« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

ナ シ

 秋の味覚、梨の出荷が最盛期を迎えており、各地の梨狩園も賑いはじめているそうです。

 風邪などで喉が痛む時や痰がからむ時などに、梨を食べて楽になったという経験をお持ちの方も多いかと思いますが、古来から「百果の宗」と呼ばれる梨は、「大小便を利し、熱を去り、渇を止め、痰を開き、酒毒を解す」とされ、漢方薬などにも広く利用されてきた果実です。※宗(そう)=王

 また、梨は有機酸やビタミン、ミネラル類などをバランスよく含んでいるため、夏バテ時の食欲増進や疲労回復にも効果が期待できます。

 現在、日本で栽培されている梨には、幸水、豊水、二十世紀、新高、愛甘水、新寿、清澄、八幸梨など様々な種類がありますが、二十世紀梨の場合、軸が細く、肩と尻が張った扁平なもの、色つやが良く重いものがより美味しいと言います。

 また、二十世紀梨は、熟度の進み具合により黄緑色から黄色になるため、シャキシャキした食感を楽しみたい人は黄緑色、甘味を好む人は黄色のものを選ぶと良いそうです。尚、「梨尻柿頭」とのことわざにもありますように、梨は軸と反対の尻の部分が味が良く、皮の近くが最も甘くなっています。

 ちなみに、歌舞伎の世界を「梨園(りえん)」と呼ぶのは、唐の玄宗皇帝が梨の木が植えられた庭園で、音楽や舞踊などの芸を磨いたという故事に由来しているそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チンゲンサイ

 中国語で「青梗葉」と書く「チンゲンサイ」。今ではハウス栽培が盛んで1年中出回っていますが、暑さに強く、青物野菜が全般的に品薄となるこの時期に露地物が収穫されます。国内の主力産地は静岡県です。

 ハクサイやカブと同じアブラナ科の植物で、中華料理の代表的な葉物野菜として普及していますが、日本では1972年日中国交回復の中国野菜人気にのり、「タアサイ」とともに広がりました。

 あくが少なく、味に癖がないため肉と相性がよく、炒め物や煮物など調理方法は多彩。中華料理だけでなく、西洋料理から日本料理まで幅広く取り入れられています。アルカリ性のミネラルが豊富な緑黄色野菜で、ビタミンAやCが豊富な健康野菜としても知られ、夏風邪の予防に効果があるとされています。

 スーパーなどで選ぶ際は、葉の緑色が鮮やかでハリのあるものが良く、葉が黄色っぽくなっていたり、葉の茎の部分が筋っぽいものは古いので避けるのが良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三河物語

 大久保彦左衛門忠教(ただたか)は、永禄三年(1560)に、三河松平家の直臣、大久保家の八男として生まれました。父は忠員(ただかず)。長兄忠世(ただよ)は、小田原城主として六万五千石を取る大名、次男忠佐(ただすけ)も沼津城主と言う「戦国のエリート」の家系です。彦左衛門は、十六歳で鳶の巣文珠山に初陣、永禄から元和偃武(げんなえんぶ=元和元年の大坂夏の陣を最後に、戦乱がやんで太平になったこと)まで、戦に明け暮れ、戦と共に生きてきました。

 しかし、元和九年(1623)三代目の将軍に就いた家光は、諸大名を集め、「祖父家康や父秀忠と違って、私は生まれながらの将軍だ。したがって、これからは、お前達をそのように扱う。」と大見得を切りました。時に家光二十歳でした。しかし、徳川家のために命を賭して戦ってきた武功派は、いくら何でも我々の過去の武功を全部無視する様な事はしないだろう、側近もさせないだろうとたかをくくっていました。が、その考えは甘かったのです。それから五年たたない内に、かつての武功派はすべて「窓際族」として追いやられ、十年後には完全に居場所を失ってしまったのです。

 そんな時、一冊の本が、不満を抱えている「元・武功派」の間で、人気を博し、次々と書き写され、江戸を始め、日本各地で「ベストセラー」となります。その本の名は「三河物語」、著者は、この時七十歳を越えていた大久保彦左衛門。「三河物語」の噂は、武士からやがて庶民階層にも広がり、「三河物語」は、警世の書で、幕閣や将軍に対しても、歯に衣着せずに警告をする意見の書だと口コミで広がり、幕府に対する庶民の怒りや不満が代弁されている、とされました。噂は噂を呼び、「大久保様は、ご政道にちょっとでも気に入らない事があると、すぐお城に乗り込んで、経験の少ない若輩老中達を並べて、大声で怒鳴りつける。」「家康公が子供の時から、一緒に戦場を走り回った方だから、老中達は一言も口答え出来ない。」「大久保様はお城に上がる時は、たらいに乗って行く。」「魚屋の一心太助が一の子分だ。」などなどの風説が生まれます。江戸庶民は大久保彦左衛門を「天下のご意見番」とたたえました。

 実際の「三河物語」は、「世間体が良く、立ち回りのうまい要領者が出世し、武勇を大切にし、主君を裏切らない忠義一途の者は出世しない。」などの老人の繰り言が書かれているだけで、「ならば、こうすれば良い。」と言う具体策、代替策などの政策構想は少しもありません。当然、幕府の要職達からは、二千石を取る旗本でありながら、幕府批判をする様な書を書くのは以ての外。彦左衛門処分と言う意見が圧倒的となります。しかし、難局になると様々な智恵がどんどん湧きだし、その名前をもじって「智恵出(い)ず」とまで称された松平伊豆守信綱だけは、大久保処分に異を唱えます。これは、けっして彦左衛門擁護や、その書に共感しての反対ではありません。信綱の考えはこうでした。

 『武功派旗本の不満は、「三河物語」を読む事により、ほとんど発散している。市中に流れる「天下のご意見番」と言う噂も、実際には、幕府首脳では誰一人も聞く耳は持たぬ。聞かぬ意見など市中にいくら流れても良い。彦左衛門は、旗本達、庶民達の不満を解消させる道化役を担っている。彦左衛門が世の不満を支えている間に、我々はそれぞれの仕事を進めれば良い。』と言うものでした。そして、武功派は反撃の芽を摘まれ、庶民は幕府批判の標的を失い、世は太平の道をたどるのです。大久保彦左衛門は、「江戸の世の泰平」に、心ならずも加担した「道化役」だったのです。その道化ぶりを痛切に感じていたのは、他ならぬ、彦左衛門その人だったのかもしれません。彦左衛門は、寛永十六年(1639)二月に死去します。八十歳でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピーマン

 連日の暑さで夏バテの方もたくさんいらっしゃると思います。睡眠も浅く、食欲も減退となる訳ですが、疲労回復に効果的なのが「ピーマン」です。

 今ではハウス栽培で1年中出回っていますが、本来の旬は夏。唐辛子を品種改良し、食べやすくしたのがピーマンで、蒸し暑いこの時期には目に鮮やかな緑が食欲を与えてくれます。

 ピーマン100g中のビタミンC含有量は約80mgと豊富で、中ぐらいの大きさのピーマン4個で1日に必要なビタミンCがとれるそうです。しかも、ピーマンのビタミンCは加熱しても壊れにくいのが特徴。夏バテ予防に試してみる価値がありそうです。選ぶ際には、色が濃くて表面にツヤがあり、果肉が厚めのものが良いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アナゴ

 穴子と書いて「アナゴ」。今、そのアナゴが旬を迎えています。「ウナギ」(鰻)とよく似ていますが、「ウナギ」と違って鱗(うろこ)と腹ビレがないのが「アナゴ」です。

 今では1年中出回り、味もそれほど変わりませんが、やはり旬は夏場です。寿司や天ぷらのネタとして大変人気がありますが、一般にアナゴと呼ばれるのはマアナゴ。江戸前の寿司店では東京湾産のものが上物とされ、西日本では兵庫県明石市と淡路島の間の海域で水揚げされるアナゴが特に美味といわれています。

 体長はオスで40~50センチ、メスで90センチ前後になりますが、食用に好まれるのは20センチ程度のもの。大きくなると骨が太くなって食べにくなるためです。かば焼きやアナゴ飯、酢の物など様々な料理に使われます。

 ウナギほど脂質が多くなく、低カロリーでビタミンAやEが豊富で夏バテ防止や美容にいいとされています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アミノバイタル

 人間の体は約60%が水分で、残り40%の半分(20%)がタンパク質でできています。つまり、体重50kgの人の場合、タンパク質が約10kを占めており、主に筋肉や消化管、内臓、血中のヘモグロビン、髪や皮膚のコラーゲンなど、体の重要な組織をつくっています。

 このタンパク質を構成している成分が、わずか20種類のアミノ酸(バリン、ロイシン、イソロイシン等)です。

 20種類のアミノ酸のうち、体内で合成できないため食事から摂取する必要がある9種類のアミノ酸を「必須アミノ酸」と呼びます。食事から摂取したタンパク質は体内でアミノ酸に分解され吸収された後、体内で再びタンパク質に組み換えられます。

 口から摂取したたんぱく質が分解・吸収されるまでに通常は3~4時間かかりますが、それを30分で補給可能にしたのが味の素の独自技術「アミノバイタル」です。

 ちなみに、医薬品としてのアミノ酸は、手術後の患者の栄養療法などに不可欠なものとなっており、味の素は世界のアミノ酸輸液市場で約6割のシェアを握ります。

 今回のロンドン・オリンピック日本代表選手団専用として独占的に供給されたアミノ酸サプリメント「アミノバイタル」GOLD〈ロンドンスペシャル〉は、過酷な練習やトレーニング後にアスリートたちが感じる「きつさ」、それによって継続した運動実施に支障をきたすという課題を解決するために筑波大学との共同研究で開発された製品です。

 オリンピック終了後に筑波大学が学術的な見地からアミノバイタルの有効性をまとめるとしており、今は非売品で手に入りませんが、明8月27日から全国で発売されるそうです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳の下の幽霊

Photo

 昔から「柳の下の幽霊」と言って、幽霊は柳の木の下に出ると言うのが定番ですね。では、なぜ、幽霊は柳の木の下に出るのでしょうか?実は「柳の木」って、陽木(ようぼく)なのです。なんか、柳の木は、枝が幽霊の手みたいなダラーンと下がって、陰気な感じがしますが、陰陽のかねあいからすると、柳は陽なのです。

 「柳」は、木偏に「卯」と書きますが江戸の方角は上図のとおりです。つまり「卯」は、東の方角を示します。東は日の昇る陽の方角。なので、柳も「陽」、陽木、おめでたい木なのです。お正月に使うお箸は、柳で出来た「柳箸」ですよね。柳は春一番に芽吹く、冬から春へ勢い良く芽吹く生命力あふれる木なのです。そして、言うまでも無く、幽霊は「陰」。世の中は陰陽のかねあいで出来ていて、「隠」には「陽」、「陽」には「隠」がペアとなります。ですから「隠」である幽霊は、「陽」である柳の木の下に出るのです。

 それから、柳並木は、銀座が有名ですが、江戸期の銀座(江戸期は新両替町などとと呼びました)には、柳は植えられていませんでした。明治十年(1874)に日本初の街路樹として、桜・松・楓が銀座通りに植樹されたのですが、銀座は埋め立て地で土地の水分が多く、根腐れを起こしてしまい、明治十三年に湿地に生育する柳に植え替えられました。

 『東京行進曲』♪昔恋しい銀座の柳、『東京ラプソディ』♪花咲き花散る宵も銀座の柳の下で、『東京の花売り娘』♪青い芽をふく 柳の辻に・・・など流行歌でも盛んに取り上げられ、柳は銀座のシンボルとして定着していきました。しかし、昭和四十三年(1968)に銀座通りの共同溝工事のために柳は伐採され、昭和五十九年(1984)には三本になってしまいます。そこで、地元商店主が柳の枝を譲り受けて挿し木を行い、自宅の庭などで育てたものを銀座に再植樹し、現在では外堀通りや銀座柳通り、御門通りに柳が植えられています。また、外堀通りでは平成十八年(2006)から毎年五月五日に「銀座柳まつり」が開催されているそうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京土産

 グルメ情報サイトを運営する「ぐるなび」が、首都圏(東京都神奈川県、埼玉県、千葉県)在住の人に、実家・地方の親戚への東京土産は何を買っていったか聞いたところ(3つまで選択可)、下記のような結果になっています。

  【男性】

   1位 東京ばな奈            38.7%

   2位 ねんりん家のバームクーヘン    20.2%

   3位 舟和の芋ようかん         20.2%

   4位 虎屋の羊羹            15.3%

   5位 ガトーフェスタ・ハラダのラスク  11.8%


  【女性】

   1位 ねんりん家のバームクーヘン    34.9%

   2位 東京ばな奈            29.6%

   3位 ガトーフェスタ・ハラダのラスク  18.2%

   4位 ピエール・エルメ・パリのマカロン 15.5%

   5位 東京ラスクのシュガーラスク    14.9%


 「東京ばな奈」はデビューから21年が経過し、東京土産としてすっかり定着しました。今年は東京スカイツリータウン限定のひょう柄ばな奈「東京ばな奈ツリー チョコバナナ味」も登場し、バリエーションを広げています。

 「ねんりん家のバームクーヘン」はここ数年で台頭してきた新興勢力で、広い年代の女性に支持されています。ちなみに、「東京ばな奈」も「ねんりん家のバームクーヘン」も製造元は同じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トウモロコシ

 夏祭りが懐かしいこの頃、焼きトウモロコシの香ばしい香りに幼き頃をつい思い出します。そのトウモロコシ、漢字で『玉蜀黍』と書きます。5月から九州産が出始め、現在は関東産が中心、そして8月下旬からは北海道産が主流となってきます。

 食用にされるのは甘みの強いスイートコーンで、食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。収穫後も糖分を使って呼吸し続けるため、鮮度が落ちると甘みが減ります。そのため、購入後は早めに調理する必要があります。その日に食べてもらえるように多くの農家は夜明け前から収穫し、朝早い時間に出荷しています。

 ゆでて食べるのが一般的ですが、ラップに包んで電子レンジで4~5分過熱するだけでも食べられ、これが水分や甘みが逃げない美味しい食べ方だそうです。

 ちなみに、トウモロコシは小麦・米と並んで「世界三大穀物」の一つであり、世界全体の生産量のうちアメリカが4割を占める最大生産国です。2位は中国、3位はブラジルです。日本は世界最大の輸入国であり、輸入量の9割をアメリカに依存しています。また、日本国内で消費される75%は家畜の飼料用として使用されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み

 夏休み中に旅行や帰省をした方が多いかと思いますが、けっこう出費がかさみます。夏休みに使う金額は一般的にどの程度かと申しますと、明治安田生命保が今年行った調査では平均8万2974円という数値が出ています。

 金額としては2年連続の減少で、水準としては4年ぶりの低さです。ちなみに、夏休みの予算を「既婚子供なし」「既婚子供あり」で比べてみますと下記のような結果となります。


  既婚子供なし 10万0191円 (前年比2万6941円 増加)

  既婚子供あり  8万6800円 ( 同   3315円 減少)


 全体としては節約傾向が続いていますが、既婚子供なしのケースでは、ちょっと贅沢に夏休みを過ごしていることが分かります。

 なお、夏休みの過ごし方(複数回答)では、「自宅でゆっくり」が6割を超え、「帰省」が約4割、「プール・遊園地・テーマーパーク」との回答は20%で、調査開始以来の過去最高となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イチロー語録

 イチローは誰もが認める超一流のプレイヤーです。その彼の口から出た言葉からは、野球のみにおさまらない彼の哲学を垣間見ることができます。

 下記にてイチローの言葉をいくつかご紹介させていただきますが、一人の人間としても感ずるところがあるかもしれません。


 「球種やコースを読むことだけに傾いてしまうのは、危険すぎますね。僕の配球に対する意識は30%ほどです。あとの70%は、どんなコースや球種であっても、ボールという物体を捕らえることだけに集中しています」

 「調子が悪くて、50%の力しか出せないのなら、50%の十割を出そうと努力する。そうすれば、光は見えてくると思いますね」

 「長く続く強い発見は、凡打をして、その凡打の理由がわかったときなんです」

 「すばらしい評価でも最悪の評価でも、評価は周囲がするものであって、自分自身が出した結果でも、示した方針でもない。自分の姿だけは絶対に見失ってはいけないと思っているんです」

 「自分が見えていない経験からは、客観的に自分を見なければいけないという結論に達したんです。地に足がついているかどうか、ちゃんと見ていなければならない」

 「バッティングセンターを作ったとしたら、ぼくは必ずそこにいます。人に任せることはしない」

 「畑違いのことは、やるべきではないでしょう」

 「考える余地は、いくらでも、探せばある」

 「今は、自分がわからないことに遭遇するときや、知らないことに出会ったときに、お、自分はまだまだいける、って思うんです」

 「キライなことをやれと言われてやれる能力は、後で必ず生きてきます」

 「偶然だけでは結果は出ない、結果を出すにはそれなりの理由がある」

 「自分が打った安打数よりはるかに多くの悔しさを味わってきました」

 「小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただ一つの道だと感じている」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

末広がり

 中国語の「八」の発音は「発財(儲かる)」や「発展」の「発」に通じる縁起の良い数字とされ、日本でも「八」を「末広がり」の数字として縁起を担ぐ人がたくさんいます。

 ところで、今夏はオリンピックという大きなスポーツイベントが終わりましたが、国内では第94回全国高校野球選手権大会が8日から始まりました。日本全国の(日本高校野球連盟に加盟する)4071校を代表する49校が15日間の熱戦を繰り広げていまます。

 野球は、男の子にとりましては今も昔も人気のあるスポーツで、今もどこかで懸命になって白球を追いかけている野球少年がいるはずですが、ある小学生は野球について以下のような作文を書いています。

『僕の夢は一流のプロ野球選手になることです。

 そのためには中学、高校と全国大会に出て活躍しなければなりません。活躍できるようになるためには練習が必要です。僕は三歳の時から練習を始めています。三歳から七歳までは半年くらいやっていましたが、三年生の時から今までは365日中360日は激しい練習をやっています。だから、1週間で友達と遊べる時間は5、6時間です。そんなに練習をやっているのだから、必ずプロ野球の選手になれると思います。・・・・そして、僕が一流の選手になって試合に出られるようになったら、お世話になった人に招待券を配って応援してもらうのも夢の一つです。

 とにかく一番大きな夢は野球選手になることです。』

 小学生が書いた「夢」と題するこの作文には遊ぶ時間の少なさに対する悔いや未練などなく、自分の夢を信じ本気で努力を重ねている姿を見ることができます。作者は愛知県の豊山小学校6年2組鈴木一郎。そうあのイチローです。

 ロンドンで活躍した多くの選手にも共通することですが、夢を叶える上で大事なことは何かということをこの作文は教えてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気温データ

 気象庁が提供する気温データは、全国に設置された無人観測所のアメダスで観測されており、昔の百葉箱のように地上から1.5m程の地点で、人工的な熱源の近くを避け、地面は芝生などのように照り返しの影響が少なく、直射日光が当たらないようにして、つまり日陰の外気の温度を計ったものです。

 しかし、都心などの市街地では一般的に、アスファルトからの照り返しに加え、ビルからの輻射熱、エアコンの排出熱といったヒートアイランド現象で気温が上昇しやすくなっています。条件によって差がありますが、上記のような環境で、炎天下の下での気温は気象庁やお天気ニューズの気温よりも5度前後高くなります。ちなみに、体感温度は風の有無や湿度、発汗や服装などによって違ってきます。

 真夏日や猛暑日といった暑い日が年々増えつつある一方、節電が求められている現在、冷房以外の方法で温度を下げるための様々な工夫も試行されています。

 たとえば、ゴーヤなどのつる性植物をカーテン風に仕立てたり(緑のカーテン)、ビルの屋上緑化などで建物の温度上昇を抑える取り組みなどがあります。

 また、太陽の光を反射して屋根や路面の温度上昇を抑える遮熱塗料(高反射率塗料)の利用も広がってきました。条件によって効果に差がでますが、おおよそ屋根であれば10~15度、路面で5~10度程度、塗っていない面よりも温度を抑えることが可能です。

 オフィスビルの温度を下げる技術開発を進めているゼネコン各社も、様々な確度から提案を行っており、これからの建築物は温度上昇を抑える対策が必須となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お芝居の演出事情

 焼酎火(しょうちゅうび)。綿に焼酎(江戸では焼酎ですが、燃料系アルコール)をひたして火をつけ、細い針金で釣って、人魂、陰火をイメージさせるものです。

 大太鼓を、長いバチで継続的に「ドロドロドロドロ」とうち続けるのは「どろどろ」と呼ばれ、幽霊・変化(へんげ)・妖術遣いなどの出入りに用いる鳴物です。大きく強く打つ「大どろ」、逆に小さく弱く打つ「薄どろ」などの演出ががあります。

 有名な戸板返し(といたがえし)は、「東海道四谷怪談」の三幕目「隠亡堀の場(おんぼうぼりのば)」で用いられる演出で、戸板の表面にお岩の衣装を着た胴体だけの死体の人形を、裏面に小平の衣装を着た胴体だけの死体の人形をくくりつけ、顔にあたる所にあけた穴から役者が顔を出し、素早く戸板を裏返し、再度、戸板の穴から役者が顔を出し、二役早替わりをするものです。

 同じ四谷怪談の大詰・第一場「蛇山庵室の場(へびやまあんしつのば)」の演出にある「提灯抜け」。これは、舞台上に提灯がぶら下げてあり、伊右衛門が焚く迎え火に誘われて、この提灯の中からぬっとお岩の幽霊が出てくる仕掛けです。提灯から水平に出て来たお岩の幽霊は、今度は宙のり(後述)により、垂直に上に登っていくのです。

 四谷怪談にも、それ以外の怪談物にも登場するのが「仏壇返し(ぶつだんがえし)」仏壇の中の、戒名を書いた掛け軸の中から身を乗り出した幽霊が、恨む相手の襟元をつかむと、そのまま仏壇の中に引きづり込んでしまうと、掛け軸は元のままになっていると言う演出です。

 幽霊が壁の中に消える演出が「忍び車」。壁の一部が布で出来ていて、その後ろに水車のような回転する仕掛けがあります。幽霊役の役者は両手を上に伸ばして回転する車に乗りかかるようにして、壁の後部に消えるのです。

 そして、「宙のり」は、「宙づり」とも呼ばれ、歌舞伎で妖怪変化・幽霊などに扮した役者を、針金・滑車などを利用して身体を宙へ吊り上げる仕掛・演技です(現代では、ミュージカルのピーターパンが宙のりやってますね)。江戸期、「義経千本桜」四段目で、四代目・市川小団次が、狐忠信に扮し、初音の鼓をくわえて、宙のりで去っていく場面は、話題になり、幕末の画家・歌川国芳が浮世絵にも描きました。

 現代の様な大仕掛けの舞台演出装置が無い江戸の歌舞伎では、この生きた役者が、演技をしながら、宙をすべる様に移動する様は、江戸っ子も度肝を抜かれたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

路線価

 7月2日に、国税庁が発表した土地の価格のことを「路線価」といいます。

「国税庁」が公表するのは、それが、税金を計算するときの元になるから。

 その税金とは???・・・・相続税、贈与税です。

 路線価は、国税庁のHPの「路線価図」で簡単に検索することができます。
 全国36万地点について、路線(道路)に面する土地の1平米当たりの評価額が示されています。

 その他土地の評価額を示すものには、公示価格(国土交通省が3月に公表する全国約26,000地点の評価)、固定資産税評価額(市町村が4月に公表)、基準地価(都道府県が9月に公表する全国約22,000地点の評価)がありますが、路線価は36万地点というから、その数は膨大です。

 一般的に路線価は、目安として、公示価格(だいたい時価)の8割くらいの価格に設定されているようです。

 路線価は、次のようなときに使うことができます。

1、土地の相続税評価額を算出するとき

 特に、大都市圏に住んでいる人は、今後、相続税の課税対象が拡大されて、これまで相続税に縁がないと考えていた人たちにものしかかる可能性が出てきます。

 そのため、相続税がかかるのかどうか、あらかじめ確認しておく必要があるのではないでしょうか?

2、生前贈与の価額を算出するとき

 土地を贈与すると、受け取った人に贈与税がかかる可能性が出てきます。
 そのときの贈与財産は、路線価を用いて行います。

 相続時精算課税制度で土地を子どもに贈与するとき、また、結婚している期間が20年以上の配偶者に最高2,000万円までの居住用財産を無税で贈与できる制度を使うときの土地の評価にも、「路線価」が使われます。

3、自宅を売買するときや買い換えをするとき

 路線価は時価の約8割なので、路線価を0.8で割ると時価の目安を知ることができます。

 目安がわかれば、売価設定や購入価格を交渉を、相場観を持った上で行うことができますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シ ソ

 連日のように暑い日が続き、そろそろバテ気味の方もいらっしゃると思います。こんな時は、『紫蘇』(シソ)を試してみる価値があるかもしれません。

 「紫の葉で蘇(よみがえ)らせる」と書いて「紫蘇」となり、中国では人を生き返らせる力のある植物とされています。せきやたんを鎮める効果があるとされ、強力な殺菌作用や防腐効果はよく知られていますが、最近では抗アレルギー効果が注目されています。

 また、栄養価が豊富で特にビタミンAやCが多く、カリウム、カルシウムなどミネラルも含まれ、砂糖と水で煮出して薄めて飲むと疲れを和らげる効果もあるそうです。

 葉が緑の「青ジソ」と紫の「赤ジソ」に大別され、「青ジソ」の葉は「大葉」とも呼ばれ、元来の旬は夏。その香りと殺菌作用から刺し身のツマなどに適していますが、天ぷらや麺類の薬味など幅広い用途に使われています。

 一方、「赤ジソ」はシソジュースにしたり、梅干しを着色するのに使います。出回りますのはやはり初夏から7月。最近は、シソジュースブームで「赤ジソ」の人気が高いようです。

 スーパーなどで選ぶ際は、色鮮やかで、葉がみずみずしく、葉先までピンとしているものを選ぶのが良いです。表面が乾燥しているもの、傷のあるもの、軸の切り口が黒く変色しているもの、葉が茶色くなっているもの、黒い斑点が出ているものは避けた方がよく、また、大きくなりすぎたものは味も香りも余りよくないためやはり避けたほうがよいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スモールワールド実験

 友人であったり、血縁であったり、同じ組織に所属する者同士であったり、人と人はなんらかのつながりを持って社会を構成しています。

 今から45年前、アメリカの心理学者が実験(スモールワールド実験)のため、無作為に選んだ160人に以下のような手紙を送りました。

「同封した写真の人物の顔と名前をご存知でしたら、直接、その人の元へこの手紙をお送りください。もしも、この人を知らない場合はあなたの住所氏名を書き添えた上で、あなたの友人の中で、この人を知っていそうな人にこの手紙を送ってください。」


 何の関係もない人物から目標の人物に手紙が届くには、何人が必要だろうかという実験で、事前予想では「不可能」「100人程度」といった意見もあったそうです。実験の結果は、42通が実際に届き、届くまでに経た人数は平均して5.83人でした。

 この実験結果を用いて説明されるのが、世界が狭いことを表す経済用語にもなっている「六次の隔たり」で、知り合いの知り合いというつながりを辿ると、わずか5人を介するだけで世界中の人とつながっているという概念です。

 日本のあるバラエティ番組で、「与那国島の日本最西端の地で偶然出会った人から友人を辿り、何人目で明石家さんまに辿り着くか」という企画が行われたことがあり、結果は7人だったそうです。

 ちなみに、社会的なつながり(ネットワーク)をインターネット上に構築するサービスをSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)と言い、その代表格が9億人以上のユーザー数を抱えるフェイスブックです。

 フェイスブックが昨年、インターネット上で上記のようなスモールワールド実験を行ったところ、目標の人物は平均4.74人目で、自分と見知らぬ相手とは間に3.74人を介してつながっているという結果になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虫除け効果

 最近のようにあまりに暑いと蚊の活性も落ちるようですが、肌の露出が増えるこの時期は蚊にお悩みの方も多いかと思います。

 血液型ではO型の人が刺されやすいとの話を耳にしたことがありますが、一般的に蚊は、二酸化炭素の濃度が高い方へ、周囲よりも温度が高い方へ寄ってきやすいとされています。

 そのため、体温の高い人、呼吸回数が多い人(新陳代謝が活発な人)などが刺されやすく、運動をした後や飲酒した後もこのような状態になるため刺されやすくなるそうです。

 尚、世に虫除け効果を謳った商品はたくさんありますが、「蚊に効く」とは一言も書かれていないにも関わらず蚊を撃退してくれるとのイメージを持たれているモノが少なからずあります。

 また、超音波を使った虫除け機もありますが、超音波の虫除け効果そのものが疑わしいとされ、過去には公正取引委員会が「効果がない」として、「超音波で蚊を寄せ付けない」とうたった蚊除け器に排除命令を出したことがあり、中には超音波に聞こえるピー音のみで超音波すら出ていない商品もあったそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サラリーマンのお小遣い

 新生銀行が毎年行っている調査の2012年版です。

 2011年のサラリーマンの平均お小遣いは、5年ぶりにアップし、39,600円。
 昨年よりも3,100円増えています。

 バブル期の1990年は76,000円といいますから、どんだけすごかったか。


 では、具体的に見ていきましょう。

 20代:41,100円
 30代:39,400円
 40代:35,500円
 50代:42,300円

 未婚:48,200円
 既婚:33,300円

 子ども
  あり:31,000円
  なし:46,100円

 主婦就業
  共働き :35,400円
  専業主婦:31,000円


 以上が現実です。


 では、妄想というか理想のお小遣いはというと・・・・

 全体平均:67,200円

 20代:70,100円
 30代:68,000円
 40代:66,600円
 50代:64,000円

 未婚:78,500円
 既婚:59,000円

 子ども
  あり:57,000円
  なし:749,000円

 主婦就業
  共働き :57,800円
  専業主婦:60,400円


 現実とのギャップは、とてつもなく大きい。

 そして、バブル期は、今の妄想をも超えていた!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱中症

 梅雨明け以降、多くの方々が「熱中症」で病院に搬送されていますが、「熱中症」とは暑熱環境で発生する障害の総称で、熱失神・熱疲労・熱射病・熱けいれんに分けられるそうです。

 その予防には水分補給が欠かせませんが、汗からは水と同時に塩分も失われ、塩分が不足すると熱疲労からの回復が遅れるため、水分補給には0.1%~0.2%程度の食塩水が適しているそうです。

 ところで、食塩の年間購入量には大きな地域差があります。購入量が最も多いのは青森県(4571グラム)で、全国平均の2692グラムより7割も多いです。上位には、山形、秋田、岩手のほか、新潟や福井といった北国の県が並んでいます(総務省家計調査2008年、単身を除いた2人以上の世帯平均)。


   年間購入量が多い順       年間購入量が少ない順

 1・青森県  4571グラム    奈良県 1538グラム

 2.山形県  4298グラム    兵庫県 1626グラム

 3.秋田県  4261グラム    三重県 1630グラム

 4.長野県  3681グラム    沖縄県 1715グラム

 5.岩手県  3511グラム    大阪府 1750グラム


 北国では雪に閉ざされる冬場の保存食として漬物などを多く作る習慣が古くからあり、必然的に食塩の消費量が多くなるそうですが、青森県は奈良県の3倍近くの消費量となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピグマリオン効果

 よくポジティブ・シンキングなどと申しますが、「できる・やれる」という強い思い込み(意思)はやる気を生み、それが良い結果をもたらすということは異論のない事実です。

 しかしながら、ポジティブに考えてはみるものの、潜在意識のどこかで「できない」ことの理由を探し、結局「無理・難しい」といったマイナス思考に囚われてしまって可能性を潰しているケースがいかに多いことか・・。

 「こうなりたい・こうしたい」と強く願う。自分に期待し、まわりからも期待される。やがて望んだような結果になる。心理学ではこれを「ピグマリオン効果」と呼びます。

 ちなみにピグマリオンの名はギリシャ神話に基づいており、バーナード・ショーはこれを題材に同名の小説を書き上げました。そしてその小説をモチーフにしたのがオードリー・ヘップバーン主演の映画「マイ・フェア・レディ」であり、ジュリア・ロバーツ主演の「プリティ・ウーマン」です。

 現実においてもあらゆるサクセス・ストーリーの根底にはピグマリオン効果が見出されます。そしてこのピグマリオン効果は、考え方しだいで誰にでも期待できるというのが素晴らしいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガリガリ君

 開口一番「暑いですね」があいさつ代わりとなりつつある今日この頃です。

 最近のコンビニは多種多様な品揃えというよりも、確実に売れるものだけを置くようになっていますが、アイス(氷菓)用冷凍ショーケースでは赤城乳業の「ガリガリ君」が幅をきかせています。

 発売から31年経ち、日本人の定番のアイスとも言える「ガリガリ君」は、年間を通して売れる「お化け商品」で、昨年は3億9千万本(国民一人当たり約3本)を売り上げ、今年は4億本を目指していると聞きます。

 ガリガリ君の価格は1本60円で、4億本売れるとすれば売上げは240億円、原価は安いと想像できますので利幅も大きいはずです。昔はもっと安かったように思っていましたが、実際には81年発売当時の価格は50円で、91年に60円に値上げしてから価格は維持されています。
 
 キャラクターデザインの変更、ガリガリ君を連呼するCMなどにより認知度が一気に全国区になり、一昨年の猛暑の際は生産が追いつかず、一時期品薄になる事態も発生。現在は、埼玉県本庄市の工場で一日最大250万本、日本のアイス生産量の約10%を生産可能な体制が整っています。

 ちなみに、当たり棒の確率は2%だそうです。また、ガリガリ君の人気フレーバーランキングは下記のようになっており、梨味は本物のナシの実を食べているようなシャリシャリとした食感が楽しめるとして女性を中心に人気があります。


 第1位 ガリガリ君 梨 60円(税別)

 第2位 ガリガリ君 ソーダ 60円(税別)

 第3位 ガリガリ君リッチ チョコチョコチョコチップ 120円(税別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アボガド

 蒸し暑い日が続きますと、サッパリとしたサラダが普段にもまして美味しく感じます。そのサラダ向け具材としてこのところ人気が高まっているのが、健康効果が注目されている「アボガド」です。

 アボガドは「森のバター」と呼ばれ、「最も栄養価の高い果物」といわれています。全く甘みがなく、そのまま食べてもあまり美味しくありませんが、酸味のきいたドレッシングとみずみずしいレタスにアボガドのまったりとした脂肪分が絡み合うと何ともいえない豊かな食味となります。

 最近は、てんぷらやグラタン、すしなど幅広い料理に用いられていますが、アボガドの脂肪分は「ノンコレステロール」です。また老化防止効果があるとされるビタミンEが豊富であり、風邪の予防に必要不可欠なビタミンCや便秘を予防して大腸がんを防ぐ作用がある食物繊維が大変多く含まれています。

 スーパーなどの店頭で選ぶ際は、皮の色がより黒っぽいものが熟度が進んでいて食べ頃だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイカ

 「西瓜」と書いて「スイカ」。夏の青果の王様と言われますが、この果実は野菜か果物か?。伝統的な日本語の概念では、野菜と果物の区別は草本か木本かによるため、野菜に分類されるそうです。一大産地は熊本や千葉です。

 ご存知の通り、果肉の90%以上が水分であり、ノドの渇きを癒やすには最適です。むくみ解消が期待でき、カリウムを含み、利尿作用もあります。

 子どもの頃にはカブトムシのエサにしましたが、実はカブトムシのエサには向かないそうです。水分が多いために、カブトムシが下痢をした状態になってしまうためです。

 スーパーなどの店先では、カット販売が増えていますが、丸ごとのスイカを買うときは軽くたたいて味を推測できます。「カンカン」という高い音は若くて糖度が不足気味。「ボテボテ」という鈍い音は熟し過ぎ。中間の「ポンポン」と小気味よい音が甘さの証しです。

 ちなみに、種を表に出さない切り方として、スイカの縞(しま)と縞の間を切ると切断面に種があまり出ないそうです。切り売りスイカだとついつい種が少ないものを選んでしまいますが、店のほうでも工夫して販売しているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペットボトル症候群

 梅雨明けと同時に厳しい暑さに見舞われた影響で、熱中症で搬送される人が急増しているそうです。

 熱中症の予防には水分の補給が欠かせません。暑くも寒くもない状態で、蒸発や排泄などによって成人が1日に失う水分量はおよそ2.5リットル程度と言われています。

 失った分を補うためには、1日3食の食事中に含まれるおよそ1リットルの水分を差し引いて、1.5リットルは飲料から摂取する必要があり、暑い日や汗をかいた日にはプラス1リットル、合計2.5リットル程度の摂取が望ましいとされています。

 水分や塩分の補給のタイミングは、「まだ大丈夫」とか「汗をかいてないから」といった感覚に頼っては絶対にダメで、程ほどの量を、意識的にこまめに補給することが大切です。

 なお、水分補給を手軽なコーラやスポーツドリンク、清涼飲料水などに頼ると、糖分の過剰摂取になる可能性があるため危険です。

 一度に大量に糖分を摂取すると血糖値が上がり、血糖値が上がると本能的にそれを薄めようと水分を欲して喉が渇き、喉の渇きに任せてさらに甘い飲み物を飲むという悪循環に陥ってしまいます。

 そうなってしまうと血糖値が上がった状態になり、血糖値を一定に保つインスリンの働きが一時的に低下。症状が悪化しますと意識がもうろうとしたり、とつぜん昏睡状態に陥ることもあるそうです。

 ペットボトル飲料のがぶ飲みから起こることが多い急性の糖尿病であることから「ペットボトル症候群」と呼ばれており、水分や塩分の補給を意識する一方で、糖分を摂り過ぎないよう注意が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WTO

 ロシアのプーチン大統領が7月21日に、世界貿易機関(WTO)に加盟する批准法に署名しました。

 
 ロシアの加盟に関しては、昨年12月のWTO閣僚会議ですでに承認されていましたが、プーチン大統領の署名によりロシア国内の手続きが完了します。1993年の加盟申請から足掛け19年の交渉を経ての正式加盟で、経済大国としては2001年の中国以来の加盟となります。

 ちなみにWTOとは、自由貿易促進を目的とした国際機関であり、加盟国が批准すべきWTO協定には貿易の障壁や差別取り扱いを極力取り除いて公正明大な貿易をするように規定されています。また、加盟国間の貿易で問題が生じた場合、WTOの紛争処理機関は国際法をもって解決にあたり、その決定は法的拘束力を持ちます。

 つまりWTOに加盟するということは、公正なルールにのっとり、自国市場を解放することです。ロシアにおいても保護主義的な高関税は撤廃、あるいは段階的に引き下げられる見通しです。

 これまでのロシアの動きを見る限り、同国に「公正なルール」の完全批准を期待していいものかどうかという懸念は残りますが、中国は2001年にWTOに加盟して以来、日本企業に恩恵をもたらしており、今回のロシアのWTO加盟も日本企業にとって大きなビジネスチャンスであることは間違いなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイスクリーム

 気温が上昇しますと飲料やアイスクリームの売り上げが伸びますが、そのアイスクリームは乳固形分など成分含有量の違いで法律上3種類に大別されています。


           乳固形分    乳脂肪分

 アイスクリーム  15%以上    8%以上

 アイスミルク   10%以上    3%以上

 ラクトアイス    3%以上      ━

  氷 菓       ━        ━


 上記の表には氷菓も加えましたが、これは乳固形分がラクトアイスより低いか入っていないもので、果汁などを凍らせたアイスキャンディーやシャーベットなどです。

 一般的に、乳脂肪分の含有率が高いほうが価格は上がります。アイスクリームは乳固形分15%以上かつ、乳脂肪分8%以上が必要ですが、ラクトアイスは乳固形分3%以上であれば乳脂肪分の規定はなく、価格は安く抑えられます。

 近年、ラクトアイスは手ごろな価格に加え、味でもアイスクリームに劣らない商品が多いことから販売量が増加しており、一方でアイスクリームの販売量は減少しています。

 普段は余り見ることがないかと思いますが、アイスクリームを食べる際に一度その成分表示を確認してみてはいかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人間心理の法則

 常に合理的な判断で行動を決定する人間はまれで、実際には感情や気分で動くのが人間であり、そうした行動の集合体が経済であるとの考えの下、人間心理の側面から経済を理解しようとするのが行動経済学あるいは行動ファイナンスと呼ばれるものです。

 例えば行動ファイナンスに関する本には次のようなことが指摘されています。

~寿司屋のランチメニューで「特上・上・並」とあれば、「上」の注文がいちばん多い。一般に、三つの選択肢では真ん中が好まれる。売る立場でいうと、4000円と5000円の類似商品があって、値段の高いほうを売りたいと思えば、6000円という選択肢を追加すればよい。~


 心理学と経済学は一体のものであると考えるこの分野では、人間心理に関するたくさんの「法則」が例示されており、「ピーク・エンドの法則」もその一つです。

 端的に言えば「あらゆる経験の快苦は、ほぼ完全にピーク時と終了時の快苦の度合いで決まる。経験の記憶は主観によって変えられ、その出来事の長さには関係ないという特徴がある。人間の記憶はすべからく捏造される。出来事のすべてを逐一記憶することは不可能なので、その経験のピーク時と最後のあたりの記憶が、その経験の快苦のすべてを決定してしまうことになる」というものです。

 つまり、デートで好印象を残すには、逢っている時間の長さではなく、始終楽しませることができなかったとしても、「最高潮の時にどれだけ盛り上がったか」と「最後の印象」が重要な要素になるというわけです。

 最初から最後までパーフェクトである必要はなく(それを目指すと全体に失敗しがち)、いっときでも最高の瞬間をつくること。そして最後の瞬間で嫌な感情を抱いてしまうと、経験全体が「イヤなもの」になってしまう可能性があるため、最後に好印象を残すよう気を配ることです。

 記憶に残るのは「クライマックスとエンディング」であるというこの法則はビジネスの場ではもちろん、様々な場面で役立ちます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛 夏

 夏真っ盛り、連日のように暑い日が続いています。7月下旬からこの8月上旬にかけて最高気温を記録することが多いそうですが、この暑さを夏の趣に変えて精一杯風情を味わうことが出来ればと思います。

 夏の真っ白な入道雲、雷を伴なった夕立、木陰で涼しさを感じる一抹の風、かき氷、蝉の鳴き声、蚊帳、朝顔、西瓜、鮎・・・等々色々思いつきます。

 この時期になりますと、

        「朝顔に釣瓶(つるべ)とられてもらひ水」

という有名な句を思い出しますが、この句は、江戸中期の加賀の松任(まつとう、今の石川県白山市)の俳人、加賀千代女の句で、彼女は25歳の時に夫に先立たれ、幼子にも死別したという話を聞いています。


        「起きてみつ寝てみつ蚊帳の広さかな」

        「とんぼ釣りけふはどこまで行ったやら」


 普段はこういうものに疎いのですが、その感性にはつい惹かれてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五輪「名言・名場面」

 北島康介選手が期待された男子200メートル平泳ぎで惜しくもメダルを逃しました。レースが終わって、北島選手の「悔しいが、悔いはない」との言葉が心に響きます。

 今大会、上記以外にも印象に残る場面がすでに数多くあり、これからの競技にも期待が膨らみます。

 ちなみに、エンターテイメント情報などを配信するオリコンが行ったアンケート調査によりますと、思い出に残る五輪「名言・名場面」のランキング上位は下記のようになっています。


 1位 アテネ五輪(2004年)競泳男子100m&200m平泳ぎ

     北島康介選手の金メダル 「チョー気持ちいい」が流行語大賞に。


 2位 シドニー五輪(2000年)女子マラソン

     高橋尚子選手の金メダル サングラスを沿道に投げスパート
            「すごく楽しい42キロでした」


 3位 北京五輪(2008年)競泳男子100m&200m平泳ぎ

     北島康介選手の2連覇 涙で語った「なんも言えねぇ」が話題に。


 4位 バルセロナ五輪(1992年)競泳女子200m平泳ぎ

     岩崎恭子選手の金メダル 14歳での金は競泳史上初の快挙
            「今まで生きてきたなかで一番の幸せ」の名言も。

 5位 北京五輪(2008年)女子ソフトボールの悲願の金メダル

     上野由岐子投手の力投もあって、競技種目除外前の最後の大会で
     悲願の優勝。



 なお、今大会の体操男子個人総合で金メダルを獲得した内村航平選手は、競技後のインタビューで、「ようやく自分が自分であることを証明できた」と語っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慶弔時の包装

 日頃お世話になっている方に感謝の気持ちを込めて贈り物をするのが「お中元」。関東では6月末から~7月15日までが一般的ですが、旧盆の地域の関西から西の方面では7月半ばから8月15日までにすることが多いようです。

 贈答品を贈る場合は、たいていデパートや商店で購入し、包装から何から店の方で行なってくれるのがほとんどです。そのため、贈答品の包装の仕方も忘れがちですが、包み方としては、慶事と弔事の場合で使い分けるのが正式です。

 元宮内庁の飯倉晴武氏の著書によれば、包み紙の数は、婚礼など慶事の時は包み紙を2枚重ねて包み、小さな品物の場合にも、1枚の包み紙を二つ折りにし、折り目を切って2枚にしてから包むそうです。一方、弔事の時は、「不幸が重ならないように」と包み紙は1枚だけにするそうです。

 また、包み方は慶事の時は品物を包み紙の上に置いて、まず左から折り、次に右を折って左の上にかぶせます。つまり、右上にして包みます。弔事は非日常的な出来事であり、それを示すために通常とは逆の包み方をします。現金を包む場合も同様で、慶事の時は2枚で包むのに対して、弔事の時は1枚で包みます。

 ちなみに、「慶事には少なく、弔事には多く」という言い伝えがありますが、慶事の場合は金額を少なくしても、弔事の場合は金額を多めに入れるということです。弔事には今後の生活などを含めて、少しでも経済的にプラスとなるようにとの配慮がうかがえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱中症

 熱中症とは、外気における高温多湿や運動などによる体温上昇等が原因となって起こる症状の総称で、体温を維持するための生理的な反応によって生じた失調状態から、全身の臓器の機能不全に至るまで症状は様々ですが、症状によって以下の3段階に分類されています。


 1(軽症) ・体に力が入らなかったり、こむら返り(ふくらはぎや足の裏の筋肉などが突然痙攣を起こし、強い痛みを伴うこと)。

 ※多量の発汗の中、塩分などの電解質が入っていない水のみを補給した場合に起こりやすい。

・立ちくらみや数秒程度の失神。

 ※運動をやめた直後に起こることが多い。


 2(中等症)・顔面蒼白、めまい感、疲労感、虚脱感、頭痛、失神、吐き気、嘔吐などのいくつかの症状が重なる。


 3(重症) ・意識障害や過呼吸、立てないなどの症状が、中等症の症状と重なり合って起こる。

 
 中等症や重症の症状が見られた場合には、まずその人を涼しい場所に移し、首や体を締め付けるようなボタンやベルトをはずし、体を冷やすようにするなどの応急処置を行い、救急車を呼ぶ必要があります。旧分類で「熱射病」と言われる重症型熱中症は、死亡率が30%に達する極めて危険な病態です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »