« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

五香の儀式

 暖かい日もあれば寒い日もありますように、人生にも良い時期と辛抱の時期があります。

 中国には、生まれたばかりの赤ん坊に、酢をなめさせ、塩をなめさせ、苦い薬をなめさせ、さらにトゲのあるカギカズラをなめさせ、最後に砂糖をなめさせる「五香の儀式」というのがあるそうです。

 人生は、「すっぱく」「からく」「にがく」「痛い目」に遭わなければ「甘い」ものにはありつけないということを、この世に生をうけたばかりの赤ん坊に体験させるというわけです。もちろん、困難に打ち克って素晴らしい人生を勝ち取ってほしいとの親の願いが込められています。

 日本にも「一生食べるのに困らないように。健やかに育つように」との願いを込めて、一歳の誕生日に一升のお餅を背負わせるといった風習が残りますが、もちろんこれにも「困難に負けぬように」との願いが込められています。

 甘いものを先にほしがり、楽な方を選びたがり、困難に遭えば簡単に諦めたりへこむ人々が多い世の中で、上記のような風習には見失いがちで大切な何かが残されているような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グレープフルーツ

 別名アメリカンフルーツと言われるほどアメリカ人が大好物の果物グレープフルーツ。今では1年中出回っていますが、今が旬で4~6月が一番美味しい時期となります。数個集まってブドウの房のように実ることからこの名がついたようです。

 日本には昭和の初期に輸入が始まり、当初は高級フルーツとしてもてはやされていましたが、1971年にグレープフルーツの輸入が自由化され、一気に大衆化されて一般家庭の食卓にのぼるようになりました。  

黄白色をした果肉の「ホワイト種」が一般的ですが、近年存在感が高まっているのがピンク色の「ルビー種」、甘みが比較的強く、酸味とほろ苦さが売りのホワイト種とはまた一味違った風味があります。

 このグレープフルーツ。1つ食べるだけで1日に必要なビタミンCをほぼ摂取できるのがうれしい点で、疲労・ストレスからの回復や風邪・がん予防に効果があるとされています。  店頭で選ぶ際には、形が丸く整って表面に張りとツヤがあり、ずっしりと重いものが良いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経済団体

 日本には従来から3つの主要な経済団体があります。

 一つは、東証1部上場企業を中心に構成される「日本経済団体連合会」(経団連)です。財界の立場から政界への働きかけを担ってきた旧経団連が、労務問題を議論・提言してきた「日本経営者団体連盟」(日経連)を統合して02年に発足したのが現在の経団連で、およそ1500の企業・団体が加盟しています。

 次に、全国各地の商工会議所を束ねる中央機関で、中小企業の利益を代表する「日本商工会議所」(日商)があり、会員数は全国514会議所に127万人を数えます。

 経営者が個人の資格で参加し、特定業界の利害にとらわれない自由な提言が特色の「経済同友会」(同友会)には約1300人が加入しています。

 そして、4番目の経済団体として存在感を高めているのが楽天の三木谷社長らが設立し、IT企業を中心に約800社が加盟する「新経済連盟」(新経連)です。

 新経連は安倍政権と親密な関係にあります。ネット選挙や薬のネット販売を推進してきたのは新経連であり、それを実現させてきました。また、三木谷氏は、成長戦略の実現に向けた調査審議を行う政府の産業競争力会議のメンバーでもあります。

 ちなみに、経団連は日本の経済界を束ね、政治に意見する団体として重きをなしてきましたが、現会長が民主党寄りだったこともあって現在の自民党政権とは関係が冷え込んでいました。政府の賃上げ要請に対し、経団連が一時金での対処ではなく、恒久的なコストアップにつながるベースアップ(ベア)を容認したのは、政府との関係を修復する狙いもあったと見られています。

 一方、日商の現会頭は安倍氏を支える経営者委員会(四季の会)のメンバーであり、同友会の終身幹事である牛尾氏(ウシオ電機会長)は安倍氏と縁戚関係にあるなど、それぞれの団体幹部が現首相と何らかのつながりを持っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸の鰯事情

 鰯を酢味噌で和えた食べ物、江戸では定番の庶民のおかずです。鰯はニシン科またはカタクチイワシ科の海産の硬骨魚でマイワシ・ウルメイワシ・カタクチイワシなどの総称ですが、通常ははマイワシを指します。

 江戸の庶民のおかずのランキングについては、 西方・魚類方の方を見ていただくと、大関に「めざしいわし」、前頭三枚目に「たたみいわし」、前頭四枚目に「いわし塩焼き」がランキングしていますね。また、料理の隠し味「だし」を取るには、鰯の煮干しが必須です。いかにポピュラーな食べ物だったかお分かり頂けると思います。鰯の旬は、油の乗った「秋」とされるのですが、江戸では四季に関わらず出回り、江戸研究のバイブル、守貞漫稿では、鰯の塩焼きは、旧暦の春である正月、二月、三月に渡る食材として上げられています。

 

 江戸期、鰯は江戸近海で大量に獲れましたので、格安で庶民の手に入る食べ物であった他、鰯をしぼった魚油も格安な庶民の照明用燃料として、広く使われました。電気など無い江戸時代、夜の照明は灯火にたよるしかないのですが、ロウソクはとても高価で庶民には手が届きません。また、菜種などをしぼった油(現代で言うサラダオイル)も、値段が高く、庶民はもっぱら安い魚油を使いました。ただ、魚油は安いのですが、匂いがきつく、長時間燃やしていると、頭が痛くなってくるほどなので、適当に夕食と一日終わりの雑用を済ませたら、灯りを消して、とっとと寝るのが当たり前でした。

 そして、油を絞った後の身も、捨てずに乾燥させて「干鰯(ほしか)」と言う肥料にします。干鰯は、江戸期ポピュラーだった肥料・人糞よりも養分に富み、植物の育成を促進させます。

  また「鰯の頭も信心から」、つまらないものでも、信仰するとありがたく思えると言う諺がありますが、江戸の節分では、柊(ひいらぎ)の枝に鰯の頭を差して、玄関に飾り、魔よけにすると言う風習もありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界のテーマパーク来園者数

 娯楽・文化施設業界の国際非営利団体と娯楽産業専門の調査会社が昨年6月に発表した「2012年の世界のテーマパーク来園者数ランキング」の上位は下記のようになっています。

 1位 マジック・キングダム(米フロリダ)  1753万人

 2位 ディズニーランド(米カリフォルニア) 1596万人

 3位 東京ディズニーランド         1484万人

 4位 東京ディズニーシー          1265万人

 5位 ディズニーランド・パーク(フランス) 1120万人

 日本のテーマパークでは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの970万人が9位、ナガシマスパーランド(三重県桑名市)の585万人も18位にランクインしています。

 テーマパーク群の年間来園者数を見ますと、マジック・キングダムやエプコット、ディズニー・ハリウッド・スタジオ、ディズニー・タイフーン・ラグーンなどのテーマーパークを擁する「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」(米フロリダ)が4850万人で断トツ。次いで「東京ディズニーリゾート」の2750万人、「ディズニーランド・リゾート」(米カリフォルニア)の2373万人となっています。

 ちなみに、東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは、東京ディズニーランドの計画段階で本家のウォルト・ディズニー社に出資を含む支援を仰ぎましたが、当時のウォルト・ディズニー社は同社としても初めてとなる海外での巨額投資に消極的で、ライセンス及び業務提携にとどまり現在に至ります。

 OLCの株主構成は京成電鉄が19.9%、三井不動産が8.4%、千葉県が3.6%などとなっており、本家ディズニーが出資していないディズニーパークの運営会社はOLCが世界で唯一で、東京ディズニーランド開園10周年記念式典で来日した当時のディズニー社CEOは「(出資せず、直営としなかったことについて)史上最大の失敗」と語っています。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本屋大賞

 文学界の権威が選ぶ文学賞と違い、選者が一般読者に近い「本屋大賞」は、書店員が読んで「面白かった」「お客様にも薦めたい」という本を投票にて選び売り場からベストセラーをつくるという趣旨で2004年から始まり、今年で11回目となります。

 今回は和田竜(著)「村上海賊の娘」が大賞に選ばれましたが、過去には百田尚樹(著)「海賊とよばれた男」、三浦しおん(著)「舟を編む」、東川篤哉(著)「謎解きはディナーのあとで」、湊かなえ(著)「告白」、リリー・フランキー(著)「東京タワー オカンとボクと、 時々、オトン」、 小川洋子(著)「博士の愛した数式」などが大賞に輝いています。  

今回大賞を受賞した和田竜氏の書いた「のぼうの城」は2009年の本屋大賞2位の作品で映画化もされ、他にも大賞受賞やノミネート作品のいくつかは100万部を超すベストセラーになったり、映画化やテレビドラマ化されたりと、非常に影響力の大きな賞となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シイタケ

 「椎茸」と書いて「シイタケ」。新物のシイタケが出回る3月~5月と9月~11月。春にできるものが「春子」、秋のものは「秋子」と呼ばれています。

 主な栽培法は、シイやナラの木に菌を植え付ける「原木栽培」と、原木の代わりにおがくずなどを固めたものを使う「菌床栽培」があり、うまみが多い「原木」は干しシイタケ向き、「菌床」はやわらかく生シイタケ向きとなっています。

 シイタケは古くからその健康効果が認められてきましたが、「中国薬用真菌」には「気力を高め、五風(風邪・中風・痛風・瘋癲(ふうてん)・頭痛)を改善し、血液を固まらせないように保ち、体内の余分な水分を防ぎ、気力を調える。

 そして肝硬変を予防し、血中コレステロールを下げ、動脈硬化や血管の弱くなるのを防ぎ、常食すればガンを予防できる」と記されているそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収入印紙

 サラリーマンの場合、領収証を発行して、自分で収入印紙を貼ることはまずありませんが、何かを買ったときに、収入印紙の貼った領収証を手にしたことはあるでしょう。

 収入印紙は、これまで領収金額が「3万円」以上の場合に貼っていました。

 しかし、この4月から「5万円以上」になりました。

 つまり「5万円未満」のものには収入印紙を貼らなくていいことになったというわけですから、これは「減税」です。

 最近、増税の話ばかり耳にしていたなかで、すばらしい!

 ところで、この「収入印紙」って何なんでしょう?

 収入印紙を買うことで「印紙税」という税金を払い、貼った上から割印などをして使いますね。

 ちなみに、割印の目的は、剥がして再利用できないようにするため以外には特に理由はありません。
 契約書などで、当事者すべて割印を1つの印紙にしているのを見かけることがありますが、1枚の印紙にそんなにたくさん割印をする必要はありません。1つの割印だけで構いません。それだけで、剥がして違法に使われることは抑制されるからです。
 割印は、割印そのものに意味があるのではなく、印紙が使用済みであることを示すことに意味があります。

 収入印紙は、領収書や契約書、覚書などに貼付されます。

 しかし、銀行振り込みで代金を払う場合には、領収証の発行は求められられず、領収証を発行しなければ、印紙を使う必要はありません。

 その理由は、お金の授受が客観的に確認できるからです。

 また、医師や税理士、弁護士などが発行する領収証は印紙貼付の対象になっていません。

 その理由は、この人たちは法律をちゃんと守ると考えられているからのようです。

 また行政が作る文書にも印紙は必要ありません。

 なぜなら、この人たちはもともと、法律を守る人だからです。

 さらにいうと、取引をするときに「契約書」を作らなくても契約は成立します。口約束でも構いません。したがって、印紙を貼る必要もありません。しかし、取引関係を客観的に証明するためには、契約書という書面の形式にする必要があります。契約書を作成すれば、その取引額に応じた印紙を貼る必要が生じます。

 どうやら、「印紙税」というのは、お金を払わせることで架空の契約書や覚書などを頻繁に発行することを防ぎ、本物であることを証明するための手数料のようなもののようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初ガツオ

         「目には青葉 山ほととぎす 初がつお」

 新緑したたる清新な季節感をうたった山口素堂の名句ですが、カツオは熱帯の海から春先にかけて九州近海に来遊、北海道沿岸に向かって北上します。この「上りカツオ」を『初ガツオ』と呼びますが、一方、身に脂を乗せて晩夏から秋にかけて南下するのを「戻りカツオ」と呼びます。

 あっさりして、さわやかな「上りガツオ」がやはり人気があり、「戻りガツオ」は脂が乗ってこってり気味、ややしつこさがありあす。かつてはマグロも赤身を最上としてトロは一段下に見られた時がありますが、トロが看板になった今でも「戻りガツオ」は脂がくどいと使わないすし屋も多くあるようです。

 しつこい脂を嫌い、あっさり感を好むのが江戸っ子の気風ですが、江戸っ子たちが『初ガツオ』を珍重しましたのも、新鮮さ、みずみずしさのためです。『初ガツオ』は値が張りますが、「女房を質に置いても食べたかった」というくらい美味であり、たたきや刺し身はもちろん、煮ても焼いても炊いても最高です。

 ちなみに、『初ガツオ』は「戻りガツオ」と比べて極めて低カロリーです。脂質はほぼ10分の1、エネルギー量は100グラム当たり114キロカロリーと3分の2ほどです。肉類に比べれば、その半分の低カロリーで、肥満気味で生活習慣病が気になる方にとりましては最適な健康食です。

 また、DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)といった脂肪酸を多く含み、DHAには脳の機能を高める働きがあり、一方のEPAは血中の悪玉コレステロールや中性脂肪を減らし、心臓病や脳卒中を防ぐ作用で知られています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒 糖

 ミネラル分が豊富で健康志向の高まりを背景に人気が高まっている『黒糖』。沖縄や鹿児島では冬から春先にかけてサトウキビを収穫して4月頃まで黒糖を製造しているため、今がその『黒糖』の旬、最も美味しい時期だそうです。 

 サトウキビを圧搾(あっさく)し、その搾り汁を煮詰めて乾燥させ、最後に固めるという単純な作り方ですが、『白糖』は搾り汁に含まれる糖みつなどを取り除いて精製しますが、『黒糖』は何も取り除きません。

 このため、カリウム、マグネシウム、リンなどのミネラル成分が残っています。特に、カルシウムの含有量が多いため、丈夫な骨や歯を形成するそうです。また、白糖に比べてカロリーも少なめで肥満に悩む方にもよいかもしれません。

 疲労回復、脳の働きを活性化、丈夫な歯や骨を形成、美容効果とダイエット時の栄養補給、長寿の源・・・等々、その効用が言われていますが、新物の黒糖が並んでいる今、一度食してみていはいかがでしょうか。?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸の長崎事情

 貿易港としての長崎の歴史が始まるのは、種子島に漂着したポルトガル人が鉄砲を伝えた天文十二年(1543)からおよそ三十年後になります。開港当時、長崎は人口千人にも満たない小さな村でした。しかし、江戸時代に入り、貿易の進展とともに発展し、およそ百年後には人口六万五千人近くになります。また、江戸幕府の鎖国政策が完成してからは、オランダ商館が出島に移され、長崎は、日本で唯一のオランダ・中国との貿易の窓口となります。オランダ船は生糸や砂糖、ビロード、ガラス製品など様々な品の他、西洋の医学や天文学などをもたらし、それらを学ぼうと、平賀源内や青木昆陽などを始めとする、有名無名の多くの人が集まりました。文政六年(1823)に来日したシーボルトは、鳴滝塾を開いて、日本に西洋医学を広めたのは、有名ですね。

 江戸期、外国人居留区とされていた大浦地区には、このエリアにあった旧グラバー住宅、旧リンガー住宅、旧オルト住宅に加え、市内に点在していた六つの洋館を、明治になって移築復元したグラバー園が現存します。

 また、慶長二年(1597)、西坂の丘で殉教した二十六人へ捧げるため、フランス人神父らによって、開国後の元治元年(1864)に創建された大浦天主堂(正式名称・日本26聖殉教者天主堂)は、現存する木造ゴシック様式の教会としては、日本最古のもので、国宝に指定されています。

 江戸期、日本唯一の外国との窓口であった「出島」は、明治以降、三方が埋め立てられ、往事の姿を失いましたが、当時あった「出島神学校」を保存修理した出島資料館があり、鳴滝のシーボルト宅跡に隣接している、オランダのシーボルトの旧宅を復元したシーボルト記念館などもあります。

 江戸幕府は、オランダ・中国との貿易で得られる収入を、すべて幕府のものとするため、長崎は大名に支配させるのではなく、幕府の直轄地とし、長崎奉行と言う、遠国奉行(おんごくぶぎょう=江戸からはなれた幕府直轄地を支配する役職)を置き、統治させました。この長崎奉行は、数ある遠国奉行の中でも、取り分けて身入りの良い役職で、公的な役高は千石、在任中役料四千四百俵ですが、輸入品を御調物(おしらべもの)の名目で関税免除で購入する特権が認められていて、それを京・大阪で数倍の価格で転売して莫大な利益を得る事が出来ました。

 さらに、舶載品をあつかう長崎町人、貿易商人、地元役人たちから、毎年、八朔銀と呼ばれる献金(年七十二貫余=72,000匁。60匁で一両とすると千二百両。一両が十五万円とすると、現代価格換算約一億八千万円。オランダ人・清国人からの贈り物や諸藩からの付届けなどもあり、一度長崎奉行を務めれば、子々孫々まで安泰な暮らしができるとまで言われました。そのため、長奉行ポストは旗本垂涎の猟官ポストとなり、長崎奉行就任のために使われる運動費の相場は三千両とも言われましたが、見事、長崎奉行に就任すれば、それを遥かに上回る余得収入があったと言います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リニア中央新幹線

 名古屋~品川間を40分で走る「リニア中央新幹線」の建設工事がこの夏から始まる予定です。総投資額は5~6兆円に上り、日本における最大級のインフラ新設事業になります。2027年の開業を目指し、建設工事費が5兆円近く、残りが車両関連に振り分けられます。

 単純に5兆円を建設期間の13年で割ると、1年当たりの建設工事費は約3800億円に上ります。東京都のオリンピック関連施設の建設費3500億円を上回る規模の工事が長期間発生することになります。

 東京と名古屋の間をできるだけ短く結べるように南アルプスを横断するルートで設定した路線延長は286km。注目点はその9割近い86%に当たる延長246kmがトンネル、すなわちトンネル・土木工事が中心になるという点です。さらに東京や名古屋の都市部では大深度地下でのトンネル工事になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

顧客満足度ランキング

 サービス産業生産性協議会は、以下の6項目についてアンケート調査を行い、業界横断的な「顧客満足度」ランキングを発表しており、最新の2013年度版のランキング上位を紹介させていただきます。


 ※調査項目

   顧客期待  : 利用前の印象や期待・予想
   知覚品質  : 利用した際の品質評価
   知覚価値  : 価格への納得感、コストパフォーマンス
   顧客満足  : 利用して感じた満足の度合い
   推奨意向  : 他者への推奨意向
   ロイヤルティ: 将来の再利用意向



◆2013年度 顧客満足度ランキング
                  (業種・業態)

  総合1位 東京ディズニーリゾート エンタテイメント

    2位 劇団四季        エンタテイメント

    3位 帝国ホテル       シティホテル

    4位 宝塚歌劇団       エンタテイメント

    5位 オルビス        通信販売

    6位 リッチモンドホテル   ビジネスホテル

    7位 コープ共済       生命保険

    8位 ドーミーイン      ビジネスホテル

    9位 ヨドバシ.com     通信販売

   10位 都道府県民共済     生命保険



 ちなみに業種別では、百貨店では阪急百貨店、ドラッグストアではコスモス薬品、飲食では木曽路、国際航空ではシンガポール航空、近郊鉄道では阪急電鉄、銀行では住信SBIネット銀行、損害保険ではソニー損保(自動車保険)、インターネットサービスではクックパッドが、それぞれ顧客満足で業界1位にあげられています。

http://www.service-js.jp/modules/contents/?ACTION=content&content_id=402

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の総人口

 総務省が昨日発表した人口推計(2013年10月1日現在)によりますと日本の総人口は1億2729万8千人で、前年比で21万7千人減少しました。

 日本人の人口が25万3千人減と3年連続で減少した一方で、外国人が3万7千人増と9年ぶりに増加に転じたことから全体の減少幅は縮小しています。

 総人口を年齢別に14歳以下の「年少人口」、15~64歳の「生産年齢人口」、65歳以上の「老年人口」に分けますと、増減幅と割合は下記のようになっています。

           前年比増減幅     人口     割合

  年少人口   ( 15万7千人 減) 1639万人 12.9%

  生産年齢人口 (116万5千人 減) 7901万人 62.1%

  老年人口   (110万5千人 増) 3189万人 25.1%


 ちなみに、年少人口の割合は過去最低。生産年齢人口は1992年の69.8%をピークに減り続け、今回調査で32年ぶりに8000万人を下回りました。また、老年人口が初めて25%に達し、4人に1人が65歳以上の高齢者となっています。

 都道府県別に人口の増減を見てみますと、人口が増加したのは、上から順に東京都、沖縄県、愛知県、埼玉県、神奈川県、宮城県、滋賀県、福岡県の8都県で、中でも東京都の7万人増が際立ちます。

 尚、都道府県別の人口で、最も多いのは東京都の1330万人、最も少ないのは鳥取県の57万8千人です。

http://www.stat.go.jp/data/jinsui/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニシン

 「鰊」と書いて「ニシン」。別名「春告魚(はるつげうお)」とも呼ばれますが、今では「幻の魚」と言われるほどその数は激減しています。  

北海道を代表する民謡「ソーラン節」がニシン漁の労働歌であることからも分かりますが、かつてニシン漁業は北海道の一大産業でした。漁が最も盛んだったのは明治の終わり頃で、岸に押し寄せるニシンの雄の精液で海が白くなったそうです。そして、「ニシン御殿」が林立していました。

 旬の魚として人気があるのは、3~5月頃に北海道沿岸に産卵のために近づいてきたもので、脂がのって最も美味しくなります。身が軟らかく独特の油臭さがありますが、これがまた特有のうまみにもなっています。  

ちなみに、「子供が栄え、子孫が栄える」・「よいことが数々ある」の縁起でお正月の食膳に欠かせない「数の子」は、産卵の為に沿岸におしよせるニシンの雌の腹から取り出した卵巣を1本1本塩水で処理加工したものです。意外とニシンから採れることを知らずに食べている人も多いようです。  

ちなみに、イクラは鮭の成熟卵を分解して塩漬け等にした食品で、筋子はその鮭の未成熟卵を卵巣のまま取り出して塩漬け等にした食材です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

将来就きたい職業

 ランドセルなどの合成皮革を手がけるクラレが、今年小学校に入学する新一年生に「将来就きたい職業」を聞いたアンケートの調査結果を先日発表しました。男の子は「スポーツ選手」、女の子は「お菓子屋」が調査開始から16年連続で1位となっています。

 <男の子>            <女の子>

  1位 スポーツ選手        1位 パン・ケーキ屋・お菓子屋

  2位 警察官            2位 芸能人・タレント・歌手

  3位 運転手・運転士       3位 保育士

  4位 TV・アニメキャラクター  4位 花屋

  5位 消防士            5位 医師


 ちなみに、男の子の親が就かせたい職業では「公務員」が首位、次いで「医師」「スポーツ選手」となっており、順番の変動はありますがトップ3の顔ぶれは例年通り。一方、女の子の親が就かせたい職業は「看護師」が不動の1位で、以下「公務員」「保育士」と続きます。

 いずれにしましても、子供達はなりたいものになれるたくさんの可能性を持っており、そのこと自体すばらしいことです。

http://www.kuraray.co.jp/enquete/occupation/2014/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カルネアデスの板

 今から102年前の1912年(大正元年)の本日4月14日、豪華巨船「タイタニック号」が氷山に衝突。多くの乗員乗客が脱出できないまま、海底に沈没しました。

 沈没後、数艘ある救命ボートのうちたった1艘しか救助に向かわなかったそうですが、行けば遭難者の皆がしがみつき、一気に全員死ぬかもしれないと乗船員が考えたためでした。


 それに関連しまして、『カルネアデスの板』という刑法に関する有名な話があります。 

 「洋上で船が難破しました。ふと見ると、板が1枚浮かんでいます。でも、その板には漂流者がつかまっています。そして、その板はあいにく1人しかつかまれません。このとき、自分が助かるために、その板を奪い取ることは許されるか?」

 古代ギリシャの哲学者カルネアデスはそんな問題を提起しました。

 法学者によりますと、現行の日本の刑法では、このような行為は「緊急避難」として許されているそうです。また逆に、先に板につかまっている者が、それを奪おうとする者を殺すことも「正当防衛」として許されているようです。これは、法律というものが自分の生命を守ることを前提にしているため、そういう解釈になるとのことです。

 ただ、宗教学的にはこれは許されてはならない行為となるようですが、この問題提起、皆様はどうお考えになるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春 雨

 春の雨「春雨」と言えば、しとしとと静かにやさしく降る雨ですが、武市瑞山をモデルにした戯曲「月形半平太」で、月形が「春雨じゃ、濡れて参ろう」と言ったのは、「春雨が風流だから」というわけではないそうです。

 国語学者の金田一春彦先生(故人)によりますと、舞台となっている京都の春の雨は、雨とは言えないような細かな水滴が空中を舞うようにしっぽりと街を濡らす霧雨のような雨なので、しょせん傘などは役に立たないから傘なしで行こうと言ったとの解釈です。

 春雨とは、昔の文部省唱歌「四季の雨」(下記)にありますように、たぶんそんな情景です。


   降るとも見えじ、春の雨

     水に輪をかく波なくば

       けぶるとばかり思わせて

         降るとも見えじ、春の雨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康イノベーション

 大量の日本人が一気に健康になる。そんなイノベーションが起きます。さてどういうことでしょう?答えはモノサシを変えるのです。人間ドック学会は健康診断の正常値を緩めるべきとの調査報告を先週行いました。約150万人に及ぶ人間ドック検診受診者の検診データを基に、超健康人(スーパーノーマルな人)の約1万~1万5千人の検査値から基準範囲を求めたというもの。

 その結果は簡単に云うと、そして私の解釈を入れて云うと、今までの血液検査データで健康とされる基準値は厳しすぎて、実際にはもっと緩められて然るべきとの内容です。提案される新たな正常値は、男性で、悪玉コレステロール178まで(現在の基準値は119まで。以下同様)、総コレステロール254まで(199まで)、中性脂肪198まで(149まで)、尿酸値7.9まで(7.0まで)などとなります。

 これはイノベーションだ!何万人、何十万人、もしかしたら何百万人単位で健康人が増える。いわゆる健康を維持するための保健医療費(国の負担)が大幅に減る。無意味な節食・節飲が減り、消費が増え、税収も増える。長すぎる長寿がいい方向に改善され、結果、医療費(国の負担)が大幅に減る。何よりも健康であるにも拘わらず敢えて税金を使いながら脂
の抜けた不健康でつまらない生活をしなくて済むようになる。これは一石五鳥の凄い施策です。日本の底力を感じるイノベーションだと私は思うのでした。

http://digital.asahi.com/scrapbook/scrapbook_photo.html?page=1&limit=20&sort=regtime.desc&page_s=1&aid=ASG445S7BG44ULBJ00D&clipping_flag=0

http://digital.asahi.com/scrapbook/detail.html?aid=ASG445S7BG44ULBJ00D&clipping_flag=0&limit=20&page=1&page_s=1&sort=regtime.desc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィンドウズXP

 マイクロソフトの基本ソフト(OS)「ウィンドウズXP」は、2001年第4四半期の発売から約12年半が経過し、9日付の修正プログラムの配布を最後にマイクロソフトは同製品のサポートを打ち切りまました。

 XPの発売当時、5千万人程度だった世界のインターネットの利用者は2013年には27億人を超えました。インターネットを経由したハッカー攻撃は日々高度化・巧妙化しており、設計思想が古いXPでは攻撃に対する防御も難しくなってきていること、より安全な環境への移行を促すことが今回のサポート打ちきりの理由です。

 それでも、XPはつい最近まで(2012年7月まで)世界のパソコンOSのシェアTOPを維持してきた主流OSであったため、マイクロソフトも通常は10年で打ち切るサーポートをXPの場合は今日まで延長して対応しました。

 なお、調査会社のIDCジャパンは、サポートが終了した今年6月末時点でも国内で592万台(国内パソコン全体の7.7%)がXPを搭載しているという予想を発表しており、ガートナー・ジャパンでは本日時点でまだ20%以上の企業がXP搭載パソコンを使用しているとみています。

 ちなみに、XPのウイルス感染率は最新OS「ウィンドウズ8」の21倍とされています。ウィルス感染により詐欺や犯罪に巻き込まれるケースも年々増えており、専門家はできるだけ早くXPの使用を止めるよう喚起しています。

http://www.idcjapan.co.jp/Press/Current/20140407Apr.html

https://www.gartner.co.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年 度

 「年」という場合には暦年と同じ1月1日から12月31日までの期間で、「年度」という場合には4月1日から翌年の3月31日までの期間を指しています。定義としては1月1日以外を開始点とする(暦年と開始点および終了点が異なる)ものを「年度」と呼んでいます。

 日本の場合、官公庁や民間企業の多くが4月からを「会計年度(予算を執行するための定められた期間)」としています。「年度」は企業会計における会計期間(決算期)と同意であり、年度の最終月を「決算月」、決算月の末日を「決算日」と呼びます。

 ただし、会計年度や学校年度(学事年度)は国によって異なっており、アメリカの会計年度は10月から翌年9月まですが、日本と同様に他の決算期を採用している企業もあります。

 企業によって例外もありますが、暦年と同じ1月─12月を会計年度としている国は中国、韓国、フランス、ドイツなど。イギリス、カナダ、インド等は日本と同じ4月から翌年3月まで、ノルウェー、フィリピン、オーストラリア等は7月から翌年6月までが会計年度となっています。

 これら決算期の違いによって、第1四半期や第2四半期などのくくりが示す期間も国や企業によって異なります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胡蝶の夢

 気温の上昇とともに、菜にいた青虫が蝶と化し、そろそろ飛び交い始める頃です。

 蝶と言えば、昔の中国の思想家で、道教の始祖の一人とされる荘子に次のような説話があります。

 ひらひらと舞う胡蝶(=蝶)になった夢を見て目が覚めたが、自分が蝶になった夢を見たのか、蝶が見ている夢が今の自分なのか、見定めがつかないというものです。

 「胡蝶の夢」という有名な説話で、どちらが夢でどちらが現実かを論じるよりも、どちらも真実であり、どちらも自己であるとして囚われずに受け入れ、どちらであってもよりよく生きればよいということを述べているそうです。

 ちなみにこの故事から、蝶は「夢虫」または「夢見鳥」とも呼ばれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

理論と観測

 アインシュタインが相対性理論の中でその存在を提唱した宇宙発生時の重力波の観測に成功したらしい。ビッグバン理論では説明できない部分を説明できるインフレーション理論を強く裏付けるものだとか、固くなってきた私の頭ではちょっと理解するのは難しそうです。

 松井孝典先生は、宇宙はヒトの脳の中にある、と云います。蓋し名言。サルに宇宙はない。今の宇宙は、全て人が頭の中で考えた理論によって映し出されているイメージです。その理論を観測が裏付けていく訳ですが、私が限りある脳みそで考えるに、全く新しい理論もこれから出てくる可能性もある訳で、そうすると今までの観測はミクロな現象を裏付けていただけで、よりマクロな現象を説明するには、もっと違う観測が必要になるということもあるのでしょうか。

 宇宙はヒトの脳の中にある。地球生物はビーカーの中にある。しかし宇宙生物はヒトの脳の中にしかいない。理論だけでは科学は成り立たないが、観測だけでも進歩しない。興味深いテーマです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飲みたい紅茶ブランド

 家でのんびりしたい時、仕事で疲れた時など一杯の紅茶があるとホッとしたりします。

 『飲みたい紅茶ブランド』というアンケート調査では、1位がフランスの老舗「フォション」で、ほぼ7割の人が飲みたいと答えています。特に、果実や花をブレンドしたフレーバーティーが人気で、中でもアップルティーは定番商品となっています。

 2位は英国の「フォートナム・メイソン」で、英王室や貴族らに愛飲されています。上品で伝統的な紅茶文化の象徴でもあり、ブレンドの技術は世界一との声もあります。

 3位は英国の「ハロッズ」で、日本には約25種類が輸入されており、定番のNo.14は4種類の紅茶がブレンドされており、ベストセラーとなっています。

 4位以下は次のようになっていました。4.ウェッジウッド(英国)、5.ロイヤルコペンハーゲンティー&グルメ(デンマーク)、6.トワイニング(英国)、7.ルピシア(日本)、8.マリアージュフレール(仏)、9.リプトン(英国)、10.ミントン・ティー(英国)

 紅茶にはブランドの他、産地による茶葉の違いもあり、「ダージリン(インド)」、「アッサム(インド)」、「ウバ(スリランカ)」等々ですが、同じダージリンでも農園や収穫時期によって香りや味は大きく変わるそうです。尚、英国は伝統的なブレンド、フランスは果実や花の香りを加えたフレーバーが得意です。日本ではストレートかレモンを入れて飲む人が多いですが、英国ではミルクティーが一般的です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新入社員のタイプ

 公益財団法人日本生産性本部の「職業のあり方研究会」は、今年の新入社員のタイプを「自動ブレーキ型」と命名しています。

 自動ブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)は、高感度センサーで障害物を敏感に検知して自動的に車を停止させ事故を未然に回避する装置で、日本生産性本部は今年の新入社員について、自動ブレーキ装置と同じように情報の処理能力が高く、困難な壁はぶつかる前に未然に回避する傾向を指摘しています。

 日本生産性本部は、新入社員のそうした特性を考慮した上で、「先を読む能力(高感度センサー)を活かした指導、育成(開発)をすることによって、衝突を回避するだけではなく、適切に加速(スピード自動調節)をしながら、どんな環境でも運転をしていくことができるようになるだろう」とまとめています。

http://activity.jpc-net.jp/detail/lrw/activity001406.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子マネー

 消費増税でつり銭の需要が見込まれることから1円硬貨(アルミ100%)が今年度計1億6000万枚、5円硬貨(銅と亜鉛の合金)が1億枚、50円硬貨(銅とニッケルの合金)が1000万枚製造されるそうです。

 1円硬貨は4年ぶり、5円硬貨と50円硬貨は6年ぶりの製造再開です。

 尚、低額硬貨の製造がしばらく途絶えていたのは、電子マネーの普及が背景にあります。

 今は学生証が電子マネーと一体化し、お賽銭が電子マネーで払える世の中で、イオンの「ワオン」、セブン&アイの「ナナコ」、JR東日本の「スイカ」、JR西日本の「イコカ」、私鉄系の「パスモ」、楽天の「楽天Edy」の主要6規格の2013年の決済総額は3兆円を超え、前年比で25%程度増加しています。

 イオンでは国内売上高の約3割、セブン&アイでは約2割が電子マネーで決済されていますが、およそ100兆円と言われる1千円未満の少額決済市場において現在の電子マネーの比率は3%程度に過ぎず、まだかなりの伸び代があります。

 ちなみに、現金による支払いに比べ、電子マネーで決済する場合は税込み価格の増加を気にする人は少ないと見られることや、4月から5月半ばまではポイントの付与を倍にするなどのサービス強化により、電子マネーでの決済に関しては増税後の落ち込みは軽微と見られ、ポイントが貯まるお得感で普及がさらに進むとの見通しがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日米の家計の資産構成 

 日銀が昨日発表した2013年10~12月期の資金循環統計(速報)によりますと、2013年12月末の家計が保有する金融資産(個人金融資産)の残高は前年比6.0%(92兆円)増の1644兆7310億円となり、統計が比較できる1997年以降で過去最高を記録しました。

 資産の内訳では、「株式・出資金」が12年末に比べ38%増加、「投資信託」も28%増加しており、株高・円安で株式や投資信託などの評価額が膨らんだことが金融資産の総額を押し上げています。

 尚、2013年末における日米の家計の資産構成は下記のようになっています。ちなみに日本の個人金融資産は約1645兆円ですが、米国は約66.9兆ドル、円換算(1ドル=102円)では6823兆円に達します。

    ─────────────────────────────
     現預金  債券   投信    株式   保険   その他
    ─────────────────────────────
日本   53.1  1.8   4.8   9.4  26.7   4.2

米国   12.5  8.2  11.6  33.7  31.1   2.8

                            (単位:%)
     ※株式は出資金含む、保険は年金準備金含む

 

 米国と比較した場合、日本の金融資産は極端に現預金に偏っており、政府がNISA(少額投資非課税制度)を導入したのも、非課税制度で株式投資を促し、この歪(いびつ)な構図を変えようとの狙いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HAL

 接頭語として使われることが多い「サイバー(cyber)」という言葉の由来は意外と古く、第二次大戦後に、通信工学と制御工学を融合し、生理学、機械工学、システム工学を統一的に扱う学問として「サイバネティックス(cybernetics)」という概念が提唱されたのが始まりです。

 機械と人間の融合体である「サイボーグ」は「サイバネティック・オーガニズム」の略であり、サイバー犯罪やサイバー攻撃のように「サイバー」が接頭語として使われた場合はインターネットが形成する情報空間(サイバースペース)に関連した語になります。

 「サイバニクス」という言葉も聞きますが、これは筑波大学大学院の山海教授が、サイバネティックスにメカトロニクス(機械工学、電気工学、電子工学、情報工学の知識・技術を融合した分野)やインフォマティクス(情報科学)等の概念を取り込み、さらに様々な学術領域を融合し包括的な学術分野として再定義したもので、山海教授は「人・ロボット・情報系の融合複合技術」と説明しています。

 企業名にも様々な由来があります。例えば「資生堂」の名は「易経」にある「至哉坤元、万物資生」(いたれるかなこんげん、ばんぶつとりてしょうず:大地の徳の素晴らしさよ 万物はこの大地から生ず)からきており、積水グループの「積水」は「孫子」にある「勝者の戦わしむるや、積水を千仞の谷に決するがごとき形なり」に由来しています。

 また、世界的なスポーツブランドであるアメリカの「ナイキ」は、ギリシア神話の女神「ニケ」が社名の由来となっています。

 CYBERDYNE(サイバーダイン)は、先の山海教授が設立した大学発のベンチャー企業で、代表取締役社長も同氏が務めています。山海氏が中心となって開発した世界初のサイボーグ型ロボット(ロボットスーツ)の「HAL」は、身体を動かそうとする時に脳から発生する生体電位信号を皮膚表面で検出し、モーター駆動で人の動きを支援する装着型のロボットで、医療、介護、福祉、重作業等の分野での活用が期待されています。

 ちなみに、意識したかどうかは定かではありませんが、「サイバーダイン」の名は1991年公開の映画「ターミネーター2」で画期的な技術開発に成功した企業名と同じで、「HAL」は1968年公開の映画「2001年宇宙の旅」に史上最高の人工知能として登場したコンピュータ名と同一です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更年期障害

 更年期障害は主に閉経期前後の45~55歳ころに発症する女性特有の症状と一般に思われがちですが、男性にも更年期障害があることが知られるようになってきました。

 男性の場合も加齢によるホルモンバランスの崩れが直接的な要因で、肥満、運動不足、仕事上のストレスなどが間接的要因となって引き起こされ、「LOH症候群」(加齢男性性腺機能低下症候群)などとも呼ばれます。

 症状は様々ですが、主なものとしては女性同様、多量の発汗、のぼせ、頭痛、耳鳴り、めまい、動悸などに加え、疲労や不眠、情緒不安定、不安感やイライラ、抑うつ気分など精神的な症状が現れ、男性の場合は男性機能の衰えも特徴としてあげられます。

 ただ、男性ホルモン(テストステロン)の減少ペースが緩やかなこと、閉経のようにはっきりとした体の変化が現れないことなどから症状が表に出にくく見過ごされがちで、気力の低下や全身倦怠感などから周囲からは「やる気がない」と思われがちです。こういった状態を放置しますとやがて鬱(うつ)につながります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10大事件

 1874年(明治7年)に、首都の警察を管轄する組織として当時の内務省に警視庁が創設されてから今年で140年。

 創設140周年の節目に警視庁は職員約5万人に「140年の警視庁が関わった事件や事故、災害100件の内、3件を選んで投票」というアンケート調査を行い、「10大事件」(下記)を選び発表しています。


  1位  オウム真理教事件          1995年~

 
  2位  東日本大震災            2011年3月

  3位  あさま山荘事件           1972年2月

  4位  3億円事件             1968年12月

  5位  大喪の礼/即位の礼・大嘗祭     1990年11月

  6位  オウム真理教事件特別手配3人の逮捕 2012年1月~

  7位  世田谷一家殺害事件         2000年12月

  8位  秋葉原無差別殺傷事件        2008年6月

  9位  西南の役              1877年2~9月

 10位 八王子スーパー強盗殺人事件      1995年7月


 ちなみに地下鉄サリン事件が発生したのは19年前、1995年の3月20日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »