« サツマイモ | トップページ | 子どもの習い事ランキング »

神無月

 今日から10月。10月は全国の八百万(やおよろず)の神々が、来年の天候、農作物や酒の出来不出来、人の縁結びなど諸々の相談のため出雲へ出払ってしまうため「神無月」とも言われますが、留守を預かる留守神もいます。

 その代表が、七福神の一柱で、烏帽子をかぶり、肩に釣竿、大きな鯛を抱えたご機嫌なおじさんの恵比須さま(えべっさん)です。恵比須さまは、海と漁業の神であり、農村にあっては田の神となり、商売繁盛の神でもあります。

 ちなみに、昔は中央の権力が及ばない異邦の者のことを「えみし」とか「えびす」と呼んでいたことから、恵比寿さまも外来の、海を渡ってくる神であったとされています。

 恵比須さまにはいくつかの系統があり、その一つの蛭子系恵比須の総本社が兵庫県の西宮神社で、毎年正月の十日えびすの際は参拝の一番乗りを競う神事「福男選び」が大変有名です。

 ところで、中国では10月1日は、毛沢東が中華人民共和国の成立を宣言したことにちなむ「国慶節」です。

 日本で言えば建国記念日にあたる祝日で、中国は明日から7日間の長期連休となります。

|

« サツマイモ | トップページ | 子どもの習い事ランキング »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神無月:

« サツマイモ | トップページ | 子どもの習い事ランキング »