« サバイバル術 | トップページ | お 茶 »

年末年始の旅行動向

 あちらこちらでクリスマスのイルミネーションが点灯し、街を明るくしています。

 クリスマスや新年まで1カ月もありませんが、気持ちが追いついていかないというのが正直なところです。


 ところで、JTBが発表した年末年始の旅行動向によりますと、国内と海外を合わせた総旅行人数(延べ)は前年から63万9千人減の2994万6千人と、5年ぶりに減少する見通しです。

 大晦日が土曜日、元日が日曜日という長期連休にしにくい日並びが影響しており、終業式が12月22日(木)という小中学校が多く、クスマスを含む3連休を利用して旅行を済ませるというケースもあるようです。

 ちなみに、海外旅行人数は前年比2万1千人増の64万人6千人で、3年ぶりに増加する見通しです。※調査時期は11月初旬から中旬にかけてで、為替は今よりも円高に水準にありました。

 一方、国内旅行人数は前年比66万人減の2930万人と予想され、一人あたりの旅行費用は、宿泊日数の減少や節約志向もあって、国内・海外ともに減少する見込みです。

http://www.jtbcorp.jp/jp/press_release/

|

« サバイバル術 | トップページ | お 茶 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始の旅行動向:

« サバイバル術 | トップページ | お 茶 »