« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

ふ ぐ

       「河豚(ふぐ)は食いたし、命は惜しし」


 河豚を食べたくても下手に食べると命を落とすことから、「あることをしたくても結果の恐ろしさを思うと中々実行に移せない」という意味の慣用句ですが、今その河豚が旬を迎えています。

 河豚と言えば「河豚のちり鍋」、「てっちり」が有名ですが、語源は河豚の毒にあたったら死んでしまうため、ふぐそのものを「鉄砲」と呼び、「鉄砲のちり鍋」から促音化したそうです。

 河豚はそのうまさゆえ、以前は中毒死する人が多く、豊臣秀吉はふぐの絵を描いて「この魚食べるべからず」の高札を立てた禁止令を出しました。江戸時代には多くの藩が禁令を出し、河豚を食べて中毒死した者は、お家断絶を命じる藩まであらわれました。

 明治21年、時の総理大臣、伊藤博文公が山口・下関の春帆楼(しゅんぱんろう)で遊んだ折、当日はあいにくしけで、魚料理がありませんでした。その旨を女将が申し入れましたところ、伊藤公は「馬関(下関)に来て、魚がないとは・・・」と皮肉りました。

 それではと、女将は打ち首覚悟で禁令の河豚の刺身を差し出しました。すると、伊藤公は「こんなうまい肴を食べない法はあるものか」と感激し、山口県にのみ禁令を解除しました。これが、河豚食解禁のきっかけです。戦後になって、ようやく全国で食せるようになりましたが、こうした経緯を知って食する河豚はまた格別です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

商品名と一般名

 商品名や商標名が一般名(普通名称)として通用、あるいは商品名とは知らずに用いられているケースは多々ありますが、よく知られているものとしては下記のようなものがあります。


  <商標・商品名>   <登録企業>    <一般名詞>

   うどんすき      美々卯       寄せ鍋うどん

   エレクトーン     ヤマハ       電子オルガン

   キャタピラー     米キャタピラー   無限軌道

   サランラップ     米ダウケミカル   食品用ラップフィルム
              旭化成ケミカルズ

   シーチキン      はごろもフーズ   マグロの油漬け缶詰

   宅急便        ヤマトHD     宅配便

   テトラポッド     不動テトラ     消波ブロック

   バンドエイド     米J&J      ガーゼ付き絆創膏

   ピアニカ       東海楽器      鍵盤ハーモニカ

   ホカロン       ロッテ       使い捨てカイロ

   ポリバケツ      積水化学      プラスチック製バケツ

   マジックインキ    内田洋行      油性マーカー

   マジックテープ    クラレ       面ファスナー



 ちなみに、「シャワートイレ」はINAX(LIXIL)、「ウォシュレット」はTOTOの商標で、普通名称は「温水洗浄便座」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きな漬物

 胃もたれ気味になっている時など、炊きたてご飯に漬物と熱いお茶さえあれば食が進みます。以前、その「好きな漬物」というランキングを目にしましたが、第1位はキムチです。

 キムチは、激辛ブームや健康食ブームを追い風にここ10年ほどで急速に日本の家庭に普及しました。日本の漬物との大きな違いは、野菜と一緒に漬け込む材料の豊富さにあります。

 トウガラシ、ニンニク、小エビに似たアミ、小魚、果物などを混ぜて乳酸発酵させ、アミや小魚にはたんぱく質、トウガラシには脂肪を燃やす効果のあるカプサイシンなどが含まれています。


 「好きな漬物」ランキングは以下のようになっていました。


1.キムチ・・・・・白菜キムチ、大根キムチ、水キムチなどが有名

2.たくあん漬け・・江戸時代の僧・沢庵(たくあん)宗彭が考案という説

3.野沢菜漬け・・・長野県を代表する漬物

4.しば漬け・・・・京都を代表する漬物の一つ

5.らっきょう漬け・整腸作用があるそうです

6.千枚漬け・・・・しば漬けと並ぶ京都を代表する漬物

7.福神漬け・・・・大根、茄子、鉈豆、蓮根、胡瓜、紫蘇、白ゴマの7種
           の野菜を「七福神」に見立てのが由来

8.高菜漬け・・・・福岡や熊本など九州を代表する漬物

9.べったら漬け・・大根のこうじ漬け

10.わさび漬け・・・静岡を代表する漬物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リンゴ

 ミカンと並ぶ冬の果物といえばリンゴですが、この時期皆様方も食べる機会が多いことと思います。『1日1個のリンゴで医者いらず』と言われますように、食物繊維やカリウムが豊富で、生活習慣病予防や胃腸の働きを促進する効果があります。


 また、リンゴを丸かじりすると、噛むことで歯肉がじょうぶになり、唾液の分泌もよくなって虫歯や歯肉炎などの予防効果があり、さらに大腸がん予防や便秘の解消・・・等々、幅広い効用があり、貴重な果物と言えます。


 果汁が多い「ふじ」、酸味が少ない「つがる」、甘酸っぱい「ジョナゴールド」が代表品種ですが、青森、長野の両県で国内生産量の7割以上を占めています。ちなみに、選ぶ際は、皮の色が濃く、ツルの周辺のくぼみが深いものが果肉が詰まっていて美味しいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

破滅型とゆとり型

 賭け事が好きな人は大きく二つのタイプに分かれるといいます。

 一つは「破滅型」で、勝つ回数は多いものの金額的には小額で、反対に負ける時には高額になってしまうタイプ。

 もう一つは「ゆとり型」といわれるもので、負ける回数は多いものの金額的には小額で、勝つ際には大金を稼ぐタイプだそうです。

 次のような相場師の言葉もあります。



「不思議なんですけど、人は損には耐えられるんですわ。利の方が我慢できん。

 玄人と素人に差なんて大してない。十回相場張って一、二回当たればよろし。

 それはどちも同じような確立なんです。・・違うとすれば、その一度の当たりで、どこまで利が乗った時に耐えられるかということですな。百円で利喰うか、千円まで待てるか。それが人間の器量なんですわ。」




 また、財政建て直しで大きな実績を残した二宮尊徳(二宮金次郎)は次のように言っています。


「近きをはかるものは春植えて秋実るものをも、なお遠しとして植えず。ただ眼前の利に迷うて、蒔かずして取り、植えずして刈り取ることのみ眼につく。故に貧窮す。」



 なぜ「破滅型」になってしまうのか、またそうなるのを防ぎ「ゆとり型」になるにはどのような方法を取るべきかを考える時、大きなヒントを得ることができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貧富の格差拡大

 フランスの経済学者トマ・ピケティ氏が著した「21世紀の資本」が、この種の本としては異例の売れ行きとなっています。

 ちなみに著者は、長期的にみて資産の収益率は所得の伸びを上回るということを主張しています。

 例えば、2億円の資産を持つ富裕層が投資などで年利5%で運用した場合、年間1000万円の収益を得ることができます。一般の市民が労働の対価として得る給料(年収)が1000万円を超えて毎年増加してゆく状態であれば、富裕層との格差は縮まりますが、しかし実際には長期的に見て、資産の収益は所得の伸びを上回っており、従って富を持つ者と持たざる者の格差は拡大することになるということをこの本は指摘しています。

 なお、貧困の撲滅に取り組む国際的なNGO「オックスファム」が19日に発表した報告書も貧富の格差拡大を指摘しています。

 オックスファムの報告書によりますと、世界の人口の1%にあたる富裕層の平均資産額は1人当たり270万ドル(約3億1800万円)で、世界の人口の80%を占める、富裕層でも比較的豊かな層でもないその他の層の平均資産額は1人当たり3851ドル余り(45万円ほど)となっています。

 この貧富の差は一層拡大し、来年までには世界の人口の1%に過ぎない富裕層が世界の富の半分以上を握る可能性があるとしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初天神

 学問の神様の菅原道真公は、生まれた日も、大宰府にお移りになった日も、お亡くなりになった日もすべて25日であることから、毎月25日は天神様の日として様々な神事が行われます。

 今日は今年最初の天神様の日で、全国の天神社で天神祭(初天神)が行われ、大勢の参拝者でにぎわいます。


 ところで、ある神社の祭神の霊を分けて祀ることを「分霊」「分祠」もしくは「勧請」(かんじょう)と言います。

 例えば、「八幡さま」の名で親しまれている八幡神は、もともとは大分の宇佐神宮に祀られた仏教色の強い地方神でしたが、国家鎮護の神となり、宇佐神宮から京都の石清水八幡宮に勧請され、皇位を守護する神として朝廷に崇拝されるようになります。

 八幡神はやがて武神として仰がれるようになり、源氏の守護神として石清水八幡宮から分霊されて鎌倉に鶴岡八幡宮が創建されました。八幡信仰は武士によって全国に広まり、八幡神を祀る八幡神社は全国で8000社を超えると言われます。

 また、八幡神は、古くは鍛冶の技術をもつ氏族の氏神だったという説があり、移り住んだ先々で一族の氏神を祀ったことから、八幡平や郡上八幡など「八幡」のつく地名が全国に存在し、八幡神が全国に広まった理由の一つとも考えられています。

 不遇のうちに亡くなった菅原道真公は死後、厄災をもたらす荒ぶる神となりましたが、荒ぶる霊を鎮め、禁裏守護の神として京都に神殿を建立し、菅原道真公を祀ったのが北野天満宮と天神信仰のはじまりです。

 学問・至誠の神として菅原道真公を祀る神社(天満宮、天神社、菅原神社など)は全国で万を数え、その多くが北野天満宮から勧請されたお社(やしろ)です。

 ちなみに、学生服ブランドの「カンコー」も菅原道真公(菅公)を由来としています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅館100選

 訪日外国人の増加により、大都市圏のホテルの稼働率が上昇しています。また、日本特有の宿泊スタイル、料理、温泉、おもてなしを提供し、独自の文化を体験できる旅館は「RYOKAN」として、外国人にも人気があります。

 需要を取り込もうとホテルや旅館などでは料理やサービス、企画力等でしのぎを削っていますが、参考までに旅行新聞社が先週発表した「第40回 プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」の総合TOP10は下記のようになっています。


  1位 加賀屋(石川県 和倉温泉)

  2位 白玉の温泉慶・華鳳(新潟県 月岡温泉)

  3位 稲取銀水荘(静岡県 稲取温泉)

  4位 日本の宿 古窯(山形県 かみのやま温泉)

  5位 水明館(岐阜県 下呂温泉)

  6位 ホテル秀水園(鹿児島県 指宿温泉)

  7位 草津白根観光ホテル櫻井(群馬県 草津温泉)

  8位 あかん遊久の里鶴雅・あかん湖鶴雅ウイングス
           (北海道 阿寒湖温泉)

  9位 ホテル鐘山苑(山梨県 富士山温泉)

 10位 萬国屋(山形県 あつみ温泉)


 ちなみに、加賀屋は「もてなし」部門でトップの他、「料理」や「施設」、「企画」を合わせた4部門の総合評価で首位となっており、35年連続で「日本一」の栄冠を手にしています。

http://www.ryoko-net.co.jp/?page_id=149

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訪日外国人客数

 日経の報道によりますと2014年の訪日外国人客数は約1340万人で、前年比3割増の大きな伸びを達成しており、中でも中国からの訪日客は241万人で前年比8割増と突出した伸びとなっています。

 また、全体の消費額を1人あたりの支出に換算しますと約15万1千円となりますが、中国人1人あたりの消費額は約23万円と抜きん出ています。

 政府は2020年までに訪日外国人客数を2千万人にまで増やすとの目標達成に向けてさらなる緩和策を打ち出す方針で、観光業などの国内関連産業にとっては今までにない追い風が吹いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと納税

 今年から「ふるさと納税」制度が拡充し、確定申告も一定の範囲でしなくてよいようになるため、会社員でも手軽に自分の好きな地方自治体に「寄付」ができるようになります。

 「ふるさと納税」は、住民税等の納税先を「寄付」という形で自分で決めることができる仕組みです。
 出身地など、応援したい自治体に寄付をするのが本来の主旨なのですが、いつの間にか、寄付の対価として自治体から送られてくる肉や魚、果物などの「特典」目当ての制度になってしまいました。
 結果、縁もゆかりもない自治体に寄付をすることが大流行です。

 いまでは、どの自治体に寄付をすると何が届くかを簡単に知ることができるサイトなども充実しています。
「おすすめ自治体」などもありますね。

 しかし、それでいいのだと思いますね。

 自治体は、地元を広くアピールして認知度を上げるために必死に考える。自治体同士が税金獲得競争をする中で、これまでの行政には縁がなかった「競争意識」が醸成され、気が付かなかった自分たちの魅力を再確認するキッカケにもなるでしょう。うまく行けば、財政が豊かになります。

 都市から地方にお金が流れて豊かになれば、地方に活気が生まれます。(行政サービスを受けているにも関わらず、税金を受け取れなくなる都会の自治体にとっては、たまったものではないと思うのも理解できますが・・)。


 「ふるさと納税」は、都道府県や市町村に寄付すると寄付額から2千円を差し引いた全額が住民税と所得税から減税される仕組み。

 自治体からはお礼にさまざまな農作物や肉、魚介類などの「特典」が送られてきます。

 つまり「2千円」の自己負担でお得な特産品をゲットできる仕組みなのです。

 しかし、自己負担が「2千円」で済むには寄付額の上限があります。

 昨年までは夫婦2人で子どものいない世帯主の年収が700万円の場合の上限額の目安は55,000円。

 つまりこの世帯で、55,000円を超える寄付をした場合、超えた金額だけ自己負担が増えることになります。


 この上限の目安が今年から2倍になりますから、大幅拡充です。

 上の例でいうと、55,000円×2=110,000円までの寄付だったら「2千円」の自己負担で済むということ。


 さらに、これまでは減税を受けるには、確定申告が必要でした。
 寄付をしたあとに自治体から送られてくる「寄付金受領証明書」を添付して申告書を最寄りの税務署に提出する必要があったのです。

 今年からは、5つの自治体までなら、確定申告をしない方法を選ぶことができるようになります。
 申告しない場合は、寄付先から居住地の自治体に情報が伝わり自動的に減税されるようになります。


「ふるさと納税」を紹介するいろいろなサイトがあります。
 そのなかのひとつ。

 ふるさとチョイス
http://www.furusato-tax.jp/

 まずは、拡充した仕組みに対応した「自分の所得で「2千円」の自己負担で済む寄付上限額の目安」をサイトのシミュレーションページで計算します。

 次に、サイトのいろいろな情報から寄付先を選択します。

 その後は、寄付。

 一度、使ってみてはいかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大 根

 春の七草の一つ「すずしろ」として知られる「大根」。鍋料理やおでんなど日本人の食卓には欠かせない野菜です。薬草であり、ジアスターゼなど消化酵素を多く含むことから、食べ過ぎで疲れた胃にはうってつけ。血栓防止作用や解毒作用があるそうです。


 大根は中国から伝わり、栽培が簡単なことから江戸時代に各地に広がりました。スーパーなどの店頭に並んでいる大半は根の上部が淡い緑色をした「青首大根」で千葉などが主産地ですが、その他にも肉質がきめ細かい神奈川の「三浦大根」や世界一大きい鹿児島の「桜島大根」など全国に様々な種類があります。


 一般的には、大根は葉に近い上部の緑色の部分は甘みが強く、おでんや煮物向け。先端の下の部分は辛味があり、大根おろしによく合います。また、葉には鉄分やビタミンAなど栄養素が多く含まれています。店先で選ぶ際は、張りとツヤがあり、葉が青々してみずみずしいもの、ずっしりと重いものが良いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水 仙

 日本には春夏秋冬の四季の他に、中国由来ではありますが、一年を二十四の季節に区分した「二十四節気」という表し方があります。

 本日の「大寒」も二十四節気の一つで、極寒の時季となります。厳しい寒気の中にありながらも、寒さに強く「雪中花」との異称を持つ「水仙」の早咲きのものはすでに花開いています。

 「水仙」の名は「仙人は、天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙」という中国の古典に由来しており、芳香を漂わせながら水辺に咲く佇まいが仙人のようであるとしてその名がつけられたそうです。

 また、ギリシャ神話に、美少年が泉に映った自分の姿に恋をして、毎日見つめ続けるうちにいつのまにか1本の花になってしまったという逸話があり、水辺に映った自分の姿を覗き込むかのように咲くこの花(水仙)に、少年の名をとって「ナルシサス」という学名が与えられました。自己愛を意味する「ナルシスト」という表現はここからきています。

 話がそれましたが、極寒の中で、水仙や梅のような寒さに強い花から咲き始め、しだいに春が準備されていきます。次の二十四節気はもう春(立春)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金属アレルギー

 最近は老若男女を問わず、アレルギー性皮膚炎でお悩みの方が多いようです。なかなか原因が特定できないのが厄介ですが、金属が肌に触れて起こるアレルギー性の皮膚炎、例えばピアスなどのアクセサリーで発症するケースが増えているそうです。

 皮膚炎が起こるのは、金属が直接肌に触れる状態で汗をかくと、金属の一部が溶け出しイオン化し皮膚のたんぱく質と結合しアレルギー物質が作られるためだそうです。もちろん、体質などが影響しており、人によって原因となる金属もまちまちです。

 最も多いのがニッケルやコバルトで、まれに金やプラチナで発症することもあり、また虫歯の治療に使う金属が溶け出すことで、手足に水疱(すいほう)や膿(うみ)がたまる掌蹠濃疱(しょうせきのうほう)症などにもなるそうです。

 対策は、原因金属を触れないようにするしかなく、背中などに疑わしい金属を張り付けて反応を調べるパッチテストがあり、皮膚科などで受けられます。

 ピアス、ネックレス、ベルト、時計、眼鏡のフレーム、歯科材料・・・等々、アレルギー性皮膚炎の原因の一つとなる可能性があるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物価指数

 経済の状況を物価との関係から見た場合、教科書的に言えば次の4つの局面があります。

 【リフレーション】    物価上昇率が高く、かつ経済成長率も高い

 【インフレーション】   物価上昇率が高く、経済成長率は低い

 【ディスインフレーション】物価上昇率は低いが、経済成長率が高い

 【デフレーション】    物価が下落、かつ経済成長率も低い


 景気の不況時や過熱時に、物価を安定させ、経済の健全な発展を促すために金融の緩和や金融引き締めによって景気を刺激したり抑制を図る日銀は、必然的に物価の動向に注目することになります。

 物価を示す経済統計にはいくつかありますが、中でも「消費者物価指数」と「企業物価指数」の重要度が高いといえます。

 物価指数(Price Index)の一つで、総務省が発表する「消費者物価指数」は「CPI(Consumer Price Index)」とも呼ばれ、毎月26日を含む週の金曜日に発表されます。

 消費者物価指数は約600品目に関して消費者が購入する小売り段階での価格を指数化したもので、すべての項目を総合した「総合指数」以外に、物価変動の大きい生鮮食品を除いた「生鮮食品除く総合指数(コア指数)」も発表されます。

 生鮮食品は消費者物価全体の数パーセントを占めるに過ぎませんが、その価格は天候等で大きく左右され、全体への影響も無視できないものとなるため、生鮮食品を除いたコア指数の動向に注目が集まります。

 ちなみに、アメリカのCPIでは、変動の大きいエネルギーと食品を除いたコア指数の動きが重要視されます。
 
 消費者物価がお金の流れの下流域(消費段階)での価格変動を示しているのに対し、日銀が発表する「企業物価指数」(CGPI:Corporate Goods Price Index)は上流域、生産者あるいは企業間取引での値動きを示しています。

 ちなみに、アメリカなどの生産者物価指数(卸売物価指数:PPI:Producer Price Index)も同じような指標です。

 企業物価指数では、主に国内企業物価、輸出物価、輸入物価の3つの指数が作成され、毎月第8営業日に前々月の確報値と前月の速報値が発表されます。

 企業物価指数は輸入依存度の高い日本では世界の商品市況や為替動向の影響を受けることになります。また、原材料価格の変動が最終製品価格に反映されるには時間がかかることから、消費者物価指数よりも企業物価指数の方が先行性があります。


 通常、企業物価が緩やかに上昇し、消費者物価は安定しながら徐々に上昇することが成長に伴う本来の経済の姿です。企業収益が増加するとともに労働者への還元(賃上げあるいは一時金の増加)により消費者の懐も潤い、消費者心理が好転、景気も巡航速度で上向いているというのが理想的な経済の状態であり、各国の金融当局が物価動向に注意を払うのはこのような理由からです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タ ラ

 「魚」に「雪」と書いて「鱈」(タラ)。字の如く、雪の降る季節に産卵期を迎え、味が良くなります。すり身の原料にするスケソウダラなどもありますが、単に「タラ」と言う場合は「マダラ」(真鱈)を指すことが多いです。

 タラは食欲が旺盛で、貝や小魚、イカなどを手当たり次第に食べます。実際に食べ過ぎが原因で胃潰瘍にかかる魚もいるといいます。この大食いの性質から『鱈腹』(たらふく)という当て字が生まれたそうです。

 身は脂が少なく柔らかな白身で、たらちりなど鍋物にして食べるのが一般的です。世界でもタラはポピュラーな魚で、揚げたタラにフライドポテトを添えた英国の「フィッシュ&チップス」は有名です。

 ちなみに、「スケソウダラ」は水分が多く、鮮度が落ちやすいため、カマボコやチクワなど加工品の原料になることが多いです。雌(メス)の卵巣を塩漬けした「たらこ」や唐辛子で漬けた「からし明太子」の原料も「スケソウダラ」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貿易協定

 日本とオーストラリアの経済連携協定(EPA)が昨日午前0時に発効しました。

 これにより豪州産牛肉にかかる輸入関税は段階的に引き下げられ、豪州産ワインの関税は7年をかけて撤廃となります。すでに本日から豪州産牛肉(オージービーフ)やワインを値下げして特売を行っているスーパーもあります。

 一方、日本から豪州に輸出する際の関税は、3000CCまでのガソリン車で即時撤廃、エアコンやテレビなどの関税も即時撤廃され、日本車や家電の輸出増が見込まれます。


 ところで、海外との貿易協定に関わる、非常に紛らわしい英語3文字の用語について簡単に説明させていただきます。


【FTA(自由貿易協定)】

 2国間で互いに関税など貿易を制限する障壁を撤廃または削減し、モノやサービスの流通性を高める協定。

 自由貿易の促進拡大により、スケールメリットや、協定国間における投資拡大の効果等が期待される一方で、競争力の低い産業や生産品目が打撃を受ける可能性があります。



【EPA(経済連携協定)】

 上記FTAの発展型で、ヒトの行き来や投資する際の障壁を取り除くなど幅広い分野での連携を盛り込んだ2国間協定。



【TPP(環太平洋戦略的経済パートナーシップ協定)】

 FTAを多国間に適用した広域的なもので、原則としてすべての品目で関税撤廃を掲げており、国が保護する農産品なども関税撤廃の対象とするなど、例外規定が少ないのが特徴。「環太平洋経済連携協定」と表記する場合もあります。


 上記のような協定を結ぶことにより、貿易や投資の拡大、参加国間の関係強化も期待できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢判断

 初夢がそうであるように、夢が何事かを暗示しているという考え方は古くからあります。

 北条政子は妹が見た夢を買い取ったことで、後に頼朝正室となり、尼将軍にまでのぼりつめたとの伝承が残りますが、「高い山に登り、太陽と月を左右のたもとに入れた」というその夢も大変な吉夢だったことは間違いありません。

 フロイトの心理学といった学問的な話はさておき、高島暦における夢判断をいくつかご紹介したいと思います。


  財布が空になる夢 運気が上向いてくる

  血が流れる夢   少量であれば利益となる

  恥をかく夢    嬉しい知らせがある

  怒る夢      対人関係の好転 等々


 
 必ずしも良い印象が残らなかった夢でありましても、案外吉事の予兆なのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

常使われる言葉

 早いもので年が明けて2週間が経とうとしています。「時」の経つのは本当に早いですが、その「時」の移り変わりとともに日常使われる言葉も次第に変わってきています。

 例えば、着物文化に欠かせない「衣紋掛け」(えもんかけ)が洋服文化の浸透につれて「ハンガー」と呼ばれるようになり、「下駄箱」(げたばこ)が「シューズボックス」、そして「乳母車」が普通に「バギー」と呼ばれているのには驚きました。

 その他、以下のような言葉です。

・やかん  → ケトル     ・板の間→ フローリング
・映写機  → プロジェクター ・口紅 → ルージュ
・鏡台   → ドレッサー   ・焼酎 → ホワイトリカー
・おかま  → ニューハーフ  ・スチュワーデス → CA

・字引   → 辞書      ・筆箱       → ペンケース
・アベック → カップル    ・とっくりセーター → タートルネック
・庭いじり → ガーデニング  ・バンド      → ベルト
・流し   → シンク     ・魔法瓶      → ポット
・寝間着  → パジャマ    ・コップ      → グラス
・ズボン  → パンツ     ・下着       → インナー
・チャック → ファスナー   ・クーラー     → エアコン

・お勝手  → 台所    → キッチン 
・パーマ店 → 美容院   → サロン
・ジーパン → ジーンズ  → デニム
・乳母車  → ベビーカー → バギー


 ちなみに、一昔前まではパンツと言えば、感覚的に下着というイメージがありましたが、最近の若い世代の間ではズボンのこと。下着のことは、インナーという人が増えているようです。どうやら年月の移り変わりと共に確実に言葉の使い方も変わってきているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピースサイン

 第二次世界大戦が終了してから間もない1946年1月13日、平和な未来を願ってタバコの「ピース」が発売されたことから、今日は「ピース記念日」となっています。

 ちなみに、人差し指と中指をV字型に広げ、他の指は折ったままで手の甲を自分に向けてする手の仕草を「ピースサイン」と言いますが、本来はピースサインに「平和」という意味はないそうです。

 起源には諸説あるようですが、もともとは「Victory(勝利)」を意味することから「Vサイン」と呼ばれており、1960年代に欧米でベトナム戦争に対する反対運動が広がった際、カメラへのアピールと「平和への願い」を表す意思表示の手段としてVサイン(ピースサイン)が使われたといいます。

 なお、手の甲を相手に向けたVサインはイギリスやオーストラリアなどでは侮蔑の仕草となり、手の甲を自分に向けた一般的なVサインを侮蔑のサインと受け取る地域もありますので注意が必要です。

 日本では物事が成功・達成した時などにもピースサインが使われますが、写真撮影でピースサインをするのは日本独自の習慣で、他のアジア諸国でも徐々広がりつつあるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成人の日

 今日1月12日(月)は「成人の日」です。

 総務省が昨年の大晦日に発表した人口推計によりますと、2015年1月1日時点で20歳の新成人は126万人(男性65万人、女性61万人)で、統計がある1968年以来の最少を記録した前年からは5万人増え、21年ぶりの増加となっています。

 なお、実際の成人式の参加者は、総務省の統計と違って学齢方式によることが一般的です。つまり、今年の成人式は1994年(平成6年)4月2日から1995年(平成7年)4月1日までに生まれた男女が対象となります。

 ちなみに、今年の新成人が生まれた1994年は、ロサンゼルスや北海道東方沖、三陸はるか沖で大きな地震が発生。向井千秋さんが日本人初の女性宇宙飛行士としてスペースシャトルに搭乗。長野県松本サリン事件やアイルトン・セナの事故死、関西国際空港の開港なども1994年で、「就職氷河期」が流行語になったのもこの年でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鏡開き

 「鏡開き」とは、正月の20日ないし11日に、正月中飾っておいた鏡餅を割って、雑煮やお汁粉にして家族一同で食べる儀式です。


 そもそもは江戸時代に将軍と大名、大名と藩士たちが年頭に際して主の鏡餅を分け合うことによって主家の繁栄を祝福し、主従関係を固める意味合いがあったそうです。刃物で切るのは切腹を連想させるため、手で割ったり、木鎚で砕いたりしますが、「切る」という言葉を避けて「開く」という縁起の良い言葉を使っています。


 これを私たちの家庭にあてはめてみますと、家庭での家族間の結束を密にし、繁栄を祝福するのが鏡開きということになりそうです。元々は1月20日に行われていましたが、徳川家光が亡くなったのが20日(慶安四年四月)であったため、1月11日に変更されて現在に至っています。今でも1月20日に行う地方があるほか、京都では1月4日に行われているそうです。


 ちなみに、大小2つ重ね合わせるのは、月(陰)と日(陽)を表し、福徳が重なって縁起がいいと考えられたからだそうです。また、鏡餅を飾るのは12月28日が最適とされていますが、「八」が末広がりで良い数字とされているからです。大安を選んで供える地域もあるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テン・サプライズ

 金融機関や金融関係者が新しい1年の「びっくり予想」を出すケースが増えていますが、米著名ストラテジスト(投資戦略設計の専門家)のバイロン・ウィーン氏(米ブラックストーン・アドバイザリー・パートナーズ副会長)による「びっくり10大予想(テン・サプライズ)」が本家本元で、2015年版は以下のような予想となっています。


  1)米連邦準備理事会(FRB)が夏前に利上げ開始

  2)サイバーテロの悪化

  3)米株の上昇継続

  4)欧州中央銀行(ECB)が金融緩和を強化

  5)日本株は横ばいで推移

  6)中国経済の成長鈍化

  7)原油安で経済が疲弊したイランは核開発を停止

  8)ロシアのプーチン大統領が辞任

  9)高利回り債の買い場到来

 10)米議会で多数派の共和党が影響力を行使


 その他の番外編として、「各地で水不足が深刻化し、水問題が環境問題の最重要テーマとなる」、「ブラジルの経済が回復する」などを予想しています。

 昨年の予想には「円は1ドル=120円に達する」や「日経平均は1万8000円まで上昇」
といった項目もありました。

 尚、4番の欧州の金融緩和強化という項目は、裏を返せば欧州の景気悪化が深刻化するとの読みですが、これに関しては政治リスクの調査やコンサルティングを手掛ける米ユーラシア・グループも今年の最大のリスクとして「欧州の政治」をあげています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年の「仰天予想」

 暮れから年明けにかけては、新しい年の見通しや予想について様々な意見を耳にしますが、この先どうなるかについては大きな関心事です。

 ちなみに、日経グループの日経QUICKニュース社では「実現する確率は低いが、実現すれば影響が大きい事象」として2015年の「仰天予想」を発表しており、以下のような項目を列挙しています。


 ◎日経平均、3万円に 四半世紀の弱気相場に幕

  円安で好調な企業業績、日銀の金融緩和継続、政府が掲げる成長戦略が功を奏し、3万円の大台が視野に入るとの筋書きです。


 ◎日銀が原油を買い入れ 物価目標達成へなりふり構わず

  新たなな追加緩和の手段が乏しくなる中、物価の下押し要因となっている原油価格の大幅下落を阻止するために原油買い入れに踏み切る可能性もなくはないとの見方です。


 ◎ドラえもんのひみつ道具「タケコプター」が実用化 ドローン技術活用

  ドローン(無人飛行機)の活用が活発化しており、新たなアイディアと技術の進歩によって「現代版タケコプター」の実現も夢物語でがなくなりつつあります。



 昨年の予想では「安倍首相が衆院解散・総選挙を決断」を見事に当てており、上記項目もあるいは実現してしまうのかもしれません。

http://open.mixi.jp/user/62376192/diary/1937118364

http://www.nikkei.com/markets/features/26.aspx?g=DGXLASFL26HFQ_26122014000000&df=1

http://www.nikkei.com/markets/features/26.aspx?g=DGXLASFL26HFQ_26122014000000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知識の共有

 私の敬愛する或るお医者さんは、薬の権威でもあられて、毎年、処方される薬に関する事典を書かれて出版されておりましたが、この数年出版がなくなりました。今日先生と話していて偶々その件に話題が向いたのですが、先生曰く、処方薬に関しては大勢の人がインターネットで検索・閲覧するようになったので、紙で出版したものに対する需要が減り、4年前をもって改訂・出版を止めたとのこと。むぅ、むべなるかな。

 私自身もかつては薬の事典の本を、毎年とは云わずとも数年に一回は買い換えていましたが、最近はもっぱらスマホでインターネット上の事典を引くようになってしまいました。確かにこの方が便利です。然しながら、インターネット上の事典は、どの程度の頻度でアップデートされているかも、そもそも誰が書いているかも、ほぼ不明です。この先生の場合は、お知り合いの各分野の信頼できるお医者さんと協力・連携して、毎年事典を改訂し書き上げていたとのこと。今の時代、こういう場合の正しい知識の編纂・共有は、一体どのように行われていくのでしょうか?

 薬の事典に限らず、なべて事典の類いは、同じことが起きているかも知れません。インターネット時代、知識と知恵の編纂と共有という、一見インターネットであれば自然と簡単に誰でも実行できるようなことの質の維持・管理は、今後重大な問題となってくるかも知れません。私自身答えも提案も持っている訳ではないのですが、そんなことを改めて実感したのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白 菜

 寒くなると鍋物を食べる機会が増えます。その鍋物に欠かせないのが「白菜」です。原産国は中国ですが、日本には江戸末期に入ってきて大正時代から全国に普及したそうです。

 栄養豊富であり、余分な塩分を排出するカリウムを多く含み、高血圧予防に役立ちます。また、骨を丈夫にするカルシウムやビタミンKのほか、風邪予防に効果があるビタミンCも含まれています。ほとんどが水分でカロリーが低く、ダイエット食品としても効果的です。


 店先で選ぶ際は、葉が縮れていて、しっかりと巻き、ずっしりと重いもの、これが良いそうです。カットしたハクサイの場合は、新しいものほど芯の辺りが盛り上がっていませんので、平らなものが良いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小 寒

 今日の「小寒」はいわゆる「寒の入り」で「大寒」を挟み、2月3日の「節分」までの約1か月間は「寒中(かんちゅう)」と呼ばれ、1年で最も寒い時期にあたります。「寒中見舞い」は極寒の今の時期のあいさつです。

 芸事や武道などでは、一年で最も寒いこの時期にあえて「寒稽古」を行います。

 本来の意味は我慢比べや余興などではなく、身を切るような凍てつく寒さの中に身を置き修練することで、自らの弱さに打ち勝ち(克己)、自らの前途を開くことを眼目の一つにしていると聞きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界で一番硬い食品

 豆知識と言うか、余談ですが、鰹節って、ギネスブックに載っているんです。

 鰹節の何が世界一?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、良く考えればわかりますよね。ギネスブックによると、鰹節は「世界で一番硬い食品」なんだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落語イロハガルタ

い 色事師 「宿屋の仇討ち」 テレツクツ
ろ 露見する 「言訳座頭」も 借りがある
は はげ頭 それも盗むの 「やかん泥」
に 臭うなら 次は耳だと 「名医」さん
ほ 「欲い物 覚え帳」にて 気養い
へ 変な癖 直し合うのは 「四人癖」
と 道具屋で 「花瓶」と思って 買ったらば
ち 珍芸の 「すててこ誕生」 面白し
り リズム良く 走る「音楽 花電車」
ぬ 盗人が 組合作る 「どろ組」や
る ルールなど 無用な「スポーツ ショーの巻」
を 御白洲で 義太夫語る 「後家殺し」
わ 私の 女房ですと 「朝友」は
か カツブシを もらった「車掌 さんと猫」
よ 義経と 言われてしまった 「青菜」かな
た 店中が 午年生まれ 「馬大家」
れ 霊魂の 「悋気の火の玉」 フンと言い
そ その腹の 「十の字」消せと 甘い母
つ 「付け焼刃」 はげやすいから 山は火事
ね 「猫久」は すりこぎ頂き 差し出した
な 「長崎の 強飯」江戸へ 届けます
ら 落雷で 人を絞めたと 「庚申待ち」
む むらがる蚊 「相撲の蚊帳」に 唸ってる
う うんつくは 「長者番付」 ほめ言葉
ゐ 犬なのに 「コンピューター犬」は ニャーと鳴く
の 望むのは 大きな魚 「養魚方」
お お便所で 「恋わずらい」は 肥だらけ
く 癖になる エッチは「耳掻 きと盥」
や やせ細る 「恋に焦がれる」 お嬢様
ま 「まめだ」には 銀杏の香典 集まった
け けつまづき 「法華長屋」は 南無阿弥陀
ふ 古狸 「お若伊之助」 仕留めたり
こ 「御家安と その妹」は 長編だ
え エル・アール 一字違いで 「選挙」と?
て 出口無し 「未練の夫婦」は 仲直り
あ アロハオエ 来たのは「ハワイの お婆さん」
さ 「ざる屋」さん 上がりっぱなしで 潰れません
き 奇声をば 「次の御用日」 発っしたり
ゆ 指が触れ 長寿を悟る 「短命」は
め 目をつぶり 「なめる」は大きな おできなり
み 水を飲み 「胡椒の悔み」 良い気持ち
し 「持参金」 付く嫁はんは 腹に子が
ゑ 「永代橋」 自分の死骸を 引き取りに
ひ びっくりす 「イモリの黒焼」 その効き目
も もうすでに 振り切れましたと 「鈴ふり」は
せ 世話になる 「就職奇譚」 騙された
す 「図々しい ヤツ」が上から 落っこちる
京 京都の 五条の橋の 「橋弁慶」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しらたきと糸こんにゃく

 めっきり冷え込んで鍋物の美味しい季節となりました。鍋物と言えば、すき焼きをする時、「肉と糸こんにゃくを並べて煮ると凝固剤のカルシウムイオンの作用で肉が固くなるので、なるべく離して煮るのがコツ」という話を聞いたことがあります。

 そのすき焼きなどに使われる「しらたき」、或いは「糸こんにゃく」。「一体、どこが違うの?」と思ったことはありませんか。

 結論から申し上げますと、どちらも成分は同じです。「しらたき」も「糸こんにゃく」も、こんにゃく芋を粉にして石灰乳を混ぜて固めたものです。ただし、両者は加工法が若干違います。

 しらたきは、こんにゃくの液をところてんのように突き、細くしてお湯に放して固めます。これに対して糸こんにゃくは、固まってこんにゃくになってから突いて細い麺状にします。つまり、『こんにゃくになる前に突くのがしらたきで、こんにゃくになってから突くのが糸こんにゃく』という訳です。

 ご存知の通り、見た目では白くて細いのがしらたきで、黒っぽくて太めなのが糸こんにゃくです。糸こんにゃくが黒っぽいのは、海草(アラメ・ヒジキ)やお茶などで着色しているからです。しらたきの白は、こんにゃく芋の粉そのものの色です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未 年

 今年は「未年」。羊(未)はその穏やかな性格や群れをなして行動することから、家族の安泰・平和を示しています。

 また、ヒツジは多くの地域で牧羊として飼われ、「財産」そのものとして大切にされてきました。すなわち「富の象徴」とされ、大変縁起が良いとされています。「美」しいという字の語源は、「羊」が「大」きいと書くことに由来するそうです。


 こらから何かと「未・羊」に関する話題に接することが増えると思いますが、本日はいくつかヒツジに関する諺(ことわざ)や慣用句などをご紹介させて頂きたいと思います。


 ・羊虎を仮る・羊質虎皮(ようしつこひ)

   外面ばかり立派で内容の伴わないこと

 ・羊頭狗肉(ようとうくにく )

   立派な物をおとりに使い、粗悪な物を売ること

 ・羊の番に狼

   極めて危険なこと

 ・岐路亡羊(きろぼうよう)・多岐亡羊(たきぼうよう)

   いくつもの方針があるため迷い、真理を得難いこと

 ・ 未(ひつじ)の時に晴るる雨には蓑笠を脱ぐ

   午後2時頃に晴れるともう雨は降らない

 ・ He is a wolf in sheep’s clothing.

   猫をかぶる(彼は羊の服を着た狼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月飾り

 正月飾りも今はずいぶんと簡略化されていますが、飾り物にもひとつひとつに意味があります。

 例えば、門松は歳神様が降りてくるときの目印となり、「松は千歳を契り、竹は万代を契る」との諺にもありますように松には長寿、竹には発展への願いが込められています。

 しめ飾りは不浄なものを寄せつけず、清らかな場所であることを示し、鏡餅の円形は円満をあらわし、新しい年の命の象徴でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »