« 気温と服装の目安 | トップページ | 城下町 »

則天文字

 中国史上ただ一人の女帝、武則天(ぶそくてん・624~705)は、かなりワ
ガママな方で、今までの慣わしをどんどん変えてしまった方です。字も自分
の思うような字を作って、「この字は、どう読んで、何を意味するのじゃ」
と勝手に押し付けました。この武則天さんが作った漢字を「則天文字(そく
てんもじ)」と言うのですが、なんと、徳川光圀さんの「圀」の字も、武則
天さんが作った「国」を変形させた則天文字なのです。則天文字は、現代の
中国本土でも、ほとんど使用されていない字ばかりなのですが、「圀」の字
は、中国を超えて、日本で生き残った稀有な則天文字なのです。

|

« 気温と服装の目安 | トップページ | 城下町 »

つぶやき」カテゴリの記事