« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

GAMFA

 米商務省が昨日発表した4~6月期GDP速報値は前期比年率換算でマイナ
ス32.9%と、四半期統計を取り始めた1947年以降で過去最大の落ち込
みとなりました。

 

 ただ、4~6月期の大幅な落ち込みは織り込み済みで、市場予想(マイナス
34%)よりも良かったほどです。

 

 問題は米国内の新型コロナの感染拡大が収まらず、経済活動や雇用の面で再
び悪影響が出ている点で、経済がコロナ・ショックから急速に立ち直り、V字
型に回復するとの当初の見込みに懐疑的な見方が広がりつつあります。

 

 参考までに、景気回復のパターンには「V字型」以外にも下記のような形状
があります。

 

 

 V字型:急速な景気後退の後、経済が素早く強く立ち直った場合。

 

 W字型:不況から一旦は回復の兆しを見せるものの、再び悪化し景気の二番
     底をつけてから本格的な回復軌道に復帰する場合。

 

 U字型:景気が急速に悪化してからも数四半期にわたり低迷が続き、その後
     ようやく緩慢なペースで回復してゆく場合。

 

 L字型:景気の急速な悪化後も回復に転じることなく長い低迷期が続く場合。

 

 

 様々な見方がある中、ここにきて急速に支持を広げているのが「K字」回復
との見方です。

 

 K字型:右肩上がりに成長できるのは巨大IT企業のみで、その他多くの企
     業は回復できずに右肩下がりになっていく場合。

 

 

 ちなみに巨大IT企業とは、グーグルの親会社のアルファベット、アップル、
マイクロソフト、フェイスブック、アマゾンのいわゆる「GAMFA」で、こ
の5社合計の昨日終値ベース・1ドル=105円換算の時価総額は約677兆
円と、東証1部全体(約2200社)の時価総額(本日565兆円)を凌駕し
ています。

 

 

|

短 夜

 朝は早く明け、日の沈むのが遅いこの時期。古人は「短夜(みじかよ)」と
言って、夜の短いのを惜しみました。

 

 夏は「短夜」、秋は「夜長」、冬は「短日(たんじつ)」、春は「日永(ひ
なが)」と言います。短夜と日永は同意ですが、春に短夜、夏に日永とは言い
ません。春は暖かで明るい時間が永いことを喜び、夏は夜の短さを逢瀬の儚さ
に重ねる古人の感性です。

 

 1日24時間というのは誰にでも平等に与えられた時間なのですが、その限
られた時間の中で為すべきことを為す人もいればそうでない人もいます。

 

 1日の時間の使い方は、カバンの中に様々なものを詰め込むことに似ている
と言います。

 

 あれもこれも、たくさんのモノを詰め込みたくなりますが、大きさが限られ
るカバンに何もかも詰め込むことはできません。

 

 順序を考えずにいい加減な詰め方をしていると、一番大事なモノが入らなか
ったり、10入るところが8しか入らなかったりするものです。

 

 そうなってしまうのは実にもったいない話です。外せないモノから優先順位
をつけ、順番を考えて詰め込んでいくというやり方が正しいやり方で、これは
そのまま1日の使い方にも言えることです。

 

 

 

|

コダック

 昨晩、突如コダック社の株価が3倍になりました。コダックとは、世界の写真産業をリードしたあのコダックです。私は幼稚園の時から黒白写真を撮り始め、撮るだけでなく黒白フィルムの現像まで幼稚園の時に始めたので、コダックとは長くて深い付き合いです。因みに、英語で Black & White と云うので、私のような一部の人はこだわって、白黒ではなく黒白フィルムと云います。TRI-Xで撮って、D-76で現像して、そんなことをしてました。小学生から写真に興味を持っていました。

 銀塩フィルムは地球環境に優しくなく、同時にデジタル化が進む中で、コダックはどんどん追い込まれていきました。あ!因みに、金利デリバティブの起源とも云うべきクロス・カレンシー・スワップを世界で初めて行ったのはコダック社です。そんな世界を代表する大企業であるコダックは、時代の流れの中で、小さくなって行きました。3年ほど前に、コダクロームと云うマイナーなアメリカ映画があり、コダックの現像所最後の日をモチーフにした映画でしたが、写真好きには(或いは古くからの写真好きにのみ)ちょっと味のある映画でした。

 そのコダックが昨晩、アメリカ政府から約800億円の融資を受け、医薬品材料の生産能力の増強に使う、と報道されました。トランプ政権が、医薬品の国外依存度を下げ、国内生産能力を上げようとする中で、国防生産法と云う法律を利用した史上初のこのようなローンを実行したのです。そして株価は3倍に。コダックはやはり、パイオニアなのです。史上初の通貨スワップ取引。史上初の国防生産法ローン。思いっ切り感傷的バイアスが入っていますが、コダックには再び輝いて欲しいと思います!

 

|

ブルーベリー

 連日、パソコンで小さな文字を打っていますと目が相当に疲れます。

その目の疲労を癒やす効果があるとされるのが「アントシアニン」という
色素を含む夏の果実「ブルーベリー」です。

 

 

 その「アントシアニン」を調べてみますと、青色や紫色、赤色の色素成分で
あり、「抗酸化物質」であるポリフェノールの一種だそうです。眼球内の毛細
血管を強くして、血流を改善し、目のすみずみまでに酸素や栄養成分を送り、
眼のピントを調節する毛様体の働きをよくし、疲れ目の回復などに効果がある
そうです。

 

 

 また、「抗酸化物質」とは、その名の通り酸化を防ぐ事ができる栄養素であ
り、活性酸素による細胞などへの攻撃を防いでくれる働きがあるそうです。野
菜不足の人はその「抗酸化物質」が不足して活性酸素の攻撃に対して人体が無
防備となり、細胞やDNAが損傷して老化を早めてしまったり、がんや心臓病
といった病気になるリスクが高まるそうです。

 

 

 「ブルーベリー」には食物繊維も豊富に含まれており、キウイやバナナをは
るかに上回って果実の中で「最高の食物繊維」を含んでいるそうです。

 

 

 スーパーなどで「ブルーベリー」を選ぶ際は、ブルームと呼ぶ白い粉が豊富
についている方が鮮度が高く、また青紫の色が濃く、皮に張りのあるものが良
いそうです。

 

 

 

|

 丸々とした美味しそうな「桃」がスーパーの店頭に並んでいます。

 

 「桃」は食物繊維のペクチンを豊富に含んでいるため、便秘改善・大腸ガン
予防に効果があるそうです。また、ミネラルやビタミンをバランスよく含んで
いるため、体脂肪を減少させ、さらに桃の香りは脳などのリラックス効果もあ
るそうです。

 

 美味しい桃の見分け方は下記をチェックすると良いそうです。

 

・全体的にふっくらとし、左右対称で紅く色づいている
・ピンク色より赤みが強いものがよい
・一般的に大きいほど美味しい
・桃のお尻が白いもの
・香りの強いもの
・果皮にうぶ毛があり、ツルツルしていないもの

 

 

 桃は冷やし過ぎると風味を損なうため、風通しの良い場所におき、食べる2
時間ほど前に冷蔵庫に入れるのが良いそうです。

|

世界の製薬業界

 新型コロナウイルスのワクチンや治療薬の開発を巡り世界中の世界中の製薬
会社がしのぎを削っています。ワクチンや治療薬が開発されればコロナ禍はい
ずれ終わります。

 

 ところで、製薬業界のニュースメディア「AnswersNews」が世界
の製薬会社の売上高ランキングをまとめていますのでご紹介させていただきま
す。

 

   1位 ロシュ    スイス  618億ドル

 

   2位 ファイザー  米    517億ドル

 

   3位 ノバルティス スイス  474億ドル

 

   4位 メルク    米    468億ドル

 

   5位 GSK    英    431億ドル

 

   6位 J&J    米    421億ドル

 

   7位 サノフィ   仏    404億ドル

 

   8位 アッヴィ   米    332億ドル

 

   9位 武田薬品   日    302億ドル

 

  10位 ブリストル  米    261億ドル

 

 

 上記は、欧米の製薬会社が2019年12月期、武田は2020年3月期の
業績をもとに集計、為替は2019年の平均レート、J&Jは医療用医薬品事
業の売上高。

 

 売上高規模では円換算で約6兆7千億円のスイスのロシュが圧倒的です。

 

 製薬業界は、シェア拡大や研究開発費の獲得を目指し規模拡大を図ったM&
Aや創薬技術の取得や開発期間の短縮を狙ったM&Aが盛んですが、アイルラ
ンドのシャイヤーを買収した武田薬品は前年の16位からトップ10内にジャ
ンプアップしています。

 

 

|

大欲は無欲に似たり

 昨日ご紹介した大金持ちの論理は、「決して使わず、とにかく稼げ」と
いうことですから貯まらないはずがありません。

 

 そしてこの大金持ちは、お金が貯まっても、節約して、贅沢をせず、やりた
かったことをしなくても、お金があっていつでもできると思うことで心が安ら
かでいられると説いています。

 

 これに対して兼好は、「人はやりたいことをするためにお金をほしがるもの
なのに、お金があっても、やりたいことができなければ貧乏人と同じではない
か」と疑問を呈しています。

 

 だとすれば「貧乏と金持ちの区別はなくなる。最高の悟りと最低の迷いが同
じことになる。金持ちになりたいという大きな欲は、お金はいらないという無
欲と同じである」と看破しています。

 

 

 「ここに至りては、貧富分く所なし。

 

            究竟は理即に等し。大欲は無欲に似たり。」

 

 

 金持ちの言う通りであるならば、大きな欲を持つほどに無欲な人と同じ状態
になっていきます。欲を封じて節約に励む金持ちというのは、欲を捨てさった
貧乏人と同じだというわけです。

 

 私たちが耳にしたことのある「大欲は無欲に似たり」はこれが元であり、い
っそお金に対する執着を捨ててしまうことが心の安寧を得る早道だというのが
兼好の論理です。

 

 お金に囚われず生きたいのならお金に対する執着を捨てるのが一番とする兼好
の論理は真にそのとおり。しかし、お金持ちになりたいのであれば、大金持ち
が説いた「お金持ちになるための五箇条」もそのとおりです。

|

お金持ちになるための五箇条

 吉田兼好が書いた「徒然草」には「お金持ちになるための五箇条」(下記)
が記されています。

 

 

 一、世の中は常に変わらないという信念を持ち、「世の中は無常だ」などと
   思ってはいけなない。

 

 二、やりたいことをすべて思い通りにしてはならない。有限な財産で、無限
   の欲望をかなえようとするなど不可能である。

 

 三、お金を好き勝手に使えるものだと思っていたら、いつまでも貧乏を逃れ
   ることはできない。お金を主君や神のように尊ばなければいけない。

 

 四、金銭上のことで恥ずかしい目に遭っても、怒ったり恨んだりしてはいけ
   ない。

 

 五、正直にして、約束は守れ。

 

 

 これを説いた大金持ちは、貧しくては生きている値打ちがないと言い、上記
の5項目を守って利益を追求すればお金持ちになれるとしています。

 

 さらに、何かほしい物ややりたい事ができてお金を使いたい欲望が生じたら
「我を滅ぼす悪念来れり」と思ってお金を使うなとしています。

 

 

|

徳川御三家

 江戸幕府、初代将軍の徳川家康公(1542~1616)は、自分の三男・秀忠公
(1579~1632)に二代目将軍を継がせると、自分が後年になってから生まれた
三人の子に領地を与えて、御三家を立てさせます。つまり、家康、五十九歳
の時に生まれた九男・義直公(よしなお・1600~1650)に尾張・名古屋を与え、
尾州公。六十一歳の時に生まれた十男・頼宜公(よりのぶ・1602~1671・暴
れん坊将軍、吉宗公の祖父)に紀州・和歌山を与え、紀州公。六十二歳の時
に生まれた十一男・頼房公(よりふさ・1603~1661・あの水戸黄門の父)に水
戸を与え、水戸公としたのです。もし、徳川宗家に跡継ぎがいない場合、こ
の御三家の当主の中から、適任者を選び、次の将軍とするようにと。この家
康公の先見の明はすばらしく、二代・秀忠公からの血筋が、七代・家継公
(1709~1716)で途絶えた時、紀州家から宗家を継いだのが、暴れん坊将軍・
吉宗公(1684~1751)ですね。

 

 この紀州家、初代の頼宜が、「紀州家の先祖は南龍院」と言われた方です。

 

 頼宜は慶長七年(1602)三月に伏見城で生まれました。前述のとおり、家康
六十一歳の十男です。生母は側室・於万(おまん・後の養珠院)で、頼宜は
慶長八年十一月には、早くも水戸二十万石に新封され、翌九年には五万石を
加増されますが、水戸へは行かず、家康の膝元の駿府で養育されます。八歳
になると、駿河・遠江五十万石に封じられ、母の於万に似た、烈しい気性を
現します。慶長十九年(1614)の大坂冬の陣で、十三歳の頼宜は、家康につい
て茶臼山の本陣にいましたが、若年ゆえに出陣の機会はありませんでした。
側近が「これから何度でも機会がありましょう」となだめると、頼宜はその
側近をにらみつけて、「何を言うか。余の十三の歳は二度とあるか!」と大
声を発したと言います。

 

 そして、元和五年(1619)六月、安芸・広島の福島正則が改易され、それま
で和歌山をおさめていた浅野長晟(ながあきら)が広島へ移ることになり、
頼宜が和歌山に転封され、紀州三十七万四千石、伊勢・松坂、田丸、白子領
で十八万石、大和国内千石の、合わせて五十五万五千石を領するようになり
ます。二代目将軍・秀忠公は、この時、紀州は西国の要地であるから「至親
の人」を封じたいと打診し、あらかじめ、頼宜の了解を取り付けていたと言
います。頼宜がなかなか扱いにくい人物であることを、秀忠公も心得ていた
のです。

 

 紀州は朝廷のある京都や伊勢神宮に近く、四国を抑え、大坂と江戸を結ぶ
船の港湾があり、極めて大切な領地と聞かされた十八歳の頼宜は「徳川幕府
のためなら、どこへでも赴く所存」と承諾しました。しかし、紀州に赴いて、
紀州が、江戸、駿府、名古屋、大坂などと比べて、山また山(紀国=木の国)
の未開な国であることが分かり、頼宜は「こんなド田舎に飛ばされたのか」
と、不機嫌になったと言います。紀州に入って間もなく、頼宜は取りつぶさ
れた福島正則の重臣を多く雇いいれます。幕府に対して反感を持っていそう
な者たちです。また、太地浦、湯崎浦で水軍の演習を行うなど、幕府の神経
を逆なでするような行為もしました。

 

 さらに、頼宜の正室(瑤林院)は、加藤清正の長女ですが、加藤家は次の
代で幕府につぶされてしまいます。瑤林院は反・徳川幕府の隠れ思想犯であ
ったことは想像に難くありません。そうした紀州頼宜公に、庶民はリスキー
な期待をかけて、ひとつのイメージを抱きます。そして、紀州頼宜公は、南
海道を掌握する龍だと言われ、『南龍院』というコワモテな名を報じられる
ようになったのです。


 江戸後期に、南町奉行を勤めた根岸鎮衛(やすもり・1737~1815)が書いた
「耳嚢(みみぶくろ)」という本に、「前世なしとも極め難い事」と題して、
こんな話が書かれています。『これは、安藤霜台が語ったことである。紀州
南龍院殿(頼宜)が逝去する以前に、「もしも死んだならば、岡の山という
ところに葬るように」と、遺言をした。その場所は和歌山の御城下近くにあ
ったという。やがてご逝去されたので、その場所に御廟穴(ごびょうけつ=
祖先の霊を祭る穴)を掘ったところ、一丈(約3m)余りも下ったところに一
つの石槨(せっかく=棺を納める石造施設)があった。槨の蓋に「南陵」の
二文字がはっきりと見えた。御菩提所より差し上げた頼宜の御法号は、「南
陵院」であった。「まことに符節を合わせたことだ」と、当時の人は驚嘆し
たといい、今も紀陽(紀州)に申し伝えられているという。』・・・南龍院・
頼宜公は、予知の能力まであったのでしょうか?。

|

民事再生

 「破産」あるいは「倒産」と呼ばれる法人の法的整理手続きには、民事再生
法に基づく再生手続、会社更生法に基づく会社更生手続、破産手続、特別清算
があります。

 

 民事再生は再建型手続の一つで、実際に経営が立ち行かなくなってしまう前
に申し立てすることが可能となっており、レナウンがこのケースです。

 

 負債が膨らみ返済が困難になっているものの、事業自体は健全で利益が出て
いるため、債権者の合意のもとに、負債を減免すると同時に事業を継続させ、
債務を弁済しつつ、再建を目指すのが民事再生です。

 

 経営陣の刷新なしで再建にあたることも可能で、通常は再建および債務返済
のための具体策(従業員の削減、報酬や給与カットなど)が求められます。

 

 民事再生は、債権者が限られ、会社主導で比較的短期間の再建を目指します
が、同じ再建型でも債権者が多く、利害調整が難しい場合は会社更生法に基づ
く手続となり、手間と時間がかかります。

 

 また、会社更生法では、裁判所選任の管財人が再建業務を担いますが、取締
役を管財人として引き続き業務運営に当たらせる場合もあります。

 

 会社更生法では担保物権について別除権を認めず、更生手続き中の担保権の
実行ができないことも民事再生法との違いで、より強力で厳格な手続となって
います。

 

 民事再生による再建が成功するかどうかは、事業の収益性などの他に、従業
員の同意とやる気の持続も大きな要素の一つで、民事再生による再建がうまく
いかず、会社更生法に切り替えられたケースもあります。

 

 尚、民事再生でも、極端な債務超過に陥る恐れがあり、自力再建が難しい場
合、別途設立された新会社に、収益性のある事業を移管して、今まで通り事業
や取引を継続させるという方法があります。事業を継承した新会社は過剰な債
務から解放され、事業譲渡後の旧会社は債務弁済のために存続します。

 

 

|

熱中症

 関東地方は本日も暑い1日となりましたが、今年は新型コロナウイルスの影
響で自宅で過ごす人が多く、エアコンの使用をためらいがちな年配の方が自宅
で熱中症を発症するケースが増える恐れがあります。

 

 熱中症は予防を意識しないと、手遅れになってしまうケースも少なくありま
せん。適切なエアコンの使用とこまめな水分の補給などで予防に努めることが
大切です。

 

 ちなみに、冷房を1日20時間つけた場合の電気代は約420円。対して熱
中症により救急搬送され、1泊入院した場合の費用は約6万円。個人が負担す
る医療費は1割から3割程度ですが、重症化すれば入院が長引き、場合によっ
ては命を落とす危険性もあるとなれば、冷房の使用を躊躇する必然性はありま
せん。

|

土 用

 陰陽五行説では天地間の出来事のすべては、木・火・土・金・水の五つの

要素からなり、その盛衰・消長などによって定まると考えられました。

 

 春に「木」、夏に「火」、秋は「金」、冬に「水」を配し、季節と季節の間
に「土」を配したのが「土用」の始まりで、今は夏の土用の期間です。

 

 夏の土用と言えば丑の日ですが、ちなみに今年は明日と8月2日の2回あり
ます。

 

 土用の丑の日に鰻を食べる習慣は、江戸時代中頃の才人・平賀源内がきっか
けだったことはよく知られていますが、鰻の栄養価が高いことは古くから認め
られており、平賀源内が活躍した千年も前に編纂された万葉集には滋養豊な鰻
を詠んだ歌(下記)が残されています。

 

 「石麻呂(いしまろ)に 吾れもの申す 

 

      夏痩せに よしといふものぞ 鰻(むなぎ)とり食(め)せ」

 

 

 石麻呂という人の夏痩せがひどいので、滋養のある鰻をとって食べるようす
すめた歌で、三十六歌仙の一人、大伴家持(おおとも の やかもち)の作です。

 

 鰻は「うなぎのぼり」に通じる縁起物で、免疫力を高めるビタミン類が豊富

に含まれていることから、ウイルスに負けないためにもしっかりと食べておき

たいと思います。

|

福神漬とラッキョウ

 蒸し暑い時など食欲のない時にはスパイシーなカレーライスが食べたくなり
ます。そのカレーライスの付け合せとしてポピュラーな存在なのが「福神漬」
と「ラッキョウ」です。

 

 

 「ラッキョウ」は意外とその旬が分かりにくいのですが、7月が最盛期を迎

えます。一大産地は「鳥取県」。中国が原産とされるユリ科の植物で、秋には

赤紫色の花が咲きます。

 

 

 古来、薬用として疲労回復やせき止めなどに用いられてきましたが、ニンニ
クやネギに近い特有の香りと辛みを生み出す硫化アリルという成分が食欲を増
進させ、血液の流れを改善し、体を温める作用もあるそうです。

 

 

 漬物も美味しいですが、今の旬の時期には生のまま、味噌をつけて食べるの
もまた美味です。

 

 ちなみに、「福神漬」には、大根(ダイコン)、茄子(ナス)、鉈豆(ナタ
マメ)、蓮根(レンコン)、胡瓜(キュウリ)、紫蘇(シソ)の葉、白ゴマの
「7種の野菜」が入っており、これを「七福神」に見立ててその名前の由来と
なったそうです。作り方によって若干中身が違いますが、大根が中心の漬物で
す。

|

国家主義

 国家主義が、全世界的に進行しつつあります。新型コロナウイルス問題が、国家間で他国を批判することを惹き起こし、治療薬やワクチンも、自国で開発したものは先ずは自国から、という発想になり、この周辺の技術や情報の国際連携を止め、更には米中の対立などが進行する中で、その他先端技術も、各国が他国への流出を止める動きが活発になる、と云うように内向きのサイクルが加速しています。国境をまたぐ移動が大幅に制限されていることも、その心理的イメージが、この内向きサイクルを更に加速させているでしょう。これはもう新しい時代の冷戦とも云えるような状態です。

 国家主義は国家間の対立だけに留まりません。新型コロナウイルスの恐怖から、各国に於いて、国民は自らの私権を制限して、ロックダウンされることを望み、或いは許容しました。国によっては、為政者がまさにそこにつけ込んで、一気に国家権力を増強し、国民の管理を進めたところもいくつかあります。これらは主に発展途上国での話ですが、先進国に於いてすら、恐怖のために国の管理を甘んじて受ける風潮が見受けられます。

 緊急事態ですから、或る程度は致し方ありません。しかしこのような国家主義的動きが増えてくる中で、私たちは鈍感にならず、ひとつひとつそれらの主旨を丁寧にチェックし、理解し、行き過ぎた国家主義、即ちナショナリズムの進行を止めないといけないと思います。私は中道・中庸を目指す人間ですが、最近の世の中の動きは、世界中にて、ところどころ心配なので、しっかりと注意していきたいと思っています。

|

初代・横谷宗みん

 初代・横谷宗みんとは、江戸中期の彫金師です。
落語、金明竹の長い口上中にも「~横谷宗みん、小柄付きの脇差~」
なんて出て来ますね。横谷家は、装剣金工の宗家である後藤家の下職でした
が、宗みんは、後藤殷乗(あんじょう)の門人であった横谷宗與の子(養子
とも)として、寛文十年(1670)、江戸に生まれます。幼名は長二郎、のちに
治兵衛、さらに父の没後に、横谷家としては二代目なのですが、初代・宗み
んを名乗りました。

 

 と、言うのも、横谷家は宗みんの代になってから、技術が大変に進歩し、
小柄などの三所物(刀剣の付属品である目貫(めぬき=刀剣類の柄の側面に
つける飾り金物)・笄(こうがい=刀の鞘の差し表に挿む箆状もの)・小柄
(こづか=刀の鞘の鯉口の部分にさしそえる小刀の柄)の三種)において、
写実的意匠に長じ、江戸町彫の宗の言われたためです。

 

 神田檜町(現在地不明・実在したのか?)に住み、父の後を継いで、江戸
幕府に仕える御彫り物役となりましたが、それまでの後藤家の伝統的な家風
に飽き足らず、職を辞します。将軍・大名の装剣金工に専従していた家彫り
(いえぼり)に対する、市中に自立して、自由な作風の金工・町彫り(まち
ぼり)となり、狩野派をはじめ各派の画風や自由な画題を彫り技にとり入れ
ました。

 

 また、技法にも創意工夫を加え、特に片切彫り(かたぎりぼり=絵模様を
あらわす線の片側を垂直に彫り、他の片側を斜めに彫ったもの。横谷宗みん
が始めたと言われます)に示される、精妙で格調高い独自の境地は、世に絶
賛され、当時の彫金界に横谷の名を一流にしました。作品は目貫、小柄、縁
頭(ふちがしら=刀の柄の両端、縁と柄頭とにつける金具)など多岐にわた
り、獅子牡丹、龍、虎、馬、布袋などの絵彫りを好んで作りました。後年に
は画家・英一蝶(はなぶさいっちょう)と交流し、彫り物に一蝶の下絵を用
いたと言います。弟子に柳川直政、石黒政常、大森英秀、古川元珍など一流
の彫師を抱え、町彫りの開祖として高い評価を得ています。

 

 逸話では、宝永の頃(1704~11)に、江戸の大尽・紀伊国屋文左衛門が、宗
みんに牡丹の目貫を依頼して、手付金十両を払ったのですが、三年経っても、
彫ろうともしなかったため、待ちわびた紀文が、しきりに催促したところ、
宗みんは、そのやり方が気に食わぬと、手付金を返してしまいました。その
後、やや過ぎて彫り上げた牡丹の目貫を、当時紀文と肩を並べていた富豪に
与えところ、五十両の謝礼がありました。そして、以後、宗みんは、牡丹を
彫らなくなったので、その目貫は、世に一品の名作となったといいます。

 

 享保十八年(1733)八月六日に没し、浅草東本願寺中の等光院に葬られまし
た。

 

 

| | コメント (0)

棋聖戦

 藤井聡太七段が17歳11カ月の若さで棋聖戦を制し、タイトル獲得の史上
最年少記録を塗り替える金字塔を打ち立てました。

 

 ちなみに「金字塔」とは、金の字に似た山型の巨大建造物のことで、具体的
にはピラミッドを指しており、後世に永く残るような偉業の比喩として使われ
ます。

 

 ところで、将棋には8つのタイトル(下記)があり、その中でも「竜王位」
と「名人位」のタイトルが別格とされています。

 

 

    竜王  名人  叡王  王位  王座  棋王  王将  棋聖

 

 

 タイトル戦の賞金は原則非公表ですが、竜王戦のみは公表されています。

 

 竜王戦の決勝は、トーナメントで勝ち上がった挑戦者と現竜王とで行い、勝
者が将棋界最高額の4400万円を獲得し、決勝で負けた側にも1650万円
が支給されます。

 

 プロ棋士は現在170名程度いますが、年収1千万円を超えるのは上位1割
程度と言われ、複数のタイトル戦を制すれば収入は跳ね上がります。

 

 昨年の獲得賞金・対局料合計の最高額は豊島竜王・名人の7157万円です
が、アマチュアへの指導料、大会審判料、講演料、執筆料などの収入が加われ
ば総年収は億を超えることもあります。

 

 ちなみに、詰将棋の作成もプロ棋士の収入源の一つで、作成料は棋士のラン
クにより1題2万2千円から。タイトル保持者の場合は1題6万6千円となっ
ています。

 

 

|

 「魚」へんに「参」と書いて「鯵」(あじ)。「魚」へんに「弱」と書いて
「鰯」(いわし)、そして「魚」へんに「青」と書いて「鯖」(さば)と読み
ます。

 

 

 今、その「鯵」(あじ)が旬を迎えていますが、「鯵」・「鰯」・「鯖」な
ど魚体が青い魚のことを「光もの」と呼び、栄養成分の面でもキラリと「光る
」ものがあります。

 

 

 いずれの魚も100グラム中に含まれるタンパク質の量は豚肉や牛肉とほぼ
同じ。キラリと光るのは、カルシウムの量でサバはその4~5倍、イワシとア
ジは10倍以上多く含まれているそうです。

 

 

 日本人に不足している栄養素はカルシウムと言われますが、カルシウムは骨
や歯の成分となるだけでなく、神経バランスにも大きく関与しているそうです。

 

 

 カルシウムが不足するとイライラするなど精神状態が不安定になると聞きま
すが、それに加えて水々しい肌・美肌を保つビタミンD・Eが多く含まれてお
り、改めて大衆魚を見直してみる価値があります。

 

 

 

|

やぶ入り

 本日7月16日は「地獄の釜の蓋(ふた)も開く」といわれた日、「やぶ入
り」です。今は、「やぶ入り」という習慣がそのまま残っているところはない
ようですが、いわば昔の夏休みと冬休みでしょうか。

 

 

 新嫁さんや奉公人は日頃の苦労の慰安のため、一泊の休みを貰えるので、こ
の日が来るのを待ち焦がれていました。親元では里帰りした子をあたたかく迎
え、子は「親腹七日」の諺の通り、食べて寝て、縦の物を横にもせず一泊しま
す。また、帰りには沢山の土産物を持たせて帰らせたそうです。わが娘が婚家
に帰って恥をかかないようにとの配慮からです。

 

 

 奉公人は、丁稚(でっち)、手代(てだい)、番頭とたたき上げて何十年も
働き、運が良ければのれん分けしてもらい、店が持てました。早ければ10歳
に満たない幼子が奉公に出て、貧しさ故、つらい労働に耐えていました。それ
は戦後まで引き継がれ、戦後の高度成長で昭和30年代から40年代にかけて、
「金の卵」ともてはやされた中卒者の集団就職が盛んだったことは記憶に新し
いところです。

 

 

 今では死語になりつつあるこの「やぶ入り」。過酷な奉公・勤労の歴史があ
ったことを心に留め、それに対する感謝の気持ちをいつまでも持ち続けたいと
思う次第です。

|

競走馬の競り市

 今朝、北海道釧路市で今年初めて水揚げされたサンマの競りが行われ、1キ
ロあたり4万1040円の過去最高値で落札されました。

 

 長い間、サンマは庶民の魚として親しまれてきましたが、今朝早く競り落と
されたサンマは1尾5980円の超高級魚となっています。

 

 高値落札はご祝儀やコロナの影響というわけではなく、水揚げ量の少なさの
ためです。今年の水揚げはこの時期としては極端に少なく、今朝競りにかけら
れたのは、記録的な不漁だった昨年の半分以下。水揚げがこれから回復する見
込みも薄く、今年は歴史的な不漁になる可能性が濃厚です。

 

 競りの話をもう一つ。

 

 競走馬の競り市「セレクトセール2020」が、新型コロナ対策で入場者数
を制限する形で行われました。

 

 種馬としても別格の人気があったディープインパクトやキングカメハメハが
昨年亡くなり、両馬産駒(さんく)の当歳(0歳)馬がいないこと。加えて、
所有馬に「アドマイヤ」を冠することで知られ、オークションのビックプレー
ヤーでもあった近藤利一氏が昨年他界したことなどから、関係者の間では今年
のセレクトセールはスケールが小さくなるとの心配もあったようです。

 

 しかし、2日間の日程を終わってみれば、落札総額は史上2位の187億6
200万円を記録しました。

 

 1歳馬のセッションに上場し、おそらく最後のディープインパクト産駒(デ
ィープの子)となる12頭が合計24億9700万円(1頭平均2億0808
万円)の高額で落札されたことも大きかったようです。※価格は税抜き。

 

 また、ディープインパクトの子で、競走馬として実績も人気もあったサトノ
ダイモンドが新しく種牡馬(しゅぼば、種馬)となり、その産駒が新種牡馬産
駒としては1頭のみ1億円の大台で落札され、来年以降のセレクトセールで新
たな主役級の種牡馬があらわれたことも話題となっています。

 

 

 

|

ハイブリッド車

 中国政府が来年(21年)1月からハイブリッド車(HV)を「低燃費車」
と位置づけて優遇する政策を最終決定したと報じられています。

 

 

 これまではガソリン車と同一視してきましたが、電気自動車(EV)の販売
低迷を受けて環境対策の加速にはハイブリッド車などの普及が必要だと判断し
たようです。

 

 

 ハイブリッド車はトヨタ自動車やホンダなど日系メーカーが強みを持つため、
世界の新車販売の3割を占める最大市場・中国の方針転換は日系大手の中国事
業に大きな支援材料となります。

 

 

|

お中元(2)

 日頃お世話になっている方に感謝の気持ちを込めて贈り物をするのが「お中
元」。関東では6月末から~7月15日までが一般的ですが、旧盆の地域の関
西から西の方面では7月半ばから8月15日までにすることが多いようです。

 

 

 贈答品を贈る場合は、たいていデパートや商店で購入し、包装から何から店
の方で行なってくれるのがほとんどです。そのため、贈答品の包装の仕方も忘
れがちですが、包み方としては、慶事と弔事の場合で使い分けるのが正式です。

 

 

 元宮内庁の飯倉晴武氏の著書によれば、包み紙の数は、婚礼など慶事の時は
包み紙を2枚重ねて包み、小さな品物の場合にも、1枚の包み紙を二つ折りに
し、折り目を切って2枚にしてから包むそうです。一方、弔事の時は、「不幸
が重ならないように」と包み紙は1枚だけにするそうです。

 

 

 また、包み方は慶事の時は品物を包み紙の上に置いて、まず左から折り、次
に右を折って左の上にかぶせます。つまり、右上にして包みます。弔事は非日
常的な出来事であり、それを示すために通常とは逆の包み方をします。現金を
包む場合も同様で、慶事の時は2枚で包むのに対して、弔事の時は1枚で包み
ます。

 

 

 ちなみに、「慶事には少なく、弔事には多く」という言い伝えがありますが、
慶事の場合は金額を少なくしても、弔事の場合は金額を多めに入れるというこ
とです。弔事には今後の生活などを含めて、少しでも経済的にプラスとなるよ
うにとの配慮がうかがえます。

|

失業率

 総務省は全国4万世帯の15歳以上の世帯員(約10万人)を対象に、就業
と不就業の調査(労働力調査)を行っており、労働力人口に占める完全失業者
の割合を「完全失業率」として発表しています。

 

 ちなみに、15歳以上の人口から、学生や専業主婦、高齢者等の働く意思の
ない人(非労働力人口)を引いたものが労働力人口(2020年5月は682
4万人)で、労働力人口は就業者と完全失業者に分けられます。

 

 参考までに、完全失業者というのは次の三つ条件を満たす人です。

 

 

 1.仕事がなくて調査期間中に少しも仕事をしなかった。

 

 2.仕事があればすぐに就くことができる。

 

 3.調査期間中に仕事を探す活動や事業を始める準備をしていた。
    (過去の求職活動の結果を待っている場合を含む)

 

 

 完全失業者の三番目の要件に「仕事を探す活動や事業を始める準備をしてい
た」とありますが、仕事を探すのを諦めた人は非労働力人口に分類されます。
しかし、景気の先行きに明るさが見え始めますと職を求める人(労働力人口)
が増えるため、景気回復の初期段階では失業率が上昇します。

 

 

 完全失業率と同じ日に発表される「有効求人倍率」も足下の雇用状況を表す
指標で、厚生労働省が同省所管の公共職業安定所(ハローワーク)における求
人数・求職数を集計した「一般職業紹介状況」によって示されます。

 

 有効求人倍率が低い状態は、求職者数のわりに求人数が少ないことを意味し、
仕事に就くのが難しい状況を示しています。反対に有効求人倍率が高い状態は
雇用情勢が良好なことを示しており、求人倍率が1倍を超えるのは人手不足の
状態です。

 

 新規求人数は景気の拡大期には増加し、後退期には減少します。たとえば企
業が雇用調整を行う場合は、求人の抑制→残業の削減、人員削減といった順序
ですすめるため、新規求人数は景気動向や失業率に先行するデータとなってい
ます。

 

 ちなみに、有効求人倍率も失業率同様に、景気回復の初期段階では職を求め
る人が増えるため上昇する傾向があります。また、ハローワークを経由せず、
新聞や雑誌の広告、就職情報誌などの情報で就職した人のデータはこの統計に
は含まれません。

 

 

 

|

お中元

 夏休みと重なることもあって、月遅れの8月に行うところが多いのですが、
先祖の精霊を供養する「お盆」はもともとは7月15日前後の「盂蘭盆」のこ
とで、今日は迎え火にあたります。

 

 盂蘭盆は、お釈迦様が、餓鬼道に落ちて苦しむ亡母を救ってあげられないと
嘆く弟子に、7月15日に先祖を供養すれば母は苦しみから逃れられると教え
たのが始まりですが、この日は古代中国の「三元論」を起源とする「中元」で
もあります。

 

 中元は本来、この半年間の無事を祝い、先祖を供養する日でありました。そ
れが盂蘭盆と結びつき独特の行事となった経緯があり、目上の人や恩人に感謝
の気持ちを込めて贈り物をする習慣として今に残ります。

 

 ところで、お中元などで贈り物をする際のあいさつ「ご笑納ください」は、
「つまらないものかもしれませんが、どうか笑ってお納めください」という意
味で使われますが、親しい間柄限定の表現で、「お納めください」や「心ばか
りではございますが」といった言い方が一般的となります。

 

 尚、「ご賞味ください」は「ご笑味ください」が本来の言い方で、元の「ご
笑味」と、音が同じ「ご賞味」が混同され、誤用されるようになったとの説が
あります。

 

 ちなみに、「賞味」は「ほめながら味わうこと、おいしさを味わうこと」で、
「賞味期限」は「おいしく食べることができる期限」。「ご賞味ください」は
「おいしいと思って食べてください」という意味になるそうです。

 

 「ご笑味ください」は「良かったらどうぞお召し上がりください」という
気持ちを伝えたい場合の表現ですが一般的とは言えず、その場合は「お召し上
がりください」が最も適しています。

 

 

|

布団ほし

 湿っぽい日が続いていますが、晴れた日に布団をほし、ふっくらふくらんだ
布団に寝るのはこの時期特に気持がいいものです。

 

 

 布団に含まれた水分を蒸発させ、雑菌が太陽の紫外線や赤外線によって殺菌
され、ダニ退治にもなります。午前10時頃から午後2時までが干し頃で、裏
と表をそれぞれ1時間くらい干せば十分です。

 

 

 ところで、干した布団を取り込むとき、誰もがパンパンとたたくのは何のた
めでしょうか。ホコリを叩き出そうということでしょうが、これはやめた方が
よいそうです。と申しますのは、布団を叩くと綿の繊維が切れたり傷んでしま
うので、弾力性がなくなり、固くなって寿命が縮んでしまうからです。

 

 

 気持として威勢よくパンパンと叩きたくなりますが、せっかく日を吸い込ん
でふっくらした布団をかえって固くしてしまうことになります。

 

 

|

ユダヤの教え

 ◎ 馬や牛には、若いときに、田を耕したり、人を乗せたり、車を引いたりす
 ることを教えなければいけない。歳をとった牛や馬に教えることはできな
  い。人間も同じである。

 

 

 ◎ 学んだことを復習するのは、覚えるためではない。
  何回も復習するうちに、新しい発見があるからだ。

 

 

 ◎ 何も選択しないということは、一つを選んだことになる。

 

 

 ◎ 奇跡を願っても良い。しかし、奇跡に頼ってはならない。

 

 

 ◎ 一度に海をつくろうと思ってはならない。
  まず、小川からつくらねばならない。

 

 

 ◎ 1つの庭を手入れするほうが、多くの庭を持ってほったらかしにするより
  はよい。1つの庭を持つ人は鳥を食べることができるが、多くの庭を持つ
  人は鳥に食べられてしまう。

 

 

 ◎ あなたが若いときに望まなかったのなら、
  どのようにしてあなたの老齢期にそれを手にいれるのだろうか。

 

 

 ◎ 何も打つ手がないとき。一つだけできることがある。
  それは勇気を持つことである。

 

 

 ◎ あなたの舌に「私はわからない」という言葉を一所懸命に教えなさい。

 

 

 ◎ 人は歩まんと欲する道に案内される。

 

 

 ◎ 落とし穴を掘る者が自らそこに落ちる。

 

 

 ◎ 権力に気をつけなさい。
 なぜなら、彼らは自分たちに必要でなければ近寄ってこないから。

 

 

 ◎ 金持ちになる方法は一つある。
  明日やる仕事を今日やり、今日食べるものを明日食べること。

 

 

 ◎ 見知らぬ人に親切にするのは、天使に親切にするようなものである。

 

 

 

 

|

スパイス

 湿っぽい日が続きますと食欲も減退しがちとなりますが、こういう時はスパ
イシーなものが美味しく、また食欲をそそります。カレーライス、キムチ、冷
ややっこのショウガ、ワサビのきいた寿司・・・等々です。

 

 

 私たちは、これらの香辛料の刺激を「辛い」と表現しますが、隣の中国では
「麻」(まー、サンショウのしびれる刺激)、「辣」(らー、唐辛子やコショ
ウのひりひりと熱い辛さ)、「麻辣」(まーらー、舌がしびれるような辛さ)、
「辛」(しん、広い意味の辛さ)などと使い分けられています。

 

 

 素材や水の持つ淡い味が好まれた日本に比べ、古来より香辛料や濃厚な味付
けが発達した中国では、辛みを一語で片づけられないのかもしれません。

 

 

 サンショウ「花椒」・トウガラシ「辣椒」・コショウ「胡椒」を総称して「
三椒」と言い、これが中国料理の辛みを作る代表的スパイスとなっています。

 

 

 ところで、物を食べて感じる味覚(甘い・酸っぱい・しおからい・苦い・う
まい)は舌で感じますが、「辛み」を感じるのは舌ではないそうです。カラシ
・ワサビの辛みは揮発性の辛み成分が鼻を抜け粘膜を刺激することで感じ、サ
ンショウやトウガラシの辛みは、成分が人体の痛点を刺激して「痛み」として
感じるそうです。

 

 

 いずれにしましても、暑くなるこれからの時期、スパイスを上手に使うのも
また「食」の楽しみです。

 

 

|

心に残る名言

  旅人 「今日の天気はどうだろう」

 

  羊飼い「いい天気になりますよ」

 

  旅人 「どうしてわかるんだね」

 

  羊飼い「いつも自分の望み通りにはなりませんからね、

 

      どんな事になっても、自分がそれでいいと思えばいいわけです。

 

      だから、いい天気になると言ったんです」

 

 

                        アントニー・デ・メロ
                          (アメリカ 牧師)

|

スパイス

 ジメジメとした梅雨時や夏場はどうしても食欲が落ちてきますが、こんな時
に欠かせないのが『スパイス』です。

 

 

 『スパイス』と言いますと、“辛い”というイメージがすぐに浮かぶかもし
れませんが、苦み、甘み、辛み、渋み、酸味などさまざまな味のものがあり、
ポプリや入浴剤、お茶などに用いられるハーブ類もスパイスの一種です。

 

 

 香りづけ、臭み消し、辛みづけ、色づけなどに使われる植物性のものは全て
スパイスであり、トマトや柑橘(かんきつ)類、香りの強い野菜なども広い意
味でのスパイスと言えます。

 

 

 『スパイスの主な活用法』としましては、

 

 

・精神的な疲労や熱があるとき

 

 発汗作用のあるトウガラシやカレー粉を使った料理、アセロラやグレープフ
 ルーツ、タマリンドなどビタミンCを豊富に含む果物を食べるといいとされ
 ています。

 

・口臭が気になるとき

 

 バジルを噛んだり、フェンネル(ウイキョウ)の種子やグレープフルーツな
 どのビオフラボノイドを含み、ビタミンCが豊富な果物を食べることで口臭
 を取り去ります。

 

・なかなか寝つけないとき

 

 カモミールやタイムのお茶、クチナシの実とハトムギの煎じ液などを飲むと、
 神経の高ぶりが抑えられるといいます。

 

・ストレスがたまっているとき

 

 ローズマリーやセージのお茶、セロリとはちみつのジュースなどがいいとさ
 れています。

 

 

 その他、まだまだ多くの活用法がありますが、スパイスの役目は飲食物を美
味しくするだけではなく、かつては防腐剤として珍重されていましたし、中国
では漢方の生薬として広く利用されてきました。

 

 

 さらに、日本でも風邪をひいたときにショウガ汁をたらした葛(くず)湯を
飲んだり、夏の食欲のないときに七味唐辛子などを利用したりしてきました。
スパイスは料理の味に彩りを添えるばかりでなく、上手に活用することで健康
の増進にも大変役立ちます。

 

 

 この梅雨時から夏場にかけましては、上手くスパイスを活用してみてはいか
がでしょうか。

|

地 名

 昔から伝わる地名というのは、功績のあった人名や邸宅にちなむものなどが

ありますが、やはり多いのは地形や地質、植生などの自然的な特徴を捉えて

名付けられたケースです。

 

 入谷という地名は、そこが昔、湿地帯や低地帯(谷)であったことを示して
います。浅草も字の如くで、草深い武蔵野にあって草がそれほど生い茂ってい
なかったことからこの名がついたとされています。

 

 ちなみに、地名に水に関連する語句(川、浦、津など)が入れば水と関わり
が深い土地柄で、谷、窪、沢、溝、沼なども同様で、そこが低地であることと
同意であり、地盤が脆弱であったり、水に浸かりやすい場所なのかもしれませ
ん。

 

 また、度々水害が繰り返されてきた土地では、竜や蛇にまつわる伝承ととも
に地名にもその形跡が残されてきましたが、悪いイメージを連想させるような
地名は、宅地造成などを機に商業的な理由で改名されてしまうケースが多々あ
ります。

|

七 夕

本日は7月7日で七夕(たなばた)の節句です。桃の節句や端午の
節句と並ぶ五節句の一つです。もともと中国からきた行事で、年に一度牽牛
と織女が天空で逢瀬を楽しむというロマンチックな伝説は皆様もご存知のこ
とと思います。

 

 

 また、この日は短冊に様々な願いを書いて笹の葉に結びつけるという風習
がありますが、織女はその名の通り天帝のために衣を織る星であり、中国で
はこの日に裁縫の上達を願うところから広まってきたようです。

 

 

 ちなみに、春夏秋冬と季節が美しく移り行く日本では、気候の変り目の祝
祭日のことを節日(せちび・せつび)といい、お供え物をしたり行事をおこな
って祝ってきたという歴史があります。

 

 

 この節日の供物、「節供(せちく)」という言葉が、節日そのものを指すよ
うになって「節句」ということばになったともいわれます。よく五節句とい
うように現在にも下記のような五つの節句が伝えられています。

 

 

 1月7日 七草粥で新年を祝う「人日(じんじつ)の節句」

 

 3月3日 ひなまつりとして有名な「上巳(じょうみ・じょうし)の節句」

 

 5月5日 男の子の成長を祝う、こどもの日「端午(たんご)の節句」

 

 7月7日 おり姫、ひこ星の物語で有名な「七夕(たなばた)の節句」

 

 9月9日 菊花の香りの酒で月をめでる「重陽(ちょうよう)の節句」

 

 

|

天気予報アプリ

 雨が多いこの時期、天気予報や降水確率がいつも以上に気になります。

 

 ちなみに、降水確率は50%というのは、過去のデータに照らして、同じ気
象条件の時、10回のうち5回は雨が降っていることを表しています。

 

 過去のデータにおける発生の確率を示したものに野球の「打率」があります
が、打率3割となりますと強打者の部類に入ります。降水確率も同じで、降水
確率が30%であれば、数字から受ける印象以上に雨に遭う確率は高いと言え
ます。

 

 尚、降水確率は雨の降りやすさだけを表した数値で、雨が降っている時間、
雨が降る地域や面積、雨の量や強度のことなどは何も言っていません。

 

 最近は天気予報アプリで、今いる地域の雨の状況、降っているおおよその時
間や雨の強度などがいつでも確認できるようになっており、防災・減災にも役
立っています。

 

 

 

|

ユダヤ人

 他民族からは「ヘブライ人」、自らは「イスラエル人」と称し、ユダ王国の
首都エルサレムが制服され住民が連行されて(バビロン捕囚)以降、一神教の
ユダヤ教が確立してからはユダヤ教を信じる民またはユダの人々との意味で「
ユダヤ人」と呼ばれるようになった彼らは、長い間、民族が定住できる国を持
たず、数々の弾圧を受け迫害されてきました。

 

 迫害を受ける要因となったのは、一つにはキリスト教徒にとってユダヤ人は
イエス・キリストを十字架に架けた罪深き人々だったためです。

 

 ローマ帝国の膨張とともに拡大していったキリスト教圏において、罪人であ
るユダヤ人は土地を持つことも、まともな職業に就くことも許されず、唯一許
されたのが、キリスト教では禁じられ、下賤の職業とされた金貸し(金融業)
でした。

 

 ユダヤ人は金融業で財を蓄え、影響力を持つようになっていきますが、その
ことがさらに反感を買う要因となり、帝政ロシアなどではユダヤ人に対する排
斥・殺戮が頻繁に行われました。

 

 ところで、日露戦争における日本の勝利は、征服される側の小国が征服する
側の大国と戦い勝利した、有色人種が白人を負かした、(西欧からみれば)野
蛮人が文明人に勝ったということであり、大きなインパクトを持って世界中に
伝搬しました。

 

 しかし実際のところその内実は、体力(兵員や物資)も資力(資金)も尽き、
勝利という体裁をぎりぎり整えた薄氷の勝利でした。

 

 国家予算の6倍もの戦費をつぎ込んだ日本は、戦争遂行のために日本国債の
引き受け手を探す必要がありましたが、西欧の常識から見て日本がロシア相手
に勝てる見込みはなく、日本には担保になるような資源もない、従って紙くず
になる恐れがある日本国債など西欧諸国のどこからも見向きもされず、同盟国
の英国でさえ、その時の日本の希望額の半分をしぶしぶ引き受けた程度でした。

 

 この時の日本の僥倖は、残り半分の国債を引き受けたいと申し出た人物が現
れたことです。その人物はヤコブ・シフというユダヤ人銀行家で、最終的に日
本の戦費の約4割をシフが調達したとされています。

 

 なぜそこまで日本に肩入れしたのか・・「坂の上の雲」で司馬遼太郎はシフ
に次のように語らせています。

 

「ロシア国内には600万人のユダヤ人がいるが、ロシア帝政の歴史はユダヤ
 人虐殺史であり、それは今でも続いている」

 

「ユダヤ人は、ロシア帝政がなくなることをつねに祈っている。もしこの戦争
 で日本がロシアに勝ってくれれば、ロシアに革命が起こる。革命は帝政を葬
 るだろう。私はそれを願うがゆえに、あるいは利に合わぬかもしれないが、
 日本を援助する」

 

「ロシア帝国に対して立ち上がった日本は、ロシアを罰する“神の杖”だ」と。

 

 

 

|

独立記念日

 独立と自由を求めて戦っていたアメリカが、宗主国イギリスに対し独立を宣
言(独立宣言を採択)したのは1776年の7月4日です。

 

 独立宣言は「生命、自由、幸福の追求」の権利を掲げ、日本国憲法第13条
における「生命、自由および幸福追求に対する国民の権利」(幸福追求権)に
もその影響が見られます。

 

 ちなみに、福沢諭吉は「亜米利加十三州独立ノ檄文」としてアメリカ独立宣
言の全文を和訳して紹介しています。さらに「学問のすすめ」の冒頭では、独
立宣言の自由・独立・平等の思想を意訳・引用して「天は人の上に人を造らず
人の下に人を造らず」と記しています。
 
 アメリカ合衆国の国旗(星条旗)が誕生したのも同じ時期で、星条旗の星の
数は当初13でしたが、連邦に州が加わるたびに増えていき、ハワイが州に昇
格した翌年の1960年からは現在の50星のデザインとなっています。

 

 ちなみに、星条旗の赤は勇気とたくましさ、白は純粋と純潔、青は正義と忍
耐を表しているそうです。

 

 独立戦争から約30年後、米英は再び戦火を交えます(米英戦争、第二次独
立戦争)。

 

 この戦争中、フランシス・スコット・キーという弁護士が、英軍に捕えられ
た友人の釈放交渉で英軍の軍艦に乗り込みます。艦内に拘留された夜、米守備
隊が守るマクヘンリー砦に対し英艦隊からの激しい砲撃が延々と続いたそうで
す。夜が明け、キーは砦の上で変わらずにはためいている星条旗を目にします。
この時の体験を元に書いた詩が、現在のアメリカ国家「星条旗」です。

 

 自由のために戦う不屈の意思を讃えるその歌詞は、スポーツの大会などでも
米国民の闘志を駆り立て愛国心を鼓舞しています。

 

 ちなみにフランス国歌「ラ・マルセイエーズ」や中国国歌「義勇軍進行曲」
などもほぼ軍歌で、王家の悠久の繁栄を歌ったイギリスや日本の国歌とはムー
ドが違います。

|

「商家秘録」

 江戸時代の中期、大玄子という人が著した相場指南書「商家秘録」には下記
のような言葉が記されています。

 

 

 

◎商いに三つの慎みあり。第一油断、第二不巧、第三不敵なり。

 

 

 油断して利益確定を怠り、見切る時を外し、慎重さを欠き(不巧)、ムード
 で売り買いし、思慮浅く相場の上げ下げで迷い、それを恐れず(不敵)、わ
 ずかの変動でも持ち堪えることができず、結果、利益を得るところを損にて
 手仕舞い、底値で売り払い、天井で仕込むようなことが往々にしておこると
 著者は説明しており、それは油断、不巧、不敵が原因であるとしています。

 

 

 

◎わが思うところまで利分引きつけ取るべしと思うとも、

 

                  七八分にて仕舞うべし。

 

 

 首尾よく上昇し、当初の売り目標まで待ちたいと思っても、7、8割のとこ
 ろで利喰うのがよろしいと教えています。

 

 

 

 

◎大立身を急がず待つの心を成し、おのが分際相応、

 

           気の痛みにならざるよう心がけるべし。

 

 

 急いで儲けようとせず、不安などで気を病まない程度に、自分の資力の範囲
 内で売り買いするのが肝心だとしています。

 

 

|

テワーレワーク

 コロナ禍の影響で在宅で仕事することが多くなり、すっかり歩かなくなった
という話をよく聞きます。

 

 健康機器メーカーのタニタと筑波大学大学院が、テレワークを実施した会社
員約100人を対象に行った調査では、テレワーク実施前に1日平均1万15
00歩だった歩数が、テワーレワーク実施後は平均3割減少、中には7割減少
した人もいたそうです。

 

 調査結果を分析した筑波大学大学院教授は、この歩数の減り方は、突然寝た
きりになってしまったような「異常な事態」だとし、運動不足によって生活習
慣病の発症リスクが高まり、糖尿病や高血圧といった基礎疾患の悪化につなが
る恐れがあると警鐘を鳴らしています。

 

 対策は、1日8千歩を目安に歩くことだそうです。1日8千歩、1週間で5
万6千歩、細切れでもよく、歩きだめもOKで、とにかく継続することだそう
です。

 

 また、米テキサス大学は先日、長い時間座り続けているとガンのリスクが高
まる可能性があるとの調査結果を医学誌で発表しました。

 

 同大の研究チームは、座っている時間30分をウォーキングなど軽度な運動
に置き換えることでガンになるリスクを軽減できるともしています。

|

半夏生

 今日は七十二候「半夏生(はんげしょうず)」で、半夏(はんげ、カラスビ
シャクの漢名)が生ずる頃という意味がありますが、この時期に降る雨は「半
夏雨(はんげあめ)」と言い、昔から大雨になる傾向があることで知らていま
す。

 

 また、きょう明日は「一粒万倍日」です。ひと粒で多くの実を成す稲にあや
かり、この日はよろず事を始めるのに良い吉日で、特に開店・開業などの新規
事業、出資や投資、宝くじの購入など金銭に関わる事に良いとされます。

 

 一方、一粒万倍日は、借金など増えてほしくない事には適しません。

 

 一粒万倍とは、良きにつけ悪しきにつけ、後々たくさんの数に増えてわが身
にかかってくるという意味でもありますので心したいものです。

|

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »