« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

ゆで卵

 ゆで卵を作るけど皮をむくのが大変でデコボコになってしまうという経験をされた方もいらっしゃると思います。見た目の美しさは料理の味を引き立てる大切な要素であり、せっかくのゆで卵がデコボコでは料理も美味しさ半減になってしまいます。

 既にご存知の方も多いかと思いますが、そうならないための方法は、ゆであがったらすぐに水に浸けることです。卵の殻は一見、滑らかで空気でさえ入り込まないように思えますが、目に見えないごく小さな穴が無数にあってわずかながら空気が出入りしています。

 その証拠に、卵をゆでますと湯が沸騰してきたときに小さな泡がたくさん卵の殻から出てくるのが分かります。これは、卵の中にある気室の空気が膨張して殻から逃げるためです。

 ゆでてすぐに水に浸けると気室内部の圧力が下がり、逃げ出した空気の分だけ水が入ってきます。この水が卵の殻と白身の間に入るため、殻がスルリとむけるようになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14か条のルール                      

 米国国務長官も務めたコーリン・パウエル氏は、湾岸戦争当時、米国軍制服組トップの統合参謀本部議長として、その手腕を高く評価された人物です。そのパウエル氏は自分の信条を「14か条のルール」として次のように述べておりますのでご紹介いたします。


  第 1 条 世の中、まんざら捨てたものではない。
       特に、物事を前向きに考えるなら午前中である。

  第 2 条 何でも我を忘れてやれば、必ず克服できる。

  第 3 条 自分の立場と自尊心を混同するな。

  第 4 条 やって出来ないことはない。

  第 5 条 何でも注意深く選択せよ。

  第 6 条 いい方向に向かっている時には、それに水を差すようなことを
       必ず言うやつがいるが、まどわされるな。

  第 7 条 他人の運命を決めることはできないのだから、
       自分の運命を他人に任せることはない。

  第 8 条 小さなことも見過ごすな。

  第 9 条 成果は仲間と分かち合え。

  第10条 いつも冷静で親切であれ。

  第11条 ビジョンを持ち、その実現には貪欲であれ。

  第12条 自分の心に巣くう恐怖心や他人の否定的見解にたじろぐな。

  第13条 常に楽観的であることは、自分の力を倍増する。

  第14条 よい行いは必ず人の目に触れる。


 謂わんとするところは分かり易く、決して新しいことを言っているわけではありませんが、人生訓としても輝きを放っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリティカルマス

 経済やマーケティングの分野で使われる用語「クリティカルマス」は、商品やサービスが一気に普及する際の分岐点となる普及率のことで、約16%だとされています。

 新しい商品やサービスが登場すると、まずはいわゆる「新しいモノ好き」が購入し、次に新しいモノに敏感な層が動きます。その層はいわゆる「オピニオンリーダー」的存在で、他の消費者への影響力が大きく、徐々に保守的な消費者に広がっていきます。この時、普及率が市場の約16%に達すると普及に加速度がつくということを表すのが「クリティカルマス」です。

 この概念は、修練が必要なスポーツや音楽・芸事などの分野でも指摘されています。この場合のクリティカル・ポイント(臨界点)は1万時間。1万時間修練すれば、技能は飛躍的に伸びると言われます。

 1万時間というのは、1日3時間であれば、それを10年間続けるという時間の量です。一所懸命、1万時間の一途な道、振り向けば誰も容易にはそこまで来れない地点にまで到達しているというわけです。

 そういえばあのイチロー選手も言っていました。「小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただ一つの道だと感じている」と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸の工匠事情

 江戸研究のバイブル、守貞謾稿を紐解いてみますと、「工匠 三都ともに諸工を太久美(たくみ)と云はず、職人と云ふ。大工・左官等、その他ともに専ら他に出て業をなすを、出職と云ふ。でじよくと訓ず。家にありて業するを、ゐじよくと云ふ。居職なり。また、三都とも某工と云ふべきを、某師と云ふもり多し。漆工を塗師、鋳工を鋳物師。その他、縫箔師・蒔絵師・彫物師・金物師・筆師・研師(とぎし)等限りなきなり。ただ砂糖製菓子屋は、菓子司と書ける多し

 因みに云ふ、足利幕府此(ごろ)より、職人の名および某師と云ふこと専らなり。『七十一番職人尽歌合』にて知るべし。けだし職人と云へども、工のみにあらず。諸工商巫匠ともに生業あるもの、皆職人と云ひしなり。今世は、ただ工匠のみを云ふなり。また、大工・左官以下造家に拘(かかわ)る者を、京坂にて俗にふしんかたと云ふ。普請方なり。江戸にて、やじよくにんと云ふ。家職人なり。

 江戸にて普請方と云はざるは、幕府および諸大名等職名、俗に云ふ役名に普請方ある故ならん。けだし普請と云ふは、諸人の施財を普(あまね)く請ひ受けて堂宇を造営する意にて、寺院に云ふべき言なるを、近世は武家・市民ともに家宅を作るを普請と云ふ。」

 とあります。つまり、落語「浜野矩随」の主人公「矩随さん」の家業は、江戸では「彫物師」と呼ばれるのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きな漬物ランキング

 胃もたれ気味になっている時など、炊きたてご飯に漬物と熱いお茶さえあれば食が進みます。先日、その「好きな漬物」というランキングがありましたが、第1位はキムチです。

 キムチは、激辛ブームや健康食ブームを追い風にここ10年ほどで急速に日本の家庭に普及しました。日本の漬物との大きな違いは、野菜と一緒に漬け込む材料の豊富さにあります。トウガラシ、ニンニク、小エビに似たアミ、小魚、果物などを混ぜて乳酸発酵させ、アミや小魚にはたんぱく質、トウガラシには脂肪を燃やす効果のあるカプサイシンなどが含まれています。


 「好きな漬物」ランキングは以下のようになっていました。

 1.キムチ・・・・・白菜キムチ、大根キムチ、水キムチなどが有名

 2.たくあん漬け

 3.野沢菜漬け・・・長野県を代表する漬物

 4.しば漬け・・・・京都を代表する漬物の一つ

 5.らっきょう漬け

 6.千枚漬け・・・・しば漬けと並ぶ京都を代表する漬物

 7.福神漬け

 8.高菜漬け・・・・福岡や熊本など九州を代表する漬物

 9.べったら漬け・・大根のこうじ漬け

10.わさび漬け・・・静岡を代表する漬物


 一言で漬物と言いましても、数多くの種類があります。皆様のお好きな漬物は何でしょうか?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PM2.5

 中国から飛来している大気汚染物質、直径2.5マイクロ(マイクロは百万分の1)メートル以下の微粒子状物質「PM2.5」の問題に関して、環境省は監視を強化し、大気中の濃度が高い日の外出や換気を控えるよう、自治体が住民に注意喚起する際の指針の策定に着手しました。

 こうした事態に伴い、空気清浄器に特需が発生しています。中国では一時、日本車が「反日」による不買運動の標的にされましたが、安全や安心といった面で日本製に対する信頼は揺るぎなく、特に今回の大気汚染の問題では現地でシャープ、パナソニック、ダイキン製の空気清浄器の販売が前年比数倍のペースで伸びており、しかも日本円で6万円以上もする高級機が売れに売れているようです。

 また、PM2.5が日本でも観測されるようになって以降は、西日本でも空気清浄器の特需が発生しています。

 大量飛散が予測されている花粉シーズンとも重なっており、今年は空気清浄器の販売にとっては過去最大級の商機が到来しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

税 金

 昨年9月末時点での国債や借入金など「国の借金」は983兆円に達しました。国民1人当たりで771万円の借金を抱えていることになります。

 「国」は様々な方面に支出しますが、営利団体ではない「国」の収入は国債(借金)と税金以外になく、いずれにしても最終的には税金として国民から徴収することになります。

 「国の借金」を「国民の借金」に例えることに異論があるのは承知していますが、消費税の段階的な引き上げなど、最終的には国民一人ひとりの負担に帰すという点では借金を背負わされていることと何ら変わりはありません。

 また、処罰として行為者から強制的に召し上げる罰金は、国庫に納入するという点で税金と似ています。下記はネットで目にした表現ですが、なるほどと思わざるをえません。


  働いたら罰金    (所得税)
  買ったら罰金    (消費税)
  持ったら罰金    (固定資産税)
  住んだら罰金    (住民税)
  飲んだら罰金    (酒税)
  吸ったら罰金    (タバコ税)
  乗ったら罰金    (自動車税)
  給油して罰金    (ガソリン税)
  入ったら罰金    (入浴税)
  法人にも罰金    (法人税)
  死んだら罰金    (相続税)
  継いでも罰金    (相続税)
  貰っても罰金    (贈与税)
  生きてるだけで罰金 (住民税)
  若いと罰金     (年金)
  老けても罰金    (介護保険料)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季 節

 一年は四つの季節に分けられますが、区分の仕方にもいくつかあります。

 まず気象庁が用いる気候学上の四季は、春は三月~五月、夏は六月~八月、秋は九月~十一月、冬は十二月~二月となっています。

 天文学上の四季は、春は春分から夏至前日まで、夏は夏至から秋分前日まで、秋は秋分から冬至前日まで、冬は冬至から春分前日までとなります。ちなみに英語で言うところの「スプリング(春)」は、本来は上記と同じ春分から夏至前日までを指しています。

 上記とは別に暦の上での四季もあります。一つは旧暦において「月切り」と言われる区分法で、月の満ち欠けの一巡をひと月とし、旧暦一月~三月を春、旧暦四月~六月を夏、旧暦七月~九月を秋、旧暦十月~十二月を冬としていました。月切りで日取りを行う暦注としては大安や仏滅などを表わす六曜があり、新年を「新春」または「初春」と呼ぶのも月切りがベースになっています。

 もう一つは「節切り」と言われるもので、二十四節気を基準に四季を区分します。節切りにおける春は立春から立夏の前日まで、他も同じように夏は立夏から、秋は立秋から、冬は立冬からとなります。

 選日(三隣亡や八専など)や九星(七赤金星など)等、多くの暦注はこの節切りに基づいており、「暦の上では春到来ですが・・」などの時候の挨拶、俳句の季語の分類なども節切りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒラメ

 白身魚の代表格ヒラメ、冬に捕れるヒラメは「寒ビラメ」と呼ばれて一段とうまみが増すことで知られています。身は締まっていてクセがなく、タイなどと並んで古くから高級魚として賞味されています。刺し身にしても美味しいですが、味が淡白なのでムニエルやフライなど洋食の素材にも向いています。

 ところで、ヒラメとカレイの見分け方、ご存知の方も多いと思いますが、「左ヒラメ・右カレイ」とよく言われますように、腹を下にした状態で左を向いていればヒラメで右を向いていればカレイです。

 ただ、これは日本ではほぼ当てはまりますが、世界的に見ますとタイワンヒラメのように例外も多いので海外では要注意です。でもこれを知っていれば、例えば国内産ヒラメと書いてあって、右を向いていたら「おかしい!偽装表示かも・・・」といった具合にピンとくるかもしれません。もちろん、そんな偽装はあり得ない話ではありますが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国映画概況

 久しく映画館に足を運んでいない方も多いかと思いますが、映画館で作品を見る際の基本料金(ワーナー・マイカル・シネマズの場合)は一般が1700円、学生(大高生)が1500円、3D映画を見る際は基本料金プラス300円で、別途3D専用メガネ代100円がかかります。

 現在はDVDのレンタルや薄型大画面テレビが普及し、1家に複数台のパーソナルテレビということも珍しくないご時世で、どれほどの人が映画館に足を運ぶのだろうという思いもありましたが、昨年(2012年)の邦画の興行収入は過去最高の額となったそうです。

 松竹・東宝・東映・角川書店(角川映画)の映画製作配給大手4社で構成する日本映画製作者連盟が昨日発表した昨年の全国映画概況によりますと、昨年の映画館の入場人員数は前年比7.2%増の1億5515万人で、全体の興収は7.7%増の1951億円となっています。

 尚、今回から、オペラや歌舞伎、音楽、スポーツ、海外ドラマなどを映画館で楽しむODS(アザー・デジタル・スタッフ、非映画デジタルコンテンツ)作品も集計の対象となっているそうです。

 全体の興収では、過去最高だった2010年の2207億円に及びませんが、洋画が17.9%減と低迷する一方、邦画は28.8%増の1281億円で過去最高を記録、全興収に占める邦画と洋画の割合は2:1となっています。

 ちなみに、邦画の興収トップ5以下のようになっており、4位以外はすべて東宝作品です。


  1位 BRAVE HEARTS 海猿   73.3億円

  2位 テルマエ・ロマエ         59.8億円

  3位 踊る大捜査線 THE FINAL  59.7億円

  4位 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q   53.0億円 

  5位 おおかみこどもの雨と雪      42.2億円

http://www.eiren.org/toukei/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼 門

 鬼と言えば、もともとは死霊や得たいのしれぬモノを指し、「災い」そのものを意味するようになりました。そして、北東の方位は鬼が出入りする方角「鬼門」として忌まれてきました。

 福徳を司る歳徳神のいる恵方が四つの方位の間を毎年変わるのに対し、鬼門は常に北東の方角にあります。

 徳川幕府は、京の鬼門を守護する比叡山(延暦寺や日吉大社)に倣い、江戸城の北東に寛永寺を建立し、鬼門守護としました。寛永寺は「東の比叡山」という意味の「東叡山」を山号としています。

 また、鬼門の反対にあたる南西の方角は「裏鬼門」と呼ばれ、この方角も不吉な方角とされてきましたが、江戸城の裏鬼門にあたる南西には山王日枝神社が遷座されました。

 比叡山の名は、古事記では日枝山(ひえのやま)と表記されており、寛永寺も日枝神社も王城守護の比叡山と密接なつながりがあります。

 ちなみに、鬼門(北東)の方位は、風水で言えば丑・艮(ごん、うしとら)・寅の方角となります。もともとは姿形が定まっていなかった鬼でしたが、丑寅の方角を鬼門と呼ぶことから、一般的に丑(牛)の角と寅(虎)の牙を持ち、虎の皮を身に着けた姿として具現化されてきました。

 鬼は本来は恐ろしい災いの象徴ですが、現代の鬼は来年のことを言えば笑い、豆をぶつければ涙を浮かべて逃げまどう、少々愛嬌のある存在となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シジミ

 今頃は「シジミ」が旬です。お吸い物やみそ汁に入れると味が引き立ちますが、「生きた肝臓薬」、或いは「肝臓の守護神」とも言われ、肝機能を高めるタウリンやグリコーゲンを多く含んでいます。

 日本でとれる「シジミ」には、「マジジミ」や琵琶湖産の「セタシジミ」など淡水産もありますが、食卓にのぼる大半は海水と淡水が混じり合う汽水域に生息する「ヤマトシジミ」です。島根県・青森県・茨城県が主な産地ですが、全国の漁獲量は水質汚染などでここ50年で4分の1に減っています。

 砂抜きをする場合は、真水につけるとうまみ成分のアミノ酸を放出するため、塩水の方が美味しさを保てます。スーパーなどで選ぶ際は、「触ると素早く殻を閉じるもの」、これが新鮮さの目安となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デフレとインフレ

 デフレとインフレの違いはご存知のことかと思いますが、簡単に言いますとデフレではモノの価格が下がり、インフレではモノの価格が上がります。

 これをお金の側から見てみますと、デフレ経済下ではモノの価格が下がり1万円で購入できるモノが増え、相対的にお金の価値が上昇していきます。一方、インフレ下ではモノの価格が上がり、1万円で購入できるモノが少なくなるため、お金の価値が下がるということになります。

 つまり、デフレ下では何もせず置いておくだけでお金の価値が上がるわけですから必然的に退蔵資金が増大します。

 一方、インフレの場合は、物価が上昇する分、相対的にお金の価値が先行き下がっていくため、より消費に向かいやすくなります。

 好況期は需要(支出)が増え、供給(生産)を増やし、所得が増えるから支出もまた増え、その過程で物価も上昇するというのが景気拡大の一般的な好循環です。

 旺盛な需要が持続するという条件の下、モノやサービスの価格が上昇すれば企業収益は拡大し、ひいては企業価値の増大(株価上昇)につながっていきます。インフレでお金の価値が下落することへの防衛策、つまりインフレ・ヘッジ(インフレリスクの回避)として株式の魅力が高まるというのはこのためです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風が吹けば桶屋が儲かる

 昔からのことわざに「風が吹けば桶屋が儲かる」というのがあります。意味は・・・


風が吹けば砂ぼこりが舞い、そうすると目の悪い人が増える。

眼の悪い人が増えると三味線引き(盲目の人が三味線を引いて日銭を稼ぐ職業)が増える。

三味線引きが増えるとネコがいなくなる(昔はネコの皮で三味線を作っていたため)。

ネコがいなくなるとネズミが増える。増えたネズミが桶をかじる。

そうすると新しい桶を買い求める人が増え、桶屋が儲かる。


というもので、一つの事象が次々に影響してゆくことを言い表しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸の根付け事情

 江戸時代の男性は、帯を締め、その帯に印籠、巾着、煙草入れ、火打ち袋、煙硝入れ、矢立などを提げました。

 水戸黄門様の「この印籠が目に入らぬか!」でお馴染みの印籠、古くは印判を入れるものでしたが、江戸期には薬を入れて携帯するのに用いられました。巾着とは小銭入れ。煙草入れは、落語にもよく登場します、刻み煙草とキセルを入れたもの。火打ち袋とは、小型の火打ち石を入れたもので、現代のライターの様な感覚のものです。煙硝入れは、火薬である煙硝を入れたもので、火打ち石で火を起こす時に、発火を促進させるために、持ち歩きました。矢立は、筆と墨壺を組み合わせて、携帯用にした筆記用具です。

 そして、根付けとは、これら「提げ物」を携帯する際に、帯に通した紐の先に付けて、滑り落ちる事を防ぐ「滑り止め」です。すでに締めた帯と体の間を通すための程良い大きさ、丸み、紐を通す穴など、根付けが満たすべき条件は多々ありますが、そのために、様々な工夫が凝らされ、根付けは様々なデザインのものが作られ、江戸の男性のお洒落心を刺激しました。

 木製の安い根付けなら、十六文(現代価格換算約六百円)程度で買えますが、名工の手によるものだと、一つで何百両など、下級武士の年収を上回る様な高価なものもあります。根付けを作る職人は、月に一つか二つほどしか作れないため、この様な価格となり、裕福な商人や、大名などが争って入手しようとしました。

 根付けのモチーフには、様々な物が取り上げられます。ねずみ、猫、狼、山羊、狸などの動物、獅子や竜や河童などの想像上の生き物、魚類から蛸やイカ、かたつむりなどの生物の他、ドクロ、達磨、墨壷、そろばんなどなど、身の回りのものならなんでも、根付けのモチーフとなりました。

 根付けの材料は、先ほども申しましたが、安い物は木ですが、高価なものは、象牙、べっこう、ウニコール(一角獣の牙)、セイウチの牙などで出来ていました。当然、象牙やウニコールは「輸入品」。鎖国政策を取る江戸時代では、絶対量が不足がちな上、幕府からは度々、贅沢を禁じる「奢侈禁止令」が出されますが、禁じられれば禁じられる程、憧れは募るもので、その「憧れ」を身につける事が、江戸の男達の究極のお洒落たったのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆるキャラ

 「ゆるキャラ」や「B級グルメ」など、特色を活かした地方からの情報発信により、見知らぬ土地のことを知ったり、興味や親近感を持ったりすることが多くなりました。

 日本一や特産をストレートに表現する方法が多い中で、そうでない部分を自虐的にアピールして知名度の向上に成功している自治体もあります。

 例えば、インターネットの調査で「場所が分からない都道府県」の第1位を獲得したことがある島根県は、自らを「日本で47番目に有名な県」と言い、同県の企画で「いいえ、砂丘はありません」「島根って鳥取のどの辺?」などのフレーズが並ぶカレンダーが大変な人気になったことはニュースにもなりました。

 そんなアピール合戦も、ここに来て新しい動きがありました。今度は岡山県の岡山市が「桃太郎市」に改名するとのことです。

 おとぎ話の「桃太郎」ゆかりの地のひとつである岡山市は、市長自らが鬼のツノをつけて、「キャッチフレーズは『おしい!桃太郎市』です」とPRする記者会見の動画を公開して大きな話題になっています。

 実はこれ、企画・出演は岡山市・岡山市長に間違いありませんが、記者会見は架空で、岡山市をアピールするための話題づくりです。

 よく知られた「桃太郎」を市名に使うというのは、「うどん県」を称した香川県のアイデアを頂戴し、「おしい!」というフレーズはもともと、もっと知られていいのに今一つ知名度が低い特産品や観光資源などの魅力を自虐的に表現した「おしい!広島県」のパクリです。

 広島県知事は岡山市の今回のことについて「ここまで徹底してやるのはすごい」と感心したそうですが、「パクリ」さえも付加価値にして、さらにはこのようなところでも話題にされ、今回の企画の効果に岡山市の担当者はニンマリとしているような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレンタインデー

 今日は「バレンタインデー」です。女性から男性へ愛を告白する日も、今は「感謝の気持ち」や「友達への贈り物」「自分へのご褒美」など、かなり多様化しています。

 チョコレートに限らず菓子全般に広がりを見せているバレンタイン商戦ですが、参考までに地域別で見た菓子メーカーの売上高(2011年度)上位3社は下記のようになっています。(帝国データバンクまとめ)


        【商号】     (所在地)【主な製品・ブランド】

 北海道 1位 ロイズコンフェクト(北海道)生チョコレート、
     2位 六花亭製菓    (北海道)マルセイバターサンド
     3位 フジタコーポレーション(同)─

 東北  1位 でん六      (山形県)でん六豆
     2位 菓匠三全     (宮城県)萩の月
     3位 三万石      (福島県)ままどおる、エキソンパイ

 関東  1位 森永製菓     (東京都)チョコボール、ハイチュウ
     2位 カルビー     (東京都)じゃがりこ、かっぱえびせん
     3位 ロッテ      (東京都)コアラのマーチ

 北陸  1位 ブルボン     (新潟県)ルマンド、エリーゼ
     2位 亀田製菓     (新潟県)ハッピーターン、柿の種
     3位 三幸       (新潟県)雪の宿、チーズアーモンド

 中部  1位 シャトレーゼ   (山梨県)シャトレーゼ
     2位 井村屋      (三重県)水ようかん、あずきバー
     3位 おやつカンパニー (三重県)ベビースターラーメン

 近畿  1位 江崎グリコ    (大阪府)ポッキー、ビスコ
     2位 ユーハイム    (兵庫県)ユーハイム
     3位 モロゾフ     (兵庫県)モロゾフ

 中国  1位 カバヤ食品    (岡山県)ジューC、プレッツェル
     2位 壽製菓      (鳥取県)因幡の白うさぎ、とち餅
     3位 源吉兆庵     (岡山県)福渡せんべい、陸乃宝珠

 四国  1位 あわしま堂    (愛媛県)あわしま堂
     2位 ルナ物産     (愛媛県)※デザート専門でOEM主体
     3位 ハタダ      (愛媛県)ハタダ栗タルト

 九州  1位 森田あられ    (福岡県)餅のおまつり
     2位 松尾製菓     (福岡県)チロルチョコ
     3位 石村萬盛堂    (福岡県)鶴乃子

http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/pdf/p120204.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉商戦

 東京都の発表によりますと、今シーズンの都内の花粉飛散量は前年の5~6倍、例年の倍、2005年と2011年に次いで過去3番目の多さになる見通しです。

 飛散開始は早いところでは2月中旬ごろからで、環境省は、今年は全国的にピーク期間が長く、最も花粉飛散量が多くなる期間も前シーズンに比べ早まるとの見通しを発表しています。

 「花粉商戦」という言葉も一般化しつつあり、ドラッグストアや家電量販店、スーパー大手なども花粉対策コーナーを設けシーズン到来を待ち受けています。

 花粉症対策としては、空気清浄機や加湿器、マスクやメガネ、うがい薬や目薬、効果があるとされるヨーグルトや杜仲茶、トマト(リコピン)などの食品、花粉が付きにくいコートなどの他、株式市場では花粉情報サービスを提供しているウェザーニューズなども話題になります。

 花粉対策では毎年様々な商品が登場していますが、フマキラーが先月発売した「アレルシャット 花粉 イオンでブロック」は顔に吹きかけて鼻や目に花粉が侵入するのを防ぐスプレーで、化粧の上からでも使用できることから女性にとって便利な商品です。

 また、昨年はパソコン利用者向けのメガネ「JINS PC」が大ヒットしたジェイアイエヌは、花粉が目に入りにくい構造の「JINS 花粉Cut」シリーズに新モデルを投入して需要を喚起しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽ソフト・ランキング

 オリコンの調査によりますと、2012年のCDやDVDなど音楽ソフトパッケージの総売上高は6年ぶりに前年を上回ったことが明らかになりました。

 音楽ソフト会社別の売上高は下記のようになっており、EXILE、安室奈美恵らが所属するエイベックス・グループが4年ぶりに首位に返り咲いています。※カッコ内は前年比増減率。


 1位 エイベックス・グループ        486億円(16.8%増)

 2位 ソニー・ミュージックエンタテイメント 472億円( 9.0%減)

 3位 ユニバーサルミュージック       309億円(15.0%減)

 4位 キングレコード            230億円( 8.5%増)

 5位 ジェイ・ストーム           177億円( 5.8%減)



 ちなみに、アーティスト別の音楽ソフト総売上高の順位は下記のようになっています。※カッコ内は所属する音楽ソフト会社。


 1位 AKB48      190億円 (キングレコード)

 2位 EXILE      121億円 (エイベックス) 

 3位 嵐          104億円 (ジェイ・ストーム)

 4位 Mr.Children  99億円 (トイズファクトリー) 

 5位 関ジャニ∞       49億円 (テイチク)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建国記念の日

今日は、神話上の初代天皇、神武天皇が即位した日を記念して「建国記念の日」の祝日となっています。建国の逸話が記された古事記には次のような話も記されています。

 アマテラスの孫にあたるニニギノミコト(神武天皇の曾祖父)が、アマテラスの命で地上に下り(天孫降臨)、笠沙の岬で出逢ったコノハナサクヤヒメ(富士山及び全国の浅間神社の祭神)に求婚します。コノハナサクヤヒメの父は喜び、姉のイワナガヒメと一緒に娘二人をニニギに差し出しますが、ニニギは醜いイワナガヒメを送り返してしまいます。

 コノハナノサクヤヒメには天孫が花のように繁栄するようにとの願い、イワナガヒメには天孫が岩のように永遠のものとなるようにとの配慮があったのですが、イワナガヒメを送り返してしまったことにより天の御子の寿命は神々ほど長くない、ということになっています。

 また、ヒンドゥー教の影響を受けた仏教にも次のような話があります。

 昔むかし、ある商家に美女が訪れました。その美女は福を招く吉祥天であり、それに気付いた商家の主人は吉祥天を招き入れると、後ろにいた醜女も家の中に入ろうとしました。その女性が災厄を招く黒闇天と知ると、商家の主人は黒闇天を追い出してしまいます。

 すると、黒闇天は「吉祥天は私の姉で、二人はいつも一緒にいる。私を追い払えば姉も出てゆく」と笑い、二人の女神は肩を並べて去っていったそうです。

 涅槃経に「姉を功徳天(吉祥天)と云い人に福を授け、妹を黒闇女と云い人に禍を授く。此二人、常に同行して離れず」とありますとおり、禍福は表裏一体。

 禍福は己に由るものであって、同じ事柄が捉え方しだいで福にもなれば禍にもなるという意味の「禍福由己(かふくゆうこ)」は「ピンチはチャンス」と同義であり、「禍によりて福となす、成敗の転ずること、たとえればあざなえる縄のごとし」(史記 南越伝)とも言われます。常に心しておきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フ グ

 「河豚」と書いて「フグ」と読みますが、今その「河豚」が旬を迎えています。「豚」と書くのは体型の事を指すのではなく、フグは身の危険を感じると豚のような鳴き声を発することから「豚」の文字が当てられたそうです。

 また、「河」と書くのは古代中国では黄河など河川に生息していたためで、中国語でも「河豚」という呼び方を使っているそうです。

 「河豚」と言えば「河豚のちり鍋」、「てっちり」が有名ですが、語源は河豚の毒にあたったら死んでしまうため、ふぐそのものを「鉄砲」と呼び、「鉄砲のちり鍋」から促音化したそうです。

 「河豚」はそのうまさゆえ、以前は中毒死する人が多く、豊臣秀吉は河豚の絵を描いて「この魚食べるべからず」の高札を立てた禁止令を出しました。江戸時代には多くの藩が禁令を出し、河豚を食べて中毒死した者は、お家断絶を命じる藩まであらわれました。

 明治21年、時の総理大臣、伊藤博文公が山口・下関の春帆楼(しゅんぱんろう)で遊んだ折、当日はあいにくしけで、魚料理がありませんでした。その旨を女将が申し入れましたところ、伊藤公は「馬関(下関)に来て、魚がないとは・・・」と皮肉りました。

 それではと、女将は打ち首覚悟で禁令の河豚の刺身を差し出しました。すると、伊藤公は「こんなうまい肴を食べない法はあるものか」と感激し、山口県にのみ禁令を解除しました。これが、河豚食解禁のきっかけです。戦後になって、ようやく全国で食せるようになりましたが、こうした経緯を知って食する河豚はまた格別です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

輸出額ランキング

 財務省が先日発表した平成24年(2012年)の貿易統計では、船舶や半導体などの電子部品の輸出が減少した反面、液化天然ガスや原油などの輸入が増加し、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は過去最大の赤字(6兆9273億円)となりました。

 ちなみに、輸出は全国の海港や空港を経由しますが、輸出港として過去15年間、輸出額全国1位を誇ってきた成田空港の昨年の輸出実績は、特に欧州連合(EU)向けが23%減と大きく落ち込み、品目ではIC=集積回路やデジタルカメラなどの科光学機器の輸出減少が顕著で、16年ぶりに2位に転落しました。

 代わって、アメリカで販売を伸ばしたトヨタ自動車の本拠地に近い名古屋港が、データが遡れる1979年以降、初めて全国の海港及び空港の中で輸出額第1位となり、リーマン・ショック以降の最高額を記録しています。

 尚、全国の主な海港及び空港の平成24年分の輸出実績は下記のようになっています。


 ◆全国  63兆7446億円( 2.7%減) ※全国シェア

  名古屋港 9兆6731億円( 6.7%増)  15.2%

  成田空港 7兆8413億円(15.0%減)  12.3%

  横浜港  6兆7718億円( 3.4%減)  10.6%

  神戸港  5兆0102億円( 6.6%減)   7.9%

  東京港  4兆6879億円( 0.5%減)   7.4%

  関西空港 3兆9140億円( 7.6%減)   6.1%

  大阪港  2兆7469億円( 8.7%減)   4.3%

  博多港  1兆6374億円(10.4%増)   2.6%

  北九州港 1兆0252億円( 1.1%減)   1.6%

  中部空港   6768億円( 3.5%減)   1.1%

  福岡空港   5311億円( 6.7%減)   0.8%

  羽田空港   1730億円(38.9%増)   0.3%

http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/gaiyo2012.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春 節

 今日は旧暦の元日で、世界の中華圏では「春節」(旧正月)を祝い、日本で言うお正月休みのような期間に入ります。

 日本を代表するチャイナタウンの横浜中華街では、新年を祝う春節祭が行われます。イルミネーションやキャンドルが灯り、カウントダウンとともに新年を向かえ、本国と同じように爆竹が鳴り響きます。シンバルや太鼓、銅鑼の音とともに龍や獅子の舞い、祝舞パレード、中国雑技や京劇が繰り広げられるなど異国情緒豊かなお祭りです。

 本国の中国では、昨日の土曜日から春節の大型連休入りとなります。前後合わせた約40日間の「春運」期間には、帰省や旅行で今年は延べ34億人(前年比3億人増)が移動する見込みです。

 春節では、大きな音で邪気を追い払い、福の神を迎え入れるために花火や爆竹を鳴らすのが恒例ですが、今年は大気汚染の影響もあって使用量を減らしたり、自粛する動きが見られる一方、電気で爆発音や光を発する「電子爆竹」の人気が急上昇しているそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%A5%E9%81%8B

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空気の缶詰

 大気汚染が深刻な社会問題となっている中国で、新鮮な大気が入った(という触れ込みの)「空気の缶詰」が大変な売れ行きとなっています。

 缶ジュースが3元(約45円)程度の中国で、1缶5元(約74円)で売り出された空気缶は、先月末の10日間で800万缶売れたそうです。

 中国の大気汚染は、石炭火力発電所や工場からの排煙、自動車の排ガスなどに含まれる浮遊粒子状物質(SPM)が主因で、その中でも直径2.5マイクロ(マイクロは100分の1)メートル以下の微粒子状物質「PM2.5」が問題となっています。

 2.5マイクロメートルというのは、髪の毛の太さの28分の1、スギ花粉の12分の1という小ささで、花粉対策の市販のマスクでは防ぎようがなく、肺の奥まで入り込みやすいため、呼吸器や循環器に特に影響が大きいと言われます。

 「PM2.5」は様々な物質の混合物であり、それぞれの成分と健康被害についての詳しい解析はまだですが、肺がんや脳梗塞、アルツハイマー型認知症などとの因果関係を指摘する研究者もおり、環境や人体に有害であることは間違いありません。

 日本では「PM2.5」などの微小粒子状物質の環境基準を、1日の平均値で1立法メートル当たり35マイクログラム以下と定めていますが、北京では日本の環境基準の25倍を超える900マイクログラム(1立法メートル当たり)以上という日もあったそうです。

 この「PM2.5」は風に乗って日本にも到達していると見られ、西日本を中心に基準を超える値が観測されています。

 こうした事態を受けて、環境省の大気汚染物質広域監視システム「そらまめ君」はつながりにくい状況となっており、大気汚染微粒子や黄砂の飛来予測サイト「SPRINTARS」にも一時アクセスが集中しました。また、福岡県など、独自にホームページで「PM2.5」の観測データを公開する動きも見られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2035年の人口と世帯数

 厚生労働省が1月18日、日本の世帯数の将来推計を公表した。
 この推計は、2010年の国勢調査の人口を基準として国立社会保障・人口問題研究所が行ったもの。
 わが国のさまざまな政策を立案する際のシミュレーションのベースによく使われるものである。

 2035年の人口は、2010年よりも1,645万人少ない1億909万人になる見込みだ。この調子で推移すると、1億人を切るのも時間の問題。

 いっぽう、世帯数は、2010年の5,184万世帯から2019年までは増加を続け、5,307万世帯でピーク。
 その後一転減少に転じ、2035年には4,956万世帯になる見込みだ。

 興味深いのは、単独世帯の推移。
 2010年は全世帯数の32.4%。それが2035年には37.2%にまでアップする。
 1980年には2割を切っていた単独世帯が、4割近くになると、地域やコミュニティの在り方は、いったいどんなふうになるのだろう。

 世帯主が65歳以上の世帯数は、2010年の1,620万世帯から2035年には2,021万世帯へと、400万世帯も増加する。

 世帯主が75歳以上の場合は、731万世帯から1,174万世帯へ。443万世帯の増加だ。

 さらに、65歳以上の単独世帯をみると、2010年の498万世帯が2035年には762万世帯。1.5倍になる。

 75歳以上の単独世帯は、269万から466万へ。1.7倍だ。


 22年後、自分が65歳以上の世帯、75歳以上の世帯に入っているとしたら、どんな生活を送っているか?・・・・・考えてみては?

「将来こんな暮らしを送りたい」という明確な姿を思い描いて、それに時間をかけて近づいていくつもりで、今の足元の暮らしぶりを見直してみたい。 

http://www.ipss.go.jp/pp-ajsetai/j/HPRJ2013/t-page.asp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タ ラ

 「雪」を「魚」につけますと「鱈」(タラ)となりますが、雪が降り始める1~2月に旬を迎えて美味しくなる魚です。口が大きく、大食漢で「たら腹(ふく)食う」の語源になったとも言われています。

 鍋物に欠かせない食材の「タラ」ですが、一般にタラと言えば「マダラ」のことを指し、「スケソウダラ」は水分が多く、鮮度が落ちやすいため、「かまぼこ」や「ちくわ」など加工品の原料になることが多く、雌の卵巣を塩蔵(えんぞう)した「たらこ」や唐辛子で漬けた「からし明太子」で馴染みがあります。

 タラは雄、雌とも味は変わりませんが、珍味の白子(精巣)がとれる雄は雌の倍近い価格で取引されています。切り身を店頭で選ぶ際は、透明感があってピンクがかったものが新鮮。逆に身が白く不透明なもの、皮が白っぽいものは鮮度が落ちているので避けるのがよいです。また、白子は身くずれしているものは鮮度が落ちており、透明感があって身がしっかりしているものを選ぶのがよいです。

 ちなみに、「銀だら」と呼ばれるものは、「あいなめ」に近いものでたらの種類とは違います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風林火山

 『孫子』、ご存知の方もたくさんいらっしゃるかと思いますが『孫子』は兵法書であり、戦争の法則性を研究し、勝つため、或は負けないための戦略戦術を追求したものです。

 その中に『風・林・火・山』という有名な一説があります。

 甲斐の武田信玄が、

 『その疾(はや)きこと【風】のごとく、

  その徐(しず)かなること【林】のごとく、侵略すること【火】のごとく、

  動かざること【山】のごとく、知りがたきこと陰のごとく、

  動くこと雷霆(らいてい)のごとし』


という孫子の兵法書の一節から【風・林・火・山】の四文字をとって旗印としたことは広く知られていますが、作戦行動にさいしては、疾風のように行動するかと思えば、林のように静まり返る。燃え盛る火のように襲撃するかと思えば、山のごとく微動だにしない。暗闇に身をひそめたかと思えば、万雷のように轟きわたる。


 孫子ではこれが【勝利の条件】と言っているわけですが、甲州軍団率いる武田流軍学の特徴もこの静と動の組み合わせにあったと言われています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お互いの立場

 「自然論」を著したエマーソンは有名なアメリカの思想家で、「壁はみな扉である」などの言葉を残しました。
 
 そのエマーソンがある時、外にいた子牛を小屋に入れようとしました。エマーソンは息子と二人で前から引っ張ったり、後ろから押したりして子牛を何とか動かそうとするのですが、子牛は頑として動かず、二人は困り果ててしまいます。

 見かねた女中が子牛に近づき、頭をやさしく撫で、自分の指を乳を吸わせるように子牛に含ませながらゆっくりと、そしてやすやすと子牛を小屋に導きました。さすがのエマーソンもこれには感心しきりだったそうです。

 自分の望みを叶えたいという思いばかりでは事態が好転しないケースは日常におきましても多々ありますが、上記の逸話はまず乳を飲みたかった子牛の望みを叶えて上げるように、相手の立場になって考え、自分に何がして上げられるかという観点に立つことが、お互いに良い結果をもたらすということを教えてくれます。

 ちなみに、T型フォードで世界を席巻したヘンリー・フォードは、成功について聞かれた際に次のような言葉を残しています。

 「成功に秘訣があるとすれば、それは他人の立場を理解し、自分の立場と同時に他人の立場からも物事を観ることが出来る能力を持つことである」と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡目八目

 落語の「碁どろ」は、好きな碁に熱中している登場人物が織り成すおもしろおかしい掛け合いが聞きどころ。この話に登場する泥棒はまさに岡目八目で、対極を傍から見ていて口を出さずにいられなくなってしまうところが話を盛り上げます。

 ところで、この「岡目八目(傍目八目)」という言葉は「関係のない者が語るいい加減な論評」という意味で使われることが多いようですが、本来は「傍で見ている者の方が、当事者よりも冷静に全体を俯瞰でき、物事の是非得失を当事者以上に判断できる(先々をよく見通すことができる)」という意味があります。

 「他人の正目(まさめ)」という表現もありますが、何事においてもあまり近視眼的にならずに、第三者の目で観ることで「自分」を離れ、冷静に観察することが大事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白 菜

 寒くなると鍋物を食べる機会が増えます。その鍋物に欠かせないのが「白菜」です。原産国は中国ですが、日本には江戸末期に入ってきて大正時代から全国に普及したそうです。

 栄養豊富であり、余分な塩分を排出するカリウムを多く含み、高血圧予防に役立ちます。また、骨を丈夫にするカルシウムやビタミンKのほか、風邪予防に効果があるビタミンCも含まれています。ほとんどが水分でカロリーが低く、ダイエット食品としても効果的です。

 店先で選ぶ際は、葉が縮れていて、しっかりと巻き、ずっしりと重いもの、これが良いそうです。カットしたハクサイの場合は、新しいものほど芯の辺りが盛り上がっていませんので、平らなものが良いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオ体操

 AKB48と、その姉妹グループばかりがヒットチャートを席巻していた音楽界に大異変!?なんとあの『ラジオ体操』のCDアルバムが飛ぶように売れ始め、1月20日のオリコン・デイリーランキングで堂々7位に急浮上したというのです。CD不況と呼ばれる昨今、ヒット曲はすぐにカバー曲が作られるのが常。今後は荘厳なオーケストラ演奏や、哀愁を感じさせるハープ演奏、若者向けにアレンジされたロック調やメタル調のラジオ体操CDが発売されると予想しています。

 子供の頃、夏休みの朝は町内会主催のラジオ体操に始まった・・・という方は多いことと思われますが、ラジオ体操は子供だけのものでも、夏休みだけのものでもありません。他の街の事情は分かりませんが、都内の大きめの公園ではラジオを持参、毎朝6時半からラジオ体操に励んでいる方がいっぱい。毎朝のラジオ体操を日課としているオフィスも多いようですし、もちろんご家庭で体を動かしている方も多いはず。まさに国民的体操とも言えるラジオ体操、オリコンチャートにランクイン、ブレイクする下地はちゃんとあったのです。

 さて、そんなラジオ体操をテレビ&ラジオで放送してるのがNHKですが、そのNHKは現在、受信料の不払いに大変頭を悩ませていると聞きます。こりゃあいつまでも受信料頼みじゃイカン!本日はNHK職員の皆さまのため、私がとっておきの新収益源確保法をご提案いたします。

 それはズバリ、現在ブレイクしているラジオ体操の段位認定。算盤、書道、剣道などのように、実力に応じて「級」とか「段」を与えるのです(オリンピックの体操競技の如く、美しさやバランス、キレなどで優劣を判定)。段位とか検定とか、資格大好きなのが日本人。競技人口というか愛好者人口も多いことですし、有料で昇級試験・昇段試験を実施すれば、NHKが一気に潤うこと間違いなし!

 もっとも、ここで満足してはいけません。受信料不払いの穴を埋めるため、NHKはもっと商魂逞しくならなくてはいけません。全国のラジオ体操愛好家に段位をつけるには、当然ながら優劣を判定する審判も相当数育てなくてはいけません。そこで「ラジオ体操鑑定士」なる資格を作り、これまた受講とか受験でお金を取るのです。また、ラジオ体操のインストラクターたる「ラジオ体操指導者」の資格も作って、当然ながらこちらも課金。

 ラジオ体操愛好家の皆さんに「健康のためやってることだから、別に級とか段なんていらないよ」と言わせないための秘策もちゃ~んとあります。ヒントはズバリ、長寿番組の『NHKのど自慢』。あの要領で、一般人参加の『ラジオ体操自慢』を毎週日曜に放映するのです。そんでもってこれ、ラジオ体操初段以上じゃないと出演できないことになってるので、全国の視聴者は段位獲得にもう必死!昇段試験を受ける人続出で、NHKはウハウハです!

 そりゃそうと茶道に表千家と裏千家があったり、空手にも剛柔流とか和道流とかがあるように、愛好者や競技人口が多いものは複数の流派ができるもの。ラジオ体操もまたこの運命に抗えず、「NHK総合派」「NHK教育派」「NHK・BS派」などの流派に大分裂。そんでもってこれらの流派がそれぞれ独自に段位を認定したり、チャンピオンを擁立したりで犬猿の仲に。

 ラジオ体操に端を発した泥沼はNHKの内部抗争に発展、ついには大晦日の晩、紅白歌合戦の前座として各流派のチャンピオンがラジオ体操で雌雄を決することとなり、この完全決着戦を生観戦してた天童よしみさんと由紀さおりさんは???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自賠責

 自動車やバイクに加入が義務付けられている自動車損害賠償責任(自賠責)保険が、今年4月から全車種で平均13.5%値上げされます。

 2年前には、平均11.7%値上げされているので、自動車、バイクの保有者は、「勘弁してくれ~」と言いたいところです。

 交通の便のいい大都市に住む人々は、いざとなったら、「手離す」という選択肢がありますが、ちょっと郊外、地方にいくと、一家に2台、3台は当たり前。・・・脚は車しかないのだから・・・。

 直撃です。

 そういえば、任意保険も、事故を起こしたら保険料が格段に上がる仕組みが導入されています。

 まあ、「事故を起こしたら~」というのは、自業自得という面があるにしても、ですが、自賠責保険は、みんな値上がり。

 自家用自動車で2年契約の場合(沖縄と離島を除く)、保険料は27,840円になります。現在よりも2,890円アップ。2008年度よりも5,370円高くなるといいます。

 購入時や車検のときに支払う金額が高くなるんですね。


「増税元年」といわれる今年・・・・税金だけではなく、さまざまなものの負担がアップします。、、、、、ずっしり。


 家計をマネジメントする力量が問われます!

「保険料や税金が上がったって、普段かかるものはかかるんだからしかたない!」・・・と言っていてはダメ。

 袋小路に追いやられていても、そこから脱出するほうほうをアレコレ考える!

 何がしかのヒントや方法が見つかるはずです。

「ほんとうに大切なモノだけを残す発想で!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »