« 検索大賞 | トップページ | 双 子 »

今年の漢字

 今の時期は今年を振り返るような話題が多いのですが、今日発表された「今年の漢字」もその一つです。

 「今年の漢字」は日本漢字能力検定協会が募集し、一番多くの票を集めた漢字を、その年を表す世相漢字として発表する年末の恒例行事で、阪神・淡路大震災やオウム真理教事件などがあった1995年の「震」から始まり、今年で22回を数えます。

 今年は15万3562票の応募の中から【金】が選ばれました。

 今年の話題から「金」を集めますと、リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックで「金」メダルに沸き、イチロー選手のメジャー通算3000本安打や伊調馨選手の女子史上初の五輪4連覇などスポーツの「金」字塔、前都知事の政治資金や五輪予算など政治と「金」の問題、「PPAP」のピコ太郎の全身「金」色の衣装、お「金」持ちで「金」髪のトランプ次期大統領の「金」ピカのビルなどがあります。

 なお、参考までに近年の「今年の漢字」と世相は以下のようになっています。


  2010年【暑】 記録的な猛暑

  2011年【絆】 東日本大震災や台風による災害、なでしこジャパン

  2012年【金】 ロンドン五輪、iPS細胞でのノーベル賞受賞

  2013年【輪】 夏季五輪の東京誘致成功、楽天優勝で歓喜の輪

  2014年【税】 17年ぶりの消費増税

  2015年【安】 安倍政権、安全保障関連法案、「安心してください」



 ちなみに、今年の漢字に「金」が選ばれるのは、シドニー五輪の2000年、ロンドン五輪の2012年に続き今回で3回目で、この流れでいきますと4年後の2020年も「金」が選ばれるかもしれません。

|

« 検索大賞 | トップページ | 双 子 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の漢字:

« 検索大賞 | トップページ | 双 子 »