« 五香の儀式 | トップページ | 八十八夜 »

山の日

 ゴールデンウィークは皆様も有意義な時間をお過ごしのことと思いますが、一般的に休祝日はレジャーや行楽の需要を促し、心身のリフレッシュにもなります。

 ちなみに、「ゴールデンウィーク(黄金週間)」の名は、興行成績が良い期間として映画会社が名付けたのが始まりですが、2004年以降は損害保険ジャパンの登録商標となっています。

 そのような事情もあって、NHKや一部のメディアでは「ゴールデンウィーク」という言葉は使わず、「(春の)大型連休」という表現で統一しています。

 ところで、現在、国民の祝日は年間15日で、6月と8月に祝日はありません。しかし、8月11日を「山の日」と定める祝日法改正案が与野党の賛成多数で衆院を通過し、参議院での審議を経て今国会中に成立する運びとなり、8月にも祝日が追加される見通しです。

 当初はお盆に絡め8月12日を祝日とする案がありましたが、その日は日本航空123便の墜落事故と同日のため反対の意見があり、最終的に8月11日に落ち着きました。祝日法改正案には、山の日の意義を「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」と明記され、施行は2016年からとなっています。

 施行後は国民の祝日は現在の15日から1日増えて16日になり、祝日がないのは6月のみとなります。

|

« 五香の儀式 | トップページ | 八十八夜 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山の日:

« 五香の儀式 | トップページ | 八十八夜 »