« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

紙オムツ

 日本人の総人口が1億2639万人と4年連続で減少しています(総務省8月28日発表)。一方、高齢化が進み、65歳以上の老年人口は3083万人と3000万人を突破し、人口割合は24.4%。ほぼ4人に1人の割合に拡大しています。

 高齢者、特に後期高齢者が増えてきますと現実問題として必須なのが大人用紙オムツなどの排泄ケア製品であり、これは介護する側・される側双方の負担を軽減するためにも今や欠かせず、需要は益々拡大していきます。

 お隣の中国ではベビー用紙オムツだけで日本の需要の約1.5倍、年間150億枚が消費されています。中国での普及率が現状の30%から60%に達する2020年までには、需要が300億枚に倍増する見通しです。さらに、1日平均3枚の使用量が欧米並みの6枚になれば、市場は600億枚に膨れ上がります。

 加えて、中国でも急激な高齢化は進んでおり、既に60歳以上が2億人を突破。ベビー用と大人用と合わせて紙オムツの需要はこれから本格的に拡大していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決定麻痺

 関連する情報や選択肢が多い場合、迷いが生じて判断ができなくなるという状況があります。

 例えば、以前行われた調査によりますと、ほしかった家電を買いに量販店に行ったところ、A社製品がその日限りの特売で安売りしていた場合、それを購入するか否かを問う設問では65%の人がA社製品を購入すると答え、35%の人は他の店や商品も検討したいので購入を待つと答えています。

 さらに次の設問で(設定は上記と一緒)、相対的に高価格で性能でも定評のあるB社製品もいつもより安く売っていた場合どうするかを聞きますと、25%の人がA社製品、ほぼ同率の人がB社製品、そして残りの約半数がもう少し待つと答えたそうです。

 このように選択肢が増えてしまいますと決定ができなくなり、結果として何もしないという選択肢を選ぶ傾向が強くなります。このことを「決定麻痺」と呼ぶそうです。

 この例で言いますと、選択肢が増えたことで「もう少し待てば(他のも検討すれば)もっと安く買えるのではないか」「今決定することは損ではないか」という迷いが頭をもたげてくるわけです。

 このことは、情報と行動の関係などにも見られ、多くの情報や様々な意見を耳にしたため決定できなくなってしまったという経験を持つ人は多いかと思います。こうした判断の遅れからチャンスを逃したり、損失を拡大させる結果を招くことが多々あります。

 余談ですが、秘書を雇うために多くの女性を面接した経営者は、女性の資質や能力といった項目に一通り目を通しながらも、結局は一番スタイルの良い女性を選んだという話もあります。

 情報が多くて決定することが煩わしくなりますと、感覚で物事を決定するというのも、人によりましては気を付けなければいけない傾向です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽天イーグルス初優勝

 プロ野球パ・リーグで東北楽天ゴールデンイーグルスが初優勝を飾りました。

 球団を創設して初めて迎えた2005年のシーズンでは、開幕2戦目に0-26で大敗し草野球レベルだったチームが、創設から9年目にして手に入れた栄冠です。

 エース田中将大の頑張り、アンドリュー・ジョーンズとケーシー・マギー両外国人の活躍、星野監督の組織づくりなど勝因はいくつもあり、もちろん他の選手やスタッフがそれぞれの持ち場でいい仕事をしたからこその優勝です。

 そういえば数年前に「マネーボウル」という映画がありました。球団のゼネラルマネージャーがジリ貧のチームを立て直すという筋書きで、実際にあった話に基づいています。楽天イーグルスの現在の状況も、楽天野球団の立花社長の手腕によるところが少なくありません。

 立花氏はソロモン・ブラザーズを経て、昨年まではメリルリンチ日本証券執行役員をしていた元金融マンで、1971年生まれの42歳。球団経営のみならず、ジョーンズを直談判で引っ張ってくるなどチーム編成にも関わっています。もちろん、球団経営者としての素質を見抜き、立花氏をメリルからスカウトした三木谷オーナーの眼もさすがです。

 楽天イーグルスの優勝決定で、国内最大の電子商店街「楽天市場」では27日の午前0時から、星野監督の背番号77にちなみ最大77%オフの優勝セールが始まっています。

 スポーツなどの分野で経済効果を試算している経済評論家の平野和之氏によりますと、リーグ優勝がもたらす経済効果は平均で400億円前後だそうですが、平野氏は親会社がネット通販会社であることなどを考慮して今回の楽天優勝の経済効果は平均の3倍、1200億円に達する可能性があると推定しています。

 もちろん、東北を拠点にする楽天の優勝は、金額に換算できる効果ばかりではなく、被災地に夢と希望と勇気も届けたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤トンボ

 すっかり秋の気配が濃くなり、野山では「秋桜」と書く「コスモス」が咲き始めています。

 コスモスは繊細な見た目とは違い、しっかりと大地に根を張り、踏まれても薙ぎ倒されてもまた立ち上がり花を咲かせる力強い植物です。

 また、低地ではそろそろ赤トンボを見かける時期です。

 トンボの名前の由来は「飛ぶ穂」あるいは「飛ぶ棒」とも言われますが、秋茜や深山茜に代表される赤トンボの古名は「秋津」と言い、実りの秋を象徴する虫として昔から愛されてきました。

 古くは日本(本州)を秋津州(あきつしま)と呼んだのも、神武天皇(神話上の初代天皇)が山々に囲まれた国の姿を、雌雄のトンボが交尾をしながら輪になって飛ぶ姿になぞらえたという故事に由来します。

 また、雄略天皇が、害虫を素早く捕らえるトンボの姿を歌に詠み、前進するのみで後退しない不退転の攻撃的な姿と相まって、トンボは昔から勝ち虫と呼ばれる武者好みの縁起物で、戦国の世では兜や鎧などの装飾に好んでよく用いられました。

 昔の人はトンボに勇猛さを感じたようですが、童謡「赤とんぼ」のイメージが残る現代の私たちにとりましては、どこか郷愁を誘う秋の虫です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢の島

 15世紀ごろの話で、アフリカ大陸の南端、ケープタウン周辺の海域は非常に荒れることで知られ、突端にある岬は「嵐の岬」と呼ばれました。しかし、アフリカ回りのこの航路(インド航路)の発見は欧州とインドの香辛料貿易のルート短縮につながったため、欧州に富をもたらすだろうとの予見からその岬の名は「Cape of Good Hope」(喜望峰)に改められました。

 インド航路発見からおよそ500年後の東京。人口の急増によりゴミが急増し、その処分場として東京湾を埋め立てました。埋立地では飛行場や遊園地の建設計画があり、「夢の島」という名称もありましたが、未処理のゴミが集積し深刻なゴミ問題が発生したため「ゴミの島」と呼ばれました。

 あれから数十年、「夢の島」は公園として整備が進み、ゴミの島の雰囲気は消え、緑が増えて海に浮かぶ緑の島のようになり、スポーツ施設やマリーナ、熱帯植物館などを備える人気スポットとなっています。ちなみに「夢の島」は14号埋立地ですが、13号地は「お台場」です。

 14号地の埋め立て終了後、あらたなゴミおよび建設発生土の埋立地も「夢の島」と呼ばれることがあり、若洲15号埋立地は「新夢の島」、中央防波堤内側埋立地が「三代目夢の島」です。

 2020年の東京オリンピックで夢の島にはアーチェリーやバトミントンなどの競技場が新設され、若洲ではセーリングが行われます。資源循環型の森の造成が計画された中央防波堤内側埋立地は区部で最も広い公園「海の森公園」に生まれ変わり、馬術やボート・カヌー、自転車の競技場が整備される予定です。

 「喜望峰」という名に明るい未来の到来という期待が込められていたように、「夢の島」の名にもさまざまな夢が込められています。五輪招致という悲願を達成した今、「夢の島」はその夢を具現化する段階に入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半沢直樹

 今年の流行語大賞のノミネート候補は、安倍総理が掲げた経済政策「アベノミクス」、東進ハイスクール予備校講師・林修氏の「今でしょ!」、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の「じぇじぇ」など豊作で、五輪招致の最終プレゼンで滝川クリステルさんが口にした「お・も・て・な・し」も急浮上しています。

 それらノミネート候補の中で「じぇじぇ」とともに頭一つ抜けているのは、TBSの人気ドラマ「半沢直樹」の決めゼリフ「倍返しだ!」です。

 ドラマ「半沢直樹」の視聴率は、第1話の19.4%から回を追うごとに上昇を続け、先日放送された最終回の平均視聴率(関東地区)は42.2%に達しました。

 最終回の平均視聴率としては、2011年12月放送の日本テレビ系「家政婦のミタ」の40.0%や2000年3月放送のTBS系「ビューティフルライフ」の41.3%を抜き、平成(1989年以降)の民放ドラマとしては過去最高を記録しています。

 ちなみに、現行の調査方式での民放ドラマの視聴率(関東地区)トップは、1983年放送のTBS系「積木くずし 親と子の200日戦争(最終回)」の45.3%です。

 尚、ドラマ「半沢直樹」最終回の瞬間最高視聴率は主人公が出向を命じられた場面で記録した46.7%です。また、「半沢直樹」はドラマ前半の舞台が関西だったことも影響してか関西での視聴率が高く、平均視聴率は45.5%、瞬間最高視聴率は50.4%を記録したそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャンス

 昔聞いた小話をひとつご紹介したいと思います。

 大洪水がおこり、水没しかかった家の屋根に登って避難していた人がいました。信心深い彼は「神様が奇跡を起こしてきっと助けてくれるはずだ」と信じています。

 ちょうどその時、救命ボートがやってきて「早くこのボートに乗りなさい」と声をかけてくれましたが、「神様が助けてくれるから大丈夫」と言って乗るのを断りました。

 そのうち屋根も水没しそうになり、またボートが救助にやってきました。この時もさっきと同じように神様が助けにきてくれると言ってボートには乗らなかったため彼は死んでしまいます。

 天国に行った彼は神様に文句を言いました。「神様、今まであなたを信じて祈ってきたのにどうして助けに来てくれなかったですか?」と。

 それを聞いて神様はおっしゃいました。「だからおまえのために2度もボートを差し向けたではないか!」

 
 昔のことわざには「運はたびたび門をたたくが、愚者はこれを招じ入れぬ」とありますが、チャンスが無かったわけでなく、それに気づかず無にしてしまったというお話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

か き

 「柿が赤くなれば、医者が青くなる」という言葉があるほど栄養価が高い「柿」。そろそろその「柿」が出回る頃となりました。歴史のある果物だけに柿にまつわる日本の食文化は多様です。生で食べたり、干し柿にしたりするほか、柿の葉ずしや柿ようかんなど食材として広く用いられています。

 その「柿」(かき)という言葉は欧州でも通じる名称で、日本と同じく「カキ」と発音されるそうです。欧州に知られたのは江戸時代で、18世紀末にスウェーデンの学者のツーンベリーが日本を訪れ、初めて見る柿に興味を示したことがきっかけだそうです。

 珍しさのあまり、神々の食べる果物という意味を示す「ディオスピロス・カキ」と名づけました。今でもスペインやイタリアでは甘柿をデザートとして珍重して食べるそうです。柿の生産量ベストスリーは、和歌山県、奈良県、福岡県の順となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳳仙花

 7月から9月頃にかけて咲く花に、鮮やかな紅色の「鳳仙花」があります。

 花色豊かなこの花で、色水をつくって遊んだ方もいらっしゃるかと思いますが、ずっと昔は爪を染めるのに使われた花でもあります。いわゆる現在のマニキュアで、別名を「爪紅(つまべに)」とも言います。

 熟した実は、触れただけで勢いよく弾け飛ぶことから「インパチエンス(我慢できない)」との学名を持ち、「せっかち草」との異称もあります。英語では「Touch Me Not(私に触らないで)」という名で呼ばれることも。

 また、堅い魚の骨や肉類を煮るときに種子を数粒入れると柔らかくなることから「骨ぬき」という名も持っています。

 ちなみに、沖縄では鳳仙花を「てぃんさぐ」と呼び、「てぃんさぐぬ花」という民謡の歌詞には下記のような意味があり、子を思う心と人生訓が歌われています。


   鳳仙花の花は爪先に染め 親の言うことは心に染めなさい

   夜走る船は北極星を見ている 私を生んだ親は私を見守っている

   宝玉も磨かなければ錆びてしまう
               朝夕と心を磨いて世の中を渡りましょう

   足りない事は一人ひとりが補いなさい
               互いに補って年を重ねてゆくのです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンマ

 秋の味覚「サンマ」が高いです。東京・築地市場での卸価格やスーパーの店頭価格は1年前の何と2~3倍。サンマの来遊ルートの変化による不漁のため、9月初めまでの水揚げが前年の2割に低迷しています。

 昨年は9月初旬にはスーパーが軒並み1匹100円前後で特売をしていましたが、今年は一部で200円前後がみられる程度。東京では300円が中心で大きめのサイズが500円程度。大阪のスーパーでは200~300円が多いようです。

 今年は異常な暑さで海水温が高く、サンマが日本近くの海域に寄り付かないのが不漁の原因だそうです。

 高いと言えば、ガソリン価格も一段と値上がりしています。資源エネルギー庁が昨日発表した9日時点のレギュラーガソリン店頭価格(全国平均)は前週比0.7円高の1リットル=161.4円。2週連続で値上がりし、今年の最高値を更新。4年11ヶ月ぶりの高値水準となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋分の日

 本日は大安、そして彼岸入りです。今年は23日(月)が「秋分の日」となりますが、秋分(春分)の3日前の日が「彼岸の入り」、3日後が「彼岸の明け」となり、その7日間が彼岸となります。「秋分」・「春分」はその中間に位置するため「彼岸の中日」と呼ばれています。

 彼岸とは元々仏教用語で「煩悩に満ちた世界から解脱(げだつ)した悟りの世界」、すなわち「亡くなった先祖達の霊が住む世界」を指すそうです。その祖先の霊を供養するため、各家々ではお墓参りに行ったり、祖先を供養する「法会(ほうえ)」が行われたりします。

 秋分の日は「祖先を敬い、亡くなった人をしのぶ日」として1948年に法律で制定されました。春分と同様に秋分では昼夜の長さがほぼ同じになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お伊勢参り

 1300年の歴史を持ち、20年ごとに社殿を造り替える伊勢神宮の「式年遷宮」が行われており、来月のご神体を移す儀式「遷御」でヤマ場を迎えます。

 2010年の伊勢神宮への参拝客数は約883万人でしたが、式年遷宮が行われる今年の参拝客数は伊勢市が1000万人、地元商工会議所は1300万人とソロバンを弾いています。

 「伊勢に行きたい、伊勢路が見たい、せめて一生に一度でも」という歌が残されていますように、江戸の頃もお伊勢参りは大変盛んでした。

 江戸から伊勢までは片道15~20日間の行程で、庶民にとってその旅費は相当な負担です。旅費は一家の生活費の1年分にも相当しましたが、有志の者でお金を出し合い、順番に伊勢神宮に参拝する「請(こう)」という仕組みがあったため、当時でも多くの人がお伊勢参りに行くことができました。

 それでも伊勢神宮まで参拝に行けない人は、芝大神宮(東京都港区)に参拝したそうです。芝大神宮は、伊勢神宮の内外両宮の主祭神(天照皇大御神と豊受大御神)を祀ることから 「関東のお伊勢様」とも尊称された由緒ある神社です。

 芝大神宮の例大祭は11日から始まり明21日までですが、昔は同宮の周辺が一面の生姜畑で、例大祭の時には参道や境内に生姜売りの屋台が並んだことから、例大祭は「しょうが市」とも呼ばれます。

 また、関東周辺で伊勢神宮まで行けない参拝客を一手に引き受けていたため参拝客がいつまでも途切れることなく続いたことから、あるいは各種神事が長期間続いたことから「だらだら祭り」との別名もあります。

 講談や歌舞伎の演目にもなった町火消し「め組」の鳶職と江戸相撲の力士たちの乱闘事件、いわゆる「め組の喧嘩」は芝大神宮の境内での騒ぎが発端となっています。

 ちなみに、同宮では白と黒のオリジナルの御守り「商い守」を販売しています。白い御守りは「白星、土つかず」、黒い生地の御守りは「黒字」を表すとして営業職に人気だそうです。

http://www.shibadaijingu.com/archives/2009/08/post-7.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リニア中央新幹線

 JR東海は昨日、リニア中央新幹線の概要を発表しました。

 来年度中に着工する見通しのリニア計画は、まず2027年に東京・品川~名古屋間(約286キロ)の先行開業を目指します。品川~名古屋間は東海道新幹線(のぞみ)で約90分かかりますが、リニアでは半分以下の40分に短縮されます。

 品川と名古屋のターミナル駅のほか、神奈川県相模原市、山梨県甲府市、長野県飯田市、岐阜県中津川市にそれぞれ中間駅が設けられる予定で、相模原市と中津川市には車両基地も建設されます。

 また、品川駅地下のターミナル駅は、地上の用地取得や地権者への補償の必要がない地下40メートルより深い「大深度地下」となり、名古屋のターミナル駅や相模原の中間駅も地下駅となります。

 ちなみに、品川~名古屋間の約286キロのうち、86%にあたる246キロはトンネルとなっています。27年に品川~名古屋間を開業し、45年には大阪までの全面開業を目指しており、総工費の9兆0300億円は事業主体のJR東海が全額負担します。

 今回は環境影響評価(アセスメント)の調査結果をまとめた準備書が関連自治体に届けられ、今後は具体的に工事実施計画の申請・認可や用地取得などの手続きに移る予定です。

 長い間「夢の超特急」として待ち望まれたリニア計画がいよいよ実現へ向け前進し、話題になる機会が増えそうです。

 なお、品川~名古屋間の建設費は約5.1兆円となっていますが、三菱UFJリサーチでは建設費と生産誘発効果を合わせた事業効果は約10兆円と見積もっています。また、それとは別にリニア開業後に発生する経済効果(施設効果)は少なくとも約10兆円、大阪までの全面開通の場合は約17兆円と試算しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中秋の名月

 今夜の月は望月(満月、十五夜)前夜の「小望月」。明日は旧暦八月十五日で、旧暦八月の十五夜の月はいわゆる「中秋の名月」です。

 満月はそれこそ月々にありますが、「月々に月見る月は多けれど月見る月はこの月の月」と歌にありますように、昔は月見といえばこの月を指しました。昔の人にとりましては、秋の十五夜の月見は春の花見とともに最大の楽しみ事だったそうです。

 今の時期は空気が澄み、月の光も明るく爽快。涼しさを感じる夕べに、秋草や露、虫の声などの取り合わせも良く、農作物の収穫時期とも重なり昔からこの日は特別な日だったようです。

 月見と言えば宮城県松島の月景色が有名で、東日本大震災で被災したものの被害は比較的軽微で景観は健在です。松尾芭蕉が「奥の細道」の冒頭で「松島の月先心にかゝりて(松島の名月がまず気にかかって)」と記した松島の月景色の素晴らしさは、14世紀初頭(鎌倉時代の後半)には中国にも知られていたと言います。

 中国ではこの日を「中秋節」と言って祝い、春節(旧正月)や端午節(五月五日)などと並ぶ伝統的な祭日となっております。

 ちなみに、中国の伝統的なお菓子「月餅」は、丸い形を月に見立てたお菓子で、中秋節に集まった家族や親しい友人たちとこのお菓子を食べる風習があります。今でもこの時期になりますと月餅を贈り合うのが盛んで、職場等で配られたりもするそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

避 難

 今まで経験したことのないような激しい雨や雷、竜巻。そして、にわかには信じがたく、目を疑いたくなるような被害の状況が連日のように報じられています。

 映像を見ていても深刻さが伝わってくるだけに、そこにいる人々の恐怖や混乱はいかばかりかと想像します。

 最近はカメラ付きスマートフォンが普及しており、それを使って実況を伝えることが可能となっています。実際に様々な視点から数多くの映像が記録されていますが、それらは事態の解明、状況の把握などのために活用され始めています。

 ところで、災害を伝えるニュースでは「避難勧告」や「避難指示」などの言葉を耳にしますが、緊急性や切迫度は「避難準備情報」→「避難勧告」→「避難指示」の順で強まり、それぞれの意味は下記のようになっています。


【避難準備情報】

 事態の推移によって避難勧告や避難指示を行うことが予想される場合に、それに先立って非難のための準備を呼びかけるために発令されます。準備情報となってはいますが、高齢者ら避難に時間がかかる人(要援護者)に早めの避難を促します。


【避難勧告】

 被害が発生する可能性が高まった場合に発令されます。指定された避難所など安全な場所への避難を勧めるためのものですが、避難を強制するものではありません。


【避難指示】

 被害が発生またはその危険度が増した場合に発令されます。避難勧告よりも緊急度が高く、避難指示が出た場合は速やかに避難する必要があります。ただし、強制避難までは行われません。


 尚、法律に規定があるのは「避難勧告」と「避難指示」の2つで、「避難準備情報」は地域防災計画等に基づきます。ちなみに、避難指示よりも強制力の強い「避難命令」という制度があると思われがちですが、日本では法律の規定に「避難命令」はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナ シ

 代表的な秋の果物と言えば「ナシ」。冷蔵庫でしっかりと冷やしたナシはとても美味しいです。弥生時代の遺跡から炭化した種が見つかるなど、古くから日本人に親しまれてきました。品種によって出荷時期が異なりますが、8月末から9月いっぱいが旬なのは、軟らかい果肉と豊かな甘みで人気が高い『豊水』です。

 一足早く8月中旬から店頭に並んでいる『幸水』も甘みと香りが豊かで人気を集めていますが、そろそろ次は「20世紀」の出荷が本格化してきます。

 「ナシ」は成分のほとんどが水で栄養分はそれほど高くないですが、繊維分と消化酵素を多く含み、咳止め・喉の渇き・二日酔い・解熱などに効果があるそうです。

 選ぶときのポイントは、皮に張りがあり、手に持ったとき、ずっしりと感じるものを選ぶのが良いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来技術遺産

 電波を利用する移動式の民生用通信サービスは、1979年に日本で始まった自動車電話サービスが世界初の実用化でした。自動車電話の機材は全て当時の電電公社からのレンタルで、保証金20万円、月額基本料3万円、通話料は6秒で10円というとても高額なものでした。

 自動車のバッテリーから給電されていた自動車電話に、持ち運び可能な電源を付けて自動車から切り離したのが1985年に登場した「ショルダーフォン100型」で、連続通話時間約40分、連続待受時間約8時間、重量約3kgと大変大きなモノでした。

 ショルダーフォンの登場から20数年、非常にコンパクトになった携帯端末は国民1人に1台以上普及しています。

 ショルダーフォンは現在の携帯端末の原点となったわけですが、国立科学博物館は未来に引き継ぐのにふさわしい「重要科学技術史資料」(愛称・未来技術遺産)として「ショルダーフォン100型」を含め22件を新たに登録しました。

 未来技術遺産の選定基準は、「科学技術の発達史上重要な成果を示し、次世代に継承していく上で重要な意義を持つもの」、「国民生活、経済、社会、文化の在り方に顕著な影響を与えたもの」の2点で、今回は「ショルダーフォン100型」の他に、日本初の合成接着剤「セメダインC」、世界最薄カード電卓「カシオSL-800」、大幅な低価格化で普及に貢献した産業用ロボット「ファナック・ロボット・モデル1」、世界で初めて市販されたデジタルカメラ「フジックスDS-X」などが選ばれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

革新的な企業

 米経済誌「フォーブス」は先日、「世界で最も革新的な企業トップ100」を発表しましたのでランキングの上位企業をご紹介させていただきます。


   1位 セールスフォース(クラウドサービス、アメリカ)

   2位 アレクシオン・ファーマ(バイオ創薬、アメリカ)

   3位 ヴイエムウェア(仮想化ソリューション、アメリカ)

   4位 リジェネロン(バイオ創薬、アメリカ)

   5位 ARMホールディングス(半導体設計、イギリス)

   6位 バイドゥ(インターネット検索、中国)

   7位 アマゾン(ネット通販、アメリカ)

   8位 インテュイティヴ・サージカル(手術ロボット開発、アメリカ)

   9位 楽天(ネット通販、日本)

  10位 ナチュラ・コスメティコス(化粧品、ブラジル)


 なお、このランキングは消費者による評価ではなく、投資家の期待値に基づいたもので、企業の将来性に着目したランキングとなっています。

 ちなみに、アジアでは、中国企業が5社、インドが3社、台湾が1社で、韓国企業の選出はありませんでした。

 日本企業では9位の楽天の他、ユニ・チャーム、ファナック、キーエンス、ヤフージャパン、SMC、任天堂、セコム、クボタ、花王、ダイキンの11社がランクインしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総人口

 日本人の総人口が1億2639万3679人となっています(先日に総務省が発表した住民基本台帳に基づく3月末時点の人口動態調査)。

 4年連続の減少となり、死亡数が出生数を上回る自然減が過去最大を更新。15~64歳の生産年齢人口は7895万7764人と初めて8000万人台を割り込み、全体の62.47%まで縮小しています。

 今回調査から3ヶ月を超えて日本に滞在する外国人が対象に加わっており、日本人と外国人を合わせた総人口は1億2837万3879人、生産年齢人口は8062万6569人となります。働き手として外国人が一定の役割を果たしていることが窺えます。

 尚、出生数は102万9433人と過去最低を更新し、死亡数は125万5551人となり、自然減は22万6118人です。65歳以上の老年人口は3083万4268人と3000万人台に乗せ、人口割合は24.4%に広がっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第4の矢

 安倍総理の掲げる経済政策「アベノミクス」は、大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略の3つの「3本の矢」を基本方針としてしていますが、政府は2020年オリンピックの東京開催を「第4の矢」と位置付け、デフレ脱却と経済成長を強力に推し進める考えです。

 1964年の東京オリンピックでは、準備段階として野良犬の捕獲や立小便の禁止などから始まり、新幹線を開通させ、首都高速道路の建設や幹線道路の拡幅、競技場の整備などほぼ突貫工事で期日に間に合わせました。

 2020年開催の東京オリンピックは「コンパクト五輪」を標榜し、既存インフラの活用を旨としているため、前回大会のようなインパクトはないかもしれませんが、日本経済にとってプラス材料になることは間違いありません。

 コンクリートの耐用年数は50年と言われますが、東京オリンピック前後に造られた社会インフラはおよそ半世紀経過で更新の時期を向かえています。世界中からヒトやモノが集まるオリンピックの開催は社会インフラの更新および都市機能の向上を目指した新たなインフラ整備や首都直下地震対策の絶好の機会であり、その方向で政策が加速するのは必然です。インフラ整備以外にも不動産開発、空港関連、広告や放送、観光やスポーツ関連消費なども活気づくのは明白です。

 1964年の東京オリンピックが戦後復興をアピールする場でもあったように、2020年の東京オリンピックは震災復興の象徴となるため、被災地の復興も急ピッチで進められるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カツオだし

 連日の暑さで夏バテ気味の方もいらっしゃることと思います。こんな時は、疲労回復に効果があるとされる『カツオだし』を一度試してみてはいかがでしょうか。

 時速60キロで「一生泳ぎ続けるカツオ」には、人間の体内に蓄積する疲労物質を消去するパワーがあるそうで、上手に使えば夏バテの解消に役立ちそうです。

 味の素食品研究所の実証実験では、3時間かけて2.1キロ走ったネズミに濃度25%のカツオだしと蒸留水を飲ませてその後の運動量を測定した結果、カツオだしを飲んだ方は蒸留水に比べて5倍多く動き回ったそうです。

 また、エネルギー源が肝臓にどれだけ残っているかを示す数値も、カツオだしは蒸留水の2倍となったそうです。

 疲れを知らずに一生泳ぎ続け、エサを追う時に示す驚異的なスピードはカツオ特有です。疲労回復だけでなく、老化防止、生活習慣病の予防などにも効果が期待され、夏バテ気味の方は是非一度試してみる価値がありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

な し

 風邪などで喉が痛む時や痰がからむ時などに、梨を食べて楽になったという経験をお持ちの方も多いかと思いますが、古来から「百果の宗」と呼ばれる梨は、「大小便を利し、熱を去り、渇を止め、痰を開き、酒毒を解す」とされ、漢方薬などにも広く利用されてきた果実です。

 また、梨は有機酸やビタミン、ミナラル類などをバランスよく含んでいるため、夏バテ時の食欲増進や疲労回復にも効果が期待できます。

 現在、日本で栽培されている梨には、幸水、豊水、二十世紀、新高、愛甘水、新寿、清澄、八幸梨など様々な種類がありますが、二十世紀梨の場合、軸が細く、肩と尻が張った扁平なもの、色つやが良く重いものがより美味しいと言います。

 なお、「梨尻柿頭」とのことわざにもありますように、梨は軸と反対の尻の部分が味が良く、皮の近くの方が糖度が高くなっています。

 ちなみに、歌舞伎の世界を「梨園(りえん)」と呼ぶのは、唐の玄宗皇帝が梨の木が植えられた庭園で、音楽や舞踊などの芸を磨いたという故事に由来しているそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネラルウォーター

 「水」(みず)は水道水を飲むのが当たり前のように子供の頃から育ってきましたが、最近はペットボトル入りのミネラルウォーターが普通に飲まれるようになっています。ミネラルウォーターが日本の市場に本格的に登場したのは1970年代前半で、飲食店などウィスキーの水割り用の水として使われていました。


 ミネラルウォーターと言えば、「自然の水」、「ミネラルをたくさん含んだ水」をイメージしがちですが、「ナチュラルウォーター」・「ナチュラルミネラルウォーター」・「ミネラルウォーター」・「ボトルドウォーター」と大きく4つに分類され、メーカーが生産しているのは、ほとんど「ナチュラルミネラルウォーター」で生産量の約8割を占めています。


 この「ナチュラルミネラルウォーター」は、特定水源より採水された地下水のうち、濾過・沈澱および加熱殺菌による殺菌処理が行われたものを指し、一般的にイメージされている「自然の水」とは少し違います。殺菌処理されていないヨーロッパ産のミネラルウォーターが「自然の水」に近いと言えるかもしれません。


 「ミネラル」とは直訳しますと「鉱物」ですが、鉄・銅・カルシウム・マグネシウム・・・などのことであり、タンパク質・脂質・炭水化物・ビタミンと並んで5大栄養素と呼ばれています。


 ちなみに、品名について、食品流通局長通達の「3.表示の方法」には、以下のように記載されています。


ア.特定の水源から採水された地下水を原水とし、沈殿、濾過、加熱殺菌以外の物理的・化学的処理を行わないものにあっては、「ナチュラルウォーター」と記載すること。

イ.ナチュラルウォーターのうち鉱化された地下水(地表から浸透し、地下を移動中又は地下に滞留中に地層中の無機塩類が溶解した地下水(天然の二酸化炭素が溶解し、発泡性を有する地下水を含む。)をいう。)を原水としたものにあっては、「ナチュラルミネラルウォーター」と記載することができる。

ウ.ナチュラルミネラルウォーターを原水とし、品質を安定させる目的等のためにミネラル調整、ばっ気、複数の水源から採水したナチュラルミネラルウォーターの混合等が行われているものにあっては、「ミネラルウォーター」と記載すること。

エ.ナチュラルウォーター、ナチュラルミネラルウォーター及びミネラルウォーター以外のものにあっては、「飲用水」又は「ボトルドウォーター」と記載すること。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文化の違い

 文化の違いを作るものは何か?到底簡単には答えの出そうのない問題について、敢えて考えを少々巡らせてみました。私が思い付いた考えられる要素は大きく分けて3つ。人に外界から入ってくるもの。これは五感を通した色・風景・自分たちがどう見えるかから、温度、匂い、音、そして味があるでしょう。次に人の記憶。これは歴史や教育、慣習などでしょうか。最後に人が自ら引き継いできたもの。これは記憶と似てるかも知れませんが、人種とかそう云うことではなく、言葉。人は言葉によって全てを考えるので、記憶とは若干違って、新しく考えることであっても影響を受けるでしょう。しかしこれはやはり記憶と似たカテゴリーかも知れません。すると大きく分けると五感と記憶でしょうか。いや、もうひとつあるかも知れません。同じような人たちが集まっているのか、様々な人たちが集まっているのか。後者の代表はニューヨークやパリ・ロンドンなどがあります。

 フィンランドは緯度が高い。このことが五感に決定的な影響を与えているでしょう。記憶は、小学校か中学校の歴史の教科書(もしくは昔話、道徳的な偉人伝など)を読むのが手っ取り早い気がしますが、いかんせん言葉が分かりません。するとやはり言葉か。フィンランドの言葉はドイツ語とロシア語の中間のような感じで、しかし刺々しさがない、柔らかい感じです。そして緯度の高い透明で淡い光と、基本的に同じような人たち。そんなことが文化に影響しているとは思うのですが、あまりにも浅すぎる分析に自分でも恥ずかしい限りです。このテーマはまたいずれ考えたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上場企業の大株主

 2013年3月末時点の上場企業の大株主について、日本経済新聞社が集計したデータによりますと、保有額の多い株主は以下のようになっています。


      株主名           保有額

   1位 日本トラスティ信託口 15.4兆円

   2位 日本マスター信託口  14.2兆円

   3位 日本生命        5.4兆円

   4位 NTT           4.7兆円

   5位 OD05オムニバス   4.2兆円

   6位 財務大臣        3.8兆円

   7位 トヨタ自動車      3.6兆円

   8位 ステート・ストリート  3.5兆円

   9位 三菱東京UFJ銀行   2.3兆円

  10位 明治安田生命      2.0兆円



 1位、2位の信託は年金信託や投信信託の有価証券等の管理・保管業務を行っており、ステート・ストリートも同様です。

 5位のOD05オムニバスは中国の政府系ファンドで、中国国家外貨管理局による運用とみられています。OD05オムニバスは日本への投資を拡大しており、2012年9月末比では保有額が38%増えています。上位10株主にOD05の名が登場するのは、トヨタ自動車や三菱UFJフィナンシャル、武田薬品などを含め160社を数え、日本の上場企業における単一の株主としては日本生命、NTTに次ぐ規模の大株主となっています。

 財務大臣が大株主に名を連ねるのは元国営企業のNTTやJTの株式を大量に保有しているからです。東証2部上場の京福電気鉄道にも財務大臣が大株主として登場しますが、これは個人大株主の死去により相続税の物納として同社株式が納められたためです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

客の身なれば

 夏目漱石は「草枕」の冒頭で「智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ」として人の世の住みにくさを嘆いてみせました。

 それより昔に、これと似たリズムで伊達政宗は違ったことを言っています。

「仁に過れば弱くなる。義に過れば固くなる。礼に過ればへつらいとなる。
 智に過れば嘘をつく。信に過れば損をする。

 気ながく心穏やかにしてよろず倹約を用い金を備うべし。
 倹約の仕方は不自由を忍ぶにあり、この世に客に来たと思えば何の苦もなし、
 朝夕の食事は、うまからずとも誉めて食うべし。

 元来、客の身なれば好き嫌いは申されまい。」

 
 人間生きている限り不満や愚痴が生じることはいたしかたないのかもしれませんが、それだけでは住みにくい世の中を愚痴るばかりで終わってしまいそうです。

 しかし正宗は言います。「元来、客の身なれば好き嫌いは申されまい」、たまたまここに生を受けた身であれば、どのような評価や待遇もありがたく頂戴いたしましょう、ただ為すべき事を為すのみと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道路トンネル

 今から38年前の1975年の本日8月23日、当時としては日本最長の自動車トンネル「中央自動車道恵那山トンネル」が開通しました。延長約8.5キロです。現在の道路トンネルで日本最長は、利根郡みなかみ町の谷川岳PAと南魚沼郡湯沢町の土樽PAの間にあり、谷川岳を貫通している「関越トンネル」です。延長約11キロです。


 道路トンネルの長さでベスト5は以下の通りです。


1.関越トンネル  11055m 水上IC~湯沢IC

2.山手トンネル  10900m 首都高 高松入口~大橋JCT

3.飛騨トンネル  10710m 東海北陸道 飛騨清美IC~白川郷IC

4.アクアトンネル  9610m 東京湾アクアライン

5.新栗子トンネル  8975m 東北中央道 大笹生IC~米沢IC

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超高層マンション

 都市部の高層マンションの人気は高く、各地で建設が相次いでいます。

 西新宿の再開発エリアで2014年1月に着工、17年春に完成予定のマンションは3階から60階までを住居(計976戸)とし、日本初の60階建ての超高層マンションとなります。

 航空法の規制を受ける東京臨海部では、屋上に据えるクレーンも含めておおよそ200メートル以下の高さにする必要があるため、必然的に58階建てや59階建てといった階数が上限となります。航空法の規制適用の範囲外の内陸部では「超高層」が近隣住民の反発を招くケースがありますが、今回の西新宿のケースでは周辺でも再開発が予定されていることもあって地元住民からの反対の声は少なく、日本一の超高層マンションも可能になったようです。

 ちなみに、既存の高層マンションで階数が最も多いのは、59階建ての「パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー」(川崎市)で、2位が58階建ての「ザ・トーキョー・タワーズ」(東京都中央区)、3位が56階建ての「アクティ汐留」(東京都港区)です。

 建物の高さでは、「ザ・キタハマ」(大阪市、54階建て)の209.3メートルが最高で、西新宿の超高層マンションはそれに次ぐ208.9メートルになる予定です。

 尚、オフィスを含めた国内の超高層ビルで、最も階数が多いのは70階建ての「横浜ランドマークタワー」(296メートル)、次いで「サンシャイン60」(東京・池袋)と来春完成予定の「あべのハルカス」(大阪市)がともに60階建てで、「あべのハルカス」(300メートル)は高さ日本一の超高層ビルにもなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

革新的な企業

米経済誌「フォーブス」は先日、「世界で最も革新的な企業トップ100」を発表しましたのでランキングの上位企業をご紹介させていただきます。


   1位 セールスフォース(クラウドサービス、アメリカ)

   2位 アレクシオン・ファーマ(バイオ創薬、アメリカ)

   3位 ヴイエムウェア(仮想化ソリューション、アメリカ)

   4位 リジェネロン(バイオ創薬、アメリカ)

   5位 ARMホールディングス(半導体設計、イギリス)

   6位 バイドゥ(インターネット検索、中国)

   7位 アマゾン(ネット通販、アメリカ)

   8位 インテュイティヴ・サージカル(手術ロボット開発、アメリカ)

   9位 楽天(ネット通販、日本)

  10位 ナチュラ・コスメティコス(化粧品、ブラジル)


 なお、このランキングは消費者による評価ではなく、投資家の期待値に基づいたもので、企業の将来性に着目したランキングとなっています。

 ちなみに、アジアでは、中国企業が5社、インドが3社、台湾が1社で、韓国企業の選出はありませんでした。

 日本企業では9位の楽天の他、ユニ・チャーム、ファナック、キーエンス、ヤフージャパン、SMC、任天堂、セコム、クボタ、花王、ダイキンの11社がランクインしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嫁・姑バトル

 納豆、バナナの次は「サバ缶」ブーム到来?テレビ番組のダイエット特集でサバの缶詰が取り上げられたところ買い物客が殺到、品薄状態のスーパーが続出してるとか。鯖(サバ)、鰈(カレイ)、鰤(ブリ)、鰊(ニシン)など魚偏の漢字は得意です。

 「秋サバは嫁に食わすな」という言葉があります。このことわざ、ややこしいことには丸っきり正反対の2つの解釈があるようです。

1)【嫁いびり説】
 脂が乗った旬のサバを嫁に食べさせるなんて、もったいない!という考え方。

2)【嫁の体を案じて説】
 「サバの生き腐れ」なんて言葉もあるように、サバは比較的傷みやすい魚。
 それゆえ大事な嫁がサバで食あたりを起こさないように、という考え方。

 かくも対照的だと、お姑さんはサバの扱いに十分注意しなくちゃいけません。「大切なお嫁さんが食あたり起こしちゃ大変だから・・・」と善意で秋サバを食べさせなかったのに、お嫁さんには「まァ、お義母さまったらサバをくれないなんて酷いわ酷いわ、嫁いびりだわ、実家に帰らせていただくわッ!」と曲解されてしまう不幸なケースも起こり得ます(ま、逆に嫁いびりのつもりでやったのを「素晴らしいお義母さまだわ!」と好意的に解釈しちゃう、超ポジティブ天然嫁もいそうですが)。とにもかくにも、嫁・姑問題というのは非常に複雑。

 嫁・姑バトル評論家でもある僕の研究によると、お盆休みというのは正月と並び、嫁・姑トラブルがもっとも多発する季節。この時期のバトルは久々に勢揃いした親戚一同をも巻き込んじゃう事例も多く、一族が嫁サイド、姑サイドに二分される軍団抗争へ発展する場合がある点も大きな特徴と言えましょう。

 かつての嫁・姑バトルは亀の甲より年の功、年長である姑側が圧倒的に有利だったようですが、近年は一概にそうも言えません。今どきのお嫁さんはメールやTwitter、Facebookなどをフル活用、水面下でこっそりロビー活動を展開し、親戚やご近所さまをことごとく味方に引き入れていたりするから、恐るべし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハローキティ

 テレビで「カマトト」という言葉を聞いて思ったのですが、今まで耳にしたことがありましても由来を知らずにいた、または由来を聞いたことはあるが忘れてしまったという言葉はたくさんあります。

 ちなみに、カマトトとは、知っているのに知らないふり、うぶなふりをしている女性に使われてきた言葉です。カマトトのカマは蒲鉾のカマ、トトは魚を指す幼児語で、むかし遊女が世間知らずを装うために「カマボコはトト(魚)から出来ているの?」とわざとらしく聞いたことに由来しているそうです。

 ところで、サンリオは自社キャラククター(ハローキティ等)を使って「カワイイ」という概念を世界中に広めている企業で、海外でのロイヤリティ収入が好調のようです。

 同社が海外でのロイヤリティビジネスの積極化に舵を切ったのは08年で、今では海外事業の営業利益が連結営業利益の4割超を占めています。好調な海外事業の利益を元手に、赤字を垂れ流すお荷物的な存在だった「サンリオピューロランド」のアトラクションを刷新し、大人のリピーターの増加と海外のサンリオファンの集客増(計画)で、今期の同社のテーマパーク事業は1990年12月の開園以来初めての黒字に転換する見通しです。

 前置きが長くなってしまいましたが、サンリオという社名も一風変わっています。

 同社のホームページにはスペイン語で「聖なる河」を意味する「San Rio」に由来していると記されていますが、同社は「山梨シルクセンター」の社名で山梨県の物産販売業として創業しており、サンリオの「サンリ」は「山梨」からきているという話を以前聞いたことがあります。

 尚、テーマパークを作るにあたり、名称として「サンリオピエロランド」という案もあったようです。ヨーロッパのお祭りでは大道芸人のピエロが観客を楽しませており、そんな楽しい場所を作りたいとの思いから発案された名称ですが、最終的には「ピュア(純粋)なピエロ」で「ピューロ」という言葉を造ったそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »