« 七 夕 | トップページ | 山岳遭難 »

ジョンソン首相辞任

 イギリスのジョンソン首相が辞任する意向を固めました。現政権を巡っては
不祥事が相次ぎ、閣僚などの辞任も相次ぎ、政権運営が行き詰まっていました。
 次期首相候補として、トラス外相やウォレス国防相などの名前があがってい
るようです。
 ジョンソン氏はEUとの離脱交渉で英政界が混乱を極めていた2019年7
月に、メイ前首相の辞任を受けて就任。19年末の総選挙で大勝すると、20
年1月末にはEU離脱を実現ました。
 そうした中、ロシアのメドベージェフ前大統領が、ウクライナの親友が去り、
ウクライナの勝利は危なくなったとSNSに投稿したと伝えられています。
 ジョンソン氏は米国とともにロシアのウクライナ侵攻を強く批判しており、
ウクライナ支援にも積極的でした。これに対してロシア側「反ロシアだ」と反
発してきた経緯があり、それだけにメドベージェフ氏は「英国の傲慢で凡庸な
政治の当然の結果だ」と強調しているそうです。

|

« 七 夕 | トップページ | 山岳遭難 »

つぶやき」カテゴリの記事