« ブレードランナー | トップページ | 結婚式 »

七五三

 今日11月15日は「七五三」です。かつて江戸期の宣命暦の11月15日が祝い事に大吉日とされる「鬼宿日」(二十八宿)であったことからこの日に行われるようになったそうです。

 医療が発達していない昔の幼子の死亡率は今と比較にならないくらい高く、授かった命が続くか続かないかは神仏の思し召し(お考え)しだいという感覚であったかと思われます。

 昔は「七つ前は神の子」あるいは「七歳までは神のうち」と言われましたが、子供が無事に成長することは神仏のご加護あってこそでした。

 そのようなことから、我が子の成長を氏神様に感謝し、これからの息災を祈るのが「七五三」です。

 11月15日を中心とした佳日に神社にお参りをするのが一般的ですが、今は5月とかの早い時期に済ませるケースもあると聞きます。

 神社参拝よりも記念撮影の方が実施率が高いというアンケート結果もあり、現代の七五三は撮影メインの行事となっているのが実状のようです。

|

« ブレードランナー | トップページ | 結婚式 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七五三:

« ブレードランナー | トップページ | 結婚式 »