« 中国共産党大会 | トップページ | 生理食塩水 »

訪日外国人客

 本日から秋の「土用」入りです。土用とは本来季節の変わり目のことを言い、
四立(立夏・立秋・立冬・立春)の直前に年4回あります。
 土用の期間は2週間ほどあり、秋の土用が明ければ「立冬」で、暦の上では
早くも冬到来となります。
 ところで、昨日発表された9月の訪日外国人客数は20万6500人と、9
月から添乗員なしのパッケージツアーを受け入れたことや1日当たりの入国者
数上限を5万人に引き上げたことが功を奏し前月比では3カ月連続で増加しま
した。
 月平均で265万人の外国観光客が訪日していた2019年当時と比べると
まだ天と地ほどの開きがありますが、新型コロナウイルスの感染が世界的に拡
大した2020年3月以降で初めて20万人を上回ったことは良い兆しです。
 円が対ドルで32年ぶりの円安水準となっている現在、外国人にとって日本
への旅行は今までにないほど「お得」となっており、10月11日からは水際
対策を大幅に緩和し、入国者数の上限撤廃や個人旅行の解禁などの政策と相ま
って今後も訪日客数の増加が期待されます。
 尚、9月は地域別では韓国からの訪日客が3万2700人と最も多く、次い
でベトナムの3万0900人となっています。
 中国からの訪日客数は、2019年は月平均80万人でしたが、同国外交部
が海外旅行自粛の指示を出している今は観光目的の日本への渡航は実質的に不
可能な状況となっており、9月の訪日客数は1万7600人と往時の2%程度
にとどまっています。

|

« 中国共産党大会 | トップページ | 生理食塩水 »

つぶやき」カテゴリの記事