« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

夏越の禊

 一年の区切りの大晦日に、その年の穢(けが)れを祓(はら)い、その先の
無病息災を願うのと同じように、明日の六月晦日も半年分の穢れを祓い、これ
からの息災を祈願する日となっています。

 

 各地の神社で六月の晦日に行われる「夏越の禊(なごしのみそぎ)」または
「夏越の大祓(おおはらい)」は古くから伝わる神事で、茅の輪くぐりや人形
(ひとがた)で厄払いを行います。

 

 生活環境が清潔で、何かあればすぐに医師に診てもらえ、薬も手軽に手に入
る今と違い、昔は無病息災でいることは心底からの願いだったはずです。

 

 夏越の禊も現代では夏の訪れを告げる風物詩ですが、昔の人にとりましては
半年を無事に過ごせた事を感謝し、残りの半年を大過なく過ごすための大切な
行事でした。

 

 ところで、お正月にはおせち、節分には恵方巻、ひな祭りはちらし寿司、春
のお彼岸にはぼた餅、花見に団子、端午の節句の柏餅、土用丑の日にうなぎ、
七夕にそうめんなど、季節ごとの行事にはその時に食べる特別な料理がありま
す。いわゆる「行事食」です。

 

 京都などでは夏越の禊に「水無月」を食べる習慣があります。水無月は白の
外郎(ういろう)の生地に小豆を乗せた三角形の和菓子で、小豆は邪気払い、
外郎とその形は暑気払いの氷片を模しているそうです。

 

 また最近は夏越の行事食として「夏越ごはん」といのもあります。

 

 夏越ごはんは、邪気を払うとされる豆などが入った雑穀ごはんの上に、茅の
輪をイメージした「緑」(ゴーヤ、枝豆など)と邪気を払う「赤」(パプリカ、
エビなど)の旬の食材を使った丸いかき揚げをのせ、百邪を防ぐと言われる旬
のショウガを効かせたおろしだれをかけた丼ぶり飯が基本ですが、雑穀入りの
ごはんと茅の輪をイメージさせる丸形の要素があればOKと聞きます。

 

 

 

|

辛 子

 辛子の原料は、アブラナ科の越年草、カラシナの種子で、この種子を芥子

(がいし)と言います。カラシナの原産地は中央アジアあたりで、種子の色

からカラシナ、シロカラシ、クロガラシに区別され、カラシナは「和からし」、

シロガラシやクロガラシは「洋からし」に用います。日本へ伝わったのは古く、

弥生時代とも言われ、平安時代の延喜年間(901~923)に編纂された『本草和名』

や、承平年間(931~938)に編纂された『和名抄』などには、すでにカラシの記

載があります。

 

 カラシナの種を芥子、シロカラシの種子も白芥子(びゃくがいし)と言い、
漢方薬としては、日本では芥子、中国では白芥子が使われます。芥子には、
辛味配糖体であるシニグリンなどが含まれ、鎮痛作用が期待できます。
「腹が具合悪い(お腹の痛い)」患者に、漢方薬として、シニグリンを含む
辛子を煎じて飲ませるのは、理にかなっています。

 

 また、シニグリンそのものには辛味も刺激性もないのですが、すりつぶし
て粉にして、水で練り合わせると、ミロシンという酵素の作用により加水分
解されて、強い辛味と刺激性を持つ、揮発性のアリルイソチオシアネートと
いう物質が生じますので、漢方では貼付剤としても用いられます。具体的に
は、辛子の粉末を水で練って、ペースト状にしたものを体に貼付して用いま
すが、定期的に貼ってある位置を変えないと、刺激で皮膚が赤くはれ上がり
ますので、注意が必要です。

 

 

|

果実の価格

 コロナウイルスの影響で果実の価格の浮き沈みも鮮明になっています。ホテ
ルや外食店の営業自粛でアールスメロンなどの高級品が平年より安くなる一方、
家で過ごすことが長くなったため日常品のバナナやリンゴの価格は平年より1
割ほど高くなっています。

 

 

 全国の学校が休校に入ると子供も手軽に食べやすいバナナの需要が高まり、
リンゴは多くの人に馴染みがあり、日持ちもするため根強い支持があるそうで
す。

 

 

 平年より2割ほど安いメロンと同じく価格が下落したのが高級国産マンゴー
や温室栽培のサクランボです。業務用と百貨店需要の縮小でマンゴーの卸値は
一時平年比3割安、サクランボも2割安まで落ち込んだそうです。

 

 

 

|

東京都の経済規模

 東京都の推計によりますと、5月1日現在の東京都の人口が初めて

1400万人を超えました。

 

 都の人口が1000万人の大台に乗せたのが1962年で、4年後の196
6年には1100万人を超えましたが、そこから100万人増えるのに30年
以上かかり、1200万人に達したのは2000年のことです。

 

 2000年以降はおよそ10年・100万人のペースで増え、先月1400
万人に達しました。

 

 ちなみに、東京都の経済規模(GDP)は107兆円で、インドネシアやオ
ランダ、トルコ、サウジアラビアなどを上回ります。

 

 都の年間予算(全会計合計)は15兆円を超え、小国の国家予算に匹敵。警
察や消防などを含め職員数は約17万人で、その首長(都知事)は米大統領と
同じように有権者の直接選挙で選ばれます。

 

 政策決定において内閣の全員一致を原則とする議員内閣制下の首相に対し、
東京都知事の権限は大統領に近く、あらゆる権限が都知事に集中しています。

 

 また、都知事には、約17万人の部下を抱える経営者、国際都市の顔として
の外交官、政策を実行する政治家としての能力が求めれます。

|

雷記念日

 きょう6月26日は、菅原道真公のたたり(落雷)により多くの公家たちが
亡くなったとされる故事から「雷記念日」となっています。

 

 昔から「地震・雷・火事・親父」と恐れられてきた雷。今日も各地で雷注意
が発令されています。

 

 ちなみに、雷が落ちやすいから金属製品を外したほうが良いとか、ゴム長靴
や雨合羽を着用していると落ちにくいとかよく言われますが、これは誤った俗
説で、実際には全く関係ないそうです。

 

 雷で注意すべきは雷雲との距離、つまり「高さ」で、ビルや木、高さのある
ものが少ない田畑や運動場等で人に落ちるのはこのためです。近くに雷雲があ
った場合、広い場所で傘はなるべく使わない、自分の頭より高い位置に何かを
掲げないのが鉄則で、自身が突起物にならないように注意する必要があります。

 

 そういう意味では、雷雨に驚いて木の下に身を隠すことも避けるべきで、木
を伝ってきた雷の側撃を受ける可能性があります。ただし、遮蔽物のない所に
ある高い木などは避雷針の役割を果たしてくれるため、ある程度の距離(木の
てっぺんから45度以内の範囲で、木から2メートル以上の距離)を保てば安
全とされます。

 

 雷の恐れがある時は外出しないのが最も確実な人身防護ですが、もし、外出
中に雷光を見たり、雷鳴を聞いたら、建物や自動車の中に避難すれば安全です。

 

 雷光に比べ雷鳴が届くスピード(音速は約340メートル毎秒)はやや遅い
ため、その時間差で雷雲はまだ遠いと判断し安心する人がいますが、そんなこ
とはないそうです。

 

 実際の雷雲の直径は10数キロあり、音が聞こえた時には雷雲の下にいると
思ったほうがよいとのこと。くれぐれも気をつけましょう。

|

ブラックスワン

 めったに起こらないが、起これば広範囲に深刻な影響を及ぼす事象のことを
「ブラックスワン」と呼びます。

 

 今回の新型コロナウイルスはまさにブラックスワンで、多方面に深刻な混乱
をもたらしました。

 

 NY市場で取引されている原油先物(WTI)が一時マイナスの価格を付け
たことも新型コロナウイルスがもたらした混乱の一つです。

 

 ウイルスの感染拡大で、3月から4月にかけて世界中の経済活動がストップ
し、原油の需要が蒸発。先物市場では原油の買い手が消え、すでに生産された
原油で貯蔵施設の満杯が迫るという状況で買い建てのまま期日を迎えた投資家
は投げ売りするしかなく、WTIの価格は一時マイナス40ドル台にまで暴落
しました。

 

 ちなみに、マイナス価格というのは、売り手がお金を支払い、買い手がお金
を受け取るということで、通常とは逆の状況です。

 

 原油の貯蔵スペースのひっ迫が続く中、代わってニーズが高まったのが原油
タンカーです。

 

 新たな貯蔵施設を建設するには費用のみならず時間もかかるため、すぐに使
える貯蔵スペースとして原油タンカーの利用が広がり、運賃が高騰しました。

 

 商船三井は4月の時点で、世界的な景気悪化を考慮に入れ、21年3月期の
経常損益を100億から400億円の赤字になるとの見通しを示していました
が、タンカー運賃の高騰が業績の下支えとなり、今年度の経常損益見通しを損
益ゼロに上方修正しています。

|

梅干し

 梅雨の時期が始まることを「梅雨入り」や「入梅」(にゅうばい)と言

い、春の終わりであるとともに夏の始まり(初夏)とされています。

 

 

 また、梅雨が終わることを「梅雨明け」や「出梅」(しゅつばい)と言い、
これをもって本格的な夏(盛夏)の到来とすることが多いです。

 

 

 その「梅雨」。「梅」(うめ)に「雨」と書いて『梅雨』(つゆ、ばいう)
と読みますが、もともと「梅雨」は中国から伝えられた言葉で、梅の実のなる
時期に長雨が続いたことから使われるようになったそうです。

 

 

 梅雨の季節になると、体調をくずしたりする人もいますが、これを乗り切る
最適な食品の1つが『梅干し』です。

 

 

 「梅」の効用は含まれるクエン酸が胃液の分泌を高め、殺菌効果から胃の中
をきれいにし、大腸での良性細菌の増殖を促進してくれるそうです。

|

ヨーロッパ前線

 アバンギャルドというと、なんか尖ったファッションのように聞こえますが、元々は軍事用語で、英語で書くと、ビフォー・ガード。兵站の届く防衛線よりも前、という意味で、要は自軍の前線より更に先に捨て身で落下傘部隊を投げ込む過激な「前衛」作戦を指し、そこから前衛的な、過激な、先進的なとの意味に変異していったものと思われます。私は本来の意味で、アバンギャルドな考え方が好きです。動態確率を上げるというか、前進するから見えるものがあると思うのです。

 今日のテーマはこのアバンギャルドではなく、前線です。トランプ大統領がドイツから駐留軍を25%ほど削減すると指示したとかしないとか。某米紙に於いては中露を利するものだと書いてますが、果たしてそうでしょうか?世界地図を拡げてみると、ドイツの東にはポーランド、チェコ、スロバキア、ハンガリーが拡がっており、その更に先にベラルーシ、ウクライナ、そしてやっとその先にロシアです。トランプはドイツからは駐留軍を減らそうとしてるかも知れませんが、以前からポーランドへは増兵しており、今回もまたポーランドへ追加の増兵をするようです。

 ヨーロッパに於ける対ロシア前線は、かつてはドイツでしたが、東欧の西化を進めてきた中で、過去のものとなり、今の前線はもっともっと東にあるのだと思います。地図は語る。因みに地図を見ると、アメリカにとっての日本の重要さも良く分かります。しかしトランプに関わる記事は、どれもこれもどちらかに激しい偏りがあって、困ります。正しいパースペクティブを持つ必要がありますね。

|

青ジソ

 初夏の食卓に彩りを添えてくれる「青ジソ」。露地物はこれから夏にかけて
旬を迎えます。

 

 

 シソは漢字で『紫蘇』と書き、中国では人を生き返らせる力のある植物とさ
れています。強力な殺菌作用があり、防腐効果はよく知られていますが、最近
では抗アレルギー効果が注目されています。

 

 

 栄養価が豊富で特にビタミンAやCが多く、カリウム、カルシウムなどミネ
ラルも含まれています。砂糖と水で煮出し、薄めて飲むと疲れを和らげる効果
もあるそうですが、「人を生き返らせる力がある紫蘇(シソ)」、疲労を感じ
たときは試してみる価値がありそうです。

 

 

 スーパーなどで選ぶ際は、色鮮やかで、葉がみずみずしく、葉先までピンと
しているものを選ぶのが良いそうです。

 

 

 表面が乾燥しているもの、傷のあるもの、軸の切り口が黒く変色しているも
の、葉が茶色くなっているもの、黒い斑点が出ているものは避けた方がよく、
また、大きくなりすぎたものは味も香りも余りよくないためやはり避けたほう
がよいそうです。

 

 

|

独座観念

 誰しも日常生活において初対面の人と話す機会があると思いますが、第一印
象が肝心であるとつくづく思います。第一印象とは、単に見栄えだけではなく、
その人の所作そのものです。

 

 お互いの生活や仕事上で関わりがない相手との偶然の出逢いであれば、こち
らの印象や振る舞いなどどうでもいいと考える人がいるかもしれませんが、そ
うした考えは人間性として周りに映ります。

 

 英語では「一度与えた第一印象をやり直すチャンスは二度と訪れない」(下
記)と言いますが、和語では「一期一会」です。

 

 You never get a second chance

 

       to make a first impression.

 

 

 「一期一会」は茶道に由来する言葉で、「このようにお会いする機会は二度
と巡ってこない、たった一度きりのもの」という覚悟で人に接しなさいという
心得です。

 

 その方法として「残心」があり、千利休の歌(下記)がその「残身」を端的
に表現しています。

 

 「何にても 置き付けかへる 手離れは 恋しき人に わかるると知れ」

 

  (手を離す時は、恋人と別れる時のような余韻を持たせよ)

 

 

 「残心」とは最後まで心を残すこと。相手を尊重する思いやりの心を途切れ
ないさせないことです。

 

 「一期一会」・「残身」とセットとなるのが「独座観念」です。

 

 客との別れを済ませ、客の姿が見えなくなるまで見送りし、その後もすぐに
片づけたりせず、心静かにして茶席に戻り、客に思いを馳せながら独り静かに
独服(一人でお茶を点て自ら頂くこと)してしばらく時を過ごす、ここまでが
「一会極意」の決まり事とされています。

 

 

|

江戸のかっぽれ事情

「かっぽれ」とは、江戸末期、住吉踊から出た大道芸のひとつで、

落語の台詞中にもたびたび登場しますね。

 

 大道芸としての住吉踊りは、住吉神宮寺(現・大阪市住吉区住吉にある元
官幣大社。住吉神の三神と神功皇后とを祀る)の僧徒が始めた勧進の踊りを、
京阪の願人坊主らが物乞いのために学び、俗信を唱えて大傘の柄を叩いて歌
い踊って金銭を得たものです。やがて、滑稽な歌や踊り、芝居の振り真似な
どが加わって、見世物化していき、それが全国に広まりました。正徳年間
(1711~16)には、住吉神社とは何の関係もない、大阪長町(現・大阪市中央
区日本橋筋と浪速区日本橋)の非人らが、住吉踊りと称して、傘と菅笠に赤
い布をつけて、歌い踊り、お祓いの初穂料の名目で物乞いをしていたと言い
ます。

 

 その後、人寄せのために見世物色が強くなり、江戸では橋本町(現・千代
田区東神田)の願人坊主が、住吉踊りを変形させたヤートコセ節踊りを流行
らせました。天保二年(1831)に江戸中村座で初演された歌舞伎舞踊『六歌仙
容彩』の「喜撰」の幕では、願人坊主が「住吉さまの岸の姫松めでたさよ、
いさめの御祈祷、清めの御祈祷、天下泰平国土安穏めでたさよ」と唄い、大
傘とともに踊る場面があり、現代でも、人気の演目として演じられます。ま
た、大道芸の住吉踊りは明治以降も、幇間の座敷芸や落語家さんの寄席芸と
して、あるいは郷土の祭りの芸能として引き継がれています。

 

 そして、「かっぽれ」ですが、江戸時代、住吉大社の住吉踊りから変じた
ものであるとされ、長柄の二蓋笠を中央に立て、白木綿の衣に丸ぐけの帯、
墨染めの腰衣という姿の複数人が、二蓋笠を取り巻いて踊り、その間に掛け
合い噺めいたことを行いました。

 

 明治になって願人坊主の豊年斎梅坊主が、「かっぽれ」の代表格となり、
寄席に登場して一気に人気が高まり、芸妓や幇間がお座敷で盛んに余興とし
て歌い、踊るようになります。今回、お届けした噺、ナフタリンなんて言葉
も出てきますし、「かっぽれ」の人気が高まった、明治期を舞台としていま
す。

 

 日本でのレコードの創成期(滑稽噺蕎麦屋の笑17/05/02参照)には梅坊主
を始め、芸妓、幇間、軍楽隊などにより盛んに吹込みが行われましたが、や
がて、ブームが去ると、落語家が時折余興として披露するだけになりました。
しかし、昭和の中頃にカルチャーセンターで「かっぽれ講座」を開講すると、
主婦層にヒットし、現在の家元制度的な形になります。落語界では、平成十
三年にお亡くなりになった、古今亭志ん朝師が、生前、寄席の舞台で江戸住
吉踊り(かっぽれ)を踊ってくれたことを、落語ファンなら、ご存知の事と
思います。

 

 なお、「かっぽれ」の歌と踊りですが、↓こちらでご覧になれます。
https://www.youtube.com/watch?v=K_zroJ1a7i4

 

 

 

|

質の高い睡眠

 「なかなか寝つけない」、「夜中に目が覚めてしまい、そのあと眠れなくな
ってしまう」、「眠りが浅く寝起きが悪い」、「忙しくて十分な睡眠時間をと
れない」・・・等々、巷では眠りに対する不満が多くあるようです。

 

 

 寝つきをよくして質の高い睡眠を得るためには、例えば、ぬるめのお湯(3
8~40度)に胸の下まで20~30分ゆっくり浸かる半身浴が効果がありま
す。血液循環を盛んにして筋肉にたまった疲労物質を取り除いたり、昼間働い
ていた交感神経を鎮めて、心身ともにリラックスさせる効果があるためです。

 

 

 お湯にリラックス効果のあるローズマリーやラベンダー、アンジェリカなど
のエッセンシャルオイルを数滴垂らしたり、入浴剤を入れて血行を改善するの
も有効な方法です。一方、熱いお湯は交感神経の働きが促進され、脳や体が興
奮するため、寝る前には逆効果となります。

 

 

 また、食事のとり方も安眠のためには重要なポイントになります。寝る間際
になって食事をすると睡眠中に胃腸が働くことになり、その情報が脳に伝達さ
れて眠りが浅くなってしまいます。ですから、夕食は遅くとも寝る2~3時間
前には済ませるのがベターです。

 

 

 さらに、寝室の環境も安眠には大切な要素となります。一般的には18~2
2度くらいが暑さや寒さを感じないで熟睡できる室温といわれていますが、あ
まりにも外気温と開きがあるのも問題で、夏や冬は外気温との温度差を8度前
後に調節するのが目安です。湿度は50~70%が睡眠に適しているとされて
います。

 

 

 

|

アジサイ

 この時期、街角で見かける紫陽花(アジサイ)が雨に濡れて生き生きと咲い
ているのが非常に印象的で、思わず足を止めてしまいます。しとしと雨が降る
中で咲くアジサイの花、まさに日本の梅雨の風景です。

 

 

 ご存知の通り、この梅雨から夏にかけて咲くアジサイは、咲き始めから花の
終わりまでに色が変化してくるため「七変化」と言われますが、そのためか花
言葉は「移り気」となっています。

 

 

 今ではこのアジサイの花には、青、白、ピンク、紫、赤、そして緑等々と様
々な色がありますが、本来の日本のアジサイは青だったそうです。

 

 

 アジサイについてよく言われていますが、土壌が酸性だと青くなり、アルカ
リ性だと赤くなります。もともとの日本の土壌は酸性であるため、日本古来の
アジサイは青だったという訳です。

 

 

 幕末から明治にかけて来日した西洋の人々が初めて見る美しいアジサイを持
ち帰り、青以外の色の花を作り出したそうですが、元々ヨーロッパの土壌はア
ルカリ性のため、青かった花が自然と赤っぽくなり、そして色とりどりの花へ
変化を遂げたそうです。

|

デジタル・トランスフォーメーション

 日経新聞が2日付朝刊で関連企業を特集し、本日の朝刊でも優勝劣敗の事例
を紹介していた「DX」。脳は「デラックス」と読ませようとしますが、読み
は「ディーエックス」で、「デジタル・トランスフォーメーション」の略語で
す。

 

 ちなみに、トランスフォーメーションに「X」の文字はありませんが、「T
rans」は「X」で略するのが通例だそうです。

 

 「DX」は15年以上前に提唱された概念で、経産省は「企業がビジネス環
境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニ
ーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務その
ものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立す
ること」と定義しています。

 

 上記の定義を短くすれば「デジタル技術を使った変革」で、クラウドやビッ
グデータ、5G、AIの活用などもDXにつながります。

 

 事業環境の変化に伴い小売店がネット通販を充実させたり、顧客の閲覧履歴
や購買履歴を元に商品を提案したり、ドローンとAIを駆使して土木現場の作
業を効率化したり、天候や価格、過去の販売実績などのデータを基にAIが需
要を予測し自動的に発注したり、リモートワークの一般化に伴う業務プロセス
の見直しなども「デジタル・トランスフォーメーション」です。

 

 今回のコロナ禍により「デジタル・トランスフォーメーション」は一層進展
するとみられ、対応力の差が企業の浮沈を左右します。

 

 

 

|

アスパラガス

 「疲れた時には、アスパラガスを食べるといい」と聞きます。今、その「ア

スパラガス」が旬を迎えています。柔らかさや香りはこの時期が1番で、

サラダや炒め物に人気があります。

 

 

 スーパーなどで見かける「アスパラガス」は、ほとんどがグリーンです。ホ
ワイトもたまに見かけますが、傷みやすいために缶詰が中心です。品種は同じ
で、芽が出る前に土盛りして地中で育てたのがホワイト、日光をたっぷり浴び
たのがグリーンです。

 

 

 アスバラガスには、ビタミン群やアミノ酸の1種であるアスパラギン酸など
が豊富に含まれていて非常に栄養価が高く、そのアスパラギン酸は新陳代謝を
促すとともに、タンパク質合成を高める効果があり、疲労回復や滋養強壮に優
れています。

 

 

 また、カロチン、ビタミンC、ビタミンEを同時に摂取することができ、抗
腫瘍作用もあり、赤血球をつくるために必要な葉酸を含んでいるため貧血にも
効果があるそうです。

|

生姜の日

 金沢市には日本で唯一香辛料の神様をお祀りする波自加弥(はじかみ)神社
があります。

 

 「はじかみ」は生姜の古名で、毎年6月15日には「はじかみ大祭(通称し
ょうが祭)」が行われますが、今年は新型コロナの影響で規模を縮小し、一般
参拝なしで神事のみが行われるそうです。

 

 本日は「生姜の日」で、提唱したのは永谷園ですが、日付は「はじかみ祭」
が行われる日にちなんでいます。

 

 中国では古来から「生姜(しょうきょう)は百邪を防御する」と言われ、現
代におきましても医療用漢方薬のおよそ七割に生姜が用いられており、これな
しでは漢方は成り立たない「万病の妙薬」とも言われます。

 

 日本においても調味料や体に良い食材として古くから用いられてきた生姜に
は、解熱、鎮静、発汗、殺菌、中毒予防、鎮咳、鎮吐、消化促進、抗潰瘍、強
心作用、血栓予防などの効果があり、辛味成分と芳香成分は全身の細胞の新陳
代謝を促すと同時に神経中枢に作用し、臓器の機能を高めるなど、生姜の様々
な効能や効果は科学的にも認められています。

 

 英語の「ジンジャー」には「活気」「元気づける」などといった意味がある
ことでも分かりますように、生姜の効能はヨーロッパでも古くから知られてい
ます。

 

 ちなみに「Put some ginger into your work!」 
と言えば「気を入れてやれ!」という意味になります。

|

沙羅双樹

 妙心寺塔頭(たっちゅう)の東林院では、そろそろ沙羅双樹の花が見頃を迎
えころです。

 

 釈迦が入滅(死去)した際、その四辺にあったとされる沙羅双樹は、仏教の
聖樹の一つに数えられており、この時期に白いツバキのような花を咲かせ、咲
いた花はその姿のままわずか1日でぽとりと地面に落ちてしまいます。

 

 そんな儚さゆえ、平家物語の冒頭にて沙羅双樹の花は、物語の先行きを暗示
する役を担っています。

|

雨で思い出す映画作品

 そろそろ「梅雨入り」が気になる頃です。平年では近畿が6月7日ごろ、東
海は6月8日ごろ、関東甲信も6月8日ごろとなっています。

 

 

 梅雨の時期になりますと屋内で過ごす時間が増えます。以前、『雨で思い出
す映画作品』という調査結果を目にしました。

 

 

 1位は、「雨に唄えば」(米、1952年)となっており、ジーン・ケリー
が雨の中で歌い踊る場面は圧倒的な支持を集めています。2位は「シェルブー
ルの雨傘」(仏、1964年)で、カトリーヌ・ドヌーブの演技とミシェル・
ルグランのテーマ曲がとても印象的です。

 

 

 そして、3位は「黒い雨」(日、1989年)、4位「ブラックレイン」(
米、1989年)、5位「レインマン」(米、1988年)と続いています。

 

 

 雨の映画を観て、梅雨気分に浸るのもこの時期の楽しみかもしれません。

 

 

|

公 案

 禅問答のようだ、といえば真意が捉えにくい会話・問答のことを指しますが、
この場合の「禅問答」とは禅宗において修行者が悟りを開くための課題として
与えられる問題、いわゆる「公案」のことを指しています。

 

 「駿河には天下に誇れるものが二つあり、富士の高嶺と原の白隠」と歌われ
た江戸中期の禅僧で臨済宗中興の祖と称される白隠が「両掌打って声あり、隻
手に何の音声かある」と聞いた「隻手音声(せきしゅおんじょう)」の公案が
世に知られています。

 

 中国宋代に創案されたと言われる「非風非幡(ひふうひばん)」の公案(以
下に紹介)もまた有名です。

 

 風になびく幡(はた)を前に二人の僧が言い争っていました。一人は「幡が
動いている」と主張し、もう一人は「風が動いている」と主張し互いに譲らな
かったそうです。

 

 この様子を見ていた禅師は「是れ風の動くに非ず、是れ幡の動くに非ず、任
者が心動くのみ」(風が動くのでもなければ、幡が動くのでもなく、汝らの心
が動くのだ)と言ったそうです。これが「風にあらず、幡にあらず」の公案で
す。

 

 その事象を捉えた心の動きがなければ、幡の揺らぎも風の動きさえも存在し
ないのではないか・・・つまり目に映る何事も心の動きに過ぎないということ
であり、この公案が本間宗久が相場道に開眼したきっかけであったと伝わりま
す。相場を動かすのは材料でもなく、水準でもない、そこにいる人の心こそ重
要な要素であると。

 

 

 

 

|

日経MJヒット商品番付

日本経済新聞社は今年上期(1~6月)の日経MJヒット商品番
付を発表しました。

 

 東の横綱にはZoom(ビデオ会議システム)などの「オンライン生活ツー
ル」が、西の横綱には任天堂のゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」が選
ばれました

 

 新型コロナウイルスの感染拡大により日常生活が一変した今年上期、外出が
制限されたことにより、離れた人とのオンライン・コミュニケーションツール
の利用が拡大し、離れた人ともオンラインでプレーできるゲームソフトが人気
でした。

 

 その他、コロナ禍で打撃を受けた飲食店などを支える「応援消費」、自宅で
食事をとる人が増え、パスタやホットケーキミックスなどの販売が増加した事
などの現象を示す「おうちごはん」なども番付上位となっています。

 

 

|

時の記念日

 天智天皇が水時計で初めて人々に時を知らせたという故事から今日6月10
日は「時の記念日」となっており、今年は記念日制定100周年にあたります。

 

 セイコーホールディングスは毎年この日にちなんで時間に関するアンケート
調査を行っています。今年は4月28日~29日に調査が行われ、コロナ禍に
よる生活の変化の影響が表れた調査結果となっています。

 

 例えば、仕事や家事・勉強をするオンタイムとプライベートなオフタイムで
は【1時間の価値】が下記のように変化しています。※カッコ内は前年比。

 

 

        = オンタイム =      = オフタイム =

 

 <男性>  5158円(- 393円)  9682円(-3297円) 

 

 <女性>  3728円(+ 425円)  7010円(+ 725円)

 

 

 

 尚、コロナ禍で仕事がリモートワークとなった人は多く、リモートワーカー
の4人に3人(約75%)が時間のメリハリが曖昧になったと回答。リモート
ワーカーの約半数は時間がたつ速度を「速い」と感じています。

 

 調査元のセイコーは、リモートワークする人は「自宅で仕事をすることで、
オンオフの切り替えや時間のメリハリが曖昧になり、区切りがないまま時間が
過ぎてしまう、と感じている」からと分析しています。

|

バンドワゴン効果

 価格と需要の関係において、経済的合理性から言えば、価格を下げて需要を
喚起するというの一般的ですが、安くすと販売が伸びるケースがある一方で、
一概にそうとも言えない側面が消費にはあります。

 

 同じ品質の商品でも、3千円のモノよりも6千円のモノが売れる。あるいは
物産展などで、それまで売れなかったモノが価格を上げたら売れるようになっ
たという話は少なくありません。

 

 その要因として、一つには「ヴェブレン効果」が上げられます。製品の価格
が高まるほど製品に対する満足度が高まるという効果で、高級品を持つことで
得られる顕示的な満足(見得)、高ければ品質的にも良いだろうという盲目的
な安心感(買い物に失敗したくないという心理)等、価格そのものが満足度に
影響を与えるというものです。

 

 需要増加による反動として、同じような製品が氾濫した場合、他人との差別
化のために希少性に対する欲求が高まります。これを「スノッブ効果」と呼び
ます。

 

 もう一つは、スノッブ効果と逆の「バンドワゴン効果」です。

 

 バンドワゴンとは行列の先頭をいく楽隊車のこと。「バンドワゴンに乗る」
とは、時流に乗る、多勢に与するということを意味します。特定の製品に対す
る需要が増えた場合、さらに需要が増すことをバンドワゴン効果と呼び、多く
の人が買っているものは良いものに違いないという思い込みがこうした消費行
動につながると考えられています。

 

 ヴェブレン効果同様、ここでも買い物に失敗したくないという心理が働いて
います。

 

 消費行動における上記3つの効果は、その商品が持つ機能や品質とは別に価
値が生じたことを示しており、他の人の判断やどのように見られているかとい
った観点が消費行動に影響しているため、これら3つを総称して「消費の外部
性」と言います。

 

 限定品や、多少割高であってもプレミアム感があるものが売れるのは、これ
ら3つの効果が機能しているためです。つまり、他の商品よりも高価であるこ
とでヴェブレン効果(高級感)とスノッブ効果(希少性)が生じ、一部の間で
のヒットが報道等により認知されることでバンドワゴン効果(流行)が生じる
という仕組みです。

|

ウオーキング

 健康維持のため最近良く歩くのですが、そうしたら脳内のシナプスが再接続されたようです。

新型コロナウイルス問題のせいで移動が減り、運動不足になりがちなので、せっせせっせと三密

を避けつつ平日も週末も歩いていたら、5月はひと月で200キロも歩きました。 

 普通に生活してるだけでも月に100キロは優に歩くでしょうから、大したことではないのです

が、それでも尚、やはり多く歩いたようで、リンパの巡りとかが良くなったのかも知れません。

|

旅行用心集

 江戸の文化七年(1810)に出版された「旅行用心集」というガイドブックに
は、「宿は多少宿賃が高くても、きれいなところに泊まりなさい」「宿に着
いたら、非常の場合に備えて出口を確認しなさい」「お手洗いの場所を確認
しなさい」「相部屋になっている人の顔を覚えなさい」「お金の在(ありか)
をきちんと確認しておきなさい」「貴重品は抱いて寝なさい」などなど、い
ろいろな旅での心得が記されています。

 

 もう、江戸時代から、宿屋についたら、まず「非常口を確認」するのはあ
たりまえになっていたのですね。「貴重品は抱いて寝なさい」というのは、
枕の下に貴重品を隠しておくと、「枕さがし」といって、ぐっすり寝入った
時に、盗られてしまうこともあるからです。道中で会うのは、良い人ばかり
ではありません。「霊験あらたかな灰だから、道中のお守りとしてお買いな
さい」と「護摩の灰」を売りつけようとする者もいます。が、どこの灰だか
分からないし、霊験があるかどうか、怪しいところです。疲れたからといっ
て、無暗に駕籠に乗ると、たちの悪い「雲助」につかまって、法外な料金を
請求されることもあります。

 

 そんな、災難にあわないための旅のガイドブックが江戸時代、もう、出版
されて、庶民の手に入るようになっていたのですね。では、最後に、このガ
イドブックから、現代でも役に立ちそうな豆知識を一つ、ご紹介します。歩
きすぎて、足にマメが出来た時は、裁縫道具の木綿針に木綿糸を通し、そこ
に「矢立て(筆記用具)」の墨をたっぷり含ませ、マメの横から貫通させま
す。すると、中の水が抜けて、代わりに墨が入ることによって、痛みが和ら
ぐという事です。本当か、嘘か、一度、お試しあれ。

|

その一言

 誹謗中傷の言葉が話題になる昨今ですが、古来、言葉にはある種の力が宿る
とされてきました。いわゆる「言霊(ことだま)」です。

 

 日本では「良い言葉を発すると良い事が起こり、不吉な言葉を発すると凶事
が起こる」とされ、忌み言葉などもこの思想に基づきます。「言葉は人格を表
す」と申しますが、不満や悲観ばかり口にする人は幸運まで遠ざかっていくの
かもしれません。

 

 言葉は相手を傷つけたり勇気づけたり、やる気を引き出したり、奪ったりも
できます。

 

 言葉に関連しまして、長く幼児教育に関わってきた高橋系吾氏の作とされる
「その一言」と題する詩をご紹介したいと思います。ちなみに高橋氏が園長を
務めていた道灌山幼稚園の卒園者には水泳の北島康介さんがいます。

 

 

   「その一言」  その一言で、励まされ
           その一言で、夢を持ち

 

           その一言で、腹が立ち
           その一言で、がっかりし

 

           その一言で、泣かされる
           ほんのわずかな 一言が

 

           不思議に大きな 力持つ
           ほんのちょっとの一言で

|

芒 種

 本日は大安、そして二十四節気の一つ「芒種」(ぼうしゅ)です。

 

 芒種とは、稲や麦など穂の出る穀物の種(たね)のことを言い、農家は田植
えに追われる頃となります。

 

 

 実際には、現在の種まきはこの時期よりも早いですが、この日から6月21
日の夏至までの期間を芒種とも言い、この頃になりますと、蟷螂(カマキリ)
や蛍(ホタル)が現れ始めます。もちろん、きれいな水がないと育たない蛍は、
最近ではまず見ることが出来ません。

|

ギャンブル必勝法

 ギャンブル必勝法と言われる手法はいくつかありますが、下記もその一つで
す。

 

 まず1単位賭け、勝てば掛け金を2倍にして賭け、さらに勝てば掛け金を4
倍にしてゆく手法で、負ければ1単位に戻します。

 

 このやり方で、コインの裏表を当てるギャンブルを1万円から始めた場合、
10連敗しても負け金の総額は10万円ですが、10連勝すれば手元に102
4万円が残り、1万円の元金を引いて1023万円の勝ち金を手にします。

 

 勝っている間は大金を稼ぐことにできますが、どこかで負ければその時点で
膨らんでいる賭け金を一挙に失うことになります。

 

 つまり、連勝中に潮時を見て止めることが必ずできれば「必勝」となります
が、それができない場合、負けが積もっていくことになります。

 

 偶然が左右するギャンブルにおいて必勝法あるいは攻略法というのはたくさ
ん存在しますが、八百長でなければ完全無欠な必勝法など存在しません。

 

 上記のやり方では、降り時さえ間違わなければ大勝もありえますが、そうな
りにくいのは人間の欲深さ故です。多くの場合、コツコツ勝利を重ねても1回
の負けですべて吐き出しマイナスになってしまいます。

 

 「いい夢をみさせてもらいました」となるのがオチです。

 

 

 

|

電 話

 日本人で初めて電話を使った人物は、明治九年(1876)、ボストンに留学中
していた伊沢修二(近代日本教育の開拓者(1851~1917))と金子堅太郎(官
僚・政治家(1853~1942))で、電話の発明者、グラハム・ベルの下宿先で通
話を体験したもので、これは、英語以外の言語による初の通話とされていま
す。

 

 日本で初めて、電信柱が立ったのは、明治二年(1869)の東京-横浜間です
が、これは、電話用ではなく、有線電信用のものでした。日本で本格的に電
話が開通したのは、明治二十三年(1890)、東京-横浜間でサービス開始さ
れたのが始まりです。

 

 電話が発明された当初は、二台の電話機を銅線で繋ぎ、常に二台の電話機
の間だけで通話を行う素朴なものでした。やがて、電話の設置数が増え、そ
の中の任意の二台の電話機の間で通話を行うようにするには、全ての電話機
を電線で繋ぐのではなく、「電話局」を一か所作り、その電話局と全ての電
話機を繋いでおきま、電話局の中で、通話する二台の電話機から伸びてきて
いる電線と電線を接続するという方式が開発されました。「二十番さん」が
「三十五番さんとの間で通話をしたい」と交換手に言ってきた場合、交換手
はケーブルを、パネル上で「二十番」と書かれている穴と「三十五番」と書
かれている穴に差し込む方式で、読者様も、明治が舞台の時代劇で、電話の
受話器に向かって、「何番何番」と叫んで、電話を繋いでもらっているシー
ンを見た事があるのではないでしょうか。

 

 その後、通話先を音声で交換手に伝えるのではなく、電話機のパルス発信
で機械的に伝え、手作業でやっていた電話機同士の接続作業を自動で行う、
電話交換機が発明されて、徐々に広がって行きました。

 

 しかし、圧倒的に電話の普及台数が少なかった当時は、この噺のように、
電話のある家に無理を言って、電話を取り次いでもらったり、電話賃を払っ
て、電話を借りたりしていたようで、それがために、いろいろなトラブルも
起こったようです。

 初めて知ったのですが、当時の電話をひいてあるお宅は、表札の脇に電話

番号の札を掲げていたのですね。いたずら電話やしつこいセールス、勧誘電

話などなかった、古き良き時代ならでは、というところでしょうか?。

 

 

|

自 由

 「表現の自由」との言葉がありますが、この場合の「自由」は英語で言えば
「フリーダム」です。

 

 ちなみに、フリーダムとは、天から与えられ、初めから存在する自由であり、
本来、他から制約されることがないのがフリーダムです。一方のリバティは、
束縛からの解放であり、勝ち取った自由です。「自由の女神」の「自由」はも
ちろんリバティです。

 

 ところで、我が国憲法は基本的人権を保障しており、基本的人権の一つであ
る「表現の自由」に関しては第21条で「集会、結社及び言論、出版その他一
切の表現の自由は、これを保障する」と定め、21条2項で「検閲は、これを
してはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない」としています。

 

 信教の自由や表現の自由などをまとめて「自由権」と呼びますが、よく問題
になるのが自由権を主張できる範囲・限界です。

 

 ちなみに、表現の自由に含まれる「言論の自由」は、それが権力や権力者に
向けられたものであれば、権力を監視するという意味合いからも制約を受ける
べきものではありません。

 

 しかし、個人に対し「言論の自由」を行使した場合、「自由」の意味を何で
も許されるなどとはき違えると、名誉毀損罪や侮辱罪に抵触する恐れがありま
す。

 

 自分と同じように他者も保有する人権や自由を侵害しない範囲の「自由」は
認められますが、多種多様な人が関係性を持ちながら生活している以上、無制
約な「自由」はありえないというのが実際であり、現実的な法の解釈です。

 

 腕を振り回す自由は、振り回した腕が他者に当たらない・他者を傷つけない
範囲での自由であり、他者の人権や自由を侵害するような自由の行使は認めら
れず、制約を受けるのは当然です。

 

 

 

 

|

水無月

 月日が経つのは早いもので、本日から『水無月』(みなづき)、6月入りと
なります。

 

 

 この『水無月』とは陰暦で5月のことで、漢字では「水の無い月」と書きま
すが、水が無い訳ではなく、「無」は「の」にあたる連帯助詞「な」であって
『水の月』という意味になります。

 

 

 陰暦5月は田に水を引く月であることから『水無月』と言われるようになっ
たそうです。

 

 

 今から65年前の昭和30年(1955年)の6月1日、アルミの1円貨が
発行されました。その1円貨は、本日で満65歳となります。

|

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »