« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

心に残る名言

    心が変わると態度が変わる 態度が変わると行動が変わる

    行動が変わると習慣が変わる 習慣が変わると人格が変わる

    人格が変わると出会いが変わる 出会いが変わると運命が変わる

    運命が変わると人生が変わる

                       丸山浩路(手話通訳者)

| | トラックバック (0)

ラッキョウ

 蒸し暑い時など食欲のない時にはスパイシーなカレーライスが食べたくなります。そのカレーライスの付け合せとしてポピュラーな存在なのが「福神漬」と「ラッキョウ」です。


 「ラッキョウ」は意外とその旬が分かりにくいのですが、今頃から7月にかけて最盛期を迎えます。一大産地は「鳥取県」。中国が原産とされるユリ科の植物で、秋には赤紫色の花が咲きます。


 古来、薬用として疲労回復やせき止めなどに用いられてきましたが、ニンニクやネギに近い特有の香りと辛みを生み出す硫化アリルという成分が食欲を増進させ、血液の流れを改善し、体を温める作用もあるそうです。


 漬物も美味しいですが、今の旬の時期には生のまま、味噌をつけて食べるのもまた美味です。

 ちなみに、「福神漬」には、大根(ダイコン)、茄子(ナス)、鉈豆(ナタマメ)、蓮根(レンコン)、胡瓜(キュウリ)、紫蘇(シソ)の葉、白ゴマの「7種の野菜」が入っており、これを「七福神」に見立ててその名前の由来となったそうです。作り方によって若干中身が違いますが、大根が中心の漬物です。

| | トラックバック (0)

米企業番付

 少し前の発表になりますが米経済誌フォーチュンがまとめた2018年版の米企業番付(年間売上高ランキング)TOP10をご紹介させていただきます。

                       

  1位 ウォルマート          5003億ドル(約56兆円)

  2位 エクソンモービル        2443億ドル(約27兆円)

  3位 バークシャー・ハサウェイ    2421億ドル(約27兆円)

  4位 アップル            2292億ドル(約25兆円)

  5位 ユナイテッドヘルス       2011億ドル(約22兆円)

  6位 マッケソン           1985億ドル(約22兆円)

  7位 CVSヘルス          1847億ドル(約21兆円)

  8位 アマゾン・ドットコム      1778億ドル(約20兆円)

  9位 AT&T            1605億ドル(約18兆円)

 10位 ゼネラル・モーターズ      1573億ドル(約17兆円)


 捕捉しますと、ウォルマートはデスカウントストアを主体に小売業世界最大手、バークシャー・ハサウェイは著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる投資持株会社で保険・再保険が中核事業となっています。

 マッケソンは医薬品の卸会社、ユナイテッドヘルスは医療保険、CVSヘルスはドラッグストアチェーンで薬剤給付管理なども行います。

 ちなみに、トヨタ自動車の売上高は29兆3800億円(18年3月期)で、上記番付では2位に相当します。

| | トラックバック (0)

枝 豆

 ビールのおつまみの定番と言えば「枝豆」。今、その「枝豆」が最も美味しい季節です。今では1年中冷凍品が食べられますが、7~8月が本格的な旬です。日本では栄養豊富な食品として平安時代から食べる習慣があったそうですが、最近では米国でも健康食品として注目が集まっています。

 たんぱく質やビタミンB1、B2、カルシウム、食物繊維を含んでおり、ビタミンB1にはアルコールの分解を促す働きがあり、ビールのつまみにはもってこいです。

 枝豆を美味しくゆでるコツは、4%の濃度(水1リットルに塩40グラム、枝豆250グラム)で3~5分ゆでることだそうです。枝豆の場合、4%が最もバランスがとれた濃度であり、硬くならずに軟らかいまま、さらに水分を失わないので「プリプリ」、「ふっくら」。とても美味しく出来上がるそうです。


| | トラックバック (0)

朝茶はその日の難逃れ

 今はあまり聞かれませんが、昔はご飯を山盛りによそうことはたしなめられたものです。

 死者にお供えする枕飯は、あの世でも食べるのに困らないようにとご飯を山盛りにしてあり、ご飯を霊魂に、箸を霊魂の依り代(よりしろ)に見立て、箸は垂直に立ててあります。

 この枕飯に通じることから、山盛りのご飯や、箸を立てること、ご飯を一膳だけで終えてしまうことは縁起が悪いとされてきました。

 今は山盛りのご飯もサービスの一つですが、昔はおかわりができるようにと盛りはお茶碗の八分目程度、満腹でお代わりができない場合にはよそる真似をしたと聞きます。

 一膳飯と同じように、一杯茶も「坊主に会う」として縁起が悪いものとされてきました。これもあまり見なくなった作法の一つかもしれません。

 「朝茶はその日の難逃れ」と言い、朝飲むお茶はその日の厄災から身を守るとされてきました。朝茶を飲むのを忘れるなという意味の「朝茶に別れるな」という言葉もあります。同じ意味で「朝茶には福が増す」あるいは「朝茶は七里帰っても飲め」とも言われます。

 迷信として片づけるのは簡単ですが、お茶に含まれるカテキンの抗酸化力や殺菌作用に加え、何かを始める前には一旦気を落ち着かせることで良い結果につながるなどの効果があるような気がします。

| | トラックバック (0)

人口動態調査

 総務省が昨日発表した人口動態調査によりますと、2018年1月1日時点の日本人の総人口は1億2520万9603人で、09年の1億2707万6183人をピークに9年連続で減少しました。

 日本人の人口が昨年1年間で37万4055人減少した一方、外国人は17万4228人増加の249万7656人で過去最多となっています。

 都道府県別では、日本人と外国人を合わせた総計が最も多いは東京都の1363万7346人で、東京都は増加率(0.79%増)でも首位となっています。ちなみに人口が増加したのは東京、埼玉、千葉、神奈川、愛知、沖縄の6都県です。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyosei02_02000177.html

| | トラックバック (0)

スパイス

 蒸し暑い日が続きますと食欲も減退しがちとなりますが、こういう時はスパイシーなものが美味しく、また食欲をそそります。カレーライス、キムチ、冷ややっこのショウガ、ワサビのきいた寿司・・・等々です。

 私たちは、これらの香辛料の刺激を「辛い」と表現しますが、隣の中国では「麻」(まー、サンショウのしびれる刺激)、「辣」(らー、唐辛子やコショウのひりひりと熱い辛さ)、「麻辣」(まーらー、舌がしびれるような辛さ)、「辛」(しん、広い意味の辛さ)などと使い分けられています。

 素材や水の持つ淡い味が好まれた日本に比べ、古来より香辛料や濃厚な味付けが発達した中国では、辛みを一語で片づけられないのかもしれません。

 サンショウ「花椒」・トウガラシ「辣椒」・コショウ「胡椒」を総称して「三椒」と言い、これが中国料理の辛みを作る代表的スパイスとなっています。

 ところで、物を食べて感じる味覚(甘い・酸っぱい・しおからい・苦い・うまい)は舌で感じますが、「辛み」を感じるのは舌ではないそうです。カラシ・ワサビの辛みは揮発性の辛み成分が鼻を抜け粘膜を刺激することで感じ、サンショウやトウガラシの辛みは、成分が人体の痛点を刺激して「痛み」として感じるそうです。

 いずれにしましても、暑くなるこれからの時期、スパイスを上手に使うのもまた「食」の楽しみです。


| | トラックバック (0)

江戸の薬種屋事情について

 戦国時代が終わり、平和な江戸時代になると、各地で売薬業が盛んになり、越中富山の万金丹に代表されるような「旅の土産」に、各地の名薬が人気を呼びました。お医者様は薬種屋から生薬を買って来て、たくさん引き出しのついた百味箪笥(ひゃくみだんす)と言う箪笥に保管し、患者さんの症状にあわせて、それぞれの生薬を調合したのですが、秤を使わずに薬さじだけで計って調合していたところから、「さじ加減」なんて言葉も生まれました。

 また、江戸には十組問屋(とくみどいや)と言う商いのシステムがありました。十組とは、塗物店組(塗物類)、内店組(絹布・太物・繰綿・小間物・ひな人形)、通町組(小間物・太物・荒物・塗物・打物)、薬種店組(薬種)、釘店組(釘・鉄・銅物類)、綿店組(綿類)、表店組(畳表・青むしろ)、川岸組(水油)、紙店組(紙・蝋燭)、酒店組(酒類)を扱う問屋で、幕府が享保年間(1716~36)に各二十五店舗に限り営業を許可したもので、同業者乱立のための過当競争による倒産を防ぎ、業者間のカルテルを黙認するかわりに、幕府に運上金(税金)を納めさせるものでした。

 薬種屋は後に、本町組というのが出来て、二十六軒になります。その後、文化年間(1804~18)に、定員を増やし、薬種屋は二十五軒増えて、計五十一軒になります。

 

 江戸期も薬種屋は本町に集中していました。面白いのは、江戸で砂糖を売っていたのは、砂糖屋や乾物屋ではなく、薬種屋だったのです。薬種屋の中には、大坂屋勘兵衛と堺屋九左衛門の二軒のように、薬を売る事をやめて、砂糖だけを専門に売るお店もありました。砂糖を売っていても、お店の看板は「砂糖屋」ではなく「薬種屋」です。

| | トラックバック (0)

大 暑

 きょうはニ十四節気の「大暑」ですが、大暑を超えるような暑さとなりました。

 埼玉県の熊谷市では41.1度まで気温が上昇し、およそ5年ぶりに国内の最高気温を更新しました。青梅市では40.8度と都内で初めて40度超えを観測しています。

 東京の年間平均気温はこの100年で3.2度上昇したと言われますが、最近の暑さは尋常ではありません。

 

   「 念力のゆるめば死ぬる大暑かな 」

 上記は今から100年ほど前に活躍した俳人・村上鬼城の句ですが、この暑さは念力で耐えることのできる限度を超えています。

 エアコンがない、またはエアコンが故障して動かず、その間に熱中症で亡くなったというニュースをすでに幾度か見聞きしています。

 さすがにこの酷暑、念力よりもエアコンです。

| | トラックバック (0)

猛 暑

 うだるような暑さとは、まさにこのような暑さを云うのでしょう。うだるとは茹だると書くようで茹で上がる→ゆだる→うだる、と転じてきたのでしょうか。暑いし、湿気も高いので、確かに茹で上がる感じがします。中東と多治見市が、今世界で最もホットな場所らしいですから、驚きです。多治見市は岐阜県ですが、地図で見ると名古屋のすぐ近くなんですね。

 地球は温暖化と云うよりも、恐らく天候のディスロケーションが起きているのだろうと、私は理解しています。端的な例を挙げると、今沖縄は本州よりも涼しくなっています。地球上のヒートマップの分布がずれてしまっているのでしょう。台風の通り道も変わる。色んなことがずれています。黒点活動の影響とか、色々あるのでしょう。

 いずれにしてもこの猛暑は危険です。水分と塩分を摂取することを意識的にしないと、いわゆる夏ばて状態になり、更には熱中症になってしまいます。皆さん気を付けて、良い週末をおえ下さい!

| | トラックバック (0)

東西の違い

 浴衣は極めて単純な作りです。完全なる二次元構造でもあります。柄や風合いに凝ることはあっても、製造自体は、簡単なものです。しかし(これも極めて容易ではありますが)着るには、一応その方法を知らねばなりません。即ち帯の締め方を知らねばなりません。一方洋服は、三次元構造であり、製造するのは案外難しいですが、着るのは簡単です。幼稚園生でもパジャマを着ることが出来ます。

 この、日本(或いは東洋)と西洋のモノの作り方・その考え方の違いは、服以外にも当て嵌まります。箸を作るのは簡単ですが、箸を使うには一定の習得が必要です。フォークを作るのは難しいですが、幼児でも使えます。西洋ではそのモノを使うための方法=ウェアを、モノ自体の中に、即ちハードウェアの中に作り込みます。なので作るのは大変ですが、使うのは簡単です。日本ではモノを使うためのウェアは、人間に委ねます。モノを作るのは簡単で、モノを使うにはヒューマンウェアが必要です。どちらがいいかは分かりませんが、興味深い対比です。

 浴衣に限らず、帯も極めて簡単な形態をしているし、下駄も単純な形です。そんな単純二次元モノを身にまとって、多次元に変身したいと思います!

| | トラックバック (0)

酷暑対策

 きょうから夏の土用入りです、陰陽五行説では天地間の出来事のすべては、木火土金水の五つの要素からなり、その盛衰・消長などによって定まると考えられました。

 春に「木」、夏に「火」、秋は「金」、冬に「水」を配し、季節と季節の間に「土」を配したのが「土用」の始まりです。

 ところで、朝から30度を超えるような酷暑が連日続いています。

 NHKでも暑さに関するニュースをトップにして、外出や日中の運動は控えるなど熱中症に厳重に警戒するよう呼びかけており、スマートフォンの防災アプリも「熱中症の危険あり 運動は原則中止」などと伝えてきます。

 こうした暑さに対する警戒情報に接する度に2年後の東京オリンピックのことを思わずにはいられません。

 2020年の東京オリンピックの開催期間は7月24日から8月9日までで、まさに酷暑の時期です。「運動は原則中止」などという環境下で多くの競技が行われる怖れがあります。

 暑さ対策でいくつかの競技は時間を前倒しして行われることになり、例えば男子マラソンは時間を30分早めて午前7時にスタートすることになりましたが、果たして30分早めればそれで十分かどうかは分かりません。ビーチバレーなどは炎天の屋外、灼けた砂の上で連日競技が行われる予定です。観客の熱中症対策も不可欠です。

 酷暑対策には様々な工夫やアイデア、技術を総動員する必要があり、これこそ、誰にもなしえなかった困難に挑む「プロジェクトX」、最後は達成するという期待も込めて「ミッション・インポッシブル」です。

| | トラックバック (0)

支援金と義援金

 2011年の東日本大震災では世界中からたくさんの「支援金」・「義援金」が被災地に寄せられ、そしてこの度の西日本豪雨災害でも「支援金」や「義援金」の募集が始まっています。


 ところで、その「支援金」と「義援金」。意味の違いがよく理解されずに混同して使われているようです。


 「支援金」とは、被災地で支援活動するNPO法人やボランティア団体に対して送られる寄付金のことです。


 そして、「義援金」とは、災害などの被害を受けた被災者の支援をするために、日本赤十字社や赤い羽根共同募金などに寄せられる寄付金のことです。


 「義援金」は被災地の自治体に送られて寄付金の100%が公平・平等に被災者へ配布されるため、確実に被災者の元へ届けたいということであれば支援金よりも義援金の方が良いと言われることがあります。

 「支援金」の用途は各支援団体が決め、使途や収支報告は行われますが、無駄使いされる可能性もあるため、支援団体の活動内容をよく把握し、その支援団体を応援するための寄付と考えた方が良いとの指摘もあります。

| | トラックバック (0)

土 用

 「石麻呂(いしまろ)に 吾れもの申す 

      夏痩せに よしといふものぞ 鰻(むなぎ)とり食(め)せ」


 明日から夏の「土用」で、今年は「土用丑の日」が明日と8月1日の2回あります。

 土用の丑の日に鰻を食べる習慣は、江戸時代の中頃の才人・平賀源内がきっかけだったことはよく知られていますが、鰻の栄養価が高いことは古くから認められており、平賀源内先生が活躍した千年も前に編纂された万葉集には滋養豊な鰻を詠んだ歌が残されています。

 上記の歌がその一つで、石麻呂という人の夏痩せがひどいので、滋養のある鰻をとって食べるようすすめています。三十六歌仙の一人、大伴家持(おおとも の やかもち)の作です。

 暑さによる体力低下・食欲不振などで夏痩せする人がいれば、それを見かねて栄養価の高いものを食べるようすすめてくる大伴家持のような人もいます。そのような状況について昭和の俳人・三橋鷹女(みつはしたかじょ)は下記の句を詠んでいます。

 「夏痩せて 嫌いなものは嫌いなり」


 ところで、市場関係者にとって鰻は、「鰻上り」(うなぎのぼり)に通じる縁起物でもあります。

| | トラックバック (0)

あ じ

 「魚」へんに「参」と書いて「鯵」(あじ)。「魚」へんに「弱」と書いて「鰯」(いわし)、そして「魚」へんに「?」と書いて「鯖」(さば)と読みます。


 今、その「鯵」(あじ)が旬を迎えていますが、「鯵」・「鰯」・「鯖」など魚体が青い魚のことを「光もの」と呼び、栄養成分の面でもキラリと「光る」ものがあります。


 いずれの魚も100グラム中に含まれるタンパク質の量は豚肉や牛肉とほぼ同じ。キラリと光るのは、カルシウムの量でサバはその4~5倍、イワシとアジは10倍以上多く含まれているそうです。


 日本人に不足している栄養素はカルシウムと言われますが、カルシウムは骨や歯の成分となるだけでなく、神経バランスにも大きく関与しているそうです。


 カルシウムが不足するとイライラするなど精神状態が不安定になると聞きますが、それに加えて水々しい肌・美肌を保つビタミンD・Eが多く含まれており、改めて大衆魚を見直してみる価値があります。

| | トラックバック (0)

祇園祭

 14日は、和歌山の熊野三山の一つ、熊野那智大社で燃えさかる巨大な松明を担いで長い石段を上り下りする姿が勇壮な「那智の扇祭り(火祭)」が執り行われました。

 15日は「博多祇園山笠」が早朝の「追い山」で最高潮を迎え、昨夜は「京都祇園祭」の宵山、そして本日は祇園祭のクライマックス「山鉾巡行」が行われるなど、各地で夏祭りが盛んです。

 祇園神でもある素盞雄尊(スサノオノミコト、須佐男命)はその粗暴さで姉の天照大神が岩屋戸に篭るきっかけとなった悪神としての顔を持つ一方、八俣大蛇(ヤマタノオロチ)を退治した英雄としての経歴を持ち、国家安泰、五穀豊穣、家内安全、商売繁盛、学力向上等の神として知られています。

 祇園祭で有名な京都の八坂神社や、博多の総鎮守で博多祇園山笠や博多おくんちなどの祭事を行う櫛田神社のように素盞雄尊を祀った神社は多く、夏に流行する疫病を振り祓う各地の天王祭は祇園祭と同根です。

 ちなみに天王祭の由来となっている牛頭天王(ゴズテンノウ)は、「諸行無常の鐘の音」で有名な祇園精舎(古代インドにあった寺院)の守護神で、素盞雄尊の化身とされています。

 健康を損ないがちなこの時期は、神のご利益とともに、邪気を退散させてしまうような祭りの活気が必要なのかもしれません。祭りに参加できなくても、今の時期は衛生面や健康面に気を配りたいものです。

| | トラックバック (0)

山岳遭難

 海開きもそうですが、山開きでまず最初に行われるのは安全を祈願する神事です。しかし、それでも事故は減りません。

 警察庁のまとめによりますと、2017年に全国で発生した山岳遭難は2583件(前年から88件増)、遭難者数は3111人(同182人増)で、いずれもデータが残る1961年以降で過去最多を記録しました。

 遭難者を年齢別にみますと60歳以上が全体の半数以上で、遭難の原因で最も多いのは「道迷い」です。

 ちなみに、登山者が道に迷った場合、「沢を下らない」ことが鉄則だそうです。

 沢づたいに下りればやがて里に出るといった漠然としたイメージを持つ人が多いようですが、初心者の事故に多いのがこのケースで、進むうちに足場が悪くなり、気力・体力を消耗し、下っているうちに渓谷から滑落したり、足を取られて増水した沢に転落するなどで大事に至ります。

 道迷いに気づいたら、正しいルートであることを確認できる場所まで引き返すことが基本です。

 当てもなく下るのは最悪の選択になる危険性があり、逆に稜線を目指し登る方向に歩いた方が生還の可能性が高いそうです。

 尾根や山頂付近の見晴らしの良い場所に出れば下山のルートを見極めやすく、他の登山者や捜索隊からも発見しやすくなるためです。

| | トラックバック (0)

トウモロコシ

 世界3大穀物と言えば、「小麦」・「米」・「トウモロコシ」ですが、今、夏の風物詩「トウモロコシ」が旬を迎えています。トウは「唐」、モロコシは「唐土」(もろこし、中国をさして呼んだ称)から伝来した植物という意味があるそうです。


 トウモロコシの世界最大の生産国はアメリカで、全世界の生産量の約3割を占め、次いで中国、ブラジル、メキシコ、アルゼンチンと続いています。一方、輸入量を見ますと、世界最大のトウモロコシ輸入国は日本であり、その輸入量の9割をアメリカに依存、日本国内で消費される75%は家畜の飼料用として使用されています。


 栄養豊富でビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンEなどのビタミン群、リノール酸、食物繊維、そしてカルシウム、マグネシウムなどの各種ミネラルがバランスよく含まれ、特に食物繊維の量は他の野菜や穀類と比べて多く含まれています。


 ちなみに、コメ、小麦、大麦、トウモロコシなど穀物全体の生産量のトップは中国で、2位がアメリカ、3位がインド、そしてブラジル、インドネシアと続いています。中国は全世界の生産量の約2割を占めています。


| | トラックバック (0)

割れ窓理論

 今から50年ほど前にアメリカの心理学者が実験を行い、次のような結論を導きだしました。

◆人は匿名性が保証されている、または責任が分散されているといった状態に置かれると、自己規制意識が低下する。

◆その結果、情緒的・衝動的・非合理的行動が現われ、又、周囲の人の行動に感染しやすくなる。

 現代のネット社会の一面を説明しているようで興味深いですが、上記のことを踏まえて提唱されたのが「割れ窓理論」です。

 割れ窓理論とは、割れた窓が放置されたビルは管理されていないことが一目瞭然で、そのまま放置しておくと建物全体の荒廃が進み、さらには犯罪が増えたり、地域全体が荒れていくというもので、ビジネスの現場でも広く応用されています。

 例えば、ある小売店でトイレをまめに掃除して清潔に保つように努めた結果、お客や従業員のマナーが良くなったという話もあります。

 昔は、やって来た営業マンの靴を見ればその営業マンの質が分かると言われていました。本気でどうしたいのかを考えれば細かいところまで心が行き届くはずという考え方です。

 熟練投資家の中には「トイレが汚い会社の株は買わない」という人もいます。

 企業の品格は、経営者の言動や社員の振る舞いであったり、ちょっとした部分に自ずと現われるという考え方で、有名企業でありましても商道徳や企業倫理が欠如している会社はダメだということです。

| | トラックバック (0)

お 盆

 夏休みと重なることもあって、月遅れの8月に行うところが多いのですが、先祖の精霊を供養する「お盆」はもともとは7月15日前後の「盂蘭盆」のことで、今日は迎え火にあたります。

 ところで、連日のように厳しい暑さと寝苦しい夜が続いています。

 気象庁が昨日発表した1カ月予報では、7月中旬から8月上旬にかけて酷暑が続くようです。明日からの3連休も、豪雨の被災地を含む西日本や東日本の各地で35度を超える猛暑日が予想されています。

 3連休の最高気温は岐阜市で38度、岡山市で37度、広島市で35度、京都市や甲府市、前橋市などでは40度を超える恐れがあるとのこと。

 これまでの国内の過去最高気温は、2013年8月12日に高知県四万十市北部(江川崎)で観測された41.0度で、それを最後に40度越えはでていませんが、この3連休で5年ぶりに40度以上を記録する可能性があります。

 当然、熱中症には注意が必要です。めまいや立ちくらみ、顔がほてるなどの症状は熱中症のサインです。吐き気やこむら返り(ふくらはぎや足の裏の筋肉などが突然痙攣を起こし、強い痛みを伴うこと)も熱中症の症状です。

 平成最悪の被害をもたらした西日本豪雨は、最初の大雨特別警報が発令されてからきょうで1週間が経過します。現地では慣れない避難所生活や復旧作業等で精神的にも体力的にも疲れが溜まり、熱中症になりやすくなっています。

 こまめに水分を補給すること、適度に塩分を摂ること、直射日光を避け、涼しい屋内や風通しのよい木陰などで休憩をとること、決して無理をしないこと、場合によっては早めに助けを求め、声に出さない人の体調も気遣う心配りが必要です。

| | トラックバック (0)

報復関税

 トランプ米政権は中国の知的財産侵害に対し500億ドル相当の中国製品に制裁関税を課すことを決め(まず340億ドル分を実施)、中国も同規模の報復関税で応じました。

 中国が報復してきたことで米政権はさらに2000億ドル相当の中国製品に追加関税を課すと表明。これに対し中国商務省は「必要な措置を取らざるを得ない」として徹底抗戦の構えを示していますがどこか抑制的です。

 米国の中国製品の年間輸入額は約5000億ドルで、制裁拡大による課税対象製品は年間輸入額の半分の2500億ドルに達し、トランプ米大統領はさらなる追加措置の可能性にも言及しています。

 対する中国は、米国から輸入している製品の額は年間1300億ドル程度のため、課税対象が不足しており、規模では米国に太刀打ちできません。制裁関税の税率引き上げも選択肢の一つですが、この先も応酬が続くとすれば中国は関税以外の手段をとらざるをえません。

 中国国内での米企業の活動を制限、許認可を意図的に遅らせたり、人民元の切り下げ、米国製品の発注の取り消し、中国人民に不買運動を促すことなどが考えられます。

 なお、中国は米国外で世界一の米国債保有国です。4月末時点で中国は1兆1819億ドル(約131兆円)の米国債を保有しています。保有する米国債の売却も噂されますが、中国も大きな痛手を被るため可能性は低いとみられます。ただ、中国の駐米大使は米国債購入の減額は選択肢の一つだとしています。

 いずれにしても世界第1位と第2位の経済大国間で報復と応酬が続けば、影響は2国間に留まりません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

競走馬のセリ市

 北海道苫小牧市のノーザンホースパークで、国内最大の競走馬のセリ市「セレクトセール」が昨日までの2日間の日程で行われました。

 2日間のセレクトセールの落札総額は179億3200万円(税抜き)で、大盛況だった昨年(173億2700万円)を上回り、6年連続で過去最高を更新しました。1頭あたりの平均落札額は4310万円となっています。

 日本競馬史上最強とされるディープインパクト産駒(さんく、ディープの子という意味)が相変わらずの人気で、今回はディープ産駒の計35頭が、総額38億円で落札されています。

 ちなみに、ディープインパクトは2002年のセレクトセールにおいて図研社長の金子真人氏が7000万円で落札した馬で、金子氏は今年も約9億円で9頭を落札しています。

 同じく常連で、セガサミーホールディングス会長の里見治氏はディープインパクト産駒の牡に今回の最高額となる2億9000万円の値を付けたほか、総額10億1600万円で10頭を落札しています。ちなみに、里見氏の競走馬は「サトノ」を冠して出走します。

 今回2番目の高値(2億5000万円)が付いた馬もディープ産駒で、オービック会長の野田順弘氏が落札しました。野田氏は夫婦でセレクトセールに参加しており、二人で合わせて20頭を総額19億2900万円で落札しました。ちなみに、野田氏の馬は「ダノン」、妻のみづき氏の馬は「ミッキー」の冠名で知られています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカー・ワールドカップ

 いよいよ4強の争いとなったサッカー・ワールドカップ(W杯)。W杯は巨額のマネーが動くスポーツの祭典で、今大会では前回ブラジル大会から約4割増しの7億9100万ドル(約880億円)が分配金として支払われます。

 その内のおよそ半分、4億ドル(約444億円)が出場国チームに成績に応じて賞金として支払われ、残りは大会への準備費用や選手を派遣するクラブへの補填(ほてん)に充てられます。

 ちなみに、優勝国チームの賞金は3800万ドル(約42億円)、2位のチームは2800万ドル(約31億円)、3位のチームが2400万ドル(約27億円)、4位のチームが約2200万ドル(約24億円)となっており、決勝トーナメントに進み16強入りした日本チームも1200万ドル(約13億円)の賞金を獲得しました。ただし、日本代表の選手が受け取る金額は1千万円程度だそうです。

 テニスの錦織選手が自身初(松岡修造さん以来23年ぶり)のベスト8に進出したウィンブルドン選手権も賞金マッチです。

 今年のウィンブルドンの賞金総額は3400万ポンド(約50億円)で、昨年の3160万ポンドから7.6%の増額となっています。

 ちなみに、シングルスの優勝賞金は225万ポンド(約3億3000万円)、準優勝が半額の112.5万ポンド(1億6500万円)。1回戦で敗れても3.9万ポンド(約570万円)、ベスト8進出で28.1万ポンド(約4100万円)の賞金を獲得します。


| | トラックバック (0)

テーマーパーク

 日本で「テーマーパーク」と言えば、東京デズニーランドおよびシー、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンがまず思い浮かびますが、これらは世界的にみても指折りのパークです。

 参考までに、米テーマエンターテインメント協会と米コンサルティング会社AECOMが先日発表した報告書によりますと、2017年のテーマパーク入場者数世界ランキング・トップ10は下記のようになっています。

  1位 マジック・キングダム(米国)      2045万人

  2位 ディズニーランド(米国)        1830万人

  3位 東京ディズニーランド(日本)      1660万人

  4位 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(日本)1493万人

  5位 東京ディズニーシー(日本)       1350万人

  6位 ディズニー・アニマル・キングダム(米国)1250万人

  7位 エプコット(米国)           1220万人

  8位 上海ディズニーランド(中国)      1100万人  

  9位 ディズニー・ハリウッド・スタジオ(米国)1072万人

 10位 ユニバーサル・スタジオ(米国)     1019万人

 尚、1位のマジック・キングダム、6位のディズニー・アニマル・キングダム、7位のエプコット、9位ディズニー・ハリウッド・スタジオはいずれも米フロリダ州オーランドのディズニー・ワールド内のテーマパークです。

 ちなみに、上記以外の日本のテーマパークではナガシマスパーランド(三重県桑名市)が593万人で世界ランキング19位となっています。

| | トラックバック (0)

西瓜 南瓜 冬瓜 胡瓜

 西の瓜(うり)と書けば「西瓜」(すいか)、南の瓜と書けば「南瓜」(かぼちゃ)、冬の瓜で「冬瓜」(とうがん)、そして胡の瓜と書けば「胡瓜」(きゅうり)となります。

 「胡」とは中国の西域からペルシャ近辺にかけてを指し、「胡から伝わったウリ」という意味となります。紀元前2世紀ごろに中国に伝わり、日本へは奈良時代に遣唐使が伝えたとされます。江戸時代には初物を川に流しカッパに供する習慣があり、キュウリをカッパとも呼ぶようになったそうです。

 その夏野菜の代表「胡瓜」(きゅうり)が本格的に出回り始めています。成分の9割が水分で、みずみずしさはのどが渇く暑い季節にぴったりです。歯触りがよく食欲を刺激する効果もあり、夏バテ対策として良いそうです。

| | トラックバック (0)

七夕の節句

 今日、7月7日は「七夕(たなばた)の節句」。「桃の節句」や「端午の節句」と並ぶ『五節句』の一つです。

 月遅れの8月7日に七夕祭りを行うところが多いようですが、もともと中国からきた行事で、年に一度牽牛(けんぎゅう)と織女(しょくじょ)が天空で逢瀬を楽しむというロマンチックな伝説は皆様もご存知のことと思います。

 また、この日は短冊に、様々な願いを書いて笹の葉に結びつけるという風習がありますが、織女はその名の通り天帝のために衣を織る星であり、中国ではこの日に裁縫の上達を願うところから広まってきたようです。

 皆様の中には小さい頃、里芋の葉にたまった露の玉を集めて墨をすって願い事を書いた方がいらっしゃるのではないでしょうか。7月7日は童心にかえって星に願いをかけてみてはいかがでしょうか。

 春夏秋冬と季節が美しく移り行く日本では、気候の変り目の祝祭日のことを節日(せちび・せつび)といい、お供え物をしたり行事をおこなって祝ってきたという歴史があります。この節日の供物、「節供(せちく)」という言葉が、節日そのものを指すようになって「節句」ということばになったともいわれます。

 『五節句』と申しますが、現在にも下記のような五つの節句が伝えられています。

 1月7日・・・七草粥で新年を祝う「人日(じんじつ)の節句」
 3月3日・・・ひなまつりとして有名な「上巳(じょうみ・じょうし)の節句」
 5月5日・・・男の子の成長を祝う、こどもの日「端午(たんご)の節句」
 7月7日・・・おり姫、ひこ星の物語で有名な「七夕(たなばた)の節句」
 9月9日・・・菊花の香りの酒で月をめでる「重陽(ちょうよう)の節句」


| | トラックバック (0)

住みよさランキング

 東洋経済新報社は814市区(全国791市と東京23区)について、安心度、利便度、快適度、富裕度、住居水準充実度の5項目で評価し、「都市データパック」に「住みよさランキング」としてまとめ毎年公表しています。

 先日その最新版(2018年版)が発表され、概要(総合ランキング上位)は下記のようになっています。※カッコ内は昨年順位。

  住みよい都市 第1位( 1位) 千葉県印西市

         第2位( 3位) 愛知県長久手市

         第3位(11位) 宮城県名取市

 

 ちなみに、人口約10万人の印西市は7年連続の総合1位で、人口・世帯数の増加が続いていること、大型小売店店舗面積(人口当たり)などの利便性、東京都心や成田空港へのアクセスの良さなど多くの点で高評価を得ています。

 「小牧・長久手の戦い」で知られる長久手市は、名古屋市のベッドタウンとして発展し、現在の人口は6万人弱。市民の平均年齢が38.6歳(2015年国勢調査)と全市町村で最も若い街で、多くの指標でランキング上位となっています。

 人口8万人弱で宮城県南部に位置し、仙台市と隣接する名取市は交通の便の良さから人口増加や企業立地が進み、広域仙台都市圏の副拠点都市として発展。快適度でも全国4位の高評価となっています。

.
https://toyokeizai.net/articles/-/225720

| | トラックバック (0)

アジサイ

 「紫陽花」と書いて「アジサイ」。近所の庭先で青い紫陽花が雨に濡れて生き生きと咲いている姿はとても印象的です。しとしと雨が降る中で咲くアジサイの花、まさしく日本の梅雨の風景かもしれません。

 ご存知の通り、この梅雨から夏にかけて咲くアジサイは、咲き始めから花の終わりまでに色が変化してくるため「七変化」と言われますが、そのためか花言葉は「移り気」です。今ではこのアジサイの花には、青、白、ピンク、紫、赤、そして緑・・・と様々な色がありますが、本来の日本のアジサイは青だったそうです。

 アジサイについてよく言われますが、土壌が酸性だと青くなり、アルカリ性だと赤くなります。もともとの日本の土壌は酸性であるため、日本古来のアジサイは青だったという訳です。

 幕末から明治にかけて来日した西洋の人々が初めて見る美しいアジサイを持ち帰り、青以外の色の花を作り出したそうですが、元々ヨーロッパの土壌はアルカリ性のため、青かった花が自然と赤っぽくなり、そして色とりどりの花へ変化を遂げたそうです。

 アジサイを西洋に紹介した人物として有名なのは、かのシーボルトです。彼はアジサイの学名を「ハイドランジア オタクサ(Hydrangea otaksa)」と名づけました。この「Otaksa」は、シーボルトが日本の愛人「お滝さん(楠本滝さん)」を想い、彼女の呼び名を名付けたそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独立記念日

 宗主国イギリスからの独立と自由を求めて戦ったアメリカが、イギリスに対し独立を宣言したのが今日7月4日です。

 独立宣言は「生命、自由、幸福の追求」の権利を掲げ、日本国憲法第13条における「生命、自由および幸福追求に対する国民の権利」(幸福追求権)にもその影響が見られます。

 アメリカ合衆国の国旗(星条旗)が誕生したのも同じ時期で、独立軍司令官だったジョージ・ワシントン(初代大統領)に頼まれてベツィー・ロスという女性が裁縫したのが初めとされ、その星条旗とともに7月4日に独立宣言が高らかに読み上げられたそうです。

 まず13の植民地がイギリスから独立したことから、星条旗の星の数は当初13でしたが、連邦に州が加わるたびに増えていき、ハワイが州に昇格した翌年の1960年からは現在の50星のデザインとなっています。ちなみに、星条旗の赤は勇気、白は真実、青は正義を象徴しているそうです。

 独立戦争から約30年後、米英は再び戦火を交えます(米英戦争、第二次独立戦争)。

 この戦争中、フランシス・スコット・キーという弁護士が、英軍に捕えられた友人の釈放交渉で英軍の軍艦に乗り込みます。艦内に一晩拘留されることになり、米守備隊が守るマクヘンリー砦に対し英艦隊からの激しい砲撃が一晩中続いたそうです。夜が明け、キーは砦の上で変わらずにはためいている星条旗を目にします。この時の体験を元に書いた詩が現在のアメリカ国家「星条旗」です。

 自由のために戦う不屈の意思を讃えるその歌詞は、スポーツの大会などでも米国民の闘志を駆り立て愛国心を鼓舞しています。

 ちなみにフランス国歌「ラ・マルセイエーズ」や中国国歌「義勇軍進行曲」などもほぼ軍歌で、王家の悠久の繁栄を歌ったイギリスや日本の国歌とはムードが違います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅干し

 梅雨入りとなり、しばらくはうっとうしいお天気とのお付き合いとなりますが、梅雨明けとなるのは、平年ベースで本州の場合、大方7月20日前後となっています。


 その梅雨。「梅」(うめ)に「雨」と書いて『梅雨』(つゆ、ばいう)と読みますが、もともと「梅雨」は中国から伝えられた言葉で、梅の実のなる時期に長雨が続いたことから使われるようになったそうです。


 梅雨の季節になると、体調をくずしたりする人もいますが、これを乗り切る最適な食品の1つが『梅干し』です。

 「梅」の効用は含まれるクエン酸が胃液の分泌を高め、殺菌効果から胃の中をきれいにし、大腸での良性細菌の増殖を促進してくれるそうです。


| | トラックバック (0)

市場比較

 東証1部、東証2部、ジャスダック、東証マザーズの各市場の概要は下記のようになっています。※数値は本日の取引終了時点。


[市場]  [上場銘柄数]   [時価総額]    [1日の売買代金]

 東証1部   2091  652兆4992億円   2兆7347億円

 東証2部    510   10兆0334億円      380億円

 ジャスダック  736   10兆9530億円      852億円

 マザーズ    252    6兆0788億円     1488億円



【時価総額上位】

   東証1部   1位)7203 トヨタ    24兆3028億円
          2位)9432 NTT    10兆9285億円
          3位)9437 NTTドコモ 10兆6906億円
          4位)9984 ソフトバンク  9兆0903億円
          5位)8306 三菱UFJ   8兆8557億円


   東証2部   1位)6502 東芝      2兆1909億円
          2位)7747 朝日インテック   5304億円
          3位)2412 ベネ・ワン     2525億円
          4位)6534 DACHD     2144億円
          5位)7412 アトム       1972億円


   ジャスダック 1位)2702 マクドナルド    7924億円
          2位)6324 ハーモニック    4339億円
          3位)6425 ユニバーサル    4250億円
          4位)2782 セリア       4193億円
          5位)7716 ナカニシ      2314億円


   東証マザーズ 1位)4385 メルカリ      6644億円
          2位)2121 ミクシィ      2350億円
          3位)7779 サイバダイン    1836億円
          4位)3479 TKP       1658億円
          5位)7172 JIA       1647億円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

睡眠環境

 「なかなか寝つけない」、「夜中に目が覚めてしまい、そのあと眠れなくなってしまう」、「眠りが浅く寝起きが悪い」、「忙しくて十分な睡眠時間をとれない」・・・等々、巷では眠りに対する不満が多くあるようです。

 寝つきをよくして質の高い睡眠を得るためには、例えば、ぬるめのお湯(38~40度)に胸の下まで20~30分ゆっくり浸かる半身浴が効果があります。血液循環を盛んにして筋肉にたまった疲労物質を取り除いたり、昼間働いていた交感神経を鎮めて、心身ともにリラックスさせる効果があるためです。

 お湯にリラックス効果のあるローズマリーやラベンダー、アンジェリカなどのエッセンシャルオイルを数滴垂らしたり、入浴剤を入れて血行を改善するのも有効な方法です。一方、熱いお湯は交感神経の働きが促進され、脳や体が興奮するため、寝る前には逆効果となります。

 また、食事のとり方も安眠のためには重要なポイントになります。寝る間際になって食事をすると睡眠中に胃腸が働くことになり、その情報が脳に伝達されて眠りが浅くなってしまいます。ですから、夕食は遅くとも寝る2~3時間前には済ませるのがベターです。

 さらに、寝室の環境も安眠には大切な要素となります。一般的には18~22度くらいが暑さや寒さを感じないで熟睡できる室温といわれていますが、あまりにも外気温と開きがあるのも問題で、夏や冬は外気温との温度差を8度前後に調節するのが目安です。湿度は50~70%が睡眠に適しているとされています。

| | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »