« 梅干し | トップページ | 雷記念日 »

ブラックスワン

 めったに起こらないが、起これば広範囲に深刻な影響を及ぼす事象のことを
「ブラックスワン」と呼びます。

 

 今回の新型コロナウイルスはまさにブラックスワンで、多方面に深刻な混乱
をもたらしました。

 

 NY市場で取引されている原油先物(WTI)が一時マイナスの価格を付け
たことも新型コロナウイルスがもたらした混乱の一つです。

 

 ウイルスの感染拡大で、3月から4月にかけて世界中の経済活動がストップ
し、原油の需要が蒸発。先物市場では原油の買い手が消え、すでに生産された
原油で貯蔵施設の満杯が迫るという状況で買い建てのまま期日を迎えた投資家
は投げ売りするしかなく、WTIの価格は一時マイナス40ドル台にまで暴落
しました。

 

 ちなみに、マイナス価格というのは、売り手がお金を支払い、買い手がお金
を受け取るということで、通常とは逆の状況です。

 

 原油の貯蔵スペースのひっ迫が続く中、代わってニーズが高まったのが原油
タンカーです。

 

 新たな貯蔵施設を建設するには費用のみならず時間もかかるため、すぐに使
える貯蔵スペースとして原油タンカーの利用が広がり、運賃が高騰しました。

 

 商船三井は4月の時点で、世界的な景気悪化を考慮に入れ、21年3月期の
経常損益を100億から400億円の赤字になるとの見通しを示していました
が、タンカー運賃の高騰が業績の下支えとなり、今年度の経常損益見通しを損
益ゼロに上方修正しています。

|

« 梅干し | トップページ | 雷記念日 »

つぶやき」カテゴリの記事