« コーヒーのガン予防効果 | トップページ | 米大統領選テレビ討論会 »

招き猫の日

 本日9月29日は「くる(9)ふ(2)く(9):来る福」の語呂合わせで

「招き猫の日」となっています。

 

 農作物や蚕を食べるネズミを駆除する猫は、農家にとりまして豊穰と富を象
徴する生き物でした。そのため、招き猫は古くは養蚕の縁起物であり、養蚕が
衰退してからは商売繁盛の縁起物として親しまれています。

 

 招き猫には右手(向かって左)を上げたものと左手(向かって右)ものとが
ありますが、右手を上げている猫は金運を招き、左手を上げた猫は人(客)を
招くとされ、両方を飾る場合には上げている手が外側にくるように配置します。

 

 また、最もポピュラーな白地の三毛猫の他、厄除けの黒、病除けの赤、縁結
びの黄、安全祈願の青、合格祈願の緑、満願成就を願う金など、様々な色の招
き猫が存在します。

 

 日本発祥の縁起物の招き猫は、中国や台湾でも見かけることがあり、アメリ
カでも「ウェルカム・キャット」あるいは「ラッキー・キャット」との呼び名
で人気があり、ドル硬貨を抱えた招き猫(ダラー・キャット)がよく知られて
います。

 

 ちなみに、日本風の手のひらを下にした「おいでおいで」の仕草は、アメリ
カでは「シッシッ」と追い払う仕草になるため、ダラー・キャットは日本のも
のとは手の向きが逆で「Come on in(おはいりなさい)」のジェスチ
ャーになっています。

|

« コーヒーのガン予防効果 | トップページ | 米大統領選テレビ討論会 »

つぶやき」カテゴリの記事