« 決定麻痺 | トップページ | ブラックスワン戦略 »

発 酵

 この時期、冷たいお茶が何より美味しく感じられますが、緑茶・ウーロン茶・
紅茶は全てツバキの仲間のチャノキから作られるそうです。

 

 

 違いは摘み取った茶葉の発酵度合いで、十分に発酵させると紅茶になり、反
対に発酵を防いだものが緑茶です。発酵を途中で止めるとウーロン茶が出来上
がるそうです。

 

 

 チャノキの原産地は中国の雲南省と周辺の山岳地帯とされます。17世紀に
入り中国から欧州にまず渡ったのが緑茶。その後、英国人の嗜好に合わせ、紅
茶が作られるようになったそうです。

 

 

 「発酵とは何か?」となりますが、乳酸菌・麹菌・酵母といった微生物の働
きによって食物が変化し、人間にとって有益に作用することです。有害な場合
は「腐敗」となり、有用か否かの微妙な差です。

|

« 決定麻痺 | トップページ | ブラックスワン戦略 »

つぶやき」カテゴリの記事