« 新年の行事 | トップページ | ロビンソン・クルーソー »

午 年

 今年は「午年」であり、「ウマ」く行く年です。何かと「午・馬」に関する話題に接することが増えると思いますが、本日はいくつか午・馬に関する諺(ことわざ)や慣用句などをご紹介させて頂きたいと思います。

 ・生き馬の目を抜く

    抜け目がなくて油断できないさま

 ・馬脚を露す(ばきゃくをあらわす)

    化けの皮がはがれる

 ・意馬心猿(いばしんえん)

    心が煩悩や欲望のために働いて抑えがたいことのたとえ

 ・牛も千里、馬も千里

    早くても遅くても、また上手でも下手でも行き着く結果
    は同じだから慌てるなというたとえ

 ・馬が合う

    気がよく合うことのたとえ

 ・馬に乗るとも口車に乗るな

    うまい話や巧みな言葉にうっかり乗ると、ひどい目にあう

 ・馬の耳に念仏

    人の意見や忠告に耳を貸そうとしない

 ・老いたる馬は道を忘れず

    経験豊かな人は判断が適切

 ・汗馬の労(かんばのろう)

    あることのために広く駆けずり回る苦労

 ・尻馬に乗る

    よく考えずに人の言動に同調し、軽はずみな行動をとること

 ・馬齢を重ねる

    たいしたこともせず、ただ無駄に年をとること

 ・名馬に癖あり

    優れた能力を持った人は強い個性を持っている

|

« 新年の行事 | トップページ | ロビンソン・クルーソー »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 午 年:

« 新年の行事 | トップページ | ロビンソン・クルーソー »