« 木登り名人 | トップページ | 会話のとっかかり »

ウ リ

 「瓜」と書いて「ウリ」。そのウリがスーパーなどの店先に出回り始めています。ウリ科の植物として、キュウリ、カボチャ、スイカが含まれますが、そう言えば、「胡瓜」と書いて「キュウリ」、「南瓜」の書いて「カボチャ」、「西瓜」と書いて「スイカ」となるなど「瓜」の文字がいずれも入っています。

 ただ、一般にウリと呼ばれるのはマクワウリやシロウリ、ハヤトウリだそうです。かつて、日本でウリという場合にはマクワウリを指しましたが、現在では全国的に栽培が多いのは奈良漬に使われるシロウリです。

 成分の大部分が水分で、低カロリー。ビタミンCやビタミンB1、カロチンを含んでいます。奈良漬の他、葛煮(くずに)や炒め物、浅漬けなどの料理にされます。徳島県がシロウリの全国の生産量シェアの半分を占めており、奈良漬発祥の地で店先にも並ぶ奈良県ですが、シロウリの生産はほとんどないそうです。

|

« 木登り名人 | トップページ | 会話のとっかかり »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウ リ:

« 木登り名人 | トップページ | 会話のとっかかり »