まっており、1月月間で250台の新車を販売するディーラーがあるなど、車が、まさに飛ぶように売れています。車だけでなく、ブランド品や旅行、外食などの消費も活発で、05年の春節商戦期間中の小売売上高は1600億元でしたが、中国政府は今年の経済政策に関して個人消費の拡大に重点を置くことをすでに決定しており、今年の春節商戦は3000億元(約4兆円)を突破するのが確実視されています。

 ちなみに大型連休を利用した海外旅行も人気で、今年の春節期間中の旅行客は延べ1億2000万人で過去最高となる見込みで、関連売上高も600億元(約8000億円)に達する見通しです。

 同期間中に日本を訪れる中国人旅行客も多く、近年は日本国内においても春節商戦が熱を帯びつつあります。

 例えば、ヨドバシカメラでは秋葉原店などで今月末まで中国語を話す店員が買い物に付き添うサービスを提供、ビックカメラは中国主要都市の空港や駅ターミナルなどで日本の同社店舗で使える割引券を配布、松屋の銀座本店では入り口に中国人客向けのサービスを案内する看板を新設するなど、国内の消費が低迷する中、国内の小売り各社は中国人旅行客の囲い込みに力を入れています。

 資生堂は銀座や心斎橋などにある百貨店内に中国人客向けの専用ブースを開設。販促につなげるとともに、中国本国で同社商品を買える店のリストを案内し、中国本土の資生堂販売店へと誘導する狙いだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外貨宅配サービス

 クレジットカードや海外でも使えるキャッシュカードが普及している現在でも、海外旅行に行く際はいくらかの現金については金融機関・旅行代理店・空港などで外貨に両替するのが一般的ですが、外貨宅配という便利なサービスもあります。

 外貨宅配は、取扱い銀行の口座が不要でインターネットから申し込みができ、土・日・祝日の受取も可能なサービスで、現在は香港上海銀行(HSBC)東京支店や三井住友銀行などが取り扱っています。

 三井住友銀の外貨宅配サービスでは、米ドルやユーロなど32種類の外貨と6種類のトラベラーズチェック(TCあるいはT/C )の中から希望の外貨やTCを、平日14時までの申し込みなら当日発送で最短で翌日には自宅や勤務先に届きます。(総額の着払いで外貨を受け取る仕組み)

 ちなみに、為替レートは申込当日の午前11時ごろ公表の為替レートが適用され、当日為替レート公表以前の申し込みについては前営業日の為替レートが適用されます。また、両替の交換レートは、外国紙幣に両替するよりもTCで受け取った方が有利となっています。

 インターネットで申し込む手軽さに加え、銀行窓口によっては扱いが難しい中南米や東欧など国の通貨もあることなどから、外貨宅配サービスの利用が徐々に広がっており、為替が大きく変動した際には申込み件数が激増するそうです。

http://www.smbc.co.jp/kojin/takuhai/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フ グ

 「河豚」と書いて「フグ」と読みますが、今その「河豚」が旬を迎えています。「豚」と書くのは体型の事を指すのではなく、フグは身の危険を感じると豚のような鳴き声を発することから「豚」の文字が当てられたそうです。また、「河」と書くのは古代中国では黄河など河川に生息していたためで、中国語でも「河豚」という呼び方を使っているそうです。

 「河豚」と言えば「河豚のちり鍋」、「てっちり」が有名ですが、語源は河豚の毒にあたったら死んでしまうため、ふぐそのものを「鉄砲」と呼び、「鉄砲のちり鍋」から促音化したそうです。

 「河豚」はそのうまさゆえ、以前は中毒死する人が多く、豊臣秀吉はふぐの絵を描いて「この魚食べるべからず」の高札を立てた禁止令を出しました。江戸時代には多くの藩が禁令を出し、河豚を食べて中毒死した者は、お家断絶を命じる藩まであらわれました。

 明治21年、時の総理大臣、伊藤博文公が山口・下関の春帆楼(しゅんぱんろう)で遊んだ折、当日はあいにくしけで、魚料理がありませんでした。その旨を女将が申し入れましたところ、伊藤公は「馬関(下関)に来て、魚がないとは・・・」と皮肉りました。

 それではと、女将は打ち首覚悟で禁令の河豚の刺身を差し出しました。すると、伊藤公は「こんなうまい肴を食べない法はあるものか」と感激し、山口県にのみ禁令を解除しました。これが、河豚食解禁のきっかけです。戦後になって、ようやく全国で食せるようになりましたが、こうした経緯を知って食する河豚はまた格別です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬季五輪(3)

 本日から28日まで「バンクーバー冬季五輪」が開催されます。
バンクーバーとはどんな所かと少し調べてみましたら、太平洋に面したカナダ最西部に位置するブリティッシュコロンビア州にある同州最大の都市で、カナダ国内では第8位の人口規模の都市です。

 カナダ(首都オタワ)の人口は3357万人で、バンクーバーの人口は約57万人。バンクーバー都市圏の人口は約211万人で、都市圏の人種別構成比は白人56%、中国系18%、南アジア系9%、フィリピン系3%、黒人0.9%・・・となっています。

 バンクーバー都市圏には中国系や韓国系、そして日系を始めとするアジア系が多く住み、北米有数規模の中華街が形成されているそうです。中国系住民の多くは香港返還前後に移住してきた香港人で、バンクーバーならぬホンクーバーとも言われているようです。

 経済的には、カナダ最大の産業都市の一つで、太平洋岸に位置するバンクーバー港はカナダ最大の貿易量を占めています。家賃の高さはカナダ一で、アメリカのワシントン州と接していることから、毎日国境を越えて通勤する人も少なくないようです。

 ちなみに、ワシントン州はマイクロソフトの本拠地であり、スターバックスの発祥の地。任天堂のアメリカ本社があり、同州の中心都市シアトルはシアトルマリナーズの本拠地です。同名の首都ワシントンD.C.とは直接は関係ありません。

 バンクーバーの姉妹都市は、横浜市、エディンバラ市(イギリス・スコットランド)、広州市(中国広東省)、ロサンゼルス市(アメリカ・カリフォルニア州)、オデッサ市(ウクライナ・オデッサ州)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬季五輪(2)

 今日からいよいよバンクーバー冬季五輪の開幕します(開会式は日本時間13日午前11時から)。今大会の参加国・地域はトリノ五輪の80を上回り過去最多になる見通しで、日本からは94人のアスリート達が参加します。

 日本生命が先日行ったアンケート調査で「活躍が期待できる選手」のトップは、オリンピック初出場で国民の期待を背負うフィギュアスケート女子の浅田真央選手でしたが、全選手ともに持てる全てを出し切ってほしいと願います。

 ところで、一流選手ともなれば競技生活を続けるだけでもとにかくたくさんのお金が必要だそうです。

 フィギアスケートの場合、演技指導のメインコーチと年間契約しますが、世界的にも一流コーチの数が少なく、海外のコーチと契約した場合には年間1500万円が相場と言われています。また、メダルを獲れる振り付け師は、世界でも数人と数が少なく、1曲の振り付け料は100万円前後。フィギュアスケートでは、ショートプラグラム、フリー演技、エキシビジョン(上位入賞選手による、採点や順位付けを伴わない演技)の3曲分の振り付けを用意する必要があります。

 もちろん衣装にもお金がかかります。1着50万円から100万円もする衣装が3曲分、最低でも3着は必要で、メダルクラスの選手になれば総額400万円以上の衣装代がかかるようです。

 その他、スケートリンクを貸し切る練習費用や、遠征する場合にはコーチやトレーナーなどの費用も全てが選手個人の負担となります。それやこれらやの費用を合わせますと、一流選手が競技生活を続けてゆくには年間3000万円以上の費用がかかると言われます。

 浅田選手のように、スポーツマネージメントの世界的企業であるIMG(インターナショナル・マネジメント・グループ)と契約し、複数のスポンサーがついて、多数のCMにも出演できる恵まれた選手ばかりではありません。こうしたことはフィギュアスケートに限った話ではなく、業績悪化でスポーツへの支援を取り止める企業も相次ぎ、資金面の都合がつかず泣く泣く競技を止めざるをえないアスリート達も少なくありません。

 現代スポーツは、「頑張れ」といった声援や「大和魂」といった観念論だけでは立ちゆかないのが実情です。日本におきましても選手が競技に専念できる大きな仕組みがあって然るべきかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬季五輪(1)

 バンクーバー冬季五輪が今日から始まります。前々回1998年の長野五輪で日本勢は金5、銀1、銅4の10個のメダルを獲得、前回2006年のトリノ五輪ではフィギュアスケート女子の荒川静香の金メダル1つに終わりましたが、今回は複数のメダル獲得が期待されています。

 ところで、建前としてスポーツの祭典にお金の話は似つかわしくありませんが、オリンピックは興業としてもビッグ・ビジネスであるだけに五輪旗の下には多くの企業が集まります。

 たとえばJOC(日本オリンピック委員会)に4年間で総額6億円(トヨタの場合)を支払うスポンサー企業は日本スポーツ界最高位の「ゴールドパートナー」として、日本代表選手団に関する公式呼称の使用権、JOCマークの使用権、オリンピック映像の使用権、アスリートの肖像使用権、JOCイベントとのタイアップ、企業ロゴの露出、オリンピック日本代表壮行会でのPRブースの提供といった権利を利用することができます。

 現在のJOCゴールドパートナーは、アサヒビール、NTTドコモ、東京海上HD、トヨタ自動車、日本生命保険、ヤフー、味の素の7社で、その他にオフィシャルパートナーとしてミズノ、デサント、アシックス、クボタ、丸大食品、航空2社、日清オイリオ、TBCグループなど17社が協賛しています。

 さらにJOCの上部団体IOC(国際オリンピック委員会)にも「ワールドワイドパートナー」という制度があり、1社当たり50億円前後の金額をIOCに支払います。IOCのワールドワイドパートナーは現在9社で、日本企業はパナソニックの1社のみとなっています。

 オリンピック憲章は競技場での商業広告の露出を一切禁止していますが、競技場の外では、JOCゴールドパートナーは主に国内において、IOCワールドワイドパートナーは全世界で、オリンピックという強力なコンテンツを使って広告活動を展開できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚記念日

 結婚25周年を祝う「銀婚」や50周年を祝う「金婚」など、『結婚記念日』という節目を祝う習慣が多様化しています。

 結婚記念日を祝う習慣は、明治時代にヨーロッパから入ってきたもので、明治天皇が「銀婚の宴」を催されたことから普及したそうですが、最近は記念旅行をしたり、独自の式を挙げたり、身近な友人を家に招いてホームパーティーをしたり、夫婦だけで会食をしたり・・・等々、長年はぐくんできた絆を再確認する方法は様々です。

 本日は、主な【結婚記念日】を以下にて掲載させて頂きますが、皆様方の最も近い次の結婚記念日(記念の年)をチェックしてみてはいかがでしょうか。夫婦は家族の第一歩、年に1回、お互いに感謝しつつ、夫婦というものを考えてみるのもいいかもしれません。ちなみに、西欧では夫婦で贈り物を交換する習慣があるそうです。


    結婚後年数       記念日名

      1          紙婚
      5          木婚
     10          すず婚
     15          水晶婚
     20          磁器婚
     25          銀婚
     30          真珠婚
     35          サンゴ婚
     40          ルビー婚
     50          金婚
     55          エメラルド婚
     60          ダイヤモンド婚
     70          プラチナ婚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千両ミカン

 落語にはお金を題材にした噺がたくさんあるのですが、桂枝雀師匠の「高津の富」(高津の富=現在の宝くじ)は次のような枕で始まります。

 お金は天下の回りもの。回りものと言いますからどこへでも回っていくのかと思いますとそれが違うのだそうです。回る道が決まっているのでございます。ルートがあるわけでございますね。・・ですからその道のニアバイ(すぐ近く)にいる人には回ってまいりますが、ファーラウェイ(遠くに)にいる者には生涯かかっても回ってこんというのがお金というもんやそうでございます。

 お金というものは淋しがり屋やそうでございますね。あまり強いもんではございません。そりゃそうでしょう。わしゃ一番の大将やと威張っているあの一万円札でもなかなか独り立ちはできないのでございます。一枚では立てません。ですから例え2、3枚の一万円札を懐にしましたところでそれは仕方がないのでございます。1枚や2枚では淋しいのでございます。もっと仲間のたくさんいるところへ、飛んで行こう、飛んで行こう。お金は、あるところへ、あるところへとどんどん集まるようにできているのでございます。・・・・

 と、こんな感じです。お金は淋しがり屋で、大事にしてくれるところ、仲間がたくさんいるところへ集まるもので、その道筋にいない者には回ってこない・・・たしかにその通りです。


 「千両ミカン」という落語もお金にまつわるお話です。

 ある大店(おおだな)の若旦那が日増しに衰えていくので、理由を尋ねてみるとどうしてもミカンが食べたいとのこと。若旦那の身を案じた番頭が方々を探すのですが、あいにく真夏のことでありましたのでミカンはなかなか見つかりません。

 やっとの思いであるミカン問屋にたどり着くと、提示された金額が1個千両。なんでも、夏場でもミカンをだせるよう、ミカン問屋の意地にかけて大量のミカンをとっておくのですが、それでもほとんど腐ってしまう年もあるそうで、腐ったミカンの山の中から1個だけ見つかったこのミカンは、千両の価値があるのだとか。

 店に戻った番頭が大旦那に相談すると、問屋の心意気に感じ入ったらしく、番頭に千両箱を持たせ1個のミカン買いに行かせます。格別の感慨もなく10房のうち7房を食べた若旦那は、残りの3房を「おとっつあんとおっかさん、それにお前で食べておくれ」と番頭に渡します。

 ミカン3房を手にした番頭は考えます。1個千両なら、1房で百両、とすると今手にしているのは3百両になる。これだけあれば一生楽に暮らせると思った番頭は出奔してしまったそうです。


 1房百両のミカンは、需要がなければ五十両でも値が付かず腐らせてしまうだけです。百両で手に入れたミカンはいつまでも百両の価値があると思ってしまったこの番頭さんなかなか示唆に富むお話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

血圧の管理

●高血圧は脳卒中・心臓病・腎臓病を引き起こす

 通常、収縮期血圧(最高血圧)が140 mmHg以上、拡張期血圧(最低血圧)が90 mmHg以上を高血圧といいますが、大部分は、原因の分からない本態性高血圧です。

 血圧は、主として心臓から送り出される血液量、末梢の血管の抵抗、血液の粘りの3つの因子によって決められます。

 心臓と血管は、延髄にある「血管運動中枢」の指令を受けて、交感神経と血圧調節物質により収縮したり拡張したりします。精神的緊張で血圧が上がるのは、延髄の中枢が大脳の支配を受けているからです。

 高血圧の予防で「塩分控えめ」と言われるのは、食塩の主成分であるナトリウムが血液の水分を増やし血圧を上げるためです。逆に、カリウムとカルシウムは血圧を下げます。

 高血圧が長く続くと動脈硬化を起こし、脳卒中、心臓病、腎臓病などをひき起こしますので、正常範囲に保つことが大切です。

●血圧は変動するということを理解しよう

 血圧を一度だけ測って高くても、必ずしも高血圧とはいえません。最近、家庭血圧計の普及により、病院で高い血圧値を示しても家庭では正常値を示す「白衣高血圧」と、病院では正常の値であるのに家庭で高い血圧値を示す「逆白衣高血圧」(「仮面高血圧」)が知られるようになりました。

 家庭で血圧を測っていると、起きぬけや、運動や食事の後、寒い日、緊張したときには血圧は上昇し、飲酒、入浴の後には血管が拡張して血圧が低くなる傾向が分かります。

 起床直後の急激な交感神経優位により生ずる「早朝高血圧」の中には生理的な血圧上昇もあり、異常の判定が難しいことがあります。

 血圧の値に一喜一憂せず、家庭で血圧を測って「血圧手帳」に記録する習慣をつけ、かかりつけ医にチェックしてもらえば、高血圧の診断に役立ちます。

●血圧管理の基本は食生活と運動

 高血圧を予防するために生活習慣で心がけることについて,その骨子を述べたいと思います。

 まず、食生活で栄養バランスのとれた食事をとり、アルコール摂取は適量にすることが大切です。高血圧のある人は、食塩摂取を制限するとともに、体内の余分な塩分を排泄する作用があるミネラルのカリウムを摂取することが重要です。カリウムは、新鮮な野菜や果物などに多く含まれています。

 高血圧に効く食べ物としては、そば、りんご、トマト、アスパラガス、大豆などが知られています。

 脂質(飽和脂肪酸やコレステロール)の摂取を制限し、適正体重(BMI25以下の正常範囲)を維持する。肥満ぎみの場合は減量をする。禁煙も必要です。

 体操・早歩き・水泳・テニス・軽いジョギングなど、適度な運動を無理なく定期的にすると、当初は一時的に血圧が上がることがあるかも知れませんが、続けていると「トレーニング効果」で血圧が低くなってきます。

●高血圧の治療

 高血圧患者の血圧を下げる薬を降圧薬と言います。

 軽症の高血圧患者では、生活習慣改善のみで、降圧薬を使わずに正常血圧を維持できることがあります。通常、生活習慣改善を6か月続けても正常血圧まで下がらない場合には、降圧薬治療が併用されます。

 重症の高血圧患者では、高い血圧のまま放置すると虚血性心疾患や脳卒中を起こしますので、最初から生活習慣改善と降圧薬治療を同時に開始します。

 高血圧治療ガイドラインによれば、第一選択降圧薬としては、Ca拮抗薬、利尿薬、アンジオテンシン変換酵素(ACE) 阻害薬、アンジオテンシンII受容体拮抗薬(ARB)、β(ベータ)遮断薬、α(アルファ)1遮断薬の6つの降圧薬の中から選択することが推奨されています。

 降圧薬は、合併疾患の有無などを考慮して、患者ごとに適した薬が選択されます。現在では、ARBとカルシウム拮抗薬がよく使われているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小松菜

 霜が降りるちょうど今頃。甘味が増して最も美味しくなるのが「小松菜(こまつな)」。一見、ホウレン草に似ていますが、カルシウムはホウレン草の5倍、カロチンやビタミンC、鉄分等も豊富で非常に栄養価が高いです。

 都市近郊での栽培が盛んで、東京、神奈川、埼玉など関東地方での生産量が約8割を占めており、消費量も関東が最も多いです。

 栽培されたのは江戸時代からと言われていますが、徳川第8代将軍の吉宗が、小松川(東京)の近くでこの野菜を使った汁を食べたことが名前の由来とされています(5代将軍綱吉との説もあります)。

 その「小松菜」に似た野菜で、愛知県或いは東海地方には「もち菜(もちな)」というのがありました。その「もち菜」だけを入れた極めてシンプルなお雑煮、食べる前に花カツオを上からたっぷりとかける訳ですが、これがまた美味しいです。この「もち菜」、関東地方では手に入らないのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漬 物

 胃もたれ気味になっている時など、炊きたてご飯に漬物と熱いお茶さえあれば食が進みます。先日、その「好きな漬物」というランキングを目にしましたが、第1位はキムチです。

 キムチは、激辛ブームや健康食ブームを追い風にここ10年ほどで急速に日本の家庭に普及しました。日本の漬物との大きな違いは、野菜と一緒に漬け込む材料の豊富さにあります。トウガラシ、ニンニク、小エビに似たアミ、小魚、果物などを混ぜて乳酸発酵させ、アミや小魚にはたんぱく質、トウガラシには脂肪を燃やす効果のあるカプサイシンなどが含まれています。


 「好きな漬物」ランキングは以下のようになっていました。

1.キムチ・・・・・白菜キムチ、大根キムチ、水キムチなどが有名

2.たくあん漬け

3.野沢菜漬け・・・長野県を代表する漬物

4.しば漬け・・・・京都を代表する漬物の一つ

5.らっきょう漬け

6.千枚漬け・・・・しば漬けと並ぶ京都を代表する漬物

7.福神漬け

8.高菜漬け・・・・福岡や熊本など九州を代表する漬物

9.べったら漬け・・大根のこうじ漬け

10.わさび漬け・・・静岡を代表する漬物


 一言で漬物と言いましても、数多くの種類があります。皆様のお好きな漬物は何でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相撲協会

 相撲は好きでしたが、最近では興味が薄れてしまいました。やはり一連の不祥事とか、だらしなさが影響していると思います。「相撲はそういう風に変わってきたんだ」との意見もありますが、相撲協会は普通のスポーツ協会、例えばプロレス協会とは違います。相撲協会は公益法人として税制上の優遇措置を受けていますから、他団体と同列に論じるべきではありません。国技を継承する特別な任務を負っていて、その見合いとしての特別優遇な訳ですから、しっかりしてもらわないと困ります。

 先日の理事選で、貴乃花親方がどんでん返しで勝ったことに、大いに期待したいと思います。しかし思うのですが、今回の貴乃花の勝利は、時代の風もあるでしょうが、やはり「選挙方法の変更」というテクニカルな事象が大きく影響していると思います。親方衆の目の前で記入漏れなどを確認されながら投票するスタイルから、親方衆の前ではあるが少々離れていて、かつ名前を書くのではなく最高裁判事の国民審査のように予め書かれた名前の上に丸をつける方式
に変わったこと。このテクニカルな変更がなければ、貴乃花は勝てなかったのではないでしょうか。

 これは小泉元首相が自民党総裁選に勝った時に似ています。国会議員でない自民党員の票の重みが変わり、小泉さんはその新方式に合った形で選挙を戦い、見事大方の予想を覆して勝ちました。しかし選挙方法を変えたのは、小泉さん自身ではありません。相撲協会理事の選挙方法を変えた立役者は誰でしょうか。
大きな変化の裏には、隠れた名プレイヤーがいるものです。いずれにしろ相撲がまた見に行きたくなる形と雰囲気に早く変わってほしいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸の絵画事情

 江戸の宝暦二年(1765)鈴木春信が、多色刷版画「夕立図」を完成させ、春信は自らそれを「東錦絵(あずまにしきえ)」と命名します。今までにない、複数の色版を用い、空刷(からずり)、きめ出し、重ね摺りなどの技法を駆使したこの技法により、画題のジャンルは大幅に拡大します。

 春信は、この技法を用い、今まで遊里や遊女をモチーフとしてきた美人画を、市井の美人とその日常での実写へと拡大し、後の浮世絵に示唆を与えます。やがて、錦絵美人画の後継として、勝川春章、鳥居清長らが活躍した後、それまで人物の全体像を描いていた役者絵・美人画を、大首絵と言う、人物間顔だけをアップにして描く斬新な技法によって一世を風靡するのが、写楽、歌麿らになります。やがて、歌麿、歌川豊国らの描く鮮やかな美人画は、庶民にもてはやされ、江戸土産としての地位を確立します。

 江戸土産として、地方にもたらされた歌麿らの描く美人画は、そこに描かれた櫛やかんざし、衣装の色・柄などから、地方の女性は「江戸の粋」、最先端のファッションを学んだのです。

 やがて、歌麿、写楽(ご存じの通り、写楽は十ヶ月ほど大量に絵画を出しましたが、忽然と姿を消します)、豊国などの後、美人画から離れ、版画に独自の境地を開いたのが、「富獄三十六景」の葛飾北斎や、今でもお馴染みの「東海道五十三次」を描いた歌川広重で、西洋の遠近法などを取り入れた作品は、おりからの旅行ブームと相まって、大衆に広く歓迎されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸時代クイズ

 潔癖までな人格と、数多くの落語を創作し、近代落語の祖とまで称される三遊亭円朝師ですが、たったひとつだけ、当人もかなり恥じ入っている悪癖がありました。それは、次のうちどれでしょう。

壱 食べ物の好き嫌いが多い(ものすごい偏食)
弐 思いっきり寝相が悪い
参 ストレス解消に、多額の衝動買いをしてしまう

 正解は、弐 思いっきり寝相が悪い でした。自宅を転居するにあたり、出て行く家を丹念に掃除し、弟子に「出て行く家を、なぜそこまで掃除するのですか」と聞かれた時、「後から越して来る人に、ここは元三遊亭円朝か住んでいたと知られても、恥ずかしくないように」と答えたと言う、潔癖とまで言われる円朝師ですが、ものすごく寝相が悪く、夜中に布団を這い出し、二回、三回グルグル回ってしまうほどで、自分でも恥じ入り、寝る時には、両手・両足を紐で縛って寝た事もあると言う事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パワー半導体 

 半導体と言えば、パソコン用のメモリやCPUなどがまず思い浮かびますが、その用途はIT機器のみならず、「産業のコメ」といわれるほど様々な分野で使われいます。

 例えばパワー半導体は、交流を直流にしたり、周波数を変換したり、電圧をコントロールしたり、モーターの駆動を制御したり、バッテリの充電やLSIを動作させたりと、電源(電力)の制御や供給を行います。

 家庭にあるエアコンはインバーター制御で、温め始めはフルパワーで運転し、設定温度に達すると運転を緩め温度を一定に保ってくれます。インバーターがモーターをの回転数を制御することで省エネにも役だっているのですが、このインバーターを構成しているのがパワー半導体です。

 電力を制御するパワー半導体は、これからのエネルギー分野に不可欠の半導体です。アメリカが推進する「スマートグリッド(次世代送電網)」は電力の流れを効率的に制御することが要点となっており、パワー半導体の需要増が期待されます。もちろんモーターで動く電気自動車(EV)にもパワー半導体は必須です。

 このパワー半導体は、三菱電機、富士電機、東芝などの日本勢が世界シェアの6割を握っており、米民間調査会社によりますと2013年のパワー半導体の市場規模は09年比で40%増に拡大する見込みだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季 節

 一年は四つの季節に分けられますが、区分の仕方にもいくつかあります。

 まず気象庁が用いる気候学上の四季は、春は三月~五月、夏は六月~八月、秋は九月~十一月、冬は十二月~二月となっています。

 天文学上の四季は、春は春分から夏至前日まで、夏は夏至から秋分前日まで、秋は秋分から冬至前日まで、冬は冬至から春分前日までとなります。ちなみに英語で言うところの「スプリング(春)」は、本来は上記と同じ春分から夏至前日までを指しています。

 上記とは別に暦の上での四季もあります。一つは旧暦において「月切り」と言われる区分法で、月の満ち欠けの一巡をひと月とし、旧暦一月~三月を春、旧暦四月~六月を夏、旧暦七月~九月を秋、旧暦十月~十二月を冬としていました。月切りで日取りを行う暦注としては大安や仏滅などを表わす六曜があります。

 もう一つは「節切り」と言われるもので、二十四節気の節を基準に四季を区分します。節切りにおける春は立春から立夏の前日まで(新暦二月四日頃~五月四日頃)、夏は立夏から立秋前日まで(新暦五月五日頃~八月六日頃)、秋は立秋から立冬前日まで(新暦八月七日~十一月六日頃)、冬は立冬から立春前日まで(新暦十一月七日頃~二月三日頃)となります。

 選日(三隣亡や八専など)や九星(八白土星など)等、多くの暦注はこの節切りに基づいており、テレビや新聞、手紙などで用いられる「暦の上では春到来ですが・・」などの時候の挨拶、俳句の季語の分類なども節切りです。

 尚、節切りにおける正月は立春から啓蟄の前日までとなります。季節の変わり目となる節分は本来は四季ごとにあるのですが、特に立春前日(二月三日)の節分は、冬と春の季節を分け、旧年と新年を分ける節目の日です。

 立春の朝、禅寺の門前に張られる「立春大吉」の紙のお札は、縦書きすると左右対称になり一年間災難に遭わないというおまじないで、意味的には「謹賀新年」に近いものです。また、立春以降に初めて吹く強い南風は「春一番」と呼ばれます。

 ちなみに今年のように旧暦の元日より早く立春を迎えることを「年内立春」と言い、年内立春を歌った下記二首はつとに有名です。

(「古今和歌集」巻頭)
 年の内に春は来にけりひととせを 去年(こぞ)とやいはむ今年とやいわむ
                         
(松尾芭蕉最古の句)
 二十九日立春なれば 春やこし年や行(ゆき)けん小晦日(こつごもり)
                        ※小晦日:師走二十九日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒラメ

 寒くなるにつれて美味しさが増す「ヒラメ」。白身魚の中でもタイと並ぶ高級魚であり、刺し身、煮つけや焼き物、西洋風に蒸し物など色々な食べ方を楽しむことが出来ます。

 高たんぱく・低脂肪の食材であり、特に背びれと尻びれの付け根に当たる縁側(えんがわ)は寿司だねの中でも絶品であり、肌の若返りが期待できるコラーゲンが多く含まれています。

 天然物は裏側がピンクがかった白色であり、養殖物にはまだら模様があるため、簡単に見分けることが出来ます。買う時は切り身が多いかと思いますが、身が透き通っているもので、切り口から水気、血液が滲み出てないものを選ぶのが良いです。

 ちなみに、カレイに似ており、『左ヒラメの右カレイ』と申します通り、背鰭(せびれ)を上にして目が左側にあるのがヒラメ、右にあるのがカレイです。また、カレイに比べて口が大きく、鋭い歯があることでも区別できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節 分

 今日は節分。豆まきは、古い暦では年越しの厄払いの行事として豆を蒔いたことに由来しています。鬼の目、つまり「魔目(まめ)」めがけて豆を投げれば「魔滅(まめ)」につながるといういわれもあるようです。

 また、地域によりましては節分に鰯(いわし)の頭を焼いて柊(ひいらぎ)の枝に挿し戸口にかかげる慣わしも残っています。鬼は鰯の臭いを嫌がり、やって来ても柊の刺に目を突かれたりして中に入って来れないと考えられていたようです。ちなみに、鰯のようなものでも、信じる心さえあれば大変にありがたく思えてくるという意味の「鰯の頭も信心から」という言葉は、節分の行事に由来しています。

 ちなみに、鬼を祀っている寺社や「鬼」の付く姓のご家庭では「鬼は内」、あるいは「福は内」のみの掛け声が多いようです。

 豆は、一粒が多くの実をなす一粒万倍。一粒万倍とは、良きにつけ悪しきにつけ、後々たくさんの数に増えてわが身にかえってくるという意味でもありますので心したいものです。

 「節分」とは元来、「季節を分ける」ことから節分といいますが、現在では節分といえば立春の前日だけを指すようになっています。しかし、季節の始まりを示す「立春」、「立夏」、「立秋」、「立冬」の前日はいずれも「節分」です。

  関西圏中心だった恵方巻はすでに全国区になっていますが、「砂おろし」といって節分にコンニャクを食べる風習があったり、大晦日と同じ意味で蕎麦を食べる地域があるなど、節目の行事として日本全国に様々な風習が残ります。

 「節分」の夜にその年の恵方(吉神がいる方位)を向いて「恵方巻」を無言で丸かぶりすると幸せが訪れるといいます。今年の恵方は『西南西』ですが、巻寿司は「福を巻き込む」とされ、「縁を切らない」ために包丁を入れずまるごと食べるのが良いとされています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十 干 (文字を最小にしてお読み下さい)

 今年、平成二十二年は、庚寅(こういん、またはかのえ(金の兄)
とら、と読みます)。江戸では、歳徳神(としとくじん)と言う、
若くて美人の神様が、その年にいらっしゃる方角を、恵方(えほ
     北       う)と呼び、お正月に、その方向にある神社仏閣
    4子       にお参りすると、一年の運が開けると言います。
    亥 丑      恵方はその年の十干(じっかん)によって毎年変
   戌 ↑ 寅1     わります。江戸の方角は左図のとおりで、
西 酉 -●- 卯   東 甲・己(こう・き )の年は 寅卯の間=東微北1
  2申 | 辰      乙・庚(おつ・こう)の年は 申酉の間=西微南2
    未 巳      丙・辛(へい・しん)の年は 巳午の間=南微東3
     午3      丁・壬(てい・じん)の年は 亥子の間=北微西4
     南       戊・癸(ぼ ・き )の年は 巳午の間=南微東3
             に、歳徳人様はいらっしゃいます。今年は庚寅、
つまり庚の年ですから、歳徳人様は、申酉の間つまり西微南2の方角にいらっしゃいます。お正月、そちらの方角の神社仏閣に詣でて、今年一年の幸せを祈念しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大 根

 寒くなると甘みが増し、おでんや鍋物に欠かせない「大根」。ジアスターゼなど消化酵素を多く含むことから、食べ過ぎで疲れた胃にはうってつけです。

 「大根」は中国から伝わり、栽培が簡単なことから江戸時代に各地に広がりました。スーパーなどの店頭に並んでいる大半は根の上部が淡い緑色をした「青首大根」で千葉などが主産地です。その他にも肉質がきめ細かい神奈川の「三浦大根」や世界一大きい鹿児島の「桜島大根」など全国に様々な種類があります。

 一般的には、大根の緑色の部分は甘みが強く、おでんや煮物向け。先端は辛味があり、大根おろしによく合います。また、葉には鉄分やビタミンAなど栄養素が多く含まれています。店頭では、葉が青々して根につやのあるものを選ぶと良いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »