« 家計調査報告 | トップページ | 日本の輸出入 »

OJT

 ビジネスの現場では、新入社員は一通りの基本研修を終え、今は多くの企業でOJT(職場での実務を通じて行う訓練)の段階です。不慣れな環境で新入社員も大変なのですが、教育担当の先輩やインストラクターも気苦労が絶えないと思います。

 参考までに、人にものを教えるとき、人を動かすとき、大変参考になる言葉を山本五十六(連合艦隊司令長官)は残しています。

 「やってみせて 言って聞かせて 

    やらせてみて ほめてやらねば 人は動かじ」

 上杉鷹山の影響を受けたとみられる大変有名な言葉ですが、これには以下のような続きがあります。

 「話し合い 耳を傾け 承認し 任せてやらねば 人は育たず

    やっている 姿を感謝で 見守って 信頼せねば 人は実らず」


 ただし、いつの時代もそうかもしれませんが、なかなか簡単にはいきません。

 昨今は友達感覚で接すると甘く見られ、厳しくすればパワハラ、(教育係が男性社員の場合)女性新人への教育に熱が入ればセクハラになりかねず、今は今なりの難しさがあります。

|

« 家計調査報告 | トップページ | 日本の輸出入 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OJT:

« 家計調査報告 | トップページ | 日本の輸出入 »